サドルを再び下げてみる

2018-02-20
日々、先日紹介したソロキャンプ道具で遊んでるガルマですが、、、

fc2blog_20180219230050fea.jpg
(シミュレーション!)
マグカップをケトル代わりにレギューラーコーヒーが入れられそうかテストw、、なんとかなるかな?

しかしサーフィンをしないのに、サーファーのファションやサーファーの真似をする”丘サーファー”って言葉がありますが、言うなら僕は家ソロキャンパー状態?


さて今夜は小ネタ、サドル下げてみました。

今年に入ってじわりじわりとサドルを上げて、ペダリングの上死点でのもたつきをなくしてスムーズに回せるようにやっていましたが、ここで再び少しだけ下げてみます。

そこまで腰クネクネが増加したことを気にしているわけではありません(痛みもでてませんし、、)、ただ、動画見ている限り、もう少し治った方がいいかな?、、そんな感じでしばらくちょっとずつ調整していこうと思っています。

fc2blog_201802192258247d6.jpg
(2mm)
5mmほど上げたのですが2ミリほど下げてみました(微妙~w)、だいたい上げてからしばらく走ったのでここで少しもどしてみてどう感じるかを確認です。

ちょっとローラー台で確認をしましたが、あまり下がった感じはしませんでしたが、、、さて実走行ではどうなるでしょうね♪







にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
↑↑ランキングに参加中
是非クリックを
お願いいたしますbyガルマ

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

ブラケットと下ハンドル、それぞれの頭の高さ♪

2018-02-16
ようやくちょっと寒波がおさまったかな?
仕事帰りに感じる冷たさが幾分か弱まりました、でも相変わらず風が強いびわ湖南部です。

さて今日の話題は?

最近腰クネ問題を気にしておりましたが、ちょっとhebochuさんに撮ってただいた水曜日の動画を監査していると、、、

fc2blog_2018021523582412c.jpg
(ブラケット)


fc2blog_20180215235838b99.jpg
(下ハンドル)

実は半年ほどはブラケットポジションで走る事が圧倒的に多いんです。以前は朝練の巡航トレや、メンバーとヒィヒィがんばる時は下ハンドルを持つことが多かったのですが、去年ぐらいからブラケットでも低いエアロポジションがしっかり取れている気がしていたので、、ペースアップや必死に踏む時意外は下ハンドルを持つことが少なくなっていました。

fc2blog_2018021600022443c.jpg
(左:ブラケット、右:下ハン)

でも画像で比べてみると頭の位置や肩の入り具合が違います。今年の冬は特に風が厳しく朝練後半はほぼ向かい風になるのでちょっと下ハンドルを持つことが増えたのですが、自身の意識の中ではブラケットも下ハンドルもどちらを持っても頭の位置(高さ)はかわらず、、、(ブラケットでも)十分低い姿勢が取れているつもりでした。

しかしやはり下ハンドルの方が頭の位置も低く、肩の入りぐらいもいい感じのポジションにきているようなw、、、、

実はハンドル&ステムをちょっと触ろうかと考えていたので、このあたりも参考にして試行錯誤していくつもりです。しかし、このアングルで見るとケツがでかいw






にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
↑↑ランキングに参加中
是非クリックを
お願いいたしますbyガルマ

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

昔の動画が出てきました。

2018-02-07
火曜日の夜、一応水曜日は走れる可能性があるので軽めの夜ランにしておきましたが「そと寒い!」、そして今年の冬は気圧の谷がひっきりなしに通過するので風が強いです。

自転車には大敵の風、、、、少々ならトレーニングだぁ~っと割り切れますがここまで強めだともう無理ですね、、、水曜日は朝起きてからどうするかを決めましょうw


昔の動画がでてきました

メンバーでもスポカム保有率が上がってきて、刺激されて今年は少しは動画編集をがんばろうっと思っています。ただ、ほぼ書いてすぐ出すブログなので動画編集は時間がかかるのでなかなか、、、、ですので切ってつなげるだけの作業でした。

まぁ~なんとかもうすこし、、文字でも足したりしてがんばります♪
画像もですが動画はたまっていくと容量が多くなり困りますのでちょっといろいろと整理をしていますが昔の動画が出てきました。


オペラMくん撮影!

2014年、チームジャージもないころですね~
一見速そうに見えますが、ギヤを見ている限りは30km/h維持しようとがんばってますが程遠い、、、、25~6km/hだと思います。
あ、縦動画なので見にくくてもうしわけないですw、、

今とくらべるとサドルが高く、脚はスムーズに回っている感じですがぜんぜん高い位置まで上がってないので、12~13時ぐらいでパワーがかけられてないですね。

ちょっと踏み込みすぎている印象もあり、ペースが上がって重いギアが必要になっても回せず、そしてのぼりの負荷にもたえられず、長い距離を走ると脹脛が攣ったり(土踏まずもw)、、、、そのまま無理して重いギアでがんばると膝が痛くなっていましたが、、

「うん、なっとくです」
4年前のガルマをガルマリサーチです

ここ2年ほどは、重いギアが踏めるように練習していましたが、最近は身体に異常が出ないようにとも気をつけています。以前から思っていたことですが、しっかり使ってパワーを出せる所(太もも裏)と痛みが出るとダメな所(腰や膝)を考えています。

使って筋肉部分の痛みや疲労は必要なことですが、腰や膝の痛み、、、長い時間のると首が、、などなどあるときは何か無理な乗り方や力のかけ方をしているのかもしれませんのでチェックしてます。


っとうわけでメンバーにとってもらった動画を見まくっておりますw

サイコデータもですが動画もとかも何回も何回も見ていると何か感じてくるんですよ♪




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
↑↑ランキングに参加中
是非クリックを
お願いいたしますbyガルマ

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

サドルを上げたのでポジションチェック

2018-02-06
いやぁ〜もう寒いの言葉しか出てきませんね〜、シベリア寒気団頑張りすです!

さて、今年に入ってサドルを5ミリほど上げてます。理由はペダルリング中に脚が上死点の時に若干のもたつき、窮屈さを感じていたため、ただそれほど影響がなかったので「上げようか?やめようか?」っとずっと悩んでいた所でした。

以前は上げすぎてたサドルを徐々に下げてから2年ほどは高さを触っておりませんでしたので、ちょっと怖かったのですがやってみたところ結果は狙い通り、感じていた脚を上げたところがスムーズになりました、そして気になってたパワーのかけやすさも損なわずにしばらくこれで行こうかと考えています。


ただひとつ気になってたのが、腰の動きです。

もともと僕は腰がクネクネしてしまうんですがw、サドルを下げておさまった行っていきました。あ、でも完全にはなくなりません。

habochuさん撮影動画
(現状です、5ミリ上げ)
メンバーhebochuさんに取っていただきました♪、年末からのスポカム安売りフィーバーで保有率が上がったので最近は動画の取り合いです。

daichiさん撮影動画
(5ミリ上げる前、、)
こちらがサドルをあげる前です。

比べると上げてからは若干腰のクネクネがましています、本人的には違和感などはなく、乗っていても腰に痛みが出るとかはありません。


(同時に、、)
クネクネがまして腰が痛くなることはないので、おそらく体が固いので脚を上げるのに腰が上に傾いている感じです。一応僕はバロメーターとして痛みが出るとダメだと思っていますので現状でも大丈夫と思ってますが、こうして動画で確認するとやっぱり気になりますね~~

ちょっと気持ちだけサドルを下げてみようかな、、、





にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
↑↑ランキングに参加中
是非クリックを
お願いいたしますbyガルマ

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

久しぶりに動画でチェック

2018-01-12
昨年のブラックフライデーあたりから年末にかけて、シマノのスポカム(CM-2000)が海外通販で驚きの特価で投売りされていたのですが、メンバー内でも何名か購入されてました。

fc2blog_20180111234935492.jpg
(こちらはhebochuさんの〜)
僕はすでにスポカムを持っているので購入はしておりませんが(一瞬リアや用にと考えましたw)、かなりの特価でしたので持ってても損はなかったと思います。


久々にガッツリ撮影される♪

いつもはブログねたなど画像も動画も録る側ですが、今週の水曜日の朝練でhebochuさんに撮影していただきました。


朝練の復路巡航中の向かい風と必死に戦っているの模様をw、、、、かなりよい感じで録っていただきサドルを上げてから実走行でのペダリングや上半身の動きを確認したかったのでちょうどよかったです。

僕は使ったことがないので使用感はなんともいえませんが、動画を見る限りこれだけ映れば上出来でしょう!。僕のよりも良いレンズが入っているのでしょうか、かなりきれいに映っております。

ちなみに僕のSony HDR-AS50は最近の寒さで動作が安定しないのでカバーを付け入るため、冬の暗さあいまってちょっと画質が、、、、


しかしこれだけ動画を録ってくださったhebochuさんは新年早々ガルマポイント獲得ですよ♪




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
↑↑ランキングに参加中
是非クリックを
お願いいたしますbyガルマ

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

(誕生日は先月でしたw)&何年ぶりかにサドル高を変更♪

2017-01-09
年明け早々に雨模様が止まりません、「今年は寒い~」っと思って入ましたが「雨も多い」ですね。

年末年始の食べ癖がなかなか納まらず、走れずに消費もできないのでピンチですね”現在2kgオーバー中


久しぶりにサドル高をあげてみました!

どんなサドルに変えても走れてしまう鈍感なわたくしでも変えてなかったものが、、、、ちょっと記録が探せなかったのですがおそらくは2年はそのままだったと思います。雨でローラー台が多いのでちょうどいいかと調整してました♪

fc2blog_20180108220210d08.jpg
(5mmほど)
最終的にはローラー台で様子を見ながら5ミリほど上げてみましたが、気になってた上死点でのもたつきが納まった感じです。

そもそもの話をするとサドルは高めでしたが膝の痛みや脹脛&土踏まずなどの攣りが多く、もっと太もも裏を使ってペダリングできるようにと考えていくうちにどんどん低くなって落ち着いておりました。

踏み込みすぎない太もも裏を使ったペダリングが僕にはあっていると思い2年ほど取り組んでおりますが、サドル高は低いほうがうまく溜めがつくれてハムストリングが働いてくれている感触がしっかりありました。


腰がクネクネw

実は僕はペダリング中は腰がクネクネしています。まぁ~どちらかというと腰ってよりも背中が傾くって感じで、この走りで痛みは出ないので体つきや使い方の問題だと思っていますし、うまく溜めが作れてパワーを伝えているつもりです。

20180108後ろ

たまに動画をとって確認しますが、ひねりも脚を下ろして時ではなく上げた時に、、、上方向に傾いてます。以前高さを少しずつ上げ下げして確認していったことがありましたが、結局はどの高さでも同じような動きでした。

ただ、以前から溜めが作れて良い感じではあったのですが上死点でちょっと引っかかると言うか窮屈さを感じるときがあったので「もう少しサドルを上げたほうがいいかな?」っとは思っていました。しかし、太もも裏を使うことを優先していたので今までの高さでキープ、、、、



そんなわけでちょうど窮屈さがなくなるぐらいで高さを調整しましたがローラー台では違和感はなし、動画で見てそれほど変化はありませんでしたのでしばらくこれで試してみます。(違和感が出れば戻せばいいので~)

しかし雨が多いっす!


P.S.
あ、タイトルについてはオマージュですので気にしないでください♪





にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
↑↑ランキングに参加中
是非クリックを
お願いいたしますbyガルマ

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

サドル位置をチェック!

2017-12-29
年末なのでちょっと小ネタで失礼♪

最近、ちょっと腰に少し痛みが出るときがありちょうど落車したのとタイミングが同じようでしたので「コケた影響かなw」っと思っていたのですが、少し長引いたのと強度上げると痛みが出てくるので他にも原因があるかと考えていたのですが、、、

fc2blog_20171228102328d8c.jpg
(サドルでした!)
落車したときのサドルもグイっと角度が変わっていたので修正はしたのですが、すこし後ろ側に位置がずれていたようです。

腰の違和感が出たとき、和らげる目的ですこし前のりになってみたら劇的に楽になって痛みがおさまったので「まさか」っと疑い数値を確認して正解でした。最近は強度をあまり上げないでも下げない淡々と走ることが多かったので気がつきにくい痛みでしたね。

ローラー台で確認して問題なさそうな感じで一安心。


これで解決w、
週末(年末)は腰もすっきり♪








にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
↑↑ランキングに参加中
是非クリックを
お願いいたしますbyガルマ

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

ハンドル角度を微調整

2017-08-22
先日購入した竹谷賢二さん「ロードバイクの作法 やってはいけない64の教え」ほんとにいい教本ですw、そして早々に取り組んでいるのがブラケットポジションの微調整。

そもそもはブラケットで低いポジションを取るために限界までハンドルを下げたり、角度をおくったりして低い位置にしておりましたが、先日のビワイチ後に手首の当たる所に痛みが少し出たので見直しが必要かと思っていました。

20170818ハンドル角度1
(ここね、、、、)

20170818ハンドル角度2
(ちょっとずつ上に、、)

本の中で「ハンドル位置はブラケットであわせるな」っとあり、、、、、
僕はブラケットでの位置を優先しすぎていたようなので、下ハンドルを基準にしてしっかり合わせるのも必要ですので、それも含めてハンドル角度、高さの微調整です。

そもそも痛みが出るのは良くないサインですしね〜
逆にすこし上げすぎたようで調整しながらほぼ水平に持っていく方がいい感触でしたね♪

fc2blog_20170821234849ca6.jpg
(下ハンドルでも、、)
ブラケットと下ハンドルと両方でいい感じになるように微調整、、、身体(腰)の角度が上手く行くところを探しながらやっています。

ところで、、、

以前ブラケット位置を高くするとパワー駆けにくくなったのですが今回は意外と大丈夫、、、っというかあまり気になりませんでした。

理由を分析すると、ブラケットに関係なく上半身(頭)の位置を上手く考えてパワーが伝えられる低い姿勢にを取れるようになってきました。(柔軟性がすこしついてきたようです)強制的にブラケット位置を下げなくてもある程度は身体の使い方で行けるようになっています。脚の使い方などが上手くなったのか最近しっかりパワーをかけることが意識できるようになってますのでそれも原因かな、、、、

実走行、ローラー台とで試しながらしばらくやってみようと思います♪

しかし今年の夏は雨が多くていつもよりは天候不順ですが、、
fc2blog_20170821235337489.jpg
(今夜のローラー台あとはこれw)
わたくしの夏定番、スイカが食べられるうちはまだまだ夏ですよ〜






でもスイカって夏しかないですね〜
「冬でもあるよ〜」ってかた教えてください♪
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
↑↑ランキングに参加中
是非クリックを
お願いいたしますbyガルマ

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

スピードプレイ、クリートの位置調整

2017-05-11
最近は暖かくなり、ウェアも軽装で動きやすくなっているのでしっかり朝練では動けていると感じております。あまりタイムを計って去年とくれべておりませんが良い感触は得ております、、、、、あ、近頃はタイム計測にこだわって走ると危ないのでTTは控えてますw

この間はトレインで走っているときでしたが、ロードバイク人生初の”アウタートップからまだ重いギアをさがしました”ので、取り組んでいる重いギアを回せるようになってきてると実感、、、、あ、でもクランクは換えませんよw

ローラー台の負荷は僕はそれほどきつくしておりません。
距離や速度は気にせず目的の強度で何分回すかを基本としているのでただの目安にし、負荷についてはFアウターでチェーンが真っ直ぐになる所で回せるようにだいたい合わせてずぅ~負荷2でした。あ、、でも最近3にアップしましたw


そんな感じの最近ですが一つ問題が、、


fc2blog_20170511004045df8.jpg
(ここが痛いんですね〜)
負荷をあげたローラ台トレや朝練で高巡行になったりするとちょっと筋肉痛がキツイんですよw。
この後脛骨筋と腓骨筋は自転車のペダリングに重要な働き阻止ますが、脚の姿勢を保つのにも働くようです。

fc2blog_20170511005618087.jpg
(セルフチェック中)
そんなわけでこの1ヶ月ぐらいはいろいろペダリングの安定に取り組んでいたのですが、セフルチェックすると頑張ってくると膝がすこし内側にブレることがわかってきました。

ブレないように意識してローラー台で練習したり、片足ペダリングしたりしておりましたがふとひらめいて、、、

ビンディングの位置でうまく補正できないかな?

ビンディング調整2
(この位置です)
クリートの深さ、、、前後位置はよく調整しておりましたが、スピードプレイの特徴で横への動きも調整できます。
ビンディング調整3
(この距離です)
いちおうQファクターと言うのですが、本来の意味合いとは違う目的で調整しているのであえて”クリートの位置調整”としておきます。


なぜここを調整?


ビンディング調整
(そもそもですが、、)
クリートはビンディングで固定され、上の脚の付け根は胴体に固定され、フリーになっている膝ばぶれるわけです。

ビンディング&クリートがスムーズに上下しやすい位置ならば問題ないですが、写真にラインを引いたみたいに「ブレるのは位置が悪いのでは?」っというのがそもそもの考えです。

特に左足が内側に入り込むのでクリート位置を少しづつ内側にして試したり、、、またちょっともどしてためしたり、、そんなことをここしばらく繰り返して、やはり少し内側に移動して落ち着いております。

今のところ膝が内側にブレにくくなりスムーズにペダリングができるようになってきていますのでうまく位置調整できたのでは?、、そもそもこの位置はSPDビンディングを使っていた時のをそのままコピーしてからあまり触っておりませんでした。

あ、ひとつ誤解のないように言いますが、膝が内側に入ってしますのが悪いわけではありませんよ。個人の体つきや癖などで、内や外に膝が動く方はいると思います。

あくまでも、筋肉痛の原因を探り、「膝がブレてる」「内側に寄っているぞ」「原因は、、」っと突き詰めて結果ですので悪しからず、、、

たまにSPD-SLの調整で角度の着いたシムを入れると聞いたことがありますが、もしかしたらこういった膝のブレ、、脚の動きなどの微調整のためでしょうか?

軽い強度で走っていた時はこの辺り全く気になりませんでしが、徐々に重たいペダリングを練習するようになってきましたので無理をして膝や他の関節を痛めるないようにしております。




さて、これからまた徐々に
重めのペダリングの練習に励む
ガルマに応援クリックを♪
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
↑↑ランキングに参加中
是非クリックを
お願いいたしますbyガルマ

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

ローラー台トレ、呼吸に気をつけてます♪

2017-04-29
昨日に続き、今夜も小ネタで失礼します♪

fc2blog_20170428001938906.jpg
(ローラー台トレのひとこま、、)
普段からスマフォのサイコンアプリを利用していますが、走行中はWahoo FitnessのRFLKT+を利用してデータをみています。

fc2blog_2017042800195048a.jpg
(これです、、)

しかしローラー台の時はあえてスマフォで確認しておりますがそのわけは、、、

RFLKT+は最小限のデータしか表示しないので、パワーグラフやその他の情報が見れるってのが理由ですが、もうひとつ呼吸の問題です。

いぜん競輪選手に教えていただいたときに「ちゃんと呼吸してますか?」っと指摘が有り、実は一番呼吸の出来る首の角度から前や後ろに変化すると100%呼吸ができないと教えていただきました。

実走行中はハンドルにつけるしかないのですが、ローラー台の時はしっかり呼吸の出来る位置の首の角度で見やすい位置にサイコンを持ってきてそのポジションを覚えこまそうとしています。

ローラー台はがんばって追い込むとどうしてもうつむき加減になりますが、僕はサイコン表示でパワー確認が命なので「いま何ワット?」っと確認しようとするとおのずと首の角度がベストな位置になるようにと、、、、

実走行では出来るだけ首を動かさないで目線でサイコンを表示を追うように心がけてもいます。

呼吸もですが、しっかり前を見ないと危ないですからね~




さぁ~GWですがまったく関係ない
ガルマにドンマイくりっくを!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
↑↑ランキングに参加中
是非クリックを
お願いいたしますbyガルマ

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

サイクリスト歓迎!
nicolaorogo.jpeg
虹やロゴ
ぜひ一読を!
プロフィール

ガルマ

ビワサイ管理人:ガルマ
「レース観戦好きで乗るのはいいよ~」って言い続けてうん十年(笑)
ある日(2012年8月)突然ロードバイク購入してハマりました。
主に(滋賀県)びわ湖/南湖の東側を走っているビワサイ管理人(リーダーじゃないよ)、ソコソコ登れないルーラーもどきです。(5%までの男)(LOVEコーラ♪)(夢はコーラのCM出演!)
誤字脱字はご愛嬌で!
愛車TREK domane4.5(2013)
相方GiantESCAPE R3(2017)
チューブレスユーザー

ビワサイ/主な練習コース
最新記事
最新コメント
リンク
ショップリンク
カテゴリ
月別アーカイブ
おすすめ!


RSSリンクの表示
びわ湖自転車の道情報
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
↓お願いします↓
ランキング参加中
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
Amazon
Cycle news.....
ガルマもたまにつぶやいてます♪
にほんブログ村
朝練/その他連絡掲示板
掲示板を開く
エマージェンシーカード
緊急シート
便利でカッコいいバンド型♪
アスレチカ IDバンド
メール
チームジャージ
チームジャージ
随時受付中です!
セカンドジャージ
セカンドチームジャージ
随時受付中!
ビワサイ、冬ジャージ!
冬ジャージ
随時受付中
検索フォーム
ビワサイ語録
KS
家族(彼女)サービス
ガルマリサーチ
希望や願望も含めた分析結果
ワシントン条約
朝練の登りはひと山だけ(笑)
グルメ部
消費カロリー<摂取カロリーを目指す集い
秘密兵器投入
ニューアイテム購入(笑)
アカン日
強度をあげる人が多い日
アカン組
強度をあげる人が多いグループ
乱す人orアカン人
強度をあげる人
ビワサイ倫理委員会
ビワサイを良い方向に導く良識あるメンバー
ネジを回す
イニシャルdさんはゼンマイ式でネジを回すといつまでも走れる
黄金のタレ
前に出るもすぐにタレる
慢性的に筋肉痛
ガルマの太もも裏の状態
慢性的に疲れてる
イニシャルdさんの口癖
水曜どうでしょう
水曜日に走るメンバーの集い
大泉洋似
ロヴィニマスター
停まっているような
ダンシング

登りでのガルマの非効率なダンシング風景
メタロノーム
頭、身体がブレブレで走るメタボびとさん
5%までの男
勾配がきつくなると失速するガルマのこと
勇気ある撤退
潔くちぎれるのこと、停まること、走るのをやめること、走りに出ないこと、無理をしないこと

特に苦しいときケイムラさんからこぼれる言葉
Raphaの世界
極寒の中(山など)走ること!
正装
ジャージにヘルメット、サングラス、グローブまでフル装備すること!
念力
何も立てかける物のない所でロードバイクを静止させるガルマの技
ロヴィニ雨
琵琶湖大橋付近から北側で良く降る雨
世を忍ぶ仮の姿
普段着、私服のこと
敢闘賞
特に活躍した人に贈られる栄誉!
打ち合い
写真を取り合うこと
米屋号
米屋じゃないけどなぜかそう呼ばれるhebochuさんの軽トラ
乗り気橋
朝練復路ゴール橋の現在通称(変動制?)
上納金
お預かりするジャージ代金の別名w
だいたい元気
ガルマの身体のコンディション
ガルマポイント
ガルマの喜ぶ事をすると獲得できるポイントシステム
アベ10%アップ
ガルマに遭遇するとパワーがあがる!
ガルマTT
それほどあげず、でもおとさずに淡々と走ること