水曜どうでしょう、京都グルメライド(後編)

2017-02-17

天候がなんとかもった水曜日、京都方面へグルメ&観光ライドへいきましたが、前編からのつづきです。

まったりライドのつもりが思わぬガッツリでしたが、そのおかけで大声援を受けて気持ちよく走れて、ようやく一行はびわ湖から京都の山科にはいりました。

あとは淡々と抜けて京都市街地へ向かいますが、、、

fc2blog_20170216234752f5a.jpg
(お約束、、)
今回も水曜どうでしょうの聖地近くを通るので記念写真をw、、(身内ネタですいません)

通勤ラッシュは過ぎていますが、ここからは交通量の多い大通りを利用しますので注意しながら進みます。山科から京都市内に入るにはもうひとつ山を越えなければなりませんが、今度は一番勾配の影響が少ないルートですよ、、、やっとグルメモードですね。

fc2blog_20170216235322ab6.jpg
(しかし、、)
僕は後ろを走っていたので気がつきませんでしたが、京都市街地に入る最後の登りでなんと”のだック”です(のだっちのアタック)、、、のだっちが見えない!

さすがにkiyomaxさんサダヲさんはリハビリライドなのでこれ以上は無理は禁物、、daichiさんもやはりブルベの疲れが有りますので、、、、

fc2blog_20170216235428985.jpg
(僕ですか?、、、)
そもそも登り嫌いな僕が登りアタックに反応して追いかけるって間違ってますよ~、、、そろそろ本当にグルメモードでお願いしますよ〜のだっち(笑)、、、、

本格的に京都市街地に入りいったんルートの確認相談するために止まります、今日の目指すグルメスポットは東寺のちかくです。

だいたいどんなルートをとったとしても京都の主要なところを通りますが、、、

fc2blog_20170216235624f7c.jpg
(おっと京都タワー)
しかしこういうことろをロードバイクで走りにくると夢にも思っておりませんでした。

JR京都駅近くを通りましたが電車でもなく、車でもなく、バスでもなく、地下鉄でもなく、、、、、自転車で京都観光、、、

自転車の通行止め区間、バスやタクシーもおおくてロードバイクでは走りにくいイメージですが、しっかり安全を確認して走れば京都の街の移動には自転車が向いているかもしれませんね~

fc2blog_20170216235755bb5.jpg
(そして五重塔!)
うちの祖母は京都人でお寺に「さん」付けするので、その言い方を借りると「東寺さん」へ着きました♪

そして目的のグルメスポットは大通りから一本すぐに入った所に有りまして、、、、

fc2blog_20170216235936c24.jpg
(kiyomaxさん撮影)
ミスターギョーザ
餃子が売切れ次第終了のお店、街の中華屋さん的な店構えです。お昼時ですが弱冠待てば5人で入れました、ここはお持ち帰りコーナーも有り絶えず餃子が焼かれて続けている感じです。(だから注文して出てくるの早いっス!)

ちなみにこの一本通行の標識に地球ロックしますが、、グラグラなんですよ〜
もしhebochuさんが来ていたら引き抜いたかもしれませんw

さぁ〜僕は餃子が大好き、並んでるうちに何人前注文するか思案のしどころです。
実は食べ過ぎるとまったく走れなくなるという、ある意味ガラスに胃袋をもつガルマ(笑)、ライド中の食べすぎには注意です、、、とりえず2人前とご飯、あとは唐揚をみんなでシェアして食べる感じでいこうかな♪

あぁ~こんな相談をしているようではうちのホンちゃんグルメ部にはまだまだ入れそうも無いですかね、、、ドギーさんとtakumaさんならとりあえず「ご飯大盛り、餃子3人前、唐揚一人前」ぐらいを一人で食べてそうですねw

fc2blog_20170217000346da7.jpg
(美味しそうでしょう?)

fc2blog_20170217000404be4.jpg
(ガルマ大満足!)
そんな油っぽくなくパクパク食べられました~、いやぁ~これは美味しいです。

fc2blog_20170217000504bf9.jpg
(kiyomaxさん撮影)
もう宴ですw、、、、おいしく、そしてお腹も満たされてますが、これで一人1000円ほどとリーズナブル♪。

においも気にならなかったのでニンニクは入ってないのかな?、となりのサラリーマン風のかたもガッツリ食べておられたので、女性の方にも安心かもw、、

良いところに連れて行っていただきありがとうございます

fc2blog_2017021700060571c.jpg
(東寺観光♪)
さすがにちょっとお腹が膨れたので観光して時間をつぶします。

一応グルメ部に対抗して観光(写真)部を目指していますので記念写真をとりますが、さすが観光地京都なので「撮ってください」っと頼める方が沢山いるので三脚の出番は無いようです。

あ、ちなみにこの写真を頼んだのは観光客の外国の方、、、(とりあえずメイソンとしておきますw)

ちょうど門の前で自転車をもって並んでアングルを選んでいると、その模様が珍しかったのかメイソンが自分のカメラで僕たちを撮影、、すると気軽に笑顔で、、

メイソン「君たちのカメラで記念写真を撮ろうか?」
っ的なことを英語で言った気がしたのでw、、、

ガルマ「ありがとう、、これでお願い♪」
っとバリバリの日本語でスマフォを差し出しw、、、

ばっちり撮ってくれました、、メイソンありがとう♪

ガルマの人見知りなしは国境も越える!

さて引き続き京都市内を移動しますので交通に注意しながらびわ湖方面を目指します。前半はちょっとガッツリ登りなどいって楽しみましたが、ここからはもう無理をしないでソコソコの勾配のルートで戻りますよ~

京都市内から山科へ抜けるルートですが、日吉南道ってところを通り問題なくはしれました。今日は大津~山科、山科~京都市街地のルートもいくつか覚えられたので良かったです。

fc2blog_20170217001048d41.jpg
(お約束の、、)
本日最後ののだック(のだっちアタック)です♪

fc2blog_2017021700143482c.jpg
(daichiさんが牽きます)
みんな油断していたので必死にdaichiさんの引きで追いますが見えません

fc2blog_20170217001447672.jpg
(サドヲさんも行きますが、、)
最後の最後でのだック成功で逃げ切られてしまいましたよ〜

fc2blog_20170217001955a3b.jpg
(降ります〜)
そして降りますが無理せずに、、車間もしっかりとり、速度もゆっくり、車などが来れば声を出しながら進みます!

そして山科からびわ湖へ入る逢坂山を越えて無事に戻ってきました。ここで時間が迫ってきているkiyomaxさんはそのままお別れでした、、、おつかれっす~

fc2blog_2017021700221746d.jpg
(びわ湖へ帰ってきました)

fc2blog_201702170023281c3.jpg
(いつもの、、)
大津港で休憩ですが、先週の僕を見てのだっちもやりたかったそうですよ♪

いやぁ〜しかし1日ガッツリ楽しめました、そこそこのつもりが以外とガッツリ走り、おいしい餃子と京都観光、よかったです。

またお願いしますね♪



バイクタイム 4:01:51
距離 92.94 km
平均スピード 時速 23.06 km
最高スピード 時速 53.80 km
登り 516
降り 457
カロリー  2814
平均心拍数  129 bpm
最高心拍数  196 bpm
平均ペダルペース  54 rpm
最高ペダルペース  114 rpm
平均パワー   104 ワット
最高パワー   721 ワット
調整後パワー  161 ワット
パワー変異性 1.548
パワー強度  0.785
パワースコア  249

バイク TREK domane4.5 (2013)
ホイール/タイヤ
シマノ WH-6800/Formula Pro TUBELESS 25c
温度 11°C
湿度 70%
風速 11 km/時 NW





走るとやっぱり楽しいですね〜
来月もどこかへ行きたいと思ってる
ガルマに頑張れクリックを
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
↑↑ランキングに参加中
クリックいただけると
励みになりますbyガルマ

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

水曜どうでしょう、京都グルメライド(前編)

2017-02-16
なかなか天候が定まらない2月ですが、先週に引き続き昨日の水曜日も走れました。
久々に前日LINEで「どこ行きます?」っと”水曜どうでしょう”グループも盛り上がりを見せ、以前に僕が参加できなかった京都の餃子ライドでへ行くことに!(北、山側はまだまだ雪が心配なので都会へ行きます)

先週に引き続きまったりライドだと思ったので夜にローラー台トレをやっておきましたが、、、、これが予想外なできごとに、、

fc2blog_20170215234859e40.jpg
(さてびわ湖へ〜)
ちょっと出かける時のプチトラブルで集合時間に若干遅れ気味なので急ぎます!
時間は8時を回った所で気温は手元で5℃ほど、風はそこそこあり冷たかったですね〜

fc2blog_20170215235148b80.jpg
(あ!)
ここでkiyomaxさんと遭遇、それと最近朝練に頑張っているNIKE君も!
天気の良い日は走りに出ないともったいないですねw、NIKE君はそのままソロ朝練へ〜

fc2blog_20170216000350066.jpg
(集合!)
いつもの帰帆島にはすでにdaichさんとのだっちがおられましたが、なんと冬の寒空の中シューズカバーを忘れておられます(2人とも!!)

fc2blog_201702160008168f7.jpg
(そこで、、)
偶然持っていたビワサイシューズカバーをお渡し危うく脚が凍傷になる所を回避しますw、さらに、、

fc2blog_201702160009349eb.jpg
(daichiさんが、、)
ようやくdaichiさんにもブログサポーターズ賞の記念品を渡すことが出来ました。

え〜ブログネタにお付き合いいただきありがとうございます♪

さてあらためて、、、今日のメンバーはdaichiさん、のだっち、kiyomaxさん、ガルマです。あ、あとからサダヲさんも合流予定です。

daichiさんは先日ブルベに参加されていましたがその話で盛り上がります。ここでチェーン&スプロケ掃除したてのガルマとブルベ走行後のdaichiさんマシンと比べると、、

fc2blog_20170216001101aa2.jpg
(kiyomaxさん撮影)
のだっち「これ、ブラックチェーン?」

daichiさん「新製品ですw」

fc2blog_20170216104708d8f.jpg
(そして、、)
「ガルマさんこれ、、」っとkiyomaxさんからなにやら怪しい物いただきますが、、いやいや、これは僕が試してみたかったKeiten(ケイテン)のチェーンオイルを分けていただいただけですよw、、

え〜ひととおりネタをやったところで今日のルートは、、

京都グルメライド
(こんな感じ、、)
京都へグルメ&観光ライドと言いつつ大部分はびわ湖周辺を走っておりますが、強度をあげないまったりライドですからいいですよ〜

fc2blog_20170216010509de8.jpg
(まったりスタート)

予想ではもう少し日が差すはずですがちょっと曇り風も冷たくかんじますが、走っているうちには体が温まって大丈夫です。

fc2blog_2017021601234521a.jpg
(今日も山が綺麗!)
この時期の風物、、雪山を見ながらのライド〜。
早く春は来て欲しいですがこの景色もまだまだ味わいたいというのは贅沢か?

序盤はいつもの朝練コースをまったりと走り、琵琶湖大橋を渡りますが、、

fc2blog_20170216013811b54.jpg
(のだっちが!)
今日は何度となく繰り返されるのだっちのアタックですが、訳して「のだック」と呼ぶことになりました(笑)
最近はトレイルランをトレーニングに入れておられますので調子が良さそうですね〜

fc2blog_201702161031568c1.jpg
(daichiさん、サダヲさんも~)
daichiさんハンドル投げてます~

fc2blog_20170216103208e27.jpg
(kiyomaxさんも~)
しっかりブログ用写真も頂きw、その後はガルマの得意技のビワイチ推奨ルートで南湖を巡ります。

その昔、走りに自信がない時に交通量の少ないルートを走りまくっていたので湖西側南ルートもよく走っていました、、、懐かしい♪

fc2blog_2017021602003254d.jpg
(ただし、、)
鳥居がみえておりますが、なぜか日吉大社を登ることになっております

実は麓でビワイチ推奨ルートに進路を取ろうとすると、、、「え!(日吉大社)登らないんですか?」っとdaichiさんの鶴の一声で「じゃ〜行きましょう」っとなるのですが、、、

まったりライドのはずっすよ〜、昨日ローラートレで追い込んでいるのですでに脚パンパンなガルマはひさしぶりに「まったり詐欺に」あってしまいました、、不覚!

fc2blog_20170216020638fe7.jpg
(ここがきつい)
距離は短めですがやはり九十九折が苦手な僕は、こういう曲がりながら勾配が上がるルートはしんどいですね〜

fc2blog_2017021602115819a.jpg
(登った後は、、)
さて、なんとか登りきったら後は降るだけです。ただし、このルートはほぼまっすぐなんですが、時よりコブで登りが登場しますがコレきつい!

なんとかdaichiさんと走りきります♪

fc2blog_20170216021457416.jpg
(のだっちの牽き)
さて、日吉大社から降ってようやくまったりライドにもどれます。予定では南湖をまわり一番勾配の緩やかな浜大津から京都方面にはいりますが、、、

ここでもまたdaichiさんが「小関峠に行ってみたいです」

え?、琵琶湖疏水のある三井寺付近から山科へぬける旧道で、短めですけどがっつり登る小関峠に行くんですかぁ〜


fc2blog_2017021608012073a.jpg
(みんな元気だぁ〜)
最近走れてないメンバーが多いので感覚を取り戻すためのまったりグルメライドのはずが、がっつりトレーニングライドの様相を見せてきております、、、

なんとkiyomaxさんが小関峠エリアに入ると序盤から上げていきます

fc2blog_201702160804221cb.jpg
(のだっちと、、)
そしてのだック(のだっちのアタック)ですかさずkiyomaxさんにチェックを入れて二人でペースアップ〜

fc2blog_20170216080628372.jpg
(daichiさん)
そしてブルベで疲れているはずのdaichiさんも、、、いやぁ〜日吉の登り&降りで頑張ったところなのにすごいっすよ。

fc2blog_20170216080815c6b.jpg
(きついっす)
距離的には1キロちょいですが中間地点から勾配が上がり、そのまま最後までって感じで終盤は気合、、勢いが必要な雰囲気ですが、、

さすがにリハビリライドのkiyomaxさんなのでなんとかかわしますが、daichiさんとのだっちはまだまだ先です。
なんとかのだっちには追いつきたいですが今日は気合入っておられますからね〜

fc2blog_201702160813482d8.jpg
(何か見えてきます)
なんとか勾配に耐えながら前をおいますが、二人の他に何か見えてきます!

ここで奇跡の光景が現れます

その模様を動画でお楽しみください♪




いやぁ〜なんとガルマファンの声援がw、、、

あ、調子の乗りましたw、、


偶然に小学生の遠足で出くわしましたが弱虫ペダル影響でしょうかロードバイクに大声援♪、もう頑張りすぎてオーバーペースで失速するほど元気をもらいました〜

「ラスト〜〜」っと言われて、がんばっちゃいましたよ

後続ではサダヲさんのマシンをみて「キャノンデールやぁ〜」などメーカー名を答えていたり、やっぱり弱ペダルって流行っているんですね!

水曜どうでしょう、小関峠の奇跡編ですねw、、

グルメライドがガッツリトレーニングライドになりましたが、びわ湖をぬける峠でご褒美をいただき感無量でした。そしてようやく本来のグルメ&観光ライドのために京都市街地を目指していきますが、、、


後編へ続きます





いやぁ〜僕ってやっぱり人気者?
っと勘違いしているガルマにお情けで
クリックを!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
↑↑ランキングに参加中
クリックいただけると
励みになりますbyガルマ

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

プチツーリングで京都まで〜

2017-02-09
全国的に1月の冷え込みが厳しかったので忘れてましたが2月の方がもともと寒さも厳しくなります。

fc2blog_20170208193637812.jpg
(まずはびわ湖へ)
昨日の水曜日は久々に水曜どうでしょう、、、京都へプチグルメライド行ってきましたよ〜
ちょっと時間をずらして9時頃に集まりますがちょっとどんより?

fc2blog_20170208192422b89.jpg
(空模様は?)
右:湖北側ですがぜったい降ってますよね(すなお支部長!)
左:南側、西側方面のこれから向かう京都の方角は青空も見えておりますね〜

fc2blog_20170208193241ed5.jpg
(集合♪)
今日のメンバーはkiyomaxさん、サダヲさん、ガルマの3人ですが、、、お二人とも久々にお会いします♪
もう一番出会うはずのkiyomaxさんも1月初旬以来、ようやく「ブログサポーターズ賞」サダヲさんも仕事場の前を通過されてお会いて以来です。


さて、、本日は京都方面へプチグルメライドで強度もまったりですがそのまま向かっては近すぎるのでちょっとびわ湖南下して遠回りしていきました。

ゆっくり走れるにはちょうどよいルートがあるんですよ〜

20170208瀬田川
(青丸の所)
車道ではなく一段下側、もう瀬田川(びわ湖)ぎりぎりを走れるんですよ〜

fc2blog_20170209003318b2d.jpg
(こんな感じに)

fc2blog_20170209003334325.jpg
(こんな感じに2)

このルートはkiyomaxさんが走られている所でもあるんですよ〜

fc2blog_201702090043113a4.jpg
(さらにぎりぎり)

fc2blog_2017020900432333b.jpg
(さらにぎりぎり2)

瀬田川の流れを見ながらまったり走ってますが、よい眺めです。なかなかここまで川のすぐそばを走るルートってないのでは?、、

あ、ただし欠点がありまして、どころどころ途切れてますのでその時は一旦土手をあがって回避してまたおりますが、、、、それを補う快適さがありますよ〜、、、次の相方ライドここ使おう♪

瀬田川のサイクリストスポット茶丈藤村へも続いてますので、びわ湖へ走りに来たいけどビワイチとかは無理なんで、、、って方にはちょうど良いですよ(ロミオさん次はここかな?)

fc2blog_20170209005638fb7.jpg
(順調に〜)
ところどころ回避しながらびわ湖沿いを南下して洗堰の水門をくるっと周り北上します。予報では晴れるはずでしたが曇りなので体感的にさむいですね〜、休憩でkiyomaxさんとサダヲさんは温かいものをチョイスされていましたね。

fc2blog_20170209010139e3c.jpg
(大津港まで〜)
びわ湖南湖のさらに南をくりっと回って浜大津まで到着、ここからは東に進路をとり京都市内を目指します。

fc2blog_20170209011027310.jpg
(久々に街中)
ガルマ久々に街中を走ります〜、実は普段はびわ湖沿いを走ることが多いので街中は苦手気味、、車も多く最新の注意をしながら走行です♪

fc2blog_201702090116031ae.jpg
(ちなみに、、)
水曜どうでしょうの聖地?の近くを通り過ぎるので記念写真をw、、(身内ネタですいません)

fc2blog_2017020901190316f.jpg
(めざすは河原町)
実は京都河原町周辺は以外と自転車に優しくなく通行止め規制がおおく押し歩きが増えます。
そんな所へなぜグルメライド?っと思われますが、今日の目的地はこちら♪

fc2blog_201702090126019d5.jpg
(ローストビーフどぉ〜ん)
ローストビーフ丼とアメリカンビーフのRed Rockが京都にもできておりまして♪

オープン15分前ぐらいに着きましたがなんと行列が、、まさか並ぶとは思っておりませんでした。しかも女子率が高い!

fc2blog_2017020901295993d.jpg
(kiyomaxさん撮影)
そんなキャッキャ言ってる女子の中、臆すことなく堂々と並ぶサイクルウェアのおっさん。もう僕も一人前ですかね?
そして、、ぎりぎり僕たちグループは座れました!

fc2blog_20170209013740539.jpg
(目指せグルメ部入部)
どぉ〜んとローストビーフ丼大をいただきます〜、なかなかライド中に食べるのが苦手なガルマですが頑張って大盛りっすよ〜

fc2blog_201702090141277ef.jpg
(サダヲさんとローストビーフ山)
なかなかの超級山岳を思わせる大盛りですがなんとかガルマ完食、それほどがっつり大盛り〜って感じてはなく控えめかな?

グルメを堪能してもう一つの目的のY'sRoad京都店へ(実は近くなんですよ)、オープン以来水曜日が定休日で行けませんでしたが、ガルマのために(嘘ですよ)定休日がかわり水曜日もやっているので行けました。

あ、ちょっと見たいものがいろいろとあったので早々に店内を探検してまして写真を撮るの一切忘れておりましたw、、これは不覚!。あ、ちょうど女性の方が納車を迎えられいるご様子でしたね〜、初々しくてうらやましい。

僕も店内を物色して(あ、気になってたものがあったので購入)楽しみました。

Y'sによって膨れたお腹がちょっとましになってようなのでびわ湖へも取ります〜、京都とびわ湖の間には2つ山を越える必要がるのですが、やっぱりローストビーフのお腹が苦しくて大変でしたw。

fc2blog_2017020901594607a.jpg
(大津港まで〜)
なんとか山を越えて大津港で休憩です、待合所でとりあえず「面舵いっぱい」っと遊んでおきました。
しかし今日は寒い、、時間は午後になっておりますが気温が上がらない。サダヲさんは午後から晴れて気温が高くなる想定でウェア選択されていたので「寒いです」っを連発、、、「ペダルを回して発電させます」っとことあるごとに追い込みが、、、

fc2blog_20170209020229d1b.jpg
(寒かったですよね〜)
いやぁ〜美味しく、楽しく走れて良い一日でした♪、kiyomaxさんも調子が戻ってこられたようで一安心ですね。
近江方橋でkiyomaxとはわかれ、相変わらず何かをやってくれるサダヲさんと橋を渡って戻りました。

いやぁ〜なんとか天気の崩れる間でうまくツーリングできてよかったですよ〜、また行きたいっす♪


バイクタイム 3:07:03
距離 66.06 km
平均スピード 時速 21.19 km
最高スピード 時速 48.65 km
登り 300
降り 284
カロリー 1692
平均心拍数 112 bpm
最高心拍数 166 bpm
平均ペダルペース 51 rpm
最高ペダルペース 112 rpm
平均パワー 86 ワット
最高パワー 440 ワット
調整後パワー 132 ワット
パワー変異性 1.535
パワー強度 0.644
パワースコア 129

バイク
TREK domane4.5 (2013)
ホイール/タイヤ
シマノ WH-6800/Formula Pro TUBELESS 25c

温度 6°C
湿度 52%
風速 4 km/時 N






う〜んやっぱり週末にかけて
天気はくずれるようですね〜
残念って思う方はクリックを!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
↑↑ランキングに参加中
クリックいただけると
励みになりますbyガルマ

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

初ライドはTT(淡々と、、)

2017-01-03
形にそれほどこだわらないガルマ、、一年の計は元旦にあり、初日の出ライドで2017年最初の朝日をバックに撮影、、、

ブロガーとしてそういうのがあった方が良いですが、できない時は仕方なく、、、

fc2blog_20170102181538542.jpg
(昨日の2日は普通にw、、)
とくに新年2日目でも良いから日の出を狙うでもなく(起きられませんw)時間は11時ごろ、なんとなく昼間に走れる喜びをかみしめながらいつも通りびわ湖へ出ます♪

年末の忘年会と正月の暴食で大変なことになっているので今日はカロリー消費ライドへ〜
気温はお正月とは思えない11℃ほど、新年から晴天が続いてます。あ、しかし今日は強風です、びわ湖を北に向かうと追い風基調、そのぶん帰りの南行きは向かい風なので距離を伸ばしたいのですがどこまで走るか悩みながら〜〜


fc2blog_201701021911016f1.jpg
(良い景色に満足)
いつもの朝練のルートを走っていますが、昼間の景色に風のことを忘れていきますw。気温も上がってちょっと冬服では辛くなりますがギリ耐えられて軽快に走行♪

fc2blog_20170102192219e9c.jpg
(ローソンで休憩)
最近朝練ではホットコーヒーでしたが今年最初はコーラ復活、それほど今日は暖かかった♪。
正月とは思えませんね〜

fc2blog_201701021950255ff.jpg
(そしてびわ湖の定番)
前回は霧と花がまだでしたが今日は雪景色と菜の花のコラボレーションがしっかりと見れました♪
守山の第一なぎさ公園でいいのかな?、、ここはもう定番スポットなのでビワイチの方は要チェックでw

っということで結局天候に負けてさらに北をめざして〜

20170102休暇村アタック
(休暇村アタックへ〜)

fc2blog_201701022005582cc.jpg
(休暇村を超えたファミマ〜)
結局は長命寺港もこえて、休暇村近江八幡もこえてしまいました〜、、別名「休暇村アタック」と呼んでいるルートを久々に走りました。

ところで今日はファミマでお出会いしたサイクリストの方が、なんと朝練来てくれているプロトンくんと同じ会社の方でした♪。思わぬところでお出会い、初対面ですがそんなことも関係なく話が弾みます♪

あ、出会ったと言えば、、、

fc2blog_2017010220193173d.jpg
(だれだ!)
今日は復路途中でおつかい?でわざわざ彦根までパンを買いに行かれてたイニシャルdさんと遭遇です。今年に入ってもdさんはお元気そうで何よりです(笑)

うん、やっぱり走ると色々とありますね〜

さて、そもそも今日の目的はカロリー消費ライドなので、後半の復路は向かい風の中淡々と、、緩めるでもなく、かといって激しく責めるでもなく、運動強度で言う所のZ3:Tempoではしります〜

復路は1時間20分ほどは休憩なしでTT、、あ、このTTは淡々と走る、淡々と、、、たんたんと、、、tantan、、、からとったTTです。

予定どおり、おおむね向かい風基調で終盤に向けてどんどん強まるという過剰サービス付きでしたが、年末に導入したパワーメーターのStagesのおかげでさらにパワーを細かく確認できて、無理せず、そして楽もせずに目的強度をいじして走りきりです〜



バイクタイム 2:55:25
距離 87.94 km
平均スピード 時速 30.08 km
最高スピード 時速 47.14 km
登り 94
降り 52
カロリー 2506
平均心拍数 147 bpm
最高心拍数 170 bpm
平均ペダルペース 82 rpm
最高ペダルペース 120 rpm
平均パワー 160 ワット
最高パワー 738 ワット
調整後パワー 176 ワット
パワー変異性 1.100
パワー強度 0.880
パワースコア 226
ピークパワー 313 ワット (0:20)
257 ワット (1:00)
209 ワット (5:00)
194 ワット (20:00)
187 ワット (1:00:00)

バイク
TREK domane4.5 (2013)
ホイール/タイヤ
シマノ WH-6800/Formula Pro TUBELESS 25c



ちょっとはカロリー消費の足しになったかな?
あぁ〜体重計に乗るのが怖い(笑)



ガルマと同じく体重計に
乗るのが怖い方はクリックを♪
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
↑↑ランキングに参加中
クリックいただけると
励みになりますbyガルマ

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

水曜どうでしょう「ロヴィニ マスター&KURTさんをルモンへ連れてって」後編

2016-11-25
さぁ~23日の水曜日に行われた

ロヴィニマスターの罰ゲームライド in ルモンタウンヒルクライム~

の模様をお届けしておりますが、いよいよ注目のルモンタウンヒルクライムスタートですよ♪

前編からの続きです




fc2blog_201611242357555f3.jpg
(良い天気です♪)

fc2blog_201611242359065ac.jpg
(まずは元気なうちに、、)
のべ人数34名(ガルマリサーチしらべ)が参加してルモンタウンヒルクライム、なかなかこれだけの人数で登るなんてないでしょう。

「みんなで登ってルモンの標高を下げるぞ!」
そんなキャッチフレーズが飛んでおりましたがw、、、

さぁ~緊張のスタートですが、初めての方や久しぶりに登るのでがんばりたい方やゆっくりで、、、、もともと登りが早い方などさまざまですので、一斉ではなく少し時間を置いてスタートして行きます。

fc2blog_20161125000517cbd.jpg
(当然僕は、、)
僕はいちばん最後の”グループマスター”、、最後まで見届けるために一緒に走らせていただきました。

fc2blog_20161125000739dc8.jpg
(みんなで頑張ろう)
スタート直後はいきなりほとんどストレートの登りエリアですが、、、、、

マスター「ギアがなくりました、、、」

あ、やっぱりw、僕の記憶が確かなら本格的にヒルクライムを登るの以前に行った裏金勝山ルート依頼でしょう。そこそこ勾配のあるルモンなので、本当ならギアなどももう少し調整が、、、、せめて28枚がほしいですが、マスターは25のまま、、、

しかも、、

ガルマ「マスター、あれから走りました?」

マスター「2回ほど、、、」

実はこの罰ゲームライドが決まってから「さすがにいきなりルモンはきびしいので、ちょっと走ってならしておいてください」と言ってたのですが、2回では足りないですね〜。ちなみにこのときにガルマリサーチでは”マスター途中リタイヤ”予想しておりました。

今日はお仕事の都合でスタートには間に合わないビワサイ山の民tsuboさんが回収車(軽トラ)で実は後方から同じようにスタートしていたんですよね~
さて、マスターは僕の予想を覆してくれるか!

fc2blog_20161125001434c51.jpg
(tsuboさん撮影)
いきなりギヤが無くなり最大のピンチが訪れたマスターですがなんとか序盤のストレート登り区間をクリア、本格的な山エリアに入るためにくだりに入りますが、、、、

マスター「あぁ~もうここまま終わりたいw」
fc2blog_20161125001034d54.jpg
(回収車スタンバイ!)
本格的な山エリアに入って後方のtsuboさん(回収車)を見つけてマスターがつぶやきますw

気持ちは分かりますよw、しかしこのままで終わるわけには行かないと意を決して一番勾配のきつい中間エリアに突入です♪

fc2blog_20161125001845dc0.jpg
(マスターピンチ〜)
ただし久しぶりのヒルクライムですでにギアがきびしい状態なので僕は不安でした。九十九折のたびに停まりそう、、脚をつきそう、、そんな調子で登り始めでしたので「これはもつかな?」そんな思いが巡っていたところ、、、

マスター「もう腰が、、、、」

しかしグループマスターには、以前マスターと一緒に裏金勝山を登った延々のライバルTAKIさんも体調不良でしたがなんとか回復させて駆けつけてます。

TAKIさん「マスター、僕も頑張りますからいきましょう!」

どてもとさんやみぞやんっとロヴィニ常連組みがビッタリとサポートして応援、そしてKURTさんも必死に登っています、最後尾には応援の意味も込めた回収車tsuboさんの軽トラエンジン音、、

マスター「なんとか、、なんとか、、、、」

ひっしにひとこぎひとこぎ着実に登っていきます、、、、おそらくpioneerのサイコンでは停止認定されていると思いますがそんなのは関係有りません。

ガルマ「マスター、マイペースで行きましょう」

もうここはマスターの登りたい、、いや登れるペースで淡々と、そして集中してもらいます!

fc2blog_20161125002617527.jpg
(もう一息)
いっしょに走りながらも感じていましたが画像でみてもなんとか登りきりたいと言うマスターの気持ちがひしひしと伝わってきます。
KURTさんも膝に不安があるのですが途中マスターに先行して着実に登っていかれます!

ガルマ「マスターがんばって、もうすぐ激坂エリアが終わりますよ~」

実は途中リタイヤと予想していましたがこのエリアを超えれば”いけるのでは!”そう思わせるマスターの走りです。決して楽そうでは有りませんが、確実に登っておられるのでなんとか脚付きなしも見えてくるのでは?
そう思わせるマスターの走りです。

fc2blog_20161125002814fac.jpg
(なんとか激坂エリアクリア!)
最大の難所をなんとかクリア出来ました、ここからは道も開けて景色も良いルートです。

マスター「なんと掴んできた!」

少し慣れてきたのかこのあたりからダンシングや身体の位置で上手くペダルに体重が掛けられるようになってきて少しだけ余裕が生まれたようです。あとは持久力が何処まで続くか、、、

「マスター、曲がったあと少し勾配ですよ」

「ここは道路を一杯使って蛇行していきましょう」

「もう半分越えてますよ~」

「ここまできたらがんばりましょう」

おそらくグループマスター全員が「これは行ける!」そうも思いだして、ひっしにみんなで声をかけます♪

fc2blog_20161125003016d19.jpg

fc2blog_2016112500303414a.jpg

fc2blog_20161125003052fe9.jpg
(マスターがんばります)

そして中間地点を無事に越えますが、この当たりからすでにゴールした剣客のみなさんがマスタング方式で降りてきてマスターを応援しに着てくれます♪

時間的に朝練などで走る方の大時間が過ぎていますが、何名か他のサイクリストの方々も走っておられるので「前から自転車来ます~」などと適切な声を頂いたりと磐石のサポート体制が整っていきます。

fc2blog_20161125003558cd6.jpg
(その後もひっしに登ります)

ただしここからがルモンのヒルクライムのある意味辛いところなんです。実は最大勾配は過ぎましたがここから同じような景色が続き終りが分かり難いんです。僕もいまだに「あとどれくらいかな?」っと思うぐらい距離が読みにくいんです。

ちなみにいつもはサイコンの距離で確認しながら登りますが、今日はサイコンの距離表示がくるってしまって残り距離が把握しづらい状態です。

中間地点を越えると少しKURTさんが遅れだしたので心配していましたが、見に行ってくださったメンバーの声がすぐに後方で聞こえたので、それほど遅れてないと安心してたのですが、、、

なんとしばらくして僕らを追い越してあがっていく回収車(tusubaさん)に人影が見えます、、、

「まさか、、KURTさん?」

あ、イズミダくんでした(笑)
もう間際らしいぞ〜、はやく太ももと治しなさいね♪

しかしここまで脚つきなしで進んでいるマスターですが、時間は結構かかっているのでゴール地点では「トラブル?」っと心配の声が上がってきており、マスタング方式でさらに多数のメンバーがマスター&KURTさんの応援にて降りてきます。

fc2blog_20161125004804ee4.jpg
(hebochuさん撮影)
いよいよゴールが迫ってきますが、、、

fc2blog_2016112500482220d.jpg
(hebochuさん撮影)
すごい光景でしょうw、、、マスターを応援する錚々たるメンバーが後に続いてルモンタウンを登っております。

そしてその時がとうとうやってきます!

fc2blog_2016112500524842d.jpg
(tsuboさん撮影)
マスター見事にルモンタウンフィニッシュですよ〜

fc2blog_20161125005314f33.jpg
(tsuboさん撮影)
はい、そして倒れこみ〜

fc2blog_201611250055319a4.jpg
(tsuboさん撮影)
KURTさんも見事にフィニッシュ〜!

fc2blog_20161125005542711.jpg
(tsuboさん撮影)
いい顔してますね〜♪

いやぁ〜ガルマリサーチは見事にはずれ♪、二人もと最後まで走りきりゴールしました。これには脱帽です、、参りました♪

fc2blog_20161125010105196.jpg
(いい顔してますね♪)

fc2blog_20161125011341efa.jpg
(しかし風が、、、)
じつは晴れていますがこの日が風がひどく、展望台はかなりの寒さでしたので程ほどにしてくだります。

fc2blog_201611250107145b3.jpg
(晴れてましたが、、)
ちょっと風が詰めてくて「寒い」って日でしたね、、その後はルモンタウン近くのローソンでだべりんぐタイムで、、、

fc2blog_20161125010837e71.jpg
(そして、、)
あらためてマスター&KURTさんから感謝の言葉をいただき感動のフィナーレ

ロヴィニマスターの罰ゲームライド in ルモンタウンヒルクライム~

大成功でした〜

しかしこれだけのサイクリストを集めるなんて、やっぱりカフェ ロヴィニ、、マスター&KURTさんはすごいです。
おそらく僕はかなわないですね〜

名残惜しくはありましたがここで解散となりました。
僕はマスターを無事に帰帆島まで送りとどける任務へ、、、あ、グルメライド組はここでおわかれ、、そしてどてるしグループはどてもとさんの膝の調子が思わしくないので最短で戻られまして、、、

fc2blog_20161125012348389.jpg
(今日の生き残り、、)
最後に帰帆島にたどり着いたのはマスター、KURTさん、たつさん、こうぞうさん、おだちさん、そしてちょっとおくれてズー・たにさんと僕、、、生き残りは7名(笑)

いやぁ〜本当に今日は楽しい一日でした。
最後のマスターとKURTさんの頑張りには感動させれていただきました、、、よく「サイクリストが喜ぶことは?」っとショップなどで質問されるのですが、いろいろある中で、、、

「自転車で走ってみる」ってのもサイクリストが喜ぶことだと思ってます、、何もがっつり走らなくてもいいので普段の足としてではなく、”自転車に乗ることを目的”として走っていただだきたい。

サイクリングのたのしさ、疲れ、どんな世界を感じながら自転車に乗っているのか少し感じるだけでもサイクリストの気持ちになれて、そのずと自転車乗りの喜ぶ世界を感じ、仲間になれると思ってます。

まさにマスターとKURTさんはそれを実践されたからこそこれだけのメンバーを集めることができたのだと思います。

残念ながらロヴィニはいったん閉店となりましたが、僕はこれかれもマスター&KURTさん、みさぴ〜とは仲良くさせていただくつもりですのであしからずw、、、


イベントに参加くださった方々、、、

その他応援くださった方々、、

どうもありがとうございました♪





カフェ ロヴィニは永遠です
そう思ってくださる方はぜひクリックを
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
↑↑ランキングに参加中
クリックいただけると
励みになりますbyガルマ

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

水曜どうでしょう「ロヴィニ マスター&KURTさんをルモンへ連れてって」前編

2016-11-24
さぁ~全国のロヴィニファンの皆さんお待たせいたしました。

とうとうやった着ましたよ~

え、、何が?って、、、

決まってますよ~、

ロヴィニマスターの罰ゲームライド in ルモンタウンヒルクライム~

惜しまれながら今月閉店したわれらが憩いのカフェ ロヴィニですが、最後のイベント「ツール・ド・カフェ」の罰ゲームライド。

今回はラストにふさわしく、マスター&KURTさんがルモンタウンヒルクライムに挑戦なんですよ♪
昨日の水曜日(23日)、マスターの屍を拾おうとわたくしガルマがルモンまでの案内役をさせていただく事になりました。

はじめに、、わたくしの睡眠時間の確保の都合上w、前編&後半と分けさせていただきます

ではプロローグ的な前編を、、


fc2blog_20161123184634a67.jpg
(びわ湖へ~)
あ、ここまで煽っておいてまずは水曜どうでしょう朝練です。マスターとKURTさんとの約束は9時なので通常通りの朝練時間にびわ湖へでます

fc2blog_20161123184656bc3.jpg
(集合〜)
朝練に集まったのは、Takumaさん、ケイムラさん、にしさん、おだちさん、hebochuさん、のだっちさん、そしてルモンライドに参加予定のこうぞうさんっと、、、ガルマです。

天候は問題無いびわ湖でしたが風が、、、気温も10℃ぐらいあったのですが、冷たい北風に朝練意欲がそがれます。

「まぁ〜ルモンライドが本番なので、、、」

fc2blog_20161124004858f1b.jpg
(まずは素通りでw、、)
今日はいつもの朝練から脱線、烏丸半島のカフェイントロさんでホットをいただく事になりましたがここには、、、

fc2blog_20161124004844246.jpg
(クリテリウムコース)
毎年ここの内周をりようしてクリテリウムが行われますが、せっかくなので周回朝練となりました。
早々にhebochuさんとTakumaさんがペースをあげにかかります♪

あ、ケイムラさん
「ホット飲むのと違うの?」っと心の中で呟いていたそうですよ(笑)

fc2blog_201611231849003ce.jpg
(ナイスポーズです♪)

fc2blog_201611231849219eb.jpg
(仕上がりました)
久しぶりに3周ほど回りましたがシンドかったぁ〜、、やっぱりクリテリウムレースって大変そうですね。

fc2blog_201611231851135c9.jpg
(朝練バージョン終了w)
いざカフェイントロで休憩♪

夏時期は6時オープン、冬の時期でも7時オープンと何も無い南湖東側にはありがたいスポットです♪。
あ、ここでドギーサンは「ローソンに誰きているか見てきますよ〜」っと念のためにいつもの朝練ルートの琵琶湖大橋東詰ローソンまでいつもの朝練を、、、

さて、だべりんぐタイムで時間をつぶし、待ち合わせ時間に合わせて帰帆島まで戻ります。
途中に同じくライドに参加するどてるしチームとジョイント〜、ビワサイ高島支部長のすなおさんがおられたので、朝練バージョンで前にでてペースをあげておきましたw

fc2blog_20161124011945d08.jpg
(続々と、、、)
帰帆島にもどると続々と参加メンバーが、、、あ、マスター&KURTも到着です。

じつは先ほども書きましたが、今日はマスター&KURTさんと一緒に走ろうと、ロヴィニのお客さん、どてるしさんグループ、そしてビワサイ&水曜からも多数参加し、、、

fc2blog_2016112401271416a.jpg
(いっぱい集まっております♪)
いやぁ〜さすがロヴィニ人気でこれだけの人を集めてしまうなんて凄いですよ、、、、僕ではこれだけ集まることは無いでしょう!

帰帆島からヒルクライムポイントのルモンタウンまで移動しますがそこ集合の方もおり、総勢32名、、、

さぁ〜て、恒例の、、

参加メンバーは、、

いやぁ〜、じつは今回はもう人が多すぎるの「いっぱい参加くださりました」っというコメント勝たずける気でいましたが

takumaさん
「丑三つ時に参加メンバーのアップを楽しみにしてますよ」っとプレッシャーがありましたので、気合を込めて書き込みますよ〜、、見てるかタクちゃん!

マスター、KURTさん、​メタさん奥様、ずー・たにさん、すなお支部長、タツさん、中野さん、八田さん、どてもとさん、清水さん、アルマートさん、イズミダくん、プロトンさん、おだちさん、にしさん、サダヲさん、Kamiyaさん、ケイムラさん、イニシャルdさん、みぞやん、こうぞうさん、ドギーサン、kiyomaxさん、メタボびとさん、takumaさん、リドレーのだっちさん、瀬川さん、オペラMくん、hebochuさん、ケンさん、ottottoさん、たきさん、tsuboさん、ガルマです。(点呼順)

fc2blog_201611240153594f1.jpg

延べ人数34名だったと思います、、、名前抜け、、、間違い、、、その時はこっそりメールください(笑)


さてまずはルモンまでの移動ですが、少人数に分かれて目指します。祝日、時間的にはそれほど混む時間ではありませんが、連なって長い列で移動するのはやはり危険ですので、5人ぐらいまでのグループでめざします。

僕はマスター&KURTさんとみぞやんと一緒に一番最後尾でスタートですが、こういうイベントで先頭を走らないって初めてかもしれませんね♪

さぁ〜マスターは無事にルモンタウンを登ることができでしょうか?

次回、後編でその全貌が明らかになります

お楽しみに♪



さぁ〜マスターは登りきれた?
気にある方はぜひクリックを
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
↑↑ランキングに参加中
クリックいただけると
励みになりますbyガルマ

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

水曜どうでしょう「ガルマをダムへ連れてって」後編♪

2016-11-18
今週の水曜日、のだっちさんの「ダムめぐり」にお供して奈良方面へツーリングへ出かけてきました。

前編からの続きです


fc2blog_201611171313558a2.jpg
(いざ布目ダム散策!)
到着した布目ダム、やはりこういう建造物はスケールに圧倒されますね♪

湖というよりは渓谷って感じにダム湖がひろがり、橋がかけられぐるっと周回&ショートカットなどもできるようなので紅葉なども見ながらのんびりと回ってみる事に、、、、

布目ダム
(何やら○がw、、)
道に迷わず、、、必要のない登りを行かない限りはw、、、、布目ダムの外周はおおよそ10キロほどでそんなにアップダウンもなくすんなりとはしれます(笑)

fc2blog_20161117131408f5f.jpg
(堪能中♪)
紅葉と水辺と良い景色を堪能してマッタリと走るはずが、道に間違い、、、こんな簡単そうなところで(笑)

1は橋が有り「さっき通ってきたところだ」違いますね!っとすぐに分かったのですが、2のところがガッツリ山を越えて向こうに出てしまいw、「なんかここちがいますね!」っち引き返しw~~、、なんだか今日一番ののぼりだったかもね(笑)

fc2blog_20161117131001ba1.jpg
(なんとか、、)
まぁ~余計の登りにはまいりましたがここは良い所かもしれませんね。びわ湖から信楽を抜けて南下、この布目ダムを目印にびわ湖へ戻るルートなら距離も短く設定できるかも♪

fc2blog_20161117150117190.jpg
(なんだ!)
ほどなく一周して戻ってくるとけたたましい音を出しながらヘリコプターが僕の指に止まります、、、、うそです、、、w、、、、

fc2blog_20161117150448860.jpg
(ヘリがホバーリング!)
救助かと思いきや訓練をされているようでした。しかしかなりの高さ、、そこからロープを伝って下まで降り、救助活動してまた上に、、、救助した方を近くの駐車場に下ろして(想定して)また救助に、、、っという感じで繰り返されておられました。

ほんとに高さに驚きました、、そしてそこか隊員の方がロープで下に降りるところを見ておりましたが、いやぁ~見てるだけでも脚がすくみましたが、あらためてご苦労様です、こういう方の働きには感謝のことばしかありません。

そんな感じで布目ダムを堪能~、思いのほか楽しかったですよw、ダムカードもゲットできましたからw、、

それでは次の目的地向かいます。

奈良まで
(奈良方面へ)
さて、ここからはお昼のグルメを目指して奈良方面にマッタリと、、、、

のだっち「あ、ガルマさん、ここから奈良方面へのルートにコブが、、、」

ガルマ「まじっすか!!」

西に進路をとりますが、どうやらここから奈良市内まで勾配がいくつか登場してくるようで、、、のだっちリサーチで6個ほど、、、らしいです。

奈良までひとやま越えなければなりませんが、アップダウン基調でのヒルクライムのようですね~、、いや~お昼は食べたいけど大変だ~

ガルマ「これは2個目のコブですかね?」

っとそこからはコブを数えながら、、「3個め終わったと思ってたのにまだ粘る、、」っと意外と2人で楽しみながらのコブライド(笑)
結局コブに認定したのは7つだったかな?

fc2blog_20161117152306ef5.jpg
(無事に奈良市内へ)
奈良市内に無事に入り、いったん奈良公園の方に向かって休憩がてら目的のグルメスポットを検索です。
奈良といえばまんま亭ですが、今日は別のところでトンカツが有名な「国境食堂」へ~

fc2blog_20161117153228d11.jpg
(到着)
奈良公園からだと2キロぐらいでそれほど迷わずに到着、時間は12時半過ぎでここまで大体予定通りの時間です。
やはり人気が有るのでしょう平日にもかかわらず満席、ただしちょうど出られる方ありタイミングよく待たずにせきにつく事が来ました。

fc2blog_20161117153253487.jpg
(カツどぉ~ん)
もちろん並ですよw、大盛りはうちのグルメ部に任せます。
これもまぁまぁ大きいですよ、わらじと言われるトンカツ定食も気になりましたが今日は丼物で、、、でも鉄板で運ばれてる料理なんかも有りましたからメニューは豊富かな?

とにかくカツ丼に大満足でお腹一杯です♪

fc2blog_201611171547334cd.jpg
(あとはびわ湖へ戻るだけ)
お腹も満たされてあとはびわ湖方面に北上するだけですが木津川沿いをひた走ります。これは予想通り北風のために向かいかですが、ここは向かい風番長ガルマが淡々とペースを刻んで距離を稼ぎます♪

まぁ~それほど強度を上げずに自分の疲れない強度ギリギリでペースを組み立てて走ります。意外と調子よくかなり良いペースで走りきれましたが、、、、

ちょっと調子にのりすぎて、当初の予定の曲がるポイント通り過ぎ〜

ガルマ「2キロほどなので戻りましょう~」

のだっち「このままでも帰れますから進みましょう」

っとのことでそのまま木津川を北上です。ここであまり土地勘がないのでそのまま指示どおりにすすみましたが、木津川の堤防は風をもろの受けるので予定のポイントで曲がって山側を行く方が今日は良いのでは?っと思っていました。

実はのだっちさんの勘違いで、「この風の中で2キロも戻るなんて申し訳ないから進もう」っと思っておられたようです。

そう勘違い、戻るってことは南向きで追い風になるので僕は「すぐにもどれますよ」っと言ってましたが、もっと強く押せばよかったとあとから反省w、、

そんなわけでそのまま北上して、宇治方面を回って山科の山沿いを抜けてびわ湖まで戻りましたが僕に心配な事がw、、、

fc2blog_20161117155939311.jpg
(山科でコーラタイム)
山科までもどってきた所でコンビニ休憩、、

ガルマ「のだっちさん、お尻大丈夫ですか?」

のだっち「いや、もうざくろのようにわれてます、、痛いです」

もともとアルミバイクでお尻への振動がきついと言っておられましたが、今日の終盤の宇治から山科、そして大津へのルートは街中は段差が多くかなり道が荒れていました。疲れが出てくるとサドルにどっしり座りっぱなしになるので見ていて気になっていたのですがやっぱりでした、、、

いやぁ~のだっちさんお疲れ様でした。

なんとか大津まで戻ってきて無事にライド終了です、久しぶりに僕も100キロ越えライドが出来たのでちょうど良かったですよ♪

しかし今日のライドはいい収穫でしたね、布目ダム方面はまたツーリングに使いたいですね。
ダムカレーが気になってます♪

fc2blog_20161117160128bc2.jpg
(大津なぎさ公園から)
のだっちさんとわかれてから
いつもの帰帆島を対岸から見ながら最後のクールダウンライドw、今日は朝練だけのつもりでしがたが結局走りに出てよかったですよ~、のだっちさんの企画におんぶに抱っこでしたが、所持金2000円でしっかりと遊べました(笑)
(朝練だけのつもりで小銭入れしかもってませんでしたw)



バイクタイム 6:53:26
距離  159.58 km
平均スピード 時速 23.16 km
最高スピード 時速 65.46 km
登り 1253
降り 1258
カロリー 5030
平均心拍数  133 bpm
最高心拍数  206 bpm
平均ペダルペース  63 rpm
最高ペダルペース  147 rpm
平均パワー   143 ワット
最高パワー   532 ワット
調整後パワー 203 ワット
パワー変異性 1.420
パワー強度   0.781
パワースコア 420

バイク  TREK domane4.5 (2013)
ホイール/タイヤ
シマノ WH-6800/Formula Pro TUBELESS X-G
温度 13°C
湿度 54%
風速 7 km/時 NNE





腰のバッキバキは大丈夫でした♪
いつもどおり太もも裏が筋肉痛の
ガルマに頑張ったで賞クリックを!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
↑↑ランキングに参加中
クリックいただけると
励みになりますbyガルマ

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

水曜どうでしょう「ガルマをダムへ連れてって」前編♪

2016-11-17
昨日の水曜日はちょっと天候が穏やかでしたが風も強く、ビワイチへ行こうかと予定していましたが躊躇していました。

前夜のLINEのやりとりで午前中に時間の取れるkiyomaxさんと信楽方面に朝練にしようかと相談
そしてリドレーのだっちさんが、布目ダムにダムカードをもらいに行って奈良方面によってグルメライドへ行かれるようで、信楽を抜けるまではご一緒に、、、そんな予定に決まりました。

fc2blog_2016111707365178d.jpg
(瀬田の唐橋集合)
今日はいつもの帰帆島を南下して瀬田の唐橋で待ち合わせですがのだっち&ガルマです。実はkiyomaxさんが風邪っぽい症状でかなりひどいそうで無理せずにお休みになりました。

無理は禁物なので今日はのだっちと二人、、そして「ガルマさんよかったらダムカードライドへ、、」っと誘われます。

やぁ〜そもそもダムって登りでしょう?
そして形に子だわない男のガルマ、、、、
ダムカードにはあまり興味はないからどうする?

ちょっと膝&腰バッキバキの回復具合も気になるので今日は軽めのライドのつもりでしたので悩みましたが、これだけ天気のいい日も久々ですからご一緒することに、、、、急遽ライドになったのでお小遣いを確認w、、2000円で足ります?

奈良ライド1
(こんな感じでした♪)
目的地は「布目ダム」ってころです。奈良県っすね~

まずは、、、

fc2blog_2016111707555915c.jpg
(信楽方面へ)
いつもロング朝練でも登場する、瀬田の唐橋から南下して山側の422号線に入りはしります。
早朝は少しひんやりしていますが山側に入ると風は気にならなかったです、あ、気温は低め5℃ぐらいでしたのでレイヤーでしっかりガード、昼間は気温上昇の予報ですし今日もウェア選びは難しい日ですね。

fc2blog_20161117080453d81.jpg
(おっとあのトンネルは、、)
このルートは途中でトンネルが登場するのですが、それを避ける旧道があるのをのだっちさんに教えていただきました。
何度かここは通っていましたが知らないことがまだまだありますね〜

ゆるゆると登りが続くいやらしい所、いつもは朝練でがっつりですが今日はほどほどペースで紅葉も見ながらのライド〜っのはずでしたが、終盤にのだっちさんが前に出ると若干ペースアップします。

いやぁ〜ガルマ腰バッキバキの回復度合いが心配なのですが、、、、、

fc2blog_20161117075619320.jpg
(出来上がりますw、、)
信楽の307号線分岐で小休止ですがつかれましたよ〜、疲れたのでこのまま朝練ルートで帰ろうかとおもいましたがw、
のだっちさんも汗大噴火!、、湯気が上がってました(笑)

さすがにペース配分をしないと終盤しんどいですよ~のだっちw、、、少し心配になったので今日はペースメイカーとしてついていくことにしました♪

のだっち「ここからはしばらくだりですよ〜」っと、ルートを確認するとここからは僕の好きな信楽から湯船方面に抜ける下りで、そこから和束町までも合わせると10キロ以上のゆるゆる下り。

和束へ
(気持ち良く南下)
下りの楽しさはすぐに終わりますね〜、ただし今日はツーリングなのでダウンヒルで力を使い果たさないようにほどほどにくだって和束町にはいります。

fc2blog_20161117082702612.jpg
(朝日が綺麗です)
ちょうど朝日から午前中の光が茶畑に当たってきれいでしたよ♪

fc2blog_2016111708264297c.jpg
(ローソンで小休止)

fc2blog_2016111708355342f.jpg
(ダムカードって?)
ここでのだっちからダムカードについての説明、、各ダムに行くともらえるそうで記念に集めるのを楽しんでる方が多いそうです。
ほう~ダムの解説などがしるされてちゃんとしたものですよこれ!

これは”全日本ダム協会”みたいなところがあってちゃんと発行されているのでしょうか?(ガルマリサーチw)

冗談はさておき、国土交通省&独立行政法人水資源機構ってところが管轄してダムの事を知ってもらうために配布しているそうですよ、、、、すごいですね。

のだっちには内緒ですが興味が出てきましたw、、

さて、目指す「布目ダム」は奈良方面です。
現在地の和束町から南下して木津川に出てさらに南下しますが、、

fc2blog_20161117082808ecd.jpg
(登りかぁ〜)
和束交差点のローソンから南下する道は三国越え林道方面に行ったときに通ったのですが、記憶が確かなら木津川沿いに抜けるにもひと登り、そしてダムって登りがあるのでここからは覚悟をきめてリスタートします。

でも、、、

のだっち「じつはファンライドで布目ダムを訪れている記事を見て、、、」
っと、ファンライドで利用するなら道も険しくなく、登りですがそれほど激しくないっとの説明がありましたのでちょっと安心してツーリングを楽しみます。

ルート的に説明通り登りやすい、通りやすい感じでしたので登るだけなら僕でも大丈夫なレベルです。
fc2blog_201611170849088f7.jpg
(登ってきました〜)
山の風景を堪能しながらめざします、でもやっぱり登りは苦手w、、、川沿いに小さな砂防が見えたので、、

ガルマ「これダムでしょう?、着きましたね〜」

のだっち「いやいや、、小さいですよこれ〜」

fc2blog_201611170849477e0.jpg
(冗談を言いなが登れる感じですよ)
まぁ〜いうてもダムに向かっているので登っていますが、ツーリングペースで二人で冗談を言いながら進むとたのしいですね。
のだっちリサーチ通り、ファンライドで使えるようなルートですので道も問題なくほどよく登りきれました、、、

fc2blog_201611170856344cf.jpg
(無事に到着)
布目ダムへ着きましたよ〜
途中にマラソン大会ののぼりの旗があったりして、このダムをぐるっと一周できるようで色々とイベントがあるみたいです。

fc2blog_20161117090342fc2.jpg
(さて、、)
ここでダムカードをもらうために、、、、

しかしこういうことは経験のないガルマはのだっちの後ろに腰巾着のようについていき、施設の事務所に向かいます。

最近はセキュリティーの問題で玄関でインターフォン越しに問い合わせると持ってきてくださるスタイルになっていましたが、、、ほどなく職員の方が持ってくださり無事にゲット!

fc2blog_20161117091045ea7.jpg
(さらに、、)
なにやら木津川水系のいくつかあるダムカードを全て集めるとさらに違う施設オリジナルのカードがもらえるとか、、、

fc2blog_20161117103556230.jpg
(さらに、さらに、、)
なんとダムカレーもあるそうで、以前情報番組でこういう施設を巡るのが流行っているというニュースで見た記憶が有りましたが、ほんとにあるんですね~

これは次回ダムカレーライドを企画しようかな?


のだっち
「せっかくなんでガルマさん記念にダムカードゲットの記念写真撮りますよ」


っとせっかくなので写真を撮ろうとスマフォを僕に向けてくださるのでポーズを撮りますが、、、なぜかのだっちが大笑い、、しかも肩をプルプルさせてこらえながら写してくださいますがなぜ?


のだっち
「ガルマさん、、、ぜんぜんダムカードとか興味はないって言ってたのに、なんですのその嬉しそうな顔!」









ガルマ「え?」

fc2blog_201611170904013d8.jpg
(そうでしょうか?、、撮影のだっち!)

いやぁ~嬉しいです♪

そして楽しい♪




さて、オチがついてところで(笑)

後編へ続きます




もう満面の笑みで
ダムカード喜んでますやん!
っと突っ込みたい方はぜひクリックを、、
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
↑↑ランキングに参加中
クリックいただけると
励みになりますbyガルマ

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

水曜どうでしょう「ガルマをアワイチへ連れてって」後編♪

2016-10-15
12日の水曜日、久々の快晴のツーリングで淡路島を訪れていましたが、、

中編からの続きです




「やっぱり登りが多い!」登り嫌いなガルマのここまでの感想です!

今日は登りポイントではビワサイメンバードギーさんの教えどおり「登ってない!」自分に言い聞かせて淡々と進むようにしていましたが、、、、

fc2blog_20161014103104fc9.jpg
(もう無理っすドギーさん!)
さてホテルニューアワジをクリアした一行はお昼を目指して前半最後の登り区間を福良を目指して進んでおります。

kiyomaxさん「こんなに登ってましたっけ?」

さすがに疲れてきましたね、、、今日のメンバーはそんなに登り好きではない面子も多くそろそろ登りにうんざりしてきております(笑)。あ、実は僕はまだ気がついていなかったのですがもうこの時点でkiyomaxさん力を使い果たして”本日売切れ”状態に!!

fc2blog_20161014103829c11.jpg
(福良の街に到着♪)
そんな疲れた僕たちが選んだお昼ポイントは「鼓亭」、これは意外だったのがアワイチ経験者ですが全員初です。
連休中はさぞかし大混雑だったのでしょうが、、、、本日は少しお昼タイムを過ぎたあたりでしたが貸しきり状態w、入店すると僕たちだけでした。

fc2blog_20161014125416bcd.jpg
fc2blog_20161014104239f15.jpg
(おいしゅうございました!)
銀行を改装しているこのお店、、噂の金庫室で淡路丼を頂いてしばし休息のひと時です、、、

ここまで80キロを越えて、ルートの半分を消化しております。今日は初アワイチメンバーおりませんし、時間の都合上”大鳴門橋(道の駅うずしお)”はよらずにゴールを目指すことになりました。

ここからは集落があったりして注意は必要、あと夕方に差し掛かりるのでそこも気をつけて、、、、あ、ここからは淡路名物のコブ(勾配)が時より訪れるのなんとか耐えてw、、、、まぁ~淡々と走れば日没ゴールぐらいと予定を立てます。

fc2blog_201610141110418b8.jpg
(残りは50キロほど、、)
お昼ポイント福良をでて大鳴門橋はスルーして淡路サンセットラインに抜けます。

fc2blog_20161014111140e14.jpg
(良い眺め♪)
しばし瀬戸内海の景色を堪能、、、さて今日のサンセットラインは僕たちの味方でしょうか?

fc2blog_201610141114108b1.jpg
(おぉ、いい感じ!)
タイミングよく逆光加減がちょういい写真がとれましたね。さてこれからは僕の仕事の本番です、淡々と走って無事にトレインをゴールまで導かなければ!

fc2blog_2016101411120304b.jpg
(いざ、みんな続け~)

っとその時、、、三番目を走っていたhiro2さんから、、

「キヨ(kiyomax)さんが遅れてます~」

お昼に「もう売り切れました」っとおっしゃてはいましたが冗談かと、、、、この夏は仕事で忙しく走る機会がちょっと少なかったので疲れが早く出られたようです。

そしてもうひつ、、、風です

予報で風のことはわかっていましたし、いうても僕たちのびわ湖も冬の風はパンパではなく(船沈みますからね)なれ、、覚悟、、はあるのですが、根本的に強すぎました!

fc2blog_201610141135221a0.jpg
(補給~)
サンセットラインでは最初と中ほどにあるローソンが休憩スポットですが、最初のローソンでは満を持して僕のアワイチ定番”淡路島コーヒー”を投入です。

体調的にはhiro2さんは問題ないご様子です。さすが今年はブルベ挑戦も成功して体調万全な感じです。

のだっちも疲れは有るそうですが走る分には大丈夫そう、、、、

そしてkiyomaxさんは、、、
「コブが来るたびにいつ勇気ある撤退を発動しようか考えてました、、」

かなりお疲れのご様子でした、これは日没までゴールにこだわらずにペースを考えて走るほうが良さそうです。
ここらから最後のローソン休憩までもコブはありますから、、、

そして、、、進むにつれてどんどん風が強くなり、綺麗な向かい風、進む方角から真正面に向かってきます(笑)、横風でふらつくよりはましでしたが何か物凄い空気の壁にぶち当たったような感覚でに襲われますよ~

「この風で集団から千切れるともう20km/hも出せないのでは?」、なんとか集団が切れないペースでと考え後続に注意をはらって進みます。

ここで良い流れが生まれました、ガルマ先頭でのだっちには僕にべたつきしてもらい、最後尾のkiyomaxさんが遅れるとhiro2さんがサポートして、それを僕がペースをコントロールして集団にもどす。
ある意味kiyomaxさんには生かさず殺さず的かもしれませんが、、、、

fc2blog_2016101411573660f.jpg
(なんとか最後のローソンまで~)
ここで僕は最後のコーラ注入♪
道の駅まではあと20キロちょい、、日が暮れていくので風のためゴールまでは1時間ぐらいと予想、ナイトライドですからよりいっそう注意しながらです。

fc2blog_20161014114526a19.jpg
(まだコブ有る~)
あとからサイコンデータを見るとこの区間の高度はギザギザですね~

アワイチAv30km/hって大変そうですw、、

そしてコブ以上にきびしかったのが風です。
ますます強まり予想よりもはるかにキツク、そして時より突風となる過剰サービス付き(誰だ、こんなオプション頼んだの?)

ちなみに一番近くの気象台データ
(最大瞬間風速/8.5m/s、北北西、17:20)
ちょうど走ってましたよその時間、軽く死ねますね(笑)。冬のびわ湖も風も強烈なので強風には慣れていますが、おそらくロードバイク人生最大の向かい風を最大の時間浴び続けたと思います。

fc2blog_20161014121012fbd.jpg
(ナイトライドです)
わたくしロードバイク人生3度目のナイトライド!(一応マイルールが夜は走らなんですよ)、ただし不安はありませんでした。
後ろを走ってくださるhiro2さんはブルベにも挑戦するライダーですので”ライトが明るい”ですよ~、もう後ろからサーチライトで照らされ照るようで道の状態も良く分かりました。

fc2blog_2016101412102523c.jpg
(見えてきましたぁ~)
ようやく明石海峡大橋が見えてきました~、不思議とこの瞬間に疲れを忘れてしまうんですよね~

fc2blog_201610141759259d1.jpg
(hiro2さん撮影)
fc2blog_201610141220161a3.jpg
(無事ゴールですよ♪)
リドレーのだっち、ガルマ、kiyomax、hiro2ゴールしましたよぉ~(敬称省略)

久々の淡路島、終盤は強風に悩まされましたが無事にノントラブルで走りきることができました。マシントラブルに関しても全マシン怪しいそぶりもなしのパーフェクトフィニッシュです!

このままもう一周いける感じです、、、あ、嘘つきました(笑)

実はここからも良かったんですよ~
道の駅からSA駐車場までの登りもなんとかこなして帰宅準備(積み込み)ですが、hiro2さんの車のおかげでスムーズに終えます。
だいたい「あれ、どう積んでた?」っと悩んで時間がかかることが多く、まして夜になって暗さも邪魔をするのですがさっと帰り支度が整いました。

ところで、アワイチ帰りに僕たちは神戸側のスーパー銭湯によるのが定番なのですが、そこが近所の祭りのために通行止めで混雑していたので場所を変更~

fc2blog_20161014122924011.jpg
(月の湯船)
おしゃれ~、インター近くで利用もしやすいところをkiyomaxさんが発見、、、設備の広さは龍の湯さんに負けますが、これからこっちでもいいですね♪

その後はみんなで今日の走りや自転車話で盛り上がりながびわ湖へ帰宅、あ、hiro2さん往復運転すいませんでした!、ありがとうございます!

たのしい出来事、画像もたくさん頂いてのブログを書くにもはかどりましたし、かけない話題もあり、、、思い出し笑い連続でしたよ、、、、
僕もしっかり走りきれ、補給も失敗せず(食べ過ぎずw)、ぐっすり寝て次の日にもそれほど疲れは残らなかったので大成功のライドとなりました。

う~ん何ヶ月ぶりに丸一日自転車を楽しみつくしました♪やっぱりロードバイクはたのしですよね

またお願い、、、、
ガルマをどこかへ連れて行ってください♪


バイクタイム 6:13:47
距離  157.80 km
平均スピード  時速 25.33 km
最高スピード  時速 54.81 km
登り 761
降り 748
カロリー 4792
平均心拍数  137 bpm
最高心拍数  194 bpm
平均ペダルペース 63 rpm
最高ペダルペース 143 rpm
平均パワー  151 ワット
最高パワー  645 ワット
調整後パワー 197 ワット
パワー変異性 1.305
パワー強度  0.758
パワースコア 358

バイク TREK domane4.5 (2013)
ホイール/タイヤ
Reynolds Assault / Roubaix Road Tubeless

温度 26°C
湿度 69%
風速 13 km/時 ENE




おまけのような、、、
ひとり言のような、、、

初アワイチしたときにご一緒させていただいたWagoさんが、、
「登り以外は全部牽くから」とおっしゃり、初アワイチのメンバーもいたのですが完璧にペースメークしていただき、最後まで先頭を牽いて下さり走りきることができました。
なれないヒルクライムや補給の失敗(食べ過ぎ)で疲れ果ていた僕も、おかげさまで最後まで走りきることができのを今でもよく思い出します。

安定して先頭を走り、時に風を受け、時に注意を促したり、、、、、実はそれまで「速くなる事が一番大切」っと思ってた気持ちに変化が生まれた日でした。

もちろん速くなることは大切なことですし目標の一つですが、それと同じくらい「ロードバイクでの立ち居振る舞い」の大切さを意識するきっかけになりました。いっしょに走るメンバーが快適に、安全に、そして楽しく走れるために尽力する最高の形「、、、全部牽くから」あれはカッコよかったです!

安定、安心、安全、、、
「あの人に先頭任せて安心」そう思われるのが僕の目標の一つであり自転車に乗り続けるうえでの座右の銘です。今日は少しはみんなのやくにたてて、あの時から憧れている「Wagoさんのカッコよさに」近づけたかな、、

fc2blog_20161013133324b92.jpg
(どこまでも続け~!)





にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
↑↑ランキングに参加中
クリックいただけると
励みになりますbyガルマ

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

水曜どうでしょう「ガルマをアワイチへ連れてって」中編♪

2016-10-14
12日の水曜日、久々の快晴のツーリングで淡路島を訪れていましたが、、

前編からの続きです





さて一行は、、、西淡路から南淡路へ抜けるヒルクライムポイントの水仙郷を抜けて南側に下ります。

fc2blog_201610131308477c6.jpg
(hiro2さん撮影)
くだりは飛ばさずに慎重に、、、、普段走りなれていないところなので何があるか分かりません。
みんなで声を掛け合いながらスピードを出さずに減速していきました。

fc2blog_20161013131810ca7.jpg
(hiro2さん撮影)
これはいい写真だ~

最後に下りきってからhiro2さんが少し遅れられて一瞬心配したときが有りましたが、この写真を撮ってくださってたのですね。
自分の姿をこういった形で見ることはないので嬉しいカットです♪

今回は皆さんからブログに使える良いカットをたくさんいただけたので非常に助かります。

fc2blog_201610131324503b6.jpg
(kiyomaxさん撮影)

fc2blog_20161013133204bdd.jpg
(hiro2さん撮影)

fc2blog_20161013133324b92.jpg
(hiro2さん撮影)
南淡路に出ると雰囲気が変わります。
建物が少なくなり、青い海と空がより今日とされてまた違ったところにきたのかと思うことも、、、大げさかなw
先ほどまで追い風を感じていましたが、このエリアは少し風の感じが変わり弱冠向かい風起用に思えました。(風が強くなってきたかな、、、)

fc2blog_2016101313430063a.jpg
(休憩)
水分補給をかねてモンキーセンターで小休止、ここでお昼やその後のルートなども相談します。

話を効くと僕以外のメンバーは鳴門大橋の見えるホテルニュー淡路方面に行ったことがないそうなので、「是非行った貰いたいのでそこは行きましょう」とガルマ押し、、、、お昼は過ぎてお腹も減ってきたのですがニュー淡路に行ってからお昼ポイント福良方面へ行く事になりました。

それでは先を急ぎます!
この南淡路ルートは土平坦なのでビワサイ朝練復路張りにガルマ先頭でスムーズにクリアァ~

そしてアワイチの3箇所のある登りエリアの2つ目の登場です。

fc2blog_20161013153952649.jpg
(灘大川の激坂)
まさに激坂ですね、、、ヒルクライムって感じではない直線基調の坂なのですがその勾配に圧倒されます♪
kiyomaxさん、のだっちとつづきますが僕は後ろのhito2さんを警戒中w、、、

実は絶好調のhiro2さんがまた発射するであろうと思い、今日はガルマ&hiro2さんの登り争い勃発中です(笑)、何勝何敗かな?

じょじょに前の2人に詰め寄り前に出ますが、、、

fc2blog_20161013154016195.jpg
(hiro2さんがきたぁ~)
予想通りにペースアップして行きますが、、、

fc2blog_20161013154036448.jpg
(おつけるかぁ~w)
完敗です!なかなか豪快な登りスパートっすよ、、これはhiro2さんも早いうちにルモンタウンを行かないともったいないっすよ♪

fc2blog_20161013154631f49.jpg
(無事に登りきり)
アワイチルートでは一番の難所に例えられるであろう激坂を登りきり~、、、やっぱりシンドイっす

fc2blog_20161013154839e61.jpg
(のだっち~)

fc2blog_20161013155010c66.jpg
(kiyomaxさん~)
見事に激坂をクリアァ~ですよ

「南淡路のあの牽きのあとにこの激坂はシンドイ」っとみなさん口々におっしゃいますが、、、、はて何のことでしょう?

ここ登りを越えるとお待ちかねのポイントが、、、コーラLoveな僕にはある意味聖地といっても過言ではない

fc2blog_201610131407112d5.jpg
(世界一おいしいコーラの自販機)
ところで、、
350缶になってたけどかわったのかな?前は250だったような、、、、まぁ今日は暑いから飲み干せます。

fc2blog_2016101314091378f.jpg
(っと考えてると、、)

「ガルマさん、、コーラ買えました?」

え、どういうこと?っと確認すると「なんと売り切れ」でした~、

あ、僕が購入してラストだと思ってましたが実はkiyomaxさんが買って売り切れ~w、、、

fc2blog_20161013145954ae8.jpg
(それでは失礼いたしまして、、)
たいへん美味しくいただきました(笑)

しかし良い天気で暑い〜
しかし汗もほどよく乾いて爽やか~

時間はすでに12時を回っていますがどうしてもホテルニュー淡路へ寄りたいのでもうひとがんばり登ります。どうせアワイチのお昼スポット福良の町に行くには登りが必要なので同じようのものですね~

fc2blog_20161013194923d9d.jpg
(さて見えてきましたよ)
さてヒルクライムスタートです、あの小高いおかにの風車が目印、結構登りますね~

fc2blog_20161013235016bd8.jpg
上りながらだんだん記憶がよみがえります、、、前回きたときは登りが遅いのでドギーさんと住友さんに降りてきたいただいてサポートしてもらってました。
何度かつづら折をクリアーしながらなんとか登りきり風車が近づいてきましたよ~

fc2blog_201610131950000eb.jpg
(hiro2さん撮影)
到着です♪
相変わらずここは絶景です、すこし雲は出ておりますが綺麗に橋が見えていました。

fc2blog_20161013195024cc7.jpg
(淡路の登り征服だぁ~)
やっぱりきてよかった、、ここはアワイチでの好きな場所のひとつです。
「ホテルニュ~アァ~ワァ~ジィ~♪」っとなつかしのCMソングを叫びたくなります(笑)

fc2blog_2016101319504095b.jpg
(hiro2さん撮影)
kiyomaxさん&のだっち♪
あの方へのオマージュも忘れずに(笑)、、

fc2blog_201610131950531b7.jpg
(評判は上場)
今年もビワサイジャージでここへ来ることだ出来ました。

fc2blog_20161013195612b24.jpg
(hiro2さん撮影)
そしてもうひとつ「風の見える場所」へ
初めて来たメンバーにも好評で、しばし景色を堪能します♪

このルートはアワイチのコースからは外れているそうですが、是非行っていただきたいポイントですね。のぼりですが、ご褒美の絶景が心を満たしてくれると思います。

身体は登りで疲れてw、心は絶景で満たされw、それではお腹を満たしにお昼をいただきにいざ!

ここまで順調なアワイチ、お昼を食べてあとはゴールを目指すだけですが、、、

後編へつづきます






「南淡路のあの牽き、、、」が
気になって仕方がないのですが!
っという方々は是非クリックをお願いします♪
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
↑↑ランキングに参加中
クリックいただけると
励みになりますbyガルマ

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

4/17オープン!
虹やロゴ
ぜひ一読を!
プロフィール

ガルマ

ビワサイ管理人:ガルマ
「レース観戦好きで乗るのはいいよ~」って言い続けてうん十年(笑)
ある日(2012年8月)突然ロードバイク購入してハマりました。
主に(滋賀県)びわ湖/南湖の東側を走っているビワサイ管理人(リーダーじゃないよ)、ソコソコ登れないルーラーもどきです。(5%までの男)(LOVEコーラ♪)
誤字脱字はご愛嬌で!
愛車TREK domane4.5(2013)
相方GiantESCAPE R3(2017)

ビワサイ/主な練習コース
最新記事
最新コメント
リンク
ショップリンク
カテゴリ
月別アーカイブ
おすすめ!
RSSリンクの表示
ビワイチ、通行止め情報
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
エマージェンシーカード
緊急シート
便利でカッコいいバンド型♪
アスレチカ IDバンド
↓お願いします↓
ランキング参加中
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
Cycle news.....
ガルマもたまにつぶやいてます♪
にほんブログ村
朝練/その他連絡掲示板
掲示板を開く
メール
チームジャージ
チームジャージ
随時受付中です!
セカンドジャージ
セカンドチームジャージ
随時受付中!
ビワサイ、冬ジャージ!
冬ジャージ
随時受付中
検索フォーム
ビワサイ語録,噂,都市伝説
KS
家族(彼女)サービス
ガルマリサーチ
希望や願望も含めた分析結果
ワシントン条約
朝練の登りはひと山だけ(笑)
グルメ部
消費カロリー<摂取カロリーを目指す集い
秘密兵器投入
ニューアイテム購入(笑)
アカン日
強度をあげる人が多い日
アカン組
強度をあげる人が多いグループ
乱す人orアカン人
強度をあげる人
ビワサイ倫理委員会
ビワサイを良い方向に導く良識あるメンバー
ネジを回す
イニシャルdさんはゼンマイ式でネジを回すといつまでも走れる
黄金のタレ
前に出るもすぐにタレる
慢性的に筋肉痛
ガルマの太もも裏の状態
慢性的に疲れてる
イニシャルdさんの口癖
水曜どうでしょう
水曜日に走るメンバーの集い
大泉洋似
ロヴィニマスター
停まっているような
ダンシング

登りでのガルマの非効率なダンシング風景
メタロノーム
頭、身体がブレブレで走るメタボびとさん
5%までの男
勾配がきつくなると失速するガルマのこと
勇気ある撤退
潔くちぎれること、停まること、走りに出ないこと

特に苦しいときケイムラさんからこぼれる言葉
Raphaの世界
極寒の中(山など)走ること!
正装
ジャージにヘルメット、サングラス、グローブまでフル装備すること!
念力
何も立てかける物のない所でロードバイクを静止させるガルマの技
ロヴィニ雨
琵琶湖大橋付近から北側で良く降る雨
世を忍ぶ仮の姿
普段着、私服のこと
敢闘賞
特に活躍した人に贈られる栄誉!
打ち合い
写真を取り合うこと
米屋号
米屋じゃないけどなぜかそう呼ばれるhebochuさんの軽トラ
乗り気橋
朝練復路ゴール橋の現在通称(変動制?)
上納金
お預かりするジャージ代金の別名w
だいたい元気
ガルマの身体のコンディション