squirtの「Bio-Bikeクリーナー」を試します♪

2017-02-23
先日からチェーンルブを使い出してご機嫌のメーカー「squirt」ですが、今度はクリーナーを使ってみます♪

fc2blog_20170321102407341.jpg
(はいどぉ~ん)

squirt Bio-Bikeクリーナー
有機溶剤(腐食剤)を含まない、人体、環境に無害なバイク・バイクパーツ洗浄液。汚れの程度に依って、原液を薄めて使います。25倍まで薄めて使用可。


製品サイト

実はなかなか売っていないのですが、メンバーのKmiyaさんの注文するお買い物と一緒にたのんでもらいました。
これだけだと送料の問題とかもあるので、こういうときはメンバーの買い物に便乗させていただくと非常に助かります♪
Kmiyaさんありがとう

さて、これは原液なので薄めますがどの程度にしようかと悩みました。

通常マシンを洗ったりと万能に使うのタイプは25倍に薄めた物が売っております、説明によるとチェーンの余分なグリスなどを落とすなら2~3倍ってのがメーカー推奨で、完全脱脂ではなく「前に散布した物を落としたい」「その他脂汚れを落としたい」って感じですので5倍ほどの濃度で試します。

fc2blog_20170321103141c36.jpg
(一応きっちりとw)
用意したスプレー容器は500mlなので、クリーナー原液100mlに水を400mlたして5倍濃度に仕上げました。
(きっちり測ってみたのはブログ用と僕の大雑把な性格を知ってるメンバーの受け狙いです)

fc2blog_2017032110332118d.jpg
(準備完成です♪)

気になる臭いの方ですが弱冠柑橘系っぽい感じです(はっきり言うとトイレ掃除の後の臭いかなw)
ただここまで部屋で問題なく作業できていますし、クリーナースプレーの方がはるかに鼻につくので安心してそのまま作業を続けます。(ワコーズのフィルタークリーナーはとても部屋では無理ですからね~)


fc2blog_2017032110391389e.jpg
(まずは散布)
そのままチェーンに吹き付けてもいいのですが僕は外す習慣が身についているので取り合えず取り外して散布します。

浸透させるために10分ほどほど放置しておくと、トレイを傾けると汚れがうっすら流れ出てきました。その後は歯ブラシで軽くゴシゴシすると結構綺麗になりました♪

水ですすぎ洗いをして、クリーナーで吹き飛ばし&ペーパータオルで乾かして作業完了

fc2blog_2017032110440201d.jpg
(綺麗になりました)
5倍ですがかなり脂分は落ちてるようですね、、、原液でも完全脱脂も眉唾物でないかも、臭いがソコソコマシなのでこれは良いアイテムですよ♪

fc2blog_20170321104736e33.jpg
(復活です、、)
あとはDRY LUBEを散布して一晩置けばチェーン復活です♪

DRY LUBEは甘めに見て400キロほどは問題なく使えますので、まめにチェーン掃除する必要は無いので楽ですよ~っとw
(月に一回程度かな、、)

濃度に関してはもう少し薄めても良さそうですが、チェーンやスプロケなどの掃除用と普段のマシン掃除用とで濃度を分けておくてさらに便利ですね

この手のヤツはにおい問題は大丈夫でも結局脂分がなかなか落ちないことがありますが、気軽に使えるのできにいりました。

う~んこれはでかいボトルで仕入れとくかな(笑)





最近はチェーン&スプロケが
ピカピカなガルマに応援クリックを♪
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
↑↑ランキングに参加中
クリックいただけると
励みになりますbyガルマ

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

サドルを試してました♪Specialized Power シリーズ

2017-03-08
ちょっとメンバーのdaichiさんからお借りしたスペシャのサドルを試させていただいておりましたが、、、、

fc2blog_20170302233634cae.jpg
(Power Expert)
サイズ142cm

それまで使っていたものよりも極端に短く、一見フラットですがちょっと凹みが有る感じです。

fc2blog_20170302121223699.jpg

最初に座ったとき、僕はサドルに座りながら”少し前”や”少し後ろ”っと微妙に座る位置を換えて乗るので、このちょっとの凹みでも固定される感じがあり「使いにくいかな?」っと思いました。

しかし、角度を何度と無く調整して乗っているうちに慣れたのか「お尻の位置」はあまり気にならなくなり、気にせず前後に微妙に座る位置をけながら乗れるようになりました、、、、、っと思ってるだけかもw、、、、

よくサドル沼っと言って迷う事があるようですが、僕の場合はお尻の皮が厚くてあまり気にならないのかも、、、、、そういえば乗り始めたころにお尻が痛くなりましたがそれはパットなしという自殺行為で乗っていたのためで(笑)、それ以降は夏に汗などでのスレての痛みはありましたが意外と大丈夫なんですよね~

さてと、、、そんなPower Expertを使わせていただいての感想ですが、ボンドレガーと比較すると深い姿勢がしやすい、つまり前傾姿勢がとりやすいです。

メーカーの説明どおり過ぎて怖いのですが(笑)、長さが短いためか、座面の特性か、とにかく「身体を曲げやすい」っという感想です。

僕は相方からも「うそ?ふざけてる?」っと言われるくらいに屈伸が曲がりません、、、身体が堅いっす(笑)
風の抵抗やパワーを出したくて下ハンドルを持ったりエアロポジションを取ったりするのには気を使うのですが、深く前傾姿勢をとってもペダリングの邪魔にもなりにくかったです。

あ、そのかわり今まで使っていなかったので、腰とお尻の上辺りに筋肉痛が出ております。

そしてこれはあえてですが、前重心になるのか膝に負担がかかっているように感じました。淡々と走っているときはまったく問題はないのですが、ちょっとペースアップや負荷をかけりと重目を踏むと「膝前側」にじんわり熱を感じます。

僕は膝に不安があり今のように後ろにどっしり座るポジションになったので、前傾ポジションを取れるかわりにちょっと前のめりになるのが気になりました。
でも、シートポジションを煮詰めればそのあたりはなんとかなるかな、、、

fc2blog_2017030711110713b.jpg
(フォームは違和感なし)
ローラー台を含めて6日ほど試してみた感想でしたが、いいサドルでしっかりパワーがかかる感じで楽しかったです。daichiさんありがとうございました♪

あ、次の方に回しますのでw、、、

fc2blog_20170307002309027.jpg
(とりあえずもとに、、)

さて、、サドルどうしましょう?





結局は何も決まらなかった
ガルマに「まぁ〜そんなもんだよ」
って方はぜひクリックを♪
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
↑↑ランキングに参加中
クリックいただけると
励みになりますbyガルマ

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

サドルをお試し♪

2017-03-03
実は最近フレームがぁ~っとか言っておりましたが、それよりも切実な問題がありまして、、

fc2blog_2017030211515188c.jpg
(サドルです)
Bontrager「Pradigm RL」Lサイズ(148)
を利用しておりましたが、もう3年を超えて最近ヘタリが目立ってきております。

ただし、サドルってちょっと勇気が入る交換だと思いどうしようかと悩んでました、なかなかショップに行けないのでお試しってのも難しいのが実情でして、、、、

そんなときに「じゃ~僕の使ってないサドルを試します?」っとdaichiさんから声をかけてもらい、水曜日にちょっと交換を、、、

fc2blog_20170302121223699.jpg
(左側です)
スペシャライズドのPowerシリーズです
特徴としてノーズが短く、そんなにへこみはありません。
あとサイズは143cm

fc2blog_20170302121505d39.jpg
(交換は簡単)
あ、作業の方は水曜日朝練後にdaichiファクトリーにて作業です。

よく画像でtakumaさんのコンポ入れ替えとか、setanokazeさんのホイールメンテなどの様子を見ておりましたが、ガルマは初めてお邪魔しました。

fc2blog_20170302121955e26.jpg
(一応)
ノーズが短い分、取り付けに際してセットバックの注意があるようです。

fc2blog_20170302121933936.jpg
(そうそうお試しw)
位置、角度などをすこし調子して乗ってみます。ちがうサドルにするのは数年ぶりかな?、、、もっと違和感があるかと思いましたが大丈夫だったの驚きました。

公称で5mm違いますが座った感じは特に何も感じません。

fc2blog_20170302122458915.jpg
(色の違和感もなし)
もともと純正では白がついていましたのでなじんでますね♪、交換した最初の印象は特に不満は無く、よくサドル沼ともいいますが、あまり僕は関係ないのかもしれません。

fc2blog_2017030212273157e.jpg
(微調整中)

fc2blog_20170302233634cae.jpg
(以外と、、)
ローラー台で試してみましたが、くぼみがちょっとあるだけで以外とお尻は固定されますね。

さて実走行でどうなるでしょう♪

daichiさん
ご好意に甘えてしばらく使わせていただきます。





さて、春に向けて着々と準備完了の
ガルマに応援クリックをお願いします♪
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
↑↑ランキングに参加中
クリックいただけると
励みになりますbyガルマ

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

squirtのドライ系チェーンオイル「DRY LUBE」良い感じです♪

2017-02-21
先日からは使い始めたsquirtのドライ系チェーンオイルの「DRY LUBE」ですが良い感じです。

fc2blog_20170218141001c38.jpg
(こんな感じです)

fc2blog_201702181409478bd.jpg
(まだ綺麗でしょう?)
ここまで、外の走行は300キロほどです。

僕の良く走るびわ湖沿いは細かな砂も多くチェーンは汚れやすいですが、ここまで保ってくれれば大満足です。イノテックの時も経験したのですが、おろらくこれ以上は汚れはつかない感じだと思います。

ローラー台を含めると450キロほど走行しておりますが、オイルのフリクション効果についてはそろそろ滑らかさがそこなわれてきておりますので、掃除して注油する方が良さそうです。

汚れにくさ&持ちについてはメーカーの説明どおりの性能を発揮してくれていますね♪

あと、すこしだけワックスの汚れ、、小さな塊がつくことがあるので実内でローラー台をするときは影響あると思います。
まぁ~ほんのすこしですので大丈夫ですが、散布を丁寧にして、最初に少し回した後にスプロケやプーリーにこびり着きやすいので掃除すれば、それ以降は大丈夫かと、、l、、

fc2blog_2017020911085695d.jpg
(大満足!)
そんなわけでイノテックと同じくチェーンオイルメンテが月1~2回でいけるので、しばらくはこれを利用していきます。






とりあえず身体&マシンは
絶好調、、後は記録だけ?の
ガルマに応援クリックを♪
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
↑↑ランキングに参加中
クリックいただけると
励みになりますbyガルマ

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

ULTEGRA WH-6800ホイールのバルブ交換、ついでにローテーション

2017-02-14

さて、年末にタイヤ交換をFORMULA PRO TUBELESS RBCC 25cに交換してご機嫌に使っているULTEGRA WH-6800ホイールですが、ちょっと、、、

fc2blog_20170213014910de5.jpg
(バルブが、、、)
ちょっとバルブ弁の動きが悪く、ネジを緩めても空気が上手く通らないときが有ります。別に使えないことは有りませんが、空気が入りにくかったり、空気入れて外した瞬間に漏れ続けるときなど、、、、掃除をしてはだましだまし使っていましたが、だんだん邪魔くさくなってきたのでこの際交換です。

fc2blog_201702130149431f6.jpg
(こちらに、、)
NoTubes
Universal 44mm Tubeless Road Valve Stem

実は現状でエアー漏れがなく純正バルブに交換したかったのですがサクッと通販で手に入りそうもないので、シーラント剤やリムテープも使っている信頼のNoTubesなのでこちらを選択しました。

今までと違ってチューブレスタイヤの組みつけには例のものがあるので、チューブレスタイヤをはずことなどまったく苦にならずに作業に取りかかれます(笑)

fc2blog_201702130149556b1.jpg
(早々に完了)
あ、まったくノントラブルでスムーズに作業が終わってしまい、写真もとりわすれw、、、

一応バルブは今つけているものを外して交換するだけなので簡単、ホイールに石鹸水をつけて再びタイヤ装着して完了でした。

アルテホイール&IRCの組み合わせならシーラント剤は今回も必要なしかな、、

fc2blog_201702131021478c0.jpg
(翌朝、、)
こちらのバルブも問題なし、、、
エアー漏れもほとんどなく、今回もシーラントも必要ありませんでした♪

そしてまだまだ早めですが(1000キロ走行)ついでにタイヤのローテーションもしておきました。

チューブレスタイヤ整備の環境が良くなったので、何も気にせずいつでもタイヤをばらせます♪






最近はメンテもがんばってる
ガルマに応援クリックを~
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
↑↑ランキングに参加中
クリックいただけると
励みになりますbyガルマ

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

squirtのドライ系チェーンオイル「DRY LUBE」を試します♪

2017-02-11
僕はチェーンオイルには「長くもつ、汚れにくい」っという理由からイノテック105を利用しています。いろいろ工夫しながら快適に使えておりますので問題なしですがそろそろなくなってきたので「買わないと、、」っと思っていたところに気になる製品を見つけました。

fc2blog_2017020911085695d.jpg
(はいこちら!)

squirt DRY LUBE
メーカー説明:ワックス系チェーン潤滑剤、液体が乾燥するとドライタイプになる
チェーンがきれいなままで長時間持続
持続性:約480-640km
低摩擦抵抗


製品サイト

あちなみに読み方はわかりませんw、「スクオート?」

ワックス系とありますが、僕の好きなドライ系と同じように一度塗ると長時間持つタイプでこれはいいかも?

fc2blog_20170209110915a1b.jpg
(下準備)
さてこういうオイルの注意書きで良くあるのが「他のチェーンオイルを脱脂してから使用」です。これも必要なのでまずはチェーンの掃除、ワコーズのフィルタークリーナーとチェーンをペットボトルに入れてシェイクシェイク♪

fc2blog_201702091109330a7.jpg
(出来上がり)
スプロケもパレットにフィルタークリーナー入れて洗いまして、綺麗に脱脂完了です。
一応チェーンリングとプーリーも念入りに掃除しておきました、、、、

さてと、、

fc2blog_20170210002620a9e.jpg
(さて塗りますか〜)
感触的にはシャンプーぐらいの硬さかな?(もうちょいやわらかいか、、)、でもぼとぼと落ちる~ってことはありませんでした。しばらく待っているとチェーン内部にちゃんとしみ込んでいきます♪

fc2blog_2017021000252265e.jpg
(豪快に行っときました)
拭き取らずに乾かすそうです、、、
一応リンク部分だけに塗ればいいのですが、汚れ防止の観点からサイド面などにも指で塗り塗りしておきコーディング完了。あとは1日ほど待つだけですが、、、気がつきました?

そう室内で作業しております♪

僕の使っていたイノテック105の最大の欠点は「匂い」。
かなりキツ目なのでとても室内では作業はできませんし、1〜2日ほどは外で放置しておかないとだめですが、これはほとんど匂いなしです。

fc2blog_20170210003204d18.jpg
(実はみるみる乾いていきますよ!)
一応しらべると、、、一晩おけば乾いてくるそうですが、、、、

なんとちょっと間をおいてみると少し乾いてきておりますよ〜、これは公称通りいけそうですね♪

整理しますと、、、
ほぼ匂いなし、一晩で乾燥、っとイノテックよりもかなり優秀です。
あとはこちらも公称通りに約480-640kmもてば最高ですね〜、ただしイノテックよりも水に弱く泥などが付着するのが苦手なようです。

fc2blog_20170210013535431.jpg
(作業効率がいい)
しばらく使ってみて汚れ&時速性を確認してまた書きますね♪



fc2blog_201702100902461de.jpg
(早々に翌朝、、、)
翌朝にさっそく指で触ってみてもべっとりつくことなくほぼ乾いているようでした♪
これだけでも嬉しいかも~


fc2blog_20170210230731a83.jpg
(早々に夜に、、)
そして早速1日後にローラー台を回してみましたが良い感触ですよ〜
イノテックよりも軽く感じるかも、、、
(ガルマリサーチです)

いやぁ〜これがしっかり持ってくれるとかなり嬉しいかも〜




「ところで読み方は?」っと
思っている方はぜひクリックを♪
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
↑↑ランキングに参加中
クリックいただけると
励みになりますbyガルマ

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

やはり静かです!ホームトレーナー用タイヤ「Continental Hometrainer」

2017-01-13
今夜もがんばってローラー台を回していましたが先日導入したホームトレーナー用タイヤ「Continental Hometrainer」やはり静かです!

先日などは、タイヤの音が静かすぎてギアの異音が気になり、良く良くチェックするとディレイラーハンガーがまがってましたw

もちろんタイヤカスなども出にくく汚れ難いのもポイントですが、この静寂性能だけでも導入の勝ちありっすね~


(15秒交互/字幕あり)
15秒ごとにホームトレーナーと通常のタイヤと変わります!

iPhoneで撮影したのでギアのシャカシャカ音がきになりますが、「ヒュィ〜ン」っというタイヤの擦れる音に注目してくださいね〜(実際にはギア音はほとんど気になりません)

わかりますかね?
まったく同一条件で撮ってみましたが動画ではあまり伝わらないかな、、、

っと言うわけで今夜は小ネタで失礼いたします~



今週末の寒波にドキドキしている
ガルマに応援クリックを♪
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
↑↑ランキングに参加中
クリックいただけると
励みになりますbyガルマ

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

IRC FORMULA PRO TUBELESS RBCC 25cを使ってみて!

2017-01-11
fc2blog_20170110235212ef2.jpg
(これは?、、)
先月に導入した
IRC FORMULA PRO TUBELESS RBCC 25cですが、500キロ弱走ってみての感想です。

前モデルの
FORMULA PRO TUBELESS RBCC 23cを使っていましたのでそれとくれべる形をとりつつまとめてみます。

fc2blog_20170110235225189.jpg
(さて見た目は、、、)
昨年に何年ぶりにモデルチェンジしましたが見た目の違いはトレットパターンです、スリックから溝ありに変更されて雰囲気がかわりました。これはレースシーンからのフィードバックなども有ったそうで、限界ギリギリでのコントロールの性能をアップが狙いみたいですね♪

前モデル比べると少しゴツゴツ感が増えていますが決して不快な事は無くあくまでも比べるとですからね!
これは溝の影響ともうひとつはトレット面がサイドウォールの中間まで広げられ、対パンク性能アップを狙っているためだと思います。

チューブレス特有の転がり性能はそのままにギャップといいますか、路面の状態もかない変わりやすいグリップ感です。前モデルはスクックでしたのでもう少しすぅ〜っと滑るような雰囲気でした、、、 溝効果ですね♪

これもその溝効果か高速域でも車線変更など安定してます、少しだけウェット路面を走りましたが不安はありません。

チューブレスタイヤではリム打ちがないのでタイヤに硬さを感じる時は僕は空気圧を落とします。
(体重68キロ)普段は空気圧は6.4barが基準ですが少しおとして6.2barぐらいと試しながら、、、6barぐらいが今のところ良い感触です。

まだまだ使いたてなので対パンク性能などの耐久性はこれからですが概ね好感触なタイヤでよかったです。





100%チューブレス生活1年が過ぎました〜
いよ!チューブレスマイスーガルマ♪っと
思ってくれる方はぜひクリックを〜
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
↑↑ランキングに参加中
クリックいただけると
励みになりますbyガルマ

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

ホームトレーナー用タイヤ「Continental Hometrainer」良い感じです

2017-01-02
今年の正月は穏やかな天気ですね〜、近畿地方はおおむね晴れで皆さんも良い新年を迎えているかと、、、

僕は毎年恒例の(31日〜1日)正月プチ旅行で今年は、、
fc2blog_2017010123385148c.jpg
(日本脱出?)
地中海を日本で再現したその名も志摩地中海村へ〜、、冬を感じさせない真っ青な空で最高でしたよ〜

fc2blog_20170101235208d16.jpg
(鳥羽で宿泊、、)
それから鳥羽方面で新年を迎えて、、、

fc2blog_201701012334006bb.jpg
(伊勢神宮へ)
そして華麗なる一族を思わせるようなお伊勢さんへ初詣、、

fc2blog_20170101234926b07.jpg
(これはおまけ、、)
おかげ横丁で食べまくり帰ってきました〜




ところでそんな時でもなんとか隙間を見つけてローラー台をしていましたが、先日導入したコンチネンタルのホームトレーナー用タイヤ「Continental Hometrainer 700×23」ですが、、、
fc2blog_20170101235644488.jpg
(なかなかよい感じです)
タイヤの音が静かになりましたよ♪

タイヤカスが出にくくなるとは思っていましたが、それよりも劇的に騒音がましになりました。
こんなことならもっと早く使えばよかったと思ったぐらいです♪

なんとかローラー台を取り入れて年末年始太りを回避したかったのですが、それはむずかしそうですね〜
2日はなんとか実走行でカロリー消費したいですが、、、がんばっておきれたらねw、、、

っというわけで今夜は小ネタで失礼いたしましたw、、、



予想通り増量中のガルマですが
今年も応援クリックをお願いします♪
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
↑↑ランキングに参加中
クリックいただけると
励みになりますbyガルマ

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

Stages Power Meterを使ってみて!

2016-12-27

fc2blog_201612232351492ce.jpg
(クランクのひずみで測定のStages)
電撃的に購入、、してもらったwパワーメーターですが、まずは簡単に今まで利用していたパワーキャルとの走行データの比較を、、、

fc2blog_20150915233154a8d.jpg
(心拍ベースのパワーキャル)

まったく同じメニューをこなしたデータを比較すると良く分かります。

ウォーミングアップ/15分
ファストペダル/1分×3回
イージーライド/5分
オールアウト/5分
イージーライド/10分
FTP計測 TT/20分
クールダウン/15分

cal01.jpg
(パワーキャルで、、、)
紫色のグラフがパワー表示ですが、やはり心拍ベースのパワーキャルは変動が激しいと分かります。ただし、これは慣れてくれば数値の読み取りが出来るようになりそんなに使えないってことはありませんでした。

stages01.jpg
(Stagesで、、、、)
比べるとパワーの数値は安定しております、計測中も「いま何ワットか、、」っと確認しやすくペダリングやパワーのかけ方なので微妙な変化が生まれ今まで以上に細かくパワーを見て取れます。

これなら10分おきに10wづつ強度を上げていく、、、など、今まで出来なかったトレーニングも可能になると思います。



cal02.jpg
(パワーキャルでFTP計測)
次に1時間強あるメニューから本番の20分TT部分を見てみます。

確かに変動は有るように見えますが20分というスパンで見るとそんなに激しくなく、このTT時間を通して出力を維持するのにはパワーキャルでも必要十分でした、、あ、でも途中で水を飲んだりしたと思いますが、そのときは大きくフレているのは心拍を元に数値を出しているからですね。

今思うと、身体の傾きやハンドル位置の変更などでも少し過敏に数値が変動する事があったかもしれません。

stages02.jpg
(StagesでFTP計測)
こちらはStages、、比べると数値がほぼ一定に推移していますね。

20分の測定中は水を飲んだり、下ハンドルをもったりと必死にパワーを維持しようとがんばっていましたが大きなフレはなく必要におおじた推移を示していました。

半分を越えた辺りで苦しくなり2分弱ほどペースが落ちてしまいました。
だいたい「15wぐらいさがってるな、、」っと確認して終盤に向けてなんとか必死にふんばってすこしづづ、どの辺りまで戻せるかとペースを細かく見ながらペダリングをしましたが、このような確認はパワーキャルで変動が激しすぎて難しいですね、10wほど持ち直したかな、、。


一番大きな違いが、、、

cal03.jpg
(パワーキャルでウォーミングアップ)
実は一番の違いが出たのがウォーミングアップです。

考えてみると心拍ベースなので当たり前かもしれませんがスタート直後はもう数値の変動が大きすぎてあまり使えません。おそらく身体を動かしだした直後の安定は難しいのでしょう、、心拍などに負担のかかる急激なインバーバルなどにも弱いのもこの現象を見ると理解できます。

stages03.jpg
(Stagesでウォーミングアップ)
当たり前ですが心拍には左右されないクランク式のパワーメーターなので、ウォーミングアップでもしっかりと数値を示してくれます。

これだと今までやりにくかったインターバルトレーニングでも、しっかり目的の強度まで上げ、そして上げすぎずに狙ったところの出力を維持しやすくなると思います。




ちなみに、、Stagesを使ってFTPを計測してみて195wとでましが「低すぎる」との声が有り、再び必死に最大心拍を搾り出しながらやってみましたが200wっと弱冠あがっただけでした。

皆さん誤解をなさっているようですが僕は重いペダルを余りまわせず、軽くクルクルまわすタイプですのでそんなにパワーはございませんよ。

少ない力でいかにして進むかを常に考えて走っていますのでw、これでなんとか現状の力をごまかしてみんなについて行っているのが証明されましたね♪

こんな感じで心拍ベースとはいえパワーメーターを使ってきたので、Stagesも予想通りの働きをしてくれています、、、さぁ~パワートレ第二章の始まりですよ♪




よし、意外とまだまだのびしろが有るぜ~
っと前向きなガルマにクリックを♪
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
↑↑ランキングに参加中
クリックいただけると
励みになりますbyガルマ

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

ぜひ一読を!
プロフィール

ガルマ

ビワサイ管理人:ガルマ
「レース観戦好きで乗るのはいいよ~」って言い続けてうん十年(笑)
ある日(2012年8月)突然ロードバイク購入してハマりました。
主に(滋賀県)びわ湖/南湖の東側を走っているビワサイ管理人(リーダーじゃないよ)、ソコソコ登れないルーラーもどきです。(5%までの男)(LOVEコーラ♪)
誤字脱字はご愛嬌で!
愛車TREK domane4.5(2013)
相方GiantESCAPE R3(2017)

ビワサイ/主な練習コース
最新記事
最新コメント
リンク
ショップリンク
カテゴリ
月別アーカイブ
おすすめ!
RSSリンクの表示
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
エマージェンシーカード
緊急シート
便利でカッコいいバンド型♪
アスレチカ IDバンド
↓お願いします↓
ランキング参加中
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
Cycle news.....
ガルマもたまにつぶやいてます♪
にほんブログ村
朝練/その他連絡掲示板
掲示板を開く
メール
チームジャージ
チームジャージ
随時受付中です!
セカンドジャージ
セカンドチームジャージ
随時受付中!
ビワサイ、冬ジャージ!
冬ジャージ
随時受付中
検索フォーム
ビワサイ語録,噂,都市伝説
KS
家族(彼女)サービス
ガルマリサーチ
希望や願望も含めた分析結果
ワシントン条約
朝練の登りはひと山だけ(笑)
グルメ部
消費カロリー<摂取カロリーを目指す集い
秘密兵器投入
ニューアイテム購入(笑)
アカン日
強度をあげる人が多い日
アカン組
強度をあげる人が多いグループ
乱す人orアカン人
強度をあげる人
ビワサイ倫理委員会
ビワサイを良い方向に導く良識あるメンバー
ネジを回す
イニシャルdさんはゼンマイ式でネジを回すといつまでも走れる
黄金のタレ
前に出るもすぐにタレる
慢性的に筋肉痛
ガルマの太もも裏の状態
慢性的に疲れてる
イニシャルdさんの口癖
水曜どうでしょう
水曜日に走るメンバーの集い
大泉洋似
ロヴィニマスター
停まっているような
ダンシング

登りでのガルマの非効率なダンシング風景
メタロノーム
頭、身体がブレブレで走るメタボびとさん
5%までの男
勾配がきつくなると失速するガルマのこと
勇気ある撤退
潔くちぎれること、停まること

特に苦しいときケイムラさんからこぼれる言葉
Raphaの世界
極寒の中(山など)走ること!
正装
ジャージにヘルメット、サングラス、グローブまでフル装備すること!
念力
何も立てかける物のない所でロードバイクを静止させるガルマの技
ロヴィニ雨
琵琶湖大橋付近から北側で良く降る雨
世を忍ぶ仮の姿
普段着、私服のこと
敢闘賞
特に活躍した人に贈られる栄誉!
打ち合い
写真を取り合うこと
米屋号
米屋じゃないけどなぜかそう呼ばれるhebochuさんの軽トラ
乗り気橋
朝練復路ゴール橋の現在通称(変動制)
上納金
お預かりするジャージ代金の別名w
だいたい元気
ガルマの身体のコンディション