まだまだサドル祭り?

2017-05-24
今夜は水曜日ライドの用意で忙しいのでサクッと失礼♪

fc2blog_20170522120047440.jpg
(なぜか、、、)
最近ガルマファクトリーにサドルがあつまります、メンバーから続々と使ってないサドルが「試してください」っという感じで届きますよ~

今回の3個はおかちゃんからですありがとう♪

お尻はひとつしかないから忙しい(笑)

あ、メンバーの方々、、、まだまだサドル募集しておりますのでよろしく~

でも僕の場合はサドル沼ではなく、、、、大体のサドルが使えてしまう感じでいろいろを試せてので楽しいです♪

あ、真剣に悩んでいる方には申し訳ございません!




つまりバランスよく乗れてるって感じ?
っと調子にのってるがルマですが、、、ポチっとw、、
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
↑↑ランキングに参加中
クリックいただけると
励みになりますbyガルマ

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

fi'zi:k(フィジーク)のサドル「Antares R7」を試してみて!

2017-05-20
先日から試しているサドルで200キロ弱走ったので感想を、、、

fc2blog_20170519230506503.jpg

fi'zi:k(フィジーク) Antares R7 

いやぁ〜良い感じですよ♪
(fi'zi:k(フィジーク)のサドル「Antares R7」を試す)

H.N.S.(ほぼノンストップ)で彦根往復”では結構座りっぱなしでしたがお尻が痛くなることも無く最後まで走れました。

見た目どおりに座面はフラットなので、少し前に座ったり後ろに、っと位置取りができます。座面自体はそれほど堅くなくクッション性があるタイプですがそれもわかりました。

指で押し込むとまぁまぁ弾力が有り、あとサドル自体もしなる感じです。素材は特に滑ることも有りませんので前後に微妙に座る位置を変えるのにも滑ることはなくクッション性のおかげでちゃんと座れます。普段使ってるボントレガーは中央に空洞があるタイプ、こちらはありませんがその分圧迫された感じも有りません。

ペダリングに際してもとくの”柔らかい”ためにお尻が跳ねることもなくスムーズにできました。
パワーがかかるって感じはこの前のPowerシリーズの方がしっかり感じ取れましたが、こちらは普通ですかね、、ニュートラルな感じです。

最初につけた朝練の時は、すこし後傾気味で局部の圧迫が気になったのですがサドル自体もしなやかなので問題なく走りきれました。

120キロ走った時は終盤に少しマタ擦れが気になりました。これはもともと夏の暑いときは汗が出て擦れるようになるのがぼくのクセなのでクリームを塗れば問題ないと思いますが(毎年夏は塗っています)、ただこの辺りはもしかするとクッション性&弾力があり擦れたり動いたりと摩擦が増えている可能性はあるかな?っとも思いました。

もともとフラット基調のオーソドックスなタイプのサドルがあっている僕なのですが、おおむねボントレガーと同じように違和感無く使えます。いいサドルですね~ミドルクラスの標準で付いている事が多いそうですがその理由もなっとく出来ます。

そうなると、これよりもちょっと硬めらしいARIONEが試してみたいw、、



う〜んやっぱり僕のお尻はなんでも
合うのかもw、、、そんなガルマに応援クリックを!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
↑↑ランキングに参加中
クリックいただけると
励みになりますbyガルマ

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

まずは「Antares R7」をローラー台で試す

2017-05-14
ちょっと雨でしたので小ネタで、、、、

fc2blog_2017051323001195f.jpg
(交換!)
朝練が走れなかったのでまずはローラー台で「Antares R7」を試してみましたが、、しっくりきます♪

何も考えずにサドル角を合わせていくとフラットから気持ち後ろ下がりになってので少し前に戻して、、、まぁ〜ここから試してみます。

fc2blog_201705132300276a8.jpg

初見ですがやはりフラットが好みなのか「うん、全く違和感ない」という感じですね

朝練やちょっと長めを走ってまた感想を書きます。

さて、使い終わったらまたあそこに送るのでしょうか?




結局はフラットならだいたいお尻にあう
感じのガルマにうらやましいクリックを!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
↑↑ランキングに参加中
クリックいただけると
励みになりますbyガルマ

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

fi'zi:k(フィジーク)のサドル「Antares R7」を試す

2017-05-13
少し前にガルマサドル騒動がありましたがw(参照記事)一旦収束しております。

でも、別に探すのをやめたわけではないので今度はオペラMくんからお借りしたfi'zi:k(フィジーク)のサドル「Antares R7」を試します♪フィジークのサドルって有名ですからね~

fc2blog_201705122359240f3.jpg
(こちら~)

あ、実はフィジークって完成車についてたり色々種類があり「何モデル」か不明だったのですが、ツイートしたら

fc2blog_20170512115559338.jpg


「アンタレスかと。柔らかいアリアンテ、硬いアリオネの中間に位置するモデルですね~」

「Antares R7です ミドルグレードの完成車なんかに着いてるサドルです」

などなど、、、教えてくださり見事解決♪

fc2blog_20170513000022828.jpg
(比べると)
現在のBontragerの「Pradigm RL」と比べると見た目の雰囲気は似ております。

fc2blog_20170513000153fcc.jpg
(横から見ると)
フィジークの方がよりフラットに見えますね、クッション性はフィジークの方がありそうです。
さてどんな感じでしょうか?、、楽しみです。




今更ですが最近ツイッターが
楽しいガルマに応援クリックを♪
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
↑↑ランキングに参加中
クリックいただけると
励みになりますbyガルマ

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

マッサージボール効きまくり♪

2017-04-28
先日導入したマッサージボールですが、使い出して2週間とちょっとたちますが効きまくりです。

fc2blog_201704072309536ef.jpg
(これ最高です)

特にこの冬の間にコリまくってた殿筋ですが、中殿筋やお尻サイド、腰の辺りまでマーサージで効果絶大で、これほど効くかと思うぐらいに改善されました!

マッサージボールでほぐすと「キクキク~」っとなり、やり始めの2~3日はちょっと痛いぐらいで患部が熱っぽく「やりすぎたかな?」っと反省していたのですが、その後うそのようにおさまりスッキリしております。
この冬の間は特に「腰痛かな?」っと間違うほどのコリ(筋肉痛)が有り見事に消えちゃいました♪

fc2blog_201704272333560d3.jpg
(手放せませんよ♪)

僕は慢性的に、、、っと言ってるくらい筋肉痛を引きずる事が多いですが、その後はライドの日、お風呂上りのマッサージにスレッチポール&マッサージボールをしてますがコリが溜まる事もなく快適に、自分でもここまでとは持っていませんでしたので驚きです。



これでさらに重いギアを踏む練習が出来そうです!







これでまたローラー台トレに
励めるガルマに応援クリックを♪
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
↑↑ランキングに参加中
クリックいただけると
励みになりますbyガルマ

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

チューブレスタイヤでのシーラント剤の運用!

2017-04-26
シーラント剤とは、、
エントリープラグ内に浮かぶコクピット・インテリアである「魂の座」に搭乗するが、プラグ内はシーラント剤で満たされており、パイロットはシーラント剤を肺に取り込むことで体に直接酸素を供給され、、、、、

あ、これ違う、、、

もとい、、

シーラント剤とは、、
チューブラーやチューブレスタイヤに入れるもので、注入しておくとパンクをした時には瞬時に穴をシーラントが塞ぎ、空気圧の減少もごくごくわずかに抑えてくれます。
画鋲くらいの穴ならば、瞬時の止まります!
パンクしたことすら気が付かない時も有り!

あと、最近はチューブレスレディー(チューブレスでも使えます)仕様のものが増えていますが、その場合はシーラント剤を入れることが前提で、組み込み時のエアー漏れもこれでふさぎます。

fc2blog_20170425223544df2.jpg
こんな魔法のアイテムですが、デメリットもあり利用をされない方もおられます。あ、僕も最初は「使うのがめんどくさい」と思っていたひとりですが、1年間使ってみてその感想をまとめます。


いきなりですデメリットを上げてみましょう


推奨で50~60cc、、つまりおおよそ60gほど重くなります(前後で120g)。「せっかくの軽量ホイールにわざわざ重くするなんて」って気持ちはわりますし、マイナスポイントですね。

シーラント剤には寿命が有あり、1年ほどで固まってしまい効果が無くなることも、、、定期的にバラして掃除や再注入をするのも手間です。

汚れる、、、これは上の項目とも連動しますが、パンク、ローテーションやその他の理由でタイヤをバラすと残ってーるシーラント剤で汚れたり臭いがひどかったり、はたまた固まってカピカピだったり、、、掃除や後始末が大変になる可能性が有りますね。

細かく上げればもう少し有りますが、僕は最初に思っていた印象はこんな感じです。


ちなみに僕は普通にパンクはするほうですね(笑)、びわ湖沿いは砂や小枝やそのほかもゴミも多くてパンクになりやすいですし、、、
そもそもこの辺りをもう少し注意して走れば防げると思いますが、なかなか上手くできないわたくしです、、、メンバーにはその辺りを注意されてほとんどパンクしない方もおられますが頭がさがります。


では実際はどうだったのか?


おもさやバランスに関して僕はそこまでシビヤに感じません。使っているホイールはカーボンですが超軽量ホイールとはいえないですので、正確性にかけますが「重くなった」と思いませんでした。

シーラント剤入りチューブレスタイヤで走っていてパンクは何度か有り、現場でチューブをいれてクリンチャー仕様にしたことは2回ほど有りました。

確かに汚れます、、、残っているシーラント剤を掃除するのは手間ですし、チューブを入れて帰宅後にシーラント剤で汚れたチューブの掃除など後始末も大変、その辺りはチューブを交換すると完了なクリンチャーの方が簡単でいいですね。
でもこれも慣れかと、、、先日書いたとおり工夫すれば汚れる事はそんなに気にならず、時間も掛からずに復帰できるようになりました。

パンクしたりローテーションなどでバラス事があり、一年以上シーラント剤を入れっぱなしが無く固まるって経験はしておりません。(最長で7ヶ月ぐらいでしたね)
ただしタイヤの内側やビードにシーラント剤のカスみたいな感じで付着物がこびりついて完全取りきれなくなります。特にビードなどへのこびりつきは綺麗に掃除しないと再度取り付けの時にエアー漏れが、、、、っと思っていましたがそんなにその箇所からエアー漏れも無く、そもそもシーラント剤入れるしまたふさいでくれるし大丈夫かって感じで少々こびりついてままで平気でした。この辺りは大雑把な性格が良い方向に出ている?

しかし、、、ここで最初は思っても見なかったトラブルが発生します。
タイヤが取れない、そうビードがガッツリとくっついて渾身の力を込めてはずしに掛かってもびくともしない、最初はもうどうしよう?っとあせりました。もう指、手の皮がずるむけにならんばかりになんとか外しましたが、、、、大変でした。

fc2blog_20170425223555d4b.jpg
(そこでこれ)
100均で購入のプラスチックのスクレイパーw、、これで外側からや片方が外れてれば内側からタイヤとホイールのスキマに突っ込めばとれます。ほんの一箇所でも剥がれれば、そこからギューっとはずしに掛かると嘘のように取れますよ♪

これのいいところはすぐに折れますw、一回でダメになるときも有りますがそのほうがタイヤやホイールを傷つけることなく取り外せます。精密マイナスドライバーや金属のヘラなどはかなり危険です、これなら無理に傷つけずにヘラの方が壊れてくれるので安心ですよ、100均ですから何個か買って小さいタイプをツールケースに入れて持ち歩いています。


シーラント剤のメリットは、、、


確かに穴はふさいでくれますよ!、でも100%でもありませんね
「画鋲くらいの穴ならば、瞬時の止まります!」っとうたい文句が有るのですが、実際の外でのパンクは小石は小さな破片、小枝が原因でもう少し大きく、穴のサイズや形も綺麗ではないときあるのでふさぎいれない事は有ります。

しかしほぼスローパンクで、急に空気が抜けるのではなく「ひょっとしてパンク?」っと疑いだし安全な場所を見つけて停まって確認や、休憩場所で「やっぱり抜けている」っという感じです。これはチューブレスタイヤの特徴でも有りますが、チューブレス&シーラント無しで使っているホイールもありますが比べると圧倒的にシーラント剤ありの方が空気が抜けません。帰ってからパンクしてたけど塞がってたことに気が着く事も有りましたし、朝練で弱冠抜けながらでも走行に支障のない空気圧を保ってくれ、そのまま帰宅できたこともありました。

一度クリンチャーの時に橋の勾配の下りで前輪がパンクして怖い思いをした事がありますが、パンクしても安全な場所までいける、、少々なら様子を見ながら走り続けられることはトラブル回避の面からはメリットは大きいです。


デメリットがメリットに!


もっと丁寧にすればチューブレスレディーでもシーラント剤を利用しないでもチューブレスタイヤの組付けは可能ですし、大雑把な性格が災いして組みつけてもエアー漏れ、、、、使いたくなかったけど仕方無しにシーラント剤を、、、、

そんな感じでデメリットが大きかったシーラント剤ですが、1年間使い少々トラブルを経験して今はメリットの方しか目に入らなくなりました。

僕の座右の銘
「習うより慣れろ!」
それを実践した感じでした♪









「でもガルマさんってパンク多いですね」
って思う方は応援クリックをお願いします♪
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
↑↑ランキングに参加中
クリックいただけると
励みになりますbyガルマ

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

「トピーク バックローダー6ℓ」何を思ったのかシートバックを買ってみる

2017-04-21
いきなりですが、、、
fc2blog_20170419005036ae0.jpg
(買いましたw)
バックローダーを買ってしまいましたw

トピークのBackLoader 「バックローダー 6リットル」
メーカーサイト

そもそも泊まりでツーリングとか行かない(行けない)のに、、ブルベに出るわけでもない(出れない)のに必要?

そうえば去年買った輪講袋もいまだに出番なしですw

fc2blog_2017041901100427c.jpg
(BiCYCLE CLUB 2017年5月号をみて、、)

自分でもまったく思いますが、ロードバイクを始めたころから欲しかったのと、トピークという大手から比較的リーズナブルな価格で出たのでポチリやすかったかな、、、、

fc2blog_201704190054089f9.jpg
(さて内容は、、)
バッグは6リットル

fc2blog_20170419010103a25.jpg
(エアー抜き、、)
まず荷物はインナーにいれますが「これ何?」っと思っていたら、袋を締めていくとこのボタンから空気が抜けて小さくしていけます。

fc2blog_20170419010338b59.jpg
(そしてメインにいれて固定)
バッグ本体とインナー袋という構成です
つけ方は普段よくある小さめのサドルバッグと同じですよ

え〜もう一度いうと僕に必要かどうかは疑問ですが、、、

fc2blog_20170419010453160.jpg
(ありですね)
エンデュランスモデルのdomaneにはシートバッグはありですね!

なんだか雰囲気だけでも旅する人みたい(笑)
内容量などまたレポートしますね〜

とりあえずは、現在製作予定のウィンドブレーカー4枚、ウィンドブルゾン4枚と試着用ウェアを全部入れてもまだまだ余裕です。あ、サイズあわせしたいメンバーは週末朝練でよろしくお願いいたします。

fc2blog_20170420115813f94.jpg
(こんな感じで現れますw)





あくまで健康のためにロードバイクに
乗っているガルマに応援クリックを♪
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
↑↑ランキングに参加中
クリックいただけると
励みになりますbyガルマ

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

ボトルケージ交換です。

2017-04-19
小ネタでサクっと失礼しますね~

はっきりと気がついたのは先週のビワイチのときで、ちょっと道の悪いところで「カタカタカタ、、、」っと音が気になったので、休憩の時などに調べてみるとボトルケージの取り付け位置が割れてました。

fc2blog_20170419001944ae3.jpg
(あら、、)
最初はネジがゆるんでいるのかと思ったら割れてました(笑)、そんなパリ~ルーべばりの石畳を走っているわけではないのですけどね(笑)

寿命か、、

振動で割れたか、、、

ネジを締め付けすぎたか、、、

まぁ~とにかく音は気になりますし、もうひとつのネジ部分も割れたら大変なので交換します。

fc2blog_20170419001958f2f.jpg
(はい交換)
前に購入して使わずに保管していたヤツにとりあえず、、

fc2blog_201704190021225f4.jpg
(交換完了)

fc2blog_2017041900215775b.jpg
(右出しですよ)
最近はず~っとロングボトルを利用するので横から出しやすいタイプにしてみました。

振動でこぼれ落ちないかが心配ですが、それこそパリ~ルーべのような石畳を走るわけではないので大丈夫かな(笑)、、

fc2blog_201704190023031f7.jpg

っという分けで今夜はこの辺りで、、おやすみなさい




ここにきて明日は夕方まで
フリーになったガルマに応援クリックを!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
↑↑ランキングに参加中
クリックいただけると
励みになりますbyガルマ

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

ブロガーの強い味方?360度カメラ「RICOH THETA SC」導入♪

2017-04-10
何年かぶりにカメラを購入です

昔は一眼レフでバンバン撮影していましたが最近はもっぱらスマフォで済ませていたのですが、、、

fc2blog_201704100032525ab.jpg
(はいどぉ~ん)

fc2blog_201704100033354db.jpg
(特徴あるデザイン)

RICOHの360度カメラ「THETA SC」 HP

少し前に忘年会にメンバーのにしさんが持ってきてくださりその存在は知っていたのですが、

最近おかちゃんも導入して

「ガルマさん、どうどう♪」
「いいでしょう~これ♪」

っとバンバン画像や動画が送られ、、、、

めっちゃ勧められ、、、、、

その機能にガマンできずにとうとう購入ですw

僕のモデルはおかちゃんの持っている機種のエントリーグレードになります。昨年末に発売されたようで一番大きな違いは動画撮影時間が短いのとライブストリーミング未対応、HDMI端子なし、、っという感じですかね、、、

写真中心に動画もちょっと楽しめればって感じですのでこのグレードでも問題なし

一番向いていると感じたのが超口角、、っというよりも360度撮影できるところです。
これカメラのウリですが、そもそも自転車での撮影で多いのは良い風景など”こういう所”を”走ってます”っという感じに風景を収めたい事が多く、そして自分や仲間なども上手くフレームに入れたいとがんばります。

fc2blog_201704100035252ab.jpg
(操作は簡単)
基本的にはサイドの電源ボタンを押して、シャッターを押すだけです。

スマフォやコンパクトカメラでも撮影できますが走りながらの撮影は非常に危険ですし、そうそう上手くイメージどおりにはおさまりません。

fc2blog_20170414083033f08.jpg
(クリックで360サイトへ)
まだ自転車では使っていませんが、試しに夜桜で使ってみましたが良い感じです。

このカメラなら、とりあえずシャッターを押しておけば全方向が写せて簡単、、そもそも360度撮影できるのでアングルなども気にする必要が無く「ここいい風景だぁ~」っと思って”安全が確保できれば”カメラを出して撮影しておけばOK、、、これはブロガーの強い味方ですよ!

360度撮影は魅力ですし、後から欲しいアングルだけを切り取っても良いので使い方は広がります~

次の休みのライドで早々試してみます♪







あくまでも健康のために自転車を
楽しんでいるガルマに応援クリックを!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
↑↑ランキングに参加中
クリックいただけると
励みになりますbyガルマ

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

squirtの「Bio-Bikeクリーナー」を試します♪

2017-02-23
先日からチェーンルブを使い出してご機嫌のメーカー「squirt」ですが、今度はクリーナーを使ってみます♪

fc2blog_20170321102407341.jpg
(はいどぉ~ん)

squirt Bio-Bikeクリーナー
有機溶剤(腐食剤)を含まない、人体、環境に無害なバイク・バイクパーツ洗浄液。汚れの程度に依って、原液を薄めて使います。25倍まで薄めて使用可。


製品サイト

実はなかなか売っていないのですが、メンバーのKmiyaさんの注文するお買い物と一緒にたのんでもらいました。
これだけだと送料の問題とかもあるので、こういうときはメンバーの買い物に便乗させていただくと非常に助かります♪
Kmiyaさんありがとう

さて、これは原液なので薄めますがどの程度にしようかと悩みました。

通常マシンを洗ったりと万能に使うのタイプは25倍に薄めた物が売っております、説明によるとチェーンの余分なグリスなどを落とすなら2~3倍ってのがメーカー推奨で、完全脱脂ではなく「前に散布した物を落としたい」「その他脂汚れを落としたい」って感じですので5倍ほどの濃度で試します。

fc2blog_20170321103141c36.jpg
(一応きっちりとw)
用意したスプレー容器は500mlなので、クリーナー原液100mlに水を400mlたして5倍濃度に仕上げました。
(きっちり測ってみたのはブログ用と僕の大雑把な性格を知ってるメンバーの受け狙いです)

fc2blog_2017032110332118d.jpg
(準備完成です♪)

気になる臭いの方ですが弱冠柑橘系っぽい感じです(はっきり言うとトイレ掃除の後の臭いかなw)
ただここまで部屋で問題なく作業できていますし、クリーナースプレーの方がはるかに鼻につくので安心してそのまま作業を続けます。(ワコーズのフィルタークリーナーはとても部屋では無理ですからね~)


fc2blog_2017032110391389e.jpg
(まずは散布)
そのままチェーンに吹き付けてもいいのですが僕は外す習慣が身についているので取り合えず取り外して散布します。

浸透させるために10分ほどほど放置しておくと、トレイを傾けると汚れがうっすら流れ出てきました。その後は歯ブラシで軽くゴシゴシすると結構綺麗になりました♪

水ですすぎ洗いをして、クリーナーで吹き飛ばし&ペーパータオルで乾かして作業完了

fc2blog_2017032110440201d.jpg
(綺麗になりました)
5倍ですがかなり脂分は落ちてるようですね、、、原液でも完全脱脂も眉唾物でないかも、臭いがソコソコマシなのでこれは良いアイテムですよ♪

fc2blog_20170321104736e33.jpg
(復活です、、)
あとはDRY LUBEを散布して一晩置けばチェーン復活です♪

DRY LUBEは甘めに見て400キロほどは問題なく使えますので、まめにチェーン掃除する必要は無いので楽ですよ~っとw
(月に一回程度かな、、)

濃度に関してはもう少し薄めても良さそうですが、チェーンやスプロケなどの掃除用と普段のマシン掃除用とで濃度を分けておくてさらに便利ですね

この手のヤツはにおい問題は大丈夫でも結局脂分がなかなか落ちないことがありますが、気軽に使えるのできにいりました。

う~んこれはでかいボトルで仕入れとくかな(笑)





最近はチェーン&スプロケが
ピカピカなガルマに応援クリックを♪
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
↑↑ランキングに参加中
クリックいただけると
励みになりますbyガルマ

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

サイクリスト歓迎!
虹やロゴ
ぜひ一読を!
プロフィール

ガルマ

ビワサイ管理人:ガルマ
「レース観戦好きで乗るのはいいよ~」って言い続けてうん十年(笑)
ある日(2012年8月)突然ロードバイク購入してハマりました。
主に(滋賀県)びわ湖/南湖の東側を走っているビワサイ管理人(リーダーじゃないよ)、ソコソコ登れないルーラーもどきです。(5%までの男)(LOVEコーラ♪)
誤字脱字はご愛嬌で!
愛車TREK domane4.5(2013)
相方GiantESCAPE R3(2017)

ビワサイ/主な練習コース
最新記事
最新コメント
リンク
ショップリンク
カテゴリ
月別アーカイブ
おすすめ!
RSSリンクの表示
ビワイチ、通行止め情報
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
エマージェンシーカード
緊急シート
便利でカッコいいバンド型♪
アスレチカ IDバンド
↓お願いします↓
ランキング参加中
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
Cycle news.....
ガルマもたまにつぶやいてます♪
にほんブログ村
朝練/その他連絡掲示板
掲示板を開く
メール
チームジャージ
チームジャージ
随時受付中です!
セカンドジャージ
セカンドチームジャージ
随時受付中!
ビワサイ、冬ジャージ!
冬ジャージ
随時受付中
検索フォーム
ビワサイ語録,噂,都市伝説
KS
家族(彼女)サービス
ガルマリサーチ
希望や願望も含めた分析結果
ワシントン条約
朝練の登りはひと山だけ(笑)
グルメ部
消費カロリー<摂取カロリーを目指す集い
秘密兵器投入
ニューアイテム購入(笑)
アカン日
強度をあげる人が多い日
アカン組
強度をあげる人が多いグループ
乱す人orアカン人
強度をあげる人
ビワサイ倫理委員会
ビワサイを良い方向に導く良識あるメンバー
ネジを回す
イニシャルdさんはゼンマイ式でネジを回すといつまでも走れる
黄金のタレ
前に出るもすぐにタレる
慢性的に筋肉痛
ガルマの太もも裏の状態
慢性的に疲れてる
イニシャルdさんの口癖
水曜どうでしょう
水曜日に走るメンバーの集い
大泉洋似
ロヴィニマスター
停まっているような
ダンシング

登りでのガルマの非効率なダンシング風景
メタロノーム
頭、身体がブレブレで走るメタボびとさん
5%までの男
勾配がきつくなると失速するガルマのこと
勇気ある撤退
潔くちぎれること、停まること、走りに出ないこと

特に苦しいときケイムラさんからこぼれる言葉
Raphaの世界
極寒の中(山など)走ること!
正装
ジャージにヘルメット、サングラス、グローブまでフル装備すること!
念力
何も立てかける物のない所でロードバイクを静止させるガルマの技
ロヴィニ雨
琵琶湖大橋付近から北側で良く降る雨
世を忍ぶ仮の姿
普段着、私服のこと
敢闘賞
特に活躍した人に贈られる栄誉!
打ち合い
写真を取り合うこと
米屋号
米屋じゃないけどなぜかそう呼ばれるhebochuさんの軽トラ
乗り気橋
朝練復路ゴール橋の現在通称(変動制?)
上納金
お預かりするジャージ代金の別名w
だいたい元気
ガルマの身体のコンディション