真冬のウェアの準備です!

2017-11-15
さていよいよ満を持して真冬の用意です

fc2blog_201711142057359c8.jpg
(はいどぉ〜ん)
といってもウインターチームジェット出すだけかなw

WAVE ONE
プレミアムサーモジャケット

fc2blog_201612100022436db.jpg
(昨年の画像を使いまわし)
昨年の導入したウインターチームジャケットですが、”ウインドブレーク”など表示なかったので大丈夫かな?っと思っていたのですが、いざ着てみるとこれでほぼ冬は乗り切れる代物でしたw


fc2blog_201711142059503f7.jpg
(このうろこが、、)
このうろこのようなデザインの生地が優れもので、冬のびわ湖マイナス~0℃付近の早朝でもインナーにモンベルジオライン一枚でいけましたよ。

メーカー解説
冬の凍てつく寒風をシャットアウトする厳冬期用防風防寒素材。耐水圧10000mmの優れた防水性と肌面をドライに保つ透湿性を備えています。裏面は、滑らかでソフトな風合いの起毛素材。ソフトな風合いのため、擦れやマジックファスナーとの接触で傷つきやすいので、ご注意ください。基準気温は-5~10度(グローブは0~10度)、気温が5度以下の時には保温性のあるウエアの重ね着をオススメします。


っという優れもので、"5℃以下では重ね着を"っと有りますが走り出しに必要かな?っと思う程度でバッチリでした。

fc2blog_20171114210029baf.jpg
(豪快にw、、)
もうほんとに”開いてるだけ”の穴ですがw、これが暑いときに上手く逃がしてくれます♪
昼間に7℃ぐらいになっても暑くなくこなせました。


fc2blog_20161213000700c9d.jpg
(タイツは、、、)
パールイズミ、ウィンドブレーク プリント タイツ
2年ほど前に購入した、メーカー公証で5℃対応のウインドブレーク(防風)機能。これ一枚でおおむね5℃ぐらいでも大丈夫で、氷点下近くになってもインナーを一枚たせば乗り切れています。この上から夏チームジャージのパット無しでコーディネイトして冬を乗り切り~

fc2blog_20171114210119360.jpg
(シューズカバー)
そしてチームジャケットと同じ生地で作られているウインターシューズカバーでバッチリ足元も♪、同じく昨シーズンから使っていますが痛みもなくまだまだ使えそうです。





僕の真冬使用へ転換の目安は、だいたい最高気温が10℃以下、朝練に限ると走る時間帯の最高が8度以下なら出番です。あと、12月に入ると冷たい北風が吹くのそれも参考にします。

シューズカバーと耳宛の装着目安は5℃以下として、北風の様子で決めてますかね~

季節の変わり目と真冬のウェア選びはほんとに難しく、こればっかりは経験をかさねないと分からない部分もありますが、冬でもウェアで工夫して寒さを乗り切りましょう♪



ところで、、、、
昨シーズンは怪我で走れずにちょっとふとってしまい冬チームジャケットのサイズがあわずに着れなかったという、、、、

あの人はどうなるのか楽しみです。




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
↑↑ランキングに参加中
クリックいただけると
励みになりますbyガルマ

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

この季節は背中のポケットがモコモコ♪

2017-11-09
ちょっとサイクリング中、ウェア背中のポケットに入れるものを整理したので試着して確認してると、、、

相方「なにそのモコモコ〜〜」

ガルマ「え、なになに?」

fc2blog_20171108232242681.jpg
(相方撮影)

うん、モコモコだね(笑)

fc2blog_20171108232443809.jpg

fc2blog_20171108232455de0.jpg
(後ろからw)

この季節はどうしても普段持ち歩く物の他に防寒着(ベスト)などを入れることがあるのでモコモコになりますね。今年はチームベストが大活躍なのですが、しっかりと防寒してくれるかわりに畳んだときに少しかさばるので、、、、


っというわけで、、、
fc2blog_20171108233201cb4.jpg
(左 ライトペーパーポーチ S/右 U.L.スタッフバッグ 0.3L)
大好きモンベル製の小分け用アイテムで整理することにしました♪

別にモコモコするのは僕は平気なのですが、防寒具をしまったり出したりするときにポケットをいろいろ移しかえますが、中身を落としたり「どこに行った?」っとなることが多いのでちょっと整理するために小分け袋などをモンベルで買ってきました。

fc2blog_20171108234233b52.jpg
(U.L.スタッフバッグ 0.3Lには)
この一番容量の小さい奴は便利ですよ♪
これには絆創膏やチームステッカーなどなど常にポケットに持ち歩く物をいれました。

fc2blog_20171108234431ad2.jpg
(こちらが一覧w)
あと自宅の鍵、リモコンシャッター、普段持ち歩くサイフをまとめてライトペーパーポーチSに入れてすっきりまとめます。財布は別にするときやリモコンシャッターを持って出ないときもありますが、袋で分けておくと整理が便利になりましたよ、、ポケットの中を探すことが減りました。

fc2blog_20171108234844d3d.jpg
(財布は別で、、)

fc2blog_20171108234859642.jpg
(一緒に、、)


fc2blog_20171108232443809.jpg
(再び後ろ画像)
左にはタオル&ライトペーパーポーチ S(財布入り)
真ん中はチームベストを畳んで
右はスマフォ!

ジェルのソフトフラスクがあるときはスマフォがわかなw、、、まぁ〜ちょっとモコモコですが、邪魔にならずにすっきり整理できてライド中に飛び出すこともないので問題ありません

こうやって”どこに何を入れるか”を決めてやるのが整理のコツですかね、、あぁ〜すっきりした♪




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
↑↑ランキングに参加中
クリックいただけると
励みになりますbyガルマ

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

季節の変わり目、真冬までは重ね着で乗り切ります♪

2017-11-03
以前メンバーに「ブログに着ていたウェアのことを細かく書いているけど、、、」っと何のために?と質問された事があります。

fc2blog_20171031145657924.jpg
(こんな感じに、、)
これは2年ぐらい前でかなりがんばってた頃なのでめっちゃ細かく書いていいますw、最近はもうちょっと大まかになりましたが秋~冬~春の変わり目にかけては手元の気温と着て出たウェアなどを記すようにしています。

一応その時はカッコをつけて「まぁ~これをみて参考にしてくれる人がいれば、、、」っと答えていましたが、実は自分のためなんです♪

普段の生活でも季節の変わり目って着る物に困ります。ましてやサイクリストはプラス運動して汗もかくので”暑さと寒さの”バランスを保つのが難しく、あまり荷物になることも避けたいが寒さも避けたいわがままな生態でも有ります。

僕の住むびわ湖の南、、、11月に入ると気温変化が早朝5~6℃から昼間に15~18℃と10以上変わり、日差しがあるか、風があるかでも体感的な寒さも変わる地域です。

最近は夏ジャージ+レイヤーで春と秋は乗り切る決めているので考えるのが楽になりましたが、それでも「去年の今頃どうだったかな?」っと1年たつと忘れているのでwそんな時は過去の記事を参考にします。サイコンデータで何処へどのような走りをしたのかも分かりますし、気象庁のデータを見るとその日の天候や1時間ごとの気温なども分かり「じゃ~明日はこれで、、」っとウェア選択に活用してます。

あ、ブログを始める前はサイコンデータの説明欄に軽く目メモを残してた形跡がありましたねw、、、




ちなみに一昨日の水曜日の天気は晴れ、走り出し(7時ごろ)の気温は手元で7℃ほど(気象台データは5.6℃)

fc2blog_20171102200314431.jpg
(走り出しは、、)
この日のウェアは、インナーをモンベルジオラインL.W.ハイネックシャツ、これハイネックでファスナーありなのでここの開け閉めでも微妙に調節できて気に入ってます。

そしてアームカバーはウィンドストッパーアームカバー、腕が冷えやすい僕には大変重宝しているアームカバーに冬ウェアに良くある機能のウィンドストッパー付き、後方は暑さを溜めない処理なので少々昼間に暑くなっても大丈夫です。後は夏ジャージ+今年導入のチームベスト

あ、下は以前から使っているパールイズミの10℃対応のプリントタイツ、グローブはシマノ アーリーウインター グローブ(適応温度は10℃~15℃)にモンベルジオラインインナーグローブをプラスでした。


序盤の1時間ほどは日差しも有り風もそれほどなし、寒さはほとんど感じず動くと胸元に少し汗を感じました。汗冷えが心配されますがまずはモンベルジオラインのおかげで肌への汗の密着が軽減され、ベストで上手く前面からの風も遮断されて大丈夫でした。

その後、、9時過ぎにかけて手元で15℃と気象台データでは12℃とじょじょに気温が上がりましたがウェア類はそのまま、、今日のポイントは"ベストをいつ脱ぐか"につきるとおもいますが、この時は内側にきている夏ジャージのファスナーを開けたり、モンベルのファスナーを開けて対応します。ベストは背中にエアーインテークがあるので熱を逃がしてくれ、ここからはベストのファスナーでも微調整しながら走り前半終了です。

fc2blog_2017110223132581b.jpg
(彦根〜)
気温が上がりながら彦根につきますがかなり北に移動しているのでまだベストを切ることを選択です。そのまま1時間ほど南に走り、太陽もすっかり登った10時ごろ、、、路面の温度表示で15℃を確認して日差しも有るのでベストとインナーグローブを外します。

手元では18℃と成っていましたが直接日もあたるのでちょっと高めの温度を記録してます、、、、

fc2blog_20171102200815869.jpg
(脱皮はここまでw、、)
暑ければアームカバーもはずつもりでしたが特に問題なく、後はそのままの状態で(夏ジャージ+モンベルジオラインインナー)昼間も走りきりでした。ゴールの帰帆島付近で手元でみると18℃、気象台データでは16℃でこれからは今のウェアでベストな状態です。




季節の変わり目ってウェア選択は難しいですが僕がポイントにしているのでは「一番長く走る時間帯」にメインを合わせることです。

fc2blog_20171102232618645.jpg
(これで11月を乗り切ります)

今の時期ですと朝は6℃ほどでも昼間に15℃を越えるなら15℃ぐらいで走れるウェアをまず選択し、早朝の気温の低いときにレイヤーなどの重ね着でそれをカバーして走るか、、、寒すぎても走れませんが暑すぎても走れないのでそのあたりを注意しております。

っという事でまた来年の季節の変わり目のために記事にしておきました(笑)



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
↑↑ランキングに参加中
クリックいただけると
励みになりますbyガルマ

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

ウタマロ石鹸でチームジャージの白さを取り戻せ!

2017-10-18
最初にお伝えしておきますが、ここは自転車関連のブログです!

さて今日のだ話題はチームシャー時の黄ばみ対策です。以前に黒色の色落ちに悩んだ話はしましたが、今回の白色のお話(笑)、、、、

fc2blog_20171017214627812.jpg
(ビワサイジャージです)
デザインは黒を基調にサイド部分が白色となっておりますが、どうしても長く使うと白色に汚れ、、特に全体的に黄色くなってきます。

fc2blog_20171010234859a61.jpg
(こんな感じ)
上は比較的新しいジャージの白い部分、そして下は1年ほど使ったものですがかなり黄色くなっています。これはおそらく日ボケなので無理かと思いますが少しでも白さが復活できないかと、、、、、

漂白剤などいろいろな方法で白さを取り戻せますが、黒と白が混ざったジャージなので黒部分の色落ちが気になったりしてちょっと躊躇してました。

fc2blog_201710102346260ec.jpg
(はいどぉ~ん)

ウタマロ石けん 133g
商品サイト

色々調べていると、頑固な体操着の汚れや時間が経過した黄ばみなどをこの石鹸を使って落としておられるの見つけて試してみる事にしました。


fc2blog_201710171726139ac.jpg
(まずは、、)
まずはしっかり水につけます


fc2blog_201710171727494af.jpg
(石鹸をぬります~)
実は本体が緑なのはしっかりと石鹸を塗りこめるように考えられていて、落としたいところがしっかり緑になるようにつけます。
後はしっかりともみ洗いします、、、汚れがひどいときはぬるま湯にしばらくつけるといいようです。

あ、ちなみにこちらは自転車関連のブログでございます(笑)

その後は通常通り選択するだけです。ただ、一応蛍光増白剤ってのが配合されていますので、サイクルウェアなどは黄色や蛍光色が多く使われているものがあるので、一度しっかりすすいでから他のものと混ぜて洗う方がよいかも、、、念のため!

っという事で僕はジャージ類はいつも手洗いしてますのでいつもどおりに洗濯して、、、、脱水、、、、乾燥、、、、っと工程をふみますが、その効果はいかに!






さて結果は、、

fc2blog_201710171713086f4.jpg
(微妙?)
う~んよみがえった?、、あまり変化なし?、、


fc2blog_201710171716483fb.jpg
(くらべろ~)
分かり難いので”左洗濯前”、”右選択後
う~んこれでも分かり難い、、変化はなしか、、、、



fc2blog_2017101717211353a.jpg
(ならば、、)
選択前と後との比較です、、、同時に撮るのは無理ですが同じ所で同じように取っているので参考にはなるかと、、、
上が洗濯前
下が洗濯後

モニターの環境で色合いは正確に出ないと思いますので申し訳ございませんが、肉眼で見た感じでは残念ながら黄ばみはまだありますが、弱冠白の明るさが戻ったような気がします。

もう2~3回洗濯のときにやってみようかな、、、、汚れには効き目がありそうですが、時間経過した生地の劣化の色落ちには無理なのかもしれませんね~

以上、自転車ブログよりお届けしました(笑)




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
↑↑ランキングに参加中
クリックいただけると
励みになりますbyガルマ

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

冬の準備(グローブ編!)

2017-10-17
嫌な雨が続いてそれだけが原因ではありませんけど、先週水曜日の後から四日連続でノーライド&ノーローラ台でした。ちょっと気になったのでしらべると1年3ぶりでしたよw、、、大体あけても2~3日でしたので久しぶりにガッツリ休息です。

ちょっと自走で行きたかったところを目的を達成したのでさぼってやりました(笑)

しかし、、この秋雨前線が過ぎると一気に寒くなるかもしれませんので、先日秋から初冬のウェア準備の話はしましたが、今度はグローブの話です。

そういっても昨年購入した物でこの冬もいけそうです


fc2blog_20171016102338e3a.jpg
(シマノ アーリーウインター グローブ)
2016年購入モデル、適応温度は10℃~15℃(メーカー記載)となっています。

fc2blog_2017101610231418f.jpg
(シマノ ウインドブレーク サーマル リフレクティブ グローブ )
2016年購入モデル、適応温度は0℃から5℃付(メーカー記載)です。


ちなみに昨シーズンはこんな感じに予想していましたが、、、
ウインターグローグ図
おおむね図にあるとおりのガルマリサーチでいけましたので、今年の冬もこの温度変化を参考して行きます。

でも、、僕は以外と指先は大丈夫な方なので「これでは指がちぎれる」って方がおられるかもw、、、、




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
↑↑ランキングに参加中
クリックいただけると
励みになりますbyガルマ

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

チームベストのたたみ方♪

2017-10-07
朝晩ちょっと寒くなってきましたね~、いよいよ秋(10月)に突入して少しずつ防寒対策が必要になっていくでしょう。

今年は新たにチームベスト(ストームベスト)がラインナップに入り、なかなか重宝しております。

fc2blog_20171007002220410.jpg
(いい感じ♪)
ただ、比較的生地がしっかりとしているのでちょっとたたんでもかさばるのが難点かもしれませんが、その分初冬までしっかり使えるかと思っています。

ところで先日朝練の時にチームベストのたたみ方を軽く説明してたのですが、「あ、それ動画でブログにアップしてください」とのリクエストが有りましたので今夜はチームベストのたたみ方を、、、




ちなみにこのたたみ方は僕が編み出したわけではなく前からあったと思います。WAVE ONEのHPとかでも紹介されているバックポケットを利用したやり方です。


(音が出ますので、、、、)

あと、これは自慢ですがw、、
fc2blog_20171007002249ef4.jpg
(ポケットに入れると、、)
ちょっとLがずれてたw、ベストはチームジャージと模様が全く同じなので少しぐらいはみ出していても後ろから見ると違和感ないでしょう♪。ちょうどCyclingのclが重なってます。

バックポケットがなくてもウィンドブレーカーなどは袖があると、そこを利用して収めやすいのですがベストは難しいのでポケットありで作ってに正解でした。




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
↑↑ランキングに参加中
クリックいただけると
励みになりますbyガルマ

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

今年もきました、秋冬物の準備です。

2017-09-18
ブログ会のサザエさんを目指しておりますので毎年恒例の話題です。

またまた季節の変わり目のウェア準備ネタです(笑)

ウェア選びに難しい秋から冬似かけて、、、この時期にポイントにしているのは気温です。
昼間にライドするとして一番長く走る時間帯の気温にあわせ、あとは夏ウェアにレイヤー重ね着で過ごしております。春と秋は弱冠荷物は増えますが、出来るだけチーム(夏)ジャージで走りたいのとそのほうが逆に迷いがなくなったからです。

9月はまだまだ気温は高く、昼間に20℃を下回るの日は少ないのでほぼ夏仕様で走れます。朝練の時に弱冠15〜18℃ぐらいまで下がりましたが、まだまだ大丈夫でしたね♪

しかし今後は走り出し(早朝)が15℃以下、昼間になると18~20℃越えと寒暖のさが出てきますし、山側はすこし気温が低め、最近は急にグッと気温が下がったりと注意が必要です。

2017秋着こなし
(2017年秋仕様)

だいたい11月下~12月上まではほぼこんな感じで乗り切っていましたが、ことしはベストがチームベストになったので利用頻度はウィンドブレーカーより多そうです♪

fc2blog_20161028101829387.jpg
(これから活躍)
欠かすことのできないインナー、モンベルジオラインシリーズ

ポイントとして「ハイネック&ファスナー付き」(ジオライン L.W. ハイネックシャツ)、このハイネックが以外と寒さをしのぎ、ファスナーで暑さをにがしてっと微調整にいいんですよね〜

ほんとに最近は春、秋の季節の変わり目でもうまく乗り切れるよう似なりました♪




台風はもういいので週明けは
晴れて欲しい方はぜひクリックを
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
↑↑ランキングに参加中
クリックいただけると
励みになりますbyガルマ

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

チームグローブで嬉しい誤算♪

2017-07-28
先日記事で書いた悲願「チームベスト」「チームグローブ」完成!で、、ベストの方は僕の悲願でしたが、グローブは好みが強いと思いますしどちらかと言うと消耗品度合いがおおきく勿体無いかと思っていた所、メンバーから声があり最終決定して作りました。

いざ作るとなると、種類で迷いまたけどねw、、

通常のサイクリンググローブと着け心地とダイレクト感を追求したレース向けレジェフィットグローブとでなやみ、「折角なのでジャストフィットするレース向けに」っとなりました。

fc2blog_20170714000631bc3.jpg
(こちら♪)
今回は試着もしてしっかりベストフィットするサイズを選択したので物凄くいい感じで嬉しい誤算♪
レーシング向けなのか、、、、しっかりフィットする物を買ったからか、、、とにかくしっくりきます。

fc2blog_20170727231827fd6.jpg
(パットがいい感じ、、)
まるで囲んだ部分にそれぞれしっかりパットがあり隙間も少なく良い感じなんですよ♪

fc2blog_201707272328222bb.jpg
(とくに、、)
このサイド部分のパットがしかりしているのが良いんですよ。

fc2blog_20170727233011d0c.jpg
(このとき、、)
僕が良く先頭を牽くときなどに取るハンドルポジション、ブラケットの先を中心に握る時もしっかりサイドをサポートしてくれます。

fc2blog_20170727233322744.jpg
(もちろん、、)
下ハンドルでもしっかりあたります♪

週末朝練の距離では気が付きませんでしたが水曜日に走ったときに違いがはっきりと、、、実は長時間ライドするとこのあたりが少し痛くなっていましがそれがまったくなしで快適なのに驚き!

もちろん通常のブラケットをもったポジション、トップバーを持っても親指の付け根付近にしっかりクッションがあるので安心でしたよ、ピッタリサイズでクッション位置がずれないので良い感じ♪

あ、そんな良いことずくめのグーローブですが一つ問題が、、、

fc2blog_201707272338566e9.jpg
(はいらないw、、)
ジャストフィットは勿論ですが、手首がマジックテープなどで止めるタイプでもないので結構きついっす~

しっかり試着したのですがサイズや個人の手の形などでメーカー推奨動画どおりにしても上手くいかなかったので最初は苦労しましたw。

そこで僕なりに考えたつけ方と外しかたを、、、


WAVE ONE
レジェフィットグローブ/ショート着け方外し方
大丈夫な方は良いですが、厳しいメンバーは参考してみてください

しかし消耗品の度合いはあるのですが、これは作ってよかったと思いました、、ロングライドも地味に楽になります。

そして、手首まであるのでアームカバーとの隙間もバッチリ防御、日焼けすることも無くなりましたしねw、、、、




これで完全にチームアイテムで
武装できるガルマに応援クリックを
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
↑↑ランキングに参加中
クリックいただけると
励みになりますbyガルマ

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

夏チームジャージの色あせ~、その後

2017-07-15
今夜は小ネタです~

以前「夏チームジャージの色あせ~

fc2blog_201707142306197db.jpg
(夏ジャージも到着)

っで書いてましたが、発注していた夏チームジャージも着てました(笑)。昨日はベストがあまりにも嬉しかったので忘れていました。


fc2blog_2017071423063436c.jpg
(カタカナにw)
今回はネームはカタカナで入れてみましたw

「色あせ最強」「色あせほどほど」「新品」っとあるのでローテーションしていけば長持ちするでしょう(笑)

さぁ〜て、本当にこれで夏〜秋〜冬〜春っとウェア類の買い物が必要なしになったかな?




今年の猛暑には地肌が脱ぎたくなる
かもしれないガルマに応援クリックを
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
↑↑ランキングに参加中
クリックいただけると
励みになりますbyガルマ

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

悲願「チームベスト」「チームグローブ」完成!

2017-07-14
ブログの管理人をしている役得でオリジナルチームジャージを作らしていただいてますが、だいたい新規アイテムを作るには3~5着からとなるメーカーが多く、僕のお世話になっているWAVE ONEも基本は5着からです。

2015年にデザインして作り、それから変更していないのでちょっとマンネリ気味かもしれませんがw、気に入って着ているビワサイジャージ♪夏ジャージと冬ジャージとラインナップがあり、オールシーズンで対応してくれています。

あとサコッシュやキャップ、シューズカバーなど小物もチョコチョコ作って楽しんでいますが、今回僕の悲願でどうしても欲しかったアイテムが完成しました。


fc2blog_20170714000054db1.jpg
(はいどぉ~ん)
いわゆるベストです!、これからは真夏なので必要ありませんが、早朝や春先や秋口に僕が一番利用するアイテムがベストでした。ただ、あまりリクエストもなかったので5名以上集まるかが問題、、、ウインドブレーカーの方が需要が有りそうでしたし、、、、

しかしこのたび5名以上の賛同を得て悲願のベストの完成です♪

fc2blog_20170714000158a96.jpg
(ジャージの上からどぉ~ん)

fc2blog_20170714000239b4d.jpg
(いい感じ〜)
まぁ肩の処理やロゴがないところなど突っ込みどころはありますが、見事にチームジャージと一体化してます♪

fc2blog_201707140014195ba.jpg
(ポケットをつけました)
ボトム部分がメッシュなのであまり重たいものや大きなものを入れるのには無理がありますが、財布や携帯ぐらいは大丈夫そうです。

まじ嬉しいです

fc2blog_2017071116034073b.jpg
(ビワサイチームベスト)
ストームベスト(※追加生産は1着からOK)

デザイン変更をしない強み?、毎年コツコツアイテムを増やしてますので、かなり揃ってます。

そしてもう一つ、、

fc2blog_20170714000441505.jpg
(はいこれも!)
オリジナルでデザインできるのでチームジャージと同じ左右違いで作れましたよ!

fc2blog_20170714000631bc3.jpg


fc2blog_201707111603541bc.jpg
(ビワサイチームグローブ)

レジェフィットグローブ ショート(指切り) パッド付き(※追加生産は5着から)





fc2blog_20170714000742fb0.jpg
(仕分け完了♪)
それでは注文くださった方々、、、
受け取り(朝練参加)のときは事前に連絡をお願いたいます。

fc2blog_20170714000854e13.jpg
(ん?)
グローブMサイズがひとつあまり?、、、

いくら確認してもひとつ余る、早い者勝ちか?





アイテム充実でご機嫌な
ガルマに応援クリックを♪
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
↑↑ランキングに参加中
クリックいただけると
励みになりますbyガルマ

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

サイクリスト歓迎!
nicolaorogo.jpeg
虹やロゴ
ぜひ一読を!
プロフィール

ガルマ

ビワサイ管理人:ガルマ
「レース観戦好きで乗るのはいいよ~」って言い続けてうん十年(笑)
ある日(2012年8月)突然ロードバイク購入してハマりました。
主に(滋賀県)びわ湖/南湖の東側を走っているビワサイ管理人(リーダーじゃないよ)、ソコソコ登れないルーラーもどきです。(5%までの男)(LOVEコーラ♪)
誤字脱字はご愛嬌で!
愛車TREK domane4.5(2013)
相方GiantESCAPE R3(2017)

ビワサイ/主な練習コース
最新記事
最新コメント
リンク
ショップリンク
カテゴリ
月別アーカイブ
おすすめ!


RSSリンクの表示
ビワイチ、通行止め情報
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
エマージェンシーカード
緊急シート
便利でカッコいいバンド型♪
アスレチカ IDバンド
↓お願いします↓
ランキング参加中
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
Cycle news.....
ガルマもたまにつぶやいてます♪
にほんブログ村
朝練/その他連絡掲示板
掲示板を開く
メール
チームジャージ
チームジャージ
随時受付中です!
セカンドジャージ
セカンドチームジャージ
随時受付中!
ビワサイ、冬ジャージ!
冬ジャージ
随時受付中
検索フォーム
ビワサイ語録
KS
家族(彼女)サービス
ガルマリサーチ
希望や願望も含めた分析結果
ワシントン条約
朝練の登りはひと山だけ(笑)
グルメ部
消費カロリー<摂取カロリーを目指す集い
秘密兵器投入
ニューアイテム購入(笑)
アカン日
強度をあげる人が多い日
アカン組
強度をあげる人が多いグループ
乱す人orアカン人
強度をあげる人
ビワサイ倫理委員会
ビワサイを良い方向に導く良識あるメンバー
ネジを回す
イニシャルdさんはゼンマイ式でネジを回すといつまでも走れる
黄金のタレ
前に出るもすぐにタレる
慢性的に筋肉痛
ガルマの太もも裏の状態
慢性的に疲れてる
イニシャルdさんの口癖
水曜どうでしょう
水曜日に走るメンバーの集い
大泉洋似
ロヴィニマスター
停まっているような
ダンシング

登りでのガルマの非効率なダンシング風景
メタロノーム
頭、身体がブレブレで走るメタボびとさん
5%までの男
勾配がきつくなると失速するガルマのこと
勇気ある撤退
潔くちぎれるのこと、停まること、走るのをやめること、走りに出ないこと、無理をしないこと

特に苦しいときケイムラさんからこぼれる言葉
Raphaの世界
極寒の中(山など)走ること!
正装
ジャージにヘルメット、サングラス、グローブまでフル装備すること!
念力
何も立てかける物のない所でロードバイクを静止させるガルマの技
ロヴィニ雨
琵琶湖大橋付近から北側で良く降る雨
世を忍ぶ仮の姿
普段着、私服のこと
敢闘賞
特に活躍した人に贈られる栄誉!
打ち合い
写真を取り合うこと
米屋号
米屋じゃないけどなぜかそう呼ばれるhebochuさんの軽トラ
乗り気橋
朝練復路ゴール橋の現在通称(変動制?)
上納金
お預かりするジャージ代金の別名w
だいたい元気
ガルマの身体のコンディション
ガルマポイント
ガルマの喜ぶ事をすると獲得できるポイントシステム
アベ10%アップ
ガルマに遭遇するとパワーがあがる!