サイコンについて「物編」、Wahooセンサーシリーズ

2014-04-01
以前から使っているサイコンについては書いているのですが、順番にそろえたものがあったりしてまとめた記事がなかったので物編とサイコンアプリ編にしてみます。

「物編」Wahooセンサーシリーズ

まずは心拍系はWahoo Fitness Blue HR
fc2blog_201403261811590a3.jpg
あとで書きますが、iPhoneアプリでデータの管理をするので利用しやすい(iPhoneで)Bluetoothで繋がるタイプを探すとこれでした。
(ANT+だとiPhoneは未対応なので別途通信ユニットをドックに差し込む必要があります)
心拍系はボタンなどはなく、身体につけると電源が入るタイプです。(よくある仕様ですね)
fc2blog_20140309173933df2.jpg
ちなみに、、、調子が悪いときは電池を逆にれるとリセットされます。

スピード&ケイデンスセンサーも同じくWahoo Fitness Blue SC Cycling Speed & Cadence Sensor
選択理由は同じくBluetoothで繋がるからです。

fc2blog_201403310851338f7.jpg
使い方もペダルを回したりすると自動で電源が入ります。ただ、ちょっとマグネットについてはシビアな気がします、離しすぎると電源が入りません。

それと、これは僕のTREKの問題ですが、メーカーオプションでチェーンステーにセンサーが内蔵できるようになっているため特殊な形になっておりちょっとつけにくいです。

fc2blog_20140331085154c3b.jpg
(もうすこしクランクよりにつけたいのですが、、)
もう少し画面の向かって左側に寄せたいのですが、チェーンステーの形状が邪魔になりたいラップが旨く固体で来ません。

fc2blog_20140331085204fe2.jpg
(クランクにつけるマグネットなんて無理やりです)

fc2blog_20140326182218882.jpg
そしてハンドルに取り付けてるのはWahoo Fitness サイクルコンピュータ RFLKTこれは何をしているか言いますとiPhoneアプリのディスプレイになるものです。

サイコンはiPhoneアプリを使っているので、心拍やケイデンスからの情報はiPhoneの画面に表示され、当たり前ですがそれを見て確認します。

っということでiPhoneを見える位置のハンドルやステムに取り付ける必要があります。(僕も最初はそのように使っていました)
まぁ~結構大きいので取り付け位置や方法に困ります、あとず~っと画面をつけているのでバッテリーの消費も多く予備バッテリーなど取り付け必要もあります。
(こんな感じで、、)

そんなときにこれが発売されて迷わず購入してしまいました、、、(ポチっとがとまりませんでしたw)

メーカーの動画が分かりやすいのでちょっと拝借します


取付け方は標準で2通りが選べます
fc2blog_20140326182458141.jpg
(カバーに取り付けてステムに取り付ける方法)
取り付けはラバーになっているので、まずはケースをラバーで取り付けて本体をそこへはめ込む。ケースからの取り外しは工具がいるので知らなければ取り外しは出来ません。

あと、ここが気に入っているのですがアナログボタンなんです。左右に2つ、、合計4つボタンがあり、スタートやストップ、ラップなどグローブをはめていても出来るので良いです。
アプリによっても異なりますが、どのボタンをどう使うかはカスタムできます。(もちろん防水です)
fc2blog_201403261827334fd.jpg
(僕は小さくしるしを貼っている方がスタート&ストップ、逆がラップ、下側の左右は画面の切替です)

画面の設定はサイコンアプリ側で行いますが、メモリの許す限りですが何ページも作れるので画面の小ささは切替でカバーできます。バッテリーは3ヶ月ぐらいは持ちそうです、、ライトはついています。

fc2blog_20140326175906d56.jpg
これはメイン画面、
上から
時間/
スピード/
平均スピード/走行距離
ケイデンス/心拍数

fc2blog_2014032618032223c.jpg
こっちがラップ用、、ラップのたびに平均スピードと距離が0になります。
上から
時間/
スピード/ラップ
現ラップの平均スピード/現ラップの走行距離
ケイデンス/心拍数

fc2blog_20140326180904524.jpg
これはデフォルトであるバージョン

fc2blog_201403261807465ac.jpg
これは心拍重視用、、LSDのときなど、、
画面はサングラス越しでもちゃんと確認できますよ〜、あまり使っている人を見た事がないので知っている人は少ないのですかね?

それでは「サイコンアプリ編」に続きます。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
↑↑ランキングに参加中
クリックいただけると
励みになりますbyガルマ

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

サイコンについて「アプリ編」、Cyclemeter

2014-04-02

サイコンについてまとめていますが、前回の「物編」からのづづきです。

サイコンアプリ編Cyclemeter
アプリ
アプリにはCyclemeterを使っています。ロードバイクに乗った日からこれを使っていて、心拍やその他のセンサー類を買い足していった形です。
もともとウォーキングなどで使っていたアプリがあり、使い慣れていたのでその自転車版があったので迷わずこれにしました。ちょっとだけ問題はありますが、日本語も違和感なく対応されているのでそれほど不便は感じません。

fc2blog_201403171726037d3.jpg
走行中に見るメイン画面はかなり細かくカスタマイズできます。文字の大きさやカラー、レイアウト変更できるので自分の欲しい情報のページ何通りも作ってシーンに合わせて使い分け可能です。

fc2blog_2014031717214358e.jpg
ルートについては走った後に名前をつけて保存しておけば、次から走る前に選べるようになるので、同じ練習コースを何回走ったか?最高タイムは?確認も容易です。


fc2blog_20140317172928a0a.jpg
履歴ではもちろん、年、月、週ごとに見れたり


fc2blog_20140317173306f67.jpg
そして走ったルートごとに見れます。


fc2blog_201403171737137ce.jpg
メインの履歴画面、、走行データのほかにルートやグラフも見られます。

fc2blog_201403171739271c5.jpg
そして便利な共有機能、データをメールで送ったり、ネットでも見られるのでURLを送れば仲間との共有も可能です。

あと、ルートラボで作った物をインポートしたり、逆に向こうにエクスポートしたりも簡単に出来ますよ。


それから、マシンも登録できるので複数台持っている方は走る前に選択すると、マシンAで何キロ、マシンBで何キロ、なんてのも確認できます。
fc2blog_20140317174937812.jpg
もうひとつちょっとした技ですが、シューズも登録できます(ランニングにも対応しているので)が、僕はそこにホイール&タイヤを登録、どのホイール&タイヤで何キロ走ったか?、いつから使い始めたか?、使い終わった組み合わせは使用済みにして残せるので、今まで使ったタイヤで何キロ走ったかも分かります。


走行中に重宝するのがアナウンス、音量を調節するとちゃんと聞こえますよ。タイムアタックのときに使うことが多いので時間や平均スピードのほかにベストとの差なども設定に入れておくと、一人朝練習の時は役に立ちます。
fc2blog_20140317175426284.jpg
10キロごとにアナウンスさせるなどのタイミングいろいろ設定でもきるのも良いですよ
たとえばローラー台は設定したインターバル終了後とに「早め」「遅め」とか言わしています。

ほぼ日本語に対応しているので不便はないですが、一つ、、心拍数をパーセント表示に切り替えられると嬉しいですね。
これはiPhoneの制度でしょうが、標高がたまにおかしい時があります。

サポートについては今のところ不満はありません。
いぜんトラブルになって質問したのですが、、、あ、翻訳サイトで英語に換えてですが、、、、ちゃんと回答が帰ってきて「そのトラブルは認識してるので、しばらく待ってください」てきな英語文のあと、、、何日かすると改善されてました。

あと、最近年間500円でエリート仕様として、履歴がさらにカスタムできたり、天気と気温や風の記録、Googlマップ、Stravaヘアップデートなど更に充実します。
fc2blog_20140330105322603.jpg


そんな感じで今のところサイコンアプリはこれ気に入ってます。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
↑↑ランキングに参加中
クリックいただけると
励みになりますbyガルマ

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

ようやく花折峠へ

2014-04-03
信じてもらえないかもしれませんが登り(山)は嫌いですから、、
fc2blog_20140402234430d04.jpg
(でも朝からヒルクライム)
昨日は午前中に時間が有ったのでみっちり山練習です。
滋賀県のロードバイクで避けて通れない所「花折峠」ってところがあります、
ローカルな話題で申し訳ありませんが、鯖街道や朽木方面に通じる道でいつかは走ってみたいと思っていましたが自転車を初めて1年8ヶ月でようやく挑戦ですね。

実はkiyomaxさんが週末にルートを効くだけで恐ろしくなるブルベに参加されるので、その前にちょっとロングを走るとのこと、、ルートを効くと走ってみたかった花折峠方面なので便乗させていただきました。ルートはこんな感じです

今日は久しぶりに100キロ越えライド、、、しかも登りも含んでいますので冬の走りこみ&山トレの成果を確認してみたかったので今の僕に申し分ないコースでした。
そしてここで平日組のゆーさんも連絡をいただき参戦、、、、山のスペシャリストなんで心配はないですw

fc2blog_2014040223514106a.jpg
(平日ですが3人ライド、幸せ)

走り出しは6時30分頃、、、気温は12℃ほど有り、少し風はありましがコンディションは問題有りません、、春だぁ〜
ただ、、琵琶湖大橋を渡ってからはひたすら登りで花折峠を目指します。

花折峠

ヒルクライム情報
花折峠(途中信号~花折トンネル)
距離:約3.1km / 標高差:約185m / 平均勾配:約5.9%
途中までも9キロ弱ほど(平均勾配3%ほど)を登ってきてますからヘロへロ、、、
しかし、伊香立途中の方は良い坂をお持ちですね~

fc2blog_20140403000505992.jpg
(もちろん、ゆーさんkiyomaxさんには全く付いていけません)

IMG_9540.jpg
(もう、、むりっす)
なんとか登りましたが超微速です、、、あまりの遅さに心配になり、ゆーさんとkiyomaxさん二人そろって降りてきてくれてるという事態を引き起こしてしまいましたがなんとか花折峠征服です(笑)

しかし、なんとか足をつこうかなぁ~っとあきらめる気持ちが出てきませんでしたが10キロ以上登りが続くと心が折れてしまいます。(激勾配がなかったので幸いでした)

そしてその後はご褒美の下り、、、
せっかくなのでダウンヒル情報
花折峠(花折トンネル〜朽木新本陣)
距離:約20km / 標高差:約313m / 平均勾配:約1.5%

平均勾配で見るとそんににですが、下りだし10キロはかなりスピードが乗るので45~50km/h超えの高速巡航。今までで最高のアベレージスピードでしたが、下りの後半は足が吊りそうに、、、、まさか下りで足が吊りそうになるとは思いませんでしたが、二人に必死に付いていこうとガンガン回していたのでしょう、、、
fc2blog_20140403003226ac4.jpg
(超高速バトルっす)
しかしkiyomaxさん、ゆーさんともに弾丸のように下っていきます、、、ウエイト特需で何とかくらいつきましたが疲れました。でも本当に楽しいダウンヒルでしたよ~
いやぁ〜朽木の方は良い下りをお持ちですね~

ただ、、後半の安曇川からのびわ湖方面に抜けての帰路は横風から向かい風でしたので、もうサイクルロードをゆっくり帰って着ました。
fc2blog_201404030035162c8.jpg
kiyomaxさん、ゆーさん、今日はかなり助けていただきました。

体力的には問題ないと思いますが、まだまだ脚力が足りません。登りは全くスピードが乗りませんしw、向かい風にもボロ負けですからね〜
登りをさっそうと駆け上がり、向かい風も気にせずにガンガン行けるようになりたいんですが道は遠そうです

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
↑↑ランキングに参加中
クリックいただけると
励みになりますbyガルマ

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

Shimano ULTEGRA WH-6800について / まとめ

2014-04-04
2月に購入したShimano ULTEGRA WH-6800ですが冬の間はほとんどこれで走り、先日も100キロ超えも行ったりしてみて、最近もともと使っていたディープリムにもどしたりして感想がまとまってきたのちょっと思うところ記してみます。
(過去の記事と重複があるかもしれませんが申し訳ありません)
fc2blog_201404032323187bc.jpg
(Shimano ULTEGRA WH-6800/IRC Formula Pro TUBELESS RBCC)

ホイールの特徴としては完成車などについているベーシックなホイールに比べるとしっかりとしていて、扱いやすい万能ホイールです。上級者の方やヒルクライムなどを行かれる方にとっては「軟らかい」「反応が少し遅れる?」っと感じる部分が有るかもしれません、、超軽量タイプの上級グレードホイール、剛性のあるホイールに乗ったことがあると余計に気になるかもしれません。

僕の感想もULTEGRA WH-6800は「柔らかい」っと感じてます、でも決してダメなやはらかではなくニュートラルで扱いやすいってイメージです。

0km/hからのスタートや加速性はまぁまぁなので、例えばこのホイールを「ヒルクライム用」っと強く思って買うと剛性の弱さが気になるかも、、、踏み込んでグイグイ行くヒルクライム、、や、ここ一発スパートって感じには向かないときもあります。

僕の場合はとりあえず登るのに必死な感じなので、逆に足への負担がマイルドでこれぐらいの剛性(粘り)でもちょうど良いです。剛性のしっかりしているホイールは回し続けないとダメな感じがして、速度維持や高速走行ではペダリングスキルを要求される気がしますが、ULTEGRA WH-6800はどちらかと言うと惰性、慣性も働くので速度維持は楽に感じます。

25~30km/h付近のスピードの出し入れでもしやすく軽快にペダルを回して走れる印象です。
先日、20キロほど下りで45~50km/hぐらいのスピードになんとかくらいついて走ったときも、剛性の弱さはあまり感じませんでしたよ。僕はツーリングやちょっとしたトレーニングにも問題なく使えて満足しています。

fc2blog_20140403232337629.jpg
(デザインは地味×2です)

どういった人に向くかを考えたのですが、まず純正からのバージョンップ。このホイールも言い出せば決して安くないですが、コストバランスを考えるとかなりお得です。
あと、チューブレス対応ってこともかなり良いところで、クリンチャーとチューブレス対応のものを他で探すともっと値段が上がってきますよ
今の使い方は、知らないルートを行くときはこのホイールを選択が多いです。あと朝連では、まず風、次は気分しだいで、、、、山練に行くからこれにするってことはなくなりました、、体調がよければディープリムで登り行ったりもします。
普段使いからツーリング、もちろんトレーニングにも使えるのまさに「オールラウンドタイプ」です。


どういった人に向かないか、、、、
例えば、デュラC24-CL、マヴィック R-SYS、フルクラム レーシングゼロなどのグレードの高い軽量ホイールに憧れや、試したことがあり、それに近いイメージで購入すると剛性や軽さ、0スタートからの加速など、すこし劣る部分を感じられるかもしれません。
当たり前なんですが、でも「ULTEGRAホイールやん」っと思いたくなるのも人情です(笑)

僕も回りに決戦用のホイールを持っている方がいて試したことがあり、、、そのイメージと重ね合わせて最初はちょっとだけ「あれ?」っと思いました。

最後に「チューブレス対応」、これは強くおすすめですよ
正直に言いますと「チューブレス、、なにそれ?、、邪魔くさそう、、、僕には必要ないよ~」っとまったく興味がなく、僕に勧めてたオペラM君が可愛そうなぐらいの対応だったのですが、、、、
ブログと通じて教えていただいたり、、、実際に使っている方ともお出合いして試させてもらったりとすると「良いかも?いや、、これはいい」っと今では大変気に入っています。

あらためて、、「オペラMくん、その節はごめんね!」

以上がULTEGRA WH-6800のホイールに対しての今の正直な気持ちです。走る環境や走り方、実力によっても感想はさまざまあるかと思いますが、そのあたりはまたご意見よろしくお願いいたします。

fc2blog_20140207081914c25.jpg

でも、、安くて良いホイールだと思いますよ~w
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
↑↑ランキングに参加中
クリックいただけると
励みになりますbyガルマ

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

週末朝練、もう春はとまりませんよ

2014-04-05
春を思わせる1週間の締めくくりの週末朝練、、
寒いです

!(◎_◎;)どうなってます?
風も強いです
ただし、、いろんな意味で刺激がある週末朝連、、
寒さに負けず熱いです

先週は入れ違いだったケイムラさん
NEWホイールで登場で主役ですね
fc2blog_20140405102622e69.jpg
(のむラボ2号)
のむラボさんの手組みホイール、、、手頃な値段でこだわりの手組ホイールが買えるのですが問題が一つ、、、
納期がだいたい5〜6ヶ月、、、頼んだ事を忘れて頃に納品されるそうですbyケイムラ!
fc2blog_20140405102643834.jpg
(地味ですが僕好み、、カッコイイ!)
キット標準からのバージョンアップなので「軽くなってギア2~3枚違いますよ~」っとご機嫌です。でも、少し硬いので振動、、剛性による足の疲れが激しいそうです。(ちなみにタイヤはチューブラー)

っと、振り返るとオペラMくんもNEWホイールに、、、
fc2blog_20140405102708d42.jpg
(フルクラム RACING ZERO)
なんと僕と同じチューブレスタイヤもいける2ウェイタイプ、、「カルトベアリングです!」byオペラMくん
ちなみにクリンチャータイヤがセットされてました

今日はホイール祭りですか?
あ、Mくん、、またカルトベアリングについて詳しく説明しに着てね(笑)、、、物の解説には詳しくないので、、僕w

fc2blog_20140405103212ad0.jpg
(オペラMくん、ottottoさん、ケイムラさん参加です)
もう、先月末からみんな物欲がすごいですね~~、、もう終わりにしてくださいよ
刺激が強すぎます(笑)


そんなわけで走り出すと風は追い風、、それほど寒さも感じずに快適にです。
fc2blog_20140405110112e2e.jpg
(桜も咲いてきてます/琵琶湖博物館)
でも僕が先頭を走ってましたがいまいち追い風特需は発揮できずにほどほどで進みます。琵琶湖大橋の登りでは思いっきり向かい風で疲れ、、、ちぎれました。
(まだまだ風へ戦いを挑む気にはなれないです)

後半の向かい風なのでゆっくり帰ることに、、、、ただし春のスズカエンデューロにエントリーされているottottoさんが練習をかねて「先頭引きますよ」
fc2blog_20140405104013237.jpg
(ゆっくりのはずですが、、)
まぁまぁの向かい風だったのですが、30km/h巡航で進みます~、フォームもゆったりして力も入ってなく楽そうに見えます。僕ならこの風の中とてそのスピードは無理ですよ。今日はぴたりと後ろについてottottoさんの走りを観察、、、どこに力をいれて、、どこを楽にかまえてるか、、、かなり勉強になります。

さて、今日は朝連コース中、琵琶湖博物館からの最終区間ですがNEWホイールコンビで向かい風練習のために先頭を引くことに、、
fc2blog_20140405104803feb.jpg
(ケイムラさん、オペラMくん)

最初ケイムラさんが引きますが、、、「ん?、ペース速くない?」油断するとちぎられそうなくらいな感じです。
これってスパートって感じですが体力持つのかな?、、、、っと思っていると、、、ケイムラさん終了、、、
先頭からスルスル~っと下がってきます、、、

「いやぁ~大丈夫ですよ~」
っという言葉を残してはるか後方に千切れていきました、、、、やりすぎっすよケイムラさん、、、向かい風で自分のペース内ぎりぎりを維持して走る練習なのに、、、、

その後のいつも決めている目印の水門までのラストスパートですが、、
fc2blog_20140405111444865.jpg
(Mくんにさされて追いつけず、、)
今日の僕はキレがなくだめだめ、、、もっとがんばらないとね~


でも今日も面白かったです(笑)
fc2blog_20140405105607286.jpg
(ゴール後のケイムラ氏)
ケイムラさん談、、、、
「いやぁ~先頭を引けとは何か期待されていると思いまして」
「もう、あれが精一杯の追い込みです」
「あの後、両足がつりまして」

最近メンバー内でその地位を確立しだしてきたかな?っと思っていました、今日確信!
「ケイムラさん最高に楽しいっすよ」
機材もそろって暖かくなってきてみんなのモチベーションも上がってきましたね~
もう春はとめらないですね♪

4月16日は桜ライドとして海津大崎の桜を見にビワイチをよていしてますが、このままだと桜の咲くのはひょっとしたら早いかも、、、
(メンバーの皆さんの有給獲得に期待してます)
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
↑↑ランキングに参加中
クリックいただけると
励みになりますbyガルマ

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

小粒なこれは?(マグネット)

2014-04-06
今日は小ネタというか小粒な話

fc2blog_20140405231806a25.jpg
(さてこれは何?)

小粒なこいつは何でしょう?
ボタン電池ではありませんよ

実はこれ磁石なんです、、しかも結構強力、、

何に使うかと言いますと、、、

fc2blog_201404052318246b9.jpg
(ここにつけます)

そう、ケイデンス用のマグネットになります。
先日ブログでケイデンスセンサー用のマグネットをクランクに無理やりつけていることを書いたのですが、、、

kiyomaxさんが「それならこれを使うといいですよ」っとプレゼント、、

早速つけて見た所、、、
ペダルを止めてるネジは鉄なので問題なしで、センサーまで遠いかな~っと思いましたが強力な磁力のおかげで動作もバッチリ、、、かなりすっきりしましたね~
fc2blog_20140405231853429.jpg
(純正のマグネットはもうセンサーに擦れそうになるほどに近づけてましたが、、)

いったいこの小粒は何者でしょう?!(◎_◎;)
いやぁ~kiyomaxさんありがとうございます。
(わざわざの配達に感謝です)
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
↑↑ランキングに参加中
クリックいただけると
励みになりますbyガルマ

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

ロードレースの楽しさ

2014-04-07
最近ロードレースを題材にした小説をお借りして読ませていただいたのですが、面白かったです。
ロードレースが好きで結構見ている人には楽しめるないようでした、、逆にあまりレースについて知らない人には「ん?」っと思うところがあるかもしれません。

fc2blog_201404011329416b6.jpg
(近藤 史恵 作/サクリファス、エデン、サヴァイヴ)

ちょっと話はそれて僕がスポーツを好きになる一番の理由はルールやしくみ、考え方に共鳴することが多いです。
僕の好きなスポーツのひとつアメリカンフットボール、毎年スーパーボールを楽しみにしてますが、最初このスポーツがちょっとルールが複雑で分かりにくくむしろ嫌いでした。

あるとき監督が赤い布をフィールドに投げ込んでなにやらアピール、、、アナウンサー「チャレンジしますよ!」
チャレンジ??なんのことだ?、、、っと解説を聞くと、ジャッジに不服がありビデオ判定を要求することをチャレンジと言うそうです。
なぜチェレンジっというのか、、それはビデオ判定を要求するにはタイムアウトの権利を差し出すからで、判定が覆ればタイムアウトはそのままで判定が覆らないと没収となり、アメリカンフットボールで重要な時間をとめて作戦会議などが出来る権利のタイムアウトがひとつなくなってしまします。
その大切な権利をかけるから「チャレンジ」っていうそうです、なんかアメリカらしうネーミングですね。

あと、カーリングも好きなのですが
競技中はあまりあからさまに喜ぶことを良しとしません、、おおきくガッツポーズなど、、、だから良いプレイのときは小さくグ~ってやったり、手をそっとタッチしたりと控えめです。
そして好きなルールで、拮抗している場合は別ですが大差がついてたり、残りプレイ数でどう考えても逆転不可能時はギブアップで試合が終わる時があるのですが、その際は負けているチーム側から握手を求めに行きます、、、このシーンを始めてみたときになんだかジーンときてそれから好きになりました。


っとかなり話がそれましたが、競技によっても様々な考え方や成り立ちが見えたときに好きになることが多いです。
そして(ようやく本題)ロードレースを好きになった理由ですが「アシスト」っという考え方です。勝つためではなく、勝たせるためにレースを走る、、、不思議な考え方です。

たとえば最大レースのツール・ド・フランス、、20チームが参加したとして1チーム9名として180人でレーススタート。その中で勝利を狙っているのは20名の選手です、、、あとの160名の選手は自分のチームのひとりのエースを勝たせるために走るのです。

523429_336807926399424_1517247615_n.jpg
(なぜか後ろの選手がガッツポーズ?)
レースを見たことがある方ならおなじみのシーン、、、僕は最初は何で後ろで負けている選手がガッツポーズ?そう思っていました、

ゴール直前まで風の抵抗となってエースの前を走ってサポート、、、そしてエースのスプリントが見事に決まって1位を確信してのガッツポーズ
他の競技ではなかなかないシーンですよね、、自分でロードバイクに乗るようになってますますアシストっていう考えが分かります。
前を走ってもらうと楽ですし、、例えばそのままスピードを上げてもらえば力を温存して早く走れます。
アシストなくしてはレースには勝てませんがけっして華やかでもなく地味、、表彰台に上がるのは勝ったその選手のみです。

良いシーンですがその続きがあって、後ろでガッツポーズしている選手が振り返ってもっと後ろにいる先にアシストで力を使い果たして遅れているチームメイトに合図をしてました、、
そしてその選手はゴールしながらなにやら無線で話しています、、、、それからまたず~っと遅れてゴールする選手にしらせているみたいでして「うちのエースが勝ったぞ~」みたいに
ようやくその選手がゴールしますが、他の選手が淡々とゴールラインを切って行く中で小さくガッツポーズ、、、、そして観客もそのアシスト選手に拍手を送っているよう見えました。

やはり本場のヨーロッパは大会も選手も、、そして観客もレベルが高いですね
僕はこのレースの後にロードバイクを買いに行きました(笑)

ヨーロッパの選手は名前が難しくてなかなか覚えられませんが、最近はアシストでよい動きをする選手を頑張って覚えようとしています、、、いやぁ~ロードレースってほんと面白いですよ♪

さて、、、今はクラシックの王様とよばれるレース
ツール・デ・フランドルの録画を見てます、、今年は過酷な激しいレース展開ですね
fc2blog_20140407002700d52.jpg
(相変わらす凄いコースです)
fc2blog_2014040700271411a.jpg
(カンチェラーラ頑張れ)
取りあえず、、、落車しそうです、、、眠いっすw
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
↑↑ランキングに参加中
クリックいただけると
励みになりますbyガルマ

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

ここまでの走行、、、1万キロ!

2014-04-08
ちょっと月末ではないですが走行記録のお話、、、、
今朝の朝連でこのたびようやく実走行

10000キロを超えました

fc2blog_20140408083819e76.jpg
(なんもいえねぇ~)

1年と8ヶ月で達成が早いか遅いかなんてどうでもよいんですが、良くここまで続いたのが自分でも不思議。

ほとんど朝連ですからね~
ちなみに自家用車よりも走行は上です(笑)


暑くてフラフラになりながらも、、

事故にあって肋骨&鎖骨を折っても、、

その後手術をして半年乗れなくても、、

冬の激サブな朝練で風にふかれながらも、、

山練習で両足がつりながらも、、

いしょに走る仲間ができたり、、

ブログを通じてアドバイスをもらったり、、

ロードバイクのとりこになって、やめずに走ってます。

最初に買うときに「続くかな?」ってことが一番の悩みでしたが、もう生活の一部になっていますから自分でも驚いてあきれてます(笑)

fc2blog_201404080838447ca.jpg
とりあえず、、地球一周40000キロを目指してこれからもがんばります~
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
↑↑ランキングに参加中
クリックいただけると
励みになりますbyガルマ

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

小粒なこれは?(マグネット)その2

2014-04-09
今日も小粒なマグネットの話です、、、
fc2blog_20140408234931a6c.jpg
(小さい〜〜)

先日、クランクに付けているケイデンスセンサーのマグネットをすっきりさせたのですが、その後にきっちさんのブログに書き込んだようにホイール用のマグネットも注文したのでそのレポートです。

購入したのは二六製作所で、注文に際してはkiyomaxさんに「まずトップから、、」「そしてこのページ」「何段目のマグネット」ですよ~っとガルマの指を遠隔操作、、助かりました。(HPをみると商品の多さにパニックw)

ちなみこの名前で検索をかけるとロードバイクに使っておられる方は多いようです。(有名なんですね)

fc2blog_201404082350269a8.jpg
(ネオジム磁石 角型 15×2×2を購入)

fc2blog_20140408235157ff5.jpg
(まずは仮止め)

fc2blog_20140408235211553.jpg
仮止めといってもそのままくっついてます(笑)作動も問題なし、、、距離も結構離れてても良いので、センサーにあたるトラブルもおきにくく、データもしっかり保存できるので安心カスタムですね、、、しかも安い!

ちなみにkiyomaxさんに教えていただきましたが、磁石の極面をセンサーに向ける必要があり、購入した磁石にもちゃんとマークがついていました。

fc2blog_20140408235420af5.jpg
(仕上げは自己融着テープ)
fc2blog_201404082354400ea.jpg

fc2blog_20140408235616577.jpg
(どこか分かりませんw)
すっきりして、、磁力アップでセンサー誤差もへって大満足、、、

メンバー業務連絡、、ちなみにまだ何個か持っておりますw
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
↑↑ランキングに参加中
クリックいただけると
励みになりますbyガルマ

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

衣替えな平日トレ

2014-04-10
寒の戻りが治まってようやくびわ湖も春一色、そこら中で桜が咲いてますね
fc2blog_201404092345371a9.jpg
(kiyomaxさんと平日朝練です)

昨日は仕事が休みでしたのでちょっと長めの朝練、、、でも思い返すと最近の休日は一人で走る事がほとんどないです。(平日仲間が充実)
しかも僕よりも早い方との練習、、内容も一人のときではなかなか追い込めない走りをしてます。

僕は特にレースに出てどうこうって感じはありませんがロードバイクをこういう感じで乗れるようになりたいイメージはあります。でもあまり思いつめても楽しさが半減するとこともあるので出来る範囲で無理はしないようにとも心がけてます。

最近の目標は登り、、、、速さは求めてませんが先月のブログでも分かるように登れないので(笑)
なんとか足をつかずにソコソコの登りをこなせるようになりたいものです。
ついこの間もあまりの登りの遅さに心配させて引き返して着てもらったりと、、、、

巡航スピードも30km/hアップで余裕で走れるようにもなりたいですがそれもなかなか、、、長時間は持ちません、、向かい風でも走れません、、、(笑)

走ったのは朝練コース大+坂(別名休暇村アタック)、前半kiyomaxさんに30km/hアップで先頭を引いていただきます。(途中に一度先頭いったぐらいですw)
サイコンで見ると32〜35km/hのスピードで巡航、、ペースダウンしても30km/h付近、、、う〜ん僕一人ではこの走りは無理なので頑張って付いていくだけでもかなりトレーニングになりました。

ちょっと久しぶりの休暇村アタックですが、+坂で長命寺を登ります。微速ながらなんとか登りましたが、ここにくるまでの前半足を使っていたので心配でした(笑)、、、最初に登ったときは同じような状況で途中で足つりましたかからちょっとは進歩してるかも、、
fc2blog_20140409234731f0f.jpg
(でも、ほんと登りは辛いです)

fc2blog_20140409234851df2.jpg
(その後の休暇村エリアは桜が奇麗でした)
コンビニ休憩を挟んで折り返し、、、しかし、暖かくて平日ですが走ってる方と結構すれ違いましたよ。
後半はゆっくり目のペースで帰ります、、、、、ただ、「ゆっくり行きましょう」っと言ってそのままな訳がないのがお約束、、、

後半、、「車道へ出まぁ〜す」っとkiyomaxさん
そこからいきなり5キロ以上に渡ってペースアップ、、、こんどは35km/hアップ、ほぼ40km/h弱で巡航です!(◎_◎;)
もうはっきり言ってよく覚えてません、、、ちぎれないように必死でペダルを回してました。
かなりキツイ5キロでしたが、なかなか楽しい追い込み練習になった気がしますよ。とりあえず休憩ポイントの道の駅草津になんとかたどり着き、しばらく座り込んでいました(笑)

fc2blog_20140409235052b78.jpg

fc2blog_20140409235105846.jpg
(テラス席でアイス補給です)

最後の10キロは本当にゆっくり回復走ペースです。いやぁ〜kiyomaxさん、、良い脚をお持ちですね〜

平日休みは一人が多いと嘆いていましたが、最近は充実した練習でアドバイスや刺激がもらえて新しい課題も見つかるので案外恵まれた環境で走れてるのかもしれませんね。

fc2blog_20140409235510b23.jpg
(今日から夏ジャージ登場です)
しかし天気が気持ちよかったです、暖かく体も動きやすくなってきたのでウェアの衣替えの時期です、、、もう真冬用は洗濯して片付けても大丈夫ですね。
来週の16日に予定して桜ライド(ビワイチ)もこれぐらいだと嬉しいですね〜、、頼むぞ天気〜
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
↑↑ランキングに参加中
クリックいただけると
励みになりますbyガルマ

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

サイクリスト歓迎!
nicolaorogo.jpeg
虹やロゴ
ぜひ一読を!
プロフィール

ガルマ

ビワサイ管理人:ガルマ
「レース観戦好きで乗るのはいいよ~」って言い続けてうん十年(笑)
ある日(2012年8月)突然ロードバイク購入してハマりました。
主に(滋賀県)びわ湖/南湖の東側を走っているビワサイ管理人(リーダーじゃないよ)、ソコソコ登れないルーラーもどきです。(5%までの男)(LOVEコーラ♪)
誤字脱字はご愛嬌で!
愛車TREK domane4.5(2013)
相方GiantESCAPE R3(2017)

ビワサイ/主な練習コース
最新記事
最新コメント
リンク
ショップリンク
カテゴリ
月別アーカイブ
おすすめ!


RSSリンクの表示
ビワイチ、通行止め情報
カレンダー
03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
エマージェンシーカード
緊急シート
便利でカッコいいバンド型♪
アスレチカ IDバンド
↓お願いします↓
ランキング参加中
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
Cycle news.....
ガルマもたまにつぶやいてます♪
にほんブログ村
朝練/その他連絡掲示板
掲示板を開く
メール
チームジャージ
チームジャージ
随時受付中です!
セカンドジャージ
セカンドチームジャージ
随時受付中!
ビワサイ、冬ジャージ!
冬ジャージ
随時受付中
検索フォーム
ビワサイ語録
KS
家族(彼女)サービス
ガルマリサーチ
希望や願望も含めた分析結果
ワシントン条約
朝練の登りはひと山だけ(笑)
グルメ部
消費カロリー<摂取カロリーを目指す集い
秘密兵器投入
ニューアイテム購入(笑)
アカン日
強度をあげる人が多い日
アカン組
強度をあげる人が多いグループ
乱す人orアカン人
強度をあげる人
ビワサイ倫理委員会
ビワサイを良い方向に導く良識あるメンバー
ネジを回す
イニシャルdさんはゼンマイ式でネジを回すといつまでも走れる
黄金のタレ
前に出るもすぐにタレる
慢性的に筋肉痛
ガルマの太もも裏の状態
慢性的に疲れてる
イニシャルdさんの口癖
水曜どうでしょう
水曜日に走るメンバーの集い
大泉洋似
ロヴィニマスター
停まっているような
ダンシング

登りでのガルマの非効率なダンシング風景
メタロノーム
頭、身体がブレブレで走るメタボびとさん
5%までの男
勾配がきつくなると失速するガルマのこと
勇気ある撤退
潔くちぎれるのこと、停まること、走るのをやめること、走りに出ないこと、無理をしないこと

特に苦しいときケイムラさんからこぼれる言葉
Raphaの世界
極寒の中(山など)走ること!
正装
ジャージにヘルメット、サングラス、グローブまでフル装備すること!
念力
何も立てかける物のない所でロードバイクを静止させるガルマの技
ロヴィニ雨
琵琶湖大橋付近から北側で良く降る雨
世を忍ぶ仮の姿
普段着、私服のこと
敢闘賞
特に活躍した人に贈られる栄誉!
打ち合い
写真を取り合うこと
米屋号
米屋じゃないけどなぜかそう呼ばれるhebochuさんの軽トラ
乗り気橋
朝練復路ゴール橋の現在通称(変動制?)
上納金
お預かりするジャージ代金の別名w
だいたい元気
ガルマの身体のコンディション
ガルマポイント
ガルマの喜ぶ事をすると獲得できるポイントシステム
アベ10%アップ
ガルマに遭遇するとパワーがあがる!