重いギアが踏めるようになって♪

2017-04-04
この一年半ほどの取り組みで最近やっと「重めのギアが踏めるようになったかな」っと実感してきましたが(参照記事:データで確認!重いギアが踏めるように♪)、今夜はギア比やケイデンス、速度などを確認できるアプリで分析っと、、

だいたい30~31km/h巡航時でのサイコンデータで、2年ほど前はケイデンス90~100回転で走っていることが多かったですが、最近は気がつけば巡航30km/h付近では70~75回転が多いですね~

fc2blog_20170401212749ff3.jpg
(BikeGearCalアプリで確認)
ちょっと分かりにくいかもしれませんが、左75rpm、右90rpmのケイデンスのときのスプロケ、フロントインナーorアウター時の速度域です。

タテの数値、左からRのスプロケ枚数、Fインナー時の速度、Fアウター時の速度でして、巡航30~31km/hを目安に見ると75rpm15T、90rpmで19Tっと2枚ほど違います。

fc2blog_20170401212146979.jpg
(ギヤ比で見ると、、)
ギヤ比で見ると75rpm6.59、90rpm5.20です。

トレインの後ろに着くとケイデンスが70rpmとかになるときもあるので思いっきり変わりました。重いギアを踏めないときはドラフティングで後ろについていも90近く回して走っていましたので、、、、

この表を見ていて思い出したことが有るのですが、昔はどうしても長い時間の30km/h巡航したくて18Tが欲しかった事だ有りました。改めてみると、ケイデンス85~90ぐらいならちょうど美味しいギヤ比ですね、、、


次はもうひとつ面白い動画を引っ張り出します♪


(2014年6月ごろ)
懐かしい、、
体も一番細くなってたころでサドルも高めでフォーム的には悪くなく、軽快に回しております。ケイデンスは90ほど、速度は30km/hちょいですね~

しかし、、よくよく観察するとあまりペダルに力がかかっておらず、下死点まで踏み込んでいますね、太もも裏などもそんなに使えていません。このころは、この速度を走り続けると脹脛がツーリングによくなっていました。
ちょっとサドルが高いので脚がしっかり上げられず、踏み込むメインの位置が3時以降になっていますね、、要するにこれが限界の走りでした。


(こっちは最近、2017年)
つい先日も紹介したdaichiさん撮影していただいた朝練風景です。同じサイクル道をほぼ同じような速度で走っていますがこっちの方がゆっくりに見えますね~(まぁ~映し方もあるかな、、)

でも、比べるとこっちは脚をしっかり上げて力をためてペダルに乗せているのは分かりますし、余裕がありここからケイデンスを上げてまだまだペースアップも可能♪


あ、別に高回転が悪いわけではないのであしからず、、、
今でも高回転で回すときはありますし、上手く使い分けてますよ

僕の場合は巡航30km/hでケイデンス90~100ぐらいの走行を長時間続けると足が攣ったり、心拍がおわって疲れたりしていました。そして重いギヤを踏んでも脚力が無く、こぎ方も身体にあってなかったのか膝に負担が掛かって痛みが出たりしたので徐々に走り方が変化しただけです、、、、

だから重いギアを踏むために色々と考え、ポジション的にはサドル高がちょっと下がっていき、サドル位置は後ろへと変化して現状になっています。そして重いギアを踏んでも膝に負担の掛からない高い位置のペダリングで踏み込み過ぎないように練習、徐々に重いペダルを踏めるように一歩づつ、、、、現在に至るです。

最近はツーリング時の巡航速度がかなり安定してきましたので、軽く回すの楽ですが、重いギアを効率よくまわせるようになっても楽なんですよ〜

さてさて、、、目標の巡行40km/hに近づいてきたかな、、、まぁ〜安全も大切なので無理せずに頑張ります♪




さて、、いったいガルマは
いつ登るのでしょうね〜っと
思っている方はぜひクリックを
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
↑↑ランキングに参加中
クリックいただけると
励みになりますbyガルマ

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

4/17オープン!
虹やロゴ
ぜひ一読を!
プロフィール

ガルマ

ビワサイ管理人:ガルマ
「レース観戦好きで乗るのはいいよ~」って言い続けてうん十年(笑)
ある日(2012年8月)突然ロードバイク購入してハマりました。
主に(滋賀県)びわ湖/南湖の東側を走っているビワサイ管理人(リーダーじゃないよ)、ソコソコ登れないルーラーもどきです。(5%までの男)(LOVEコーラ♪)
誤字脱字はご愛嬌で!
愛車TREK domane4.5(2013)
相方GiantESCAPE R3(2017)

ビワサイ/主な練習コース
最新記事
最新コメント
リンク
ショップリンク
カテゴリ
月別アーカイブ
おすすめ!
RSSリンクの表示
ビワイチ、通行止め情報
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
エマージェンシーカード
緊急シート
便利でカッコいいバンド型♪
アスレチカ IDバンド
↓お願いします↓
ランキング参加中
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
Cycle news.....
ガルマもたまにつぶやいてます♪
にほんブログ村
朝練/その他連絡掲示板
掲示板を開く
メール
チームジャージ
チームジャージ
随時受付中です!
セカンドジャージ
セカンドチームジャージ
随時受付中!
ビワサイ、冬ジャージ!
冬ジャージ
随時受付中
検索フォーム
ビワサイ語録,噂,都市伝説
KS
家族(彼女)サービス
ガルマリサーチ
希望や願望も含めた分析結果
ワシントン条約
朝練の登りはひと山だけ(笑)
グルメ部
消費カロリー<摂取カロリーを目指す集い
秘密兵器投入
ニューアイテム購入(笑)
アカン日
強度をあげる人が多い日
アカン組
強度をあげる人が多いグループ
乱す人orアカン人
強度をあげる人
ビワサイ倫理委員会
ビワサイを良い方向に導く良識あるメンバー
ネジを回す
イニシャルdさんはゼンマイ式でネジを回すといつまでも走れる
黄金のタレ
前に出るもすぐにタレる
慢性的に筋肉痛
ガルマの太もも裏の状態
慢性的に疲れてる
イニシャルdさんの口癖
水曜どうでしょう
水曜日に走るメンバーの集い
大泉洋似
ロヴィニマスター
停まっているような
ダンシング

登りでのガルマの非効率なダンシング風景
メタロノーム
頭、身体がブレブレで走るメタボびとさん
5%までの男
勾配がきつくなると失速するガルマのこと
勇気ある撤退
潔くちぎれること、停まること、走りに出ないこと

特に苦しいときケイムラさんからこぼれる言葉
Raphaの世界
極寒の中(山など)走ること!
正装
ジャージにヘルメット、サングラス、グローブまでフル装備すること!
念力
何も立てかける物のない所でロードバイクを静止させるガルマの技
ロヴィニ雨
琵琶湖大橋付近から北側で良く降る雨
世を忍ぶ仮の姿
普段着、私服のこと
敢闘賞
特に活躍した人に贈られる栄誉!
打ち合い
写真を取り合うこと
米屋号
米屋じゃないけどなぜかそう呼ばれるhebochuさんの軽トラ
乗り気橋
朝練復路ゴール橋の現在通称(変動制?)
上納金
お預かりするジャージ代金の別名w
だいたい元気
ガルマの身体のコンディション