ガルマと行こう~小浜ライド(前編:海鮮BBQ)

2016-05-05
毎年恒例?のGW中で水曜日休みを利用してのツーリング企画、5月4日に朝練メンバーと今年は福井県の小浜まで行ってきました~

fc2blog_2016050510511957f.jpg
(180キロ強の道のり、登りありです)

前編

実は予定を立ててから、ピンポイントで4日だけ天気が崩れる予報で「中止かな?」っとほぼすべてのメンバーが思っていたのですが、ただ一人ポチさんが「僕が参加するんで大丈夫ですよ」っと言っておられ、、、

当日が近づくとどんどん天気がズレていき、、、、天気が崩れるも夜には雨がやんで当日は晴れとなりみごと開催です♪
オジキ(ポチさん)すげぇ~!

fc2blog_2016050510202062e.jpg
(まずはびわ湖から~)
今回は僕の企画したツーリングではかなりの大人数での県外ツーリング、そして僕も初小浜となるので、メンバー間での協力により成りたったイベントでした。

fc2blog_20160505101954fe1.jpg
(集合~)
ツーリングですが、、、、集合場所も時間も普段の朝練と全く同じw、もはやここはビワサイの聖地か!?(あ、途中合流の方はおられますが、、)

まずは帰帆島で、ケイムラさん、イズミダくん、ドギーさん、ケンさん、メタボびとさん、おだちさん、takumaくん、ガルマと集まります。

fc2blog_201605051021107d0.jpg
(快晴♪)
夜のうちに雨も上がり、路面もすっかりと乾いており、なにも心配はない、、、、っと思いたいのですが、風が、、、
これも天気図を見て予想しておりましたが今日は風が強く、おそらく後半の小浜~滋賀ルートでは苦しむことになる予感です。

fc2blog_2016050510204985f.jpg
(琵琶湖大橋東ローソンにて、、)
ottottoさん、ポチさん、イニシャルdさん、hebochuさん合流、、、そして米プラザでオペラMくんと(この時点で)総勢13名でのスタートとなります。

まず序盤ほとんどは滋賀県ルートなので道に迷う心配は少なめです。
ただ、今日は人数が多いので、休憩ポイントをきめて3つのグループに分かれて行くことにします。この辺りはいつも朝練の復路と同じ要領で、、、「だれが前?」「僕は後ろからゆっくり、」「いやいやなにサボろうとしてる!」っとまずはグループ分けで盛り上がります(笑)

小浜ライドということなので、びわ湖(滋賀県)から小浜(福井県)に抜けるには登りは避けて通れません。まず一行は最初の難関「花折峠」へと向かいます。

fc2blog_2016050511130937c.jpg
(第1グループスタート♪)
花折峠前の最後のローソンで最初の休憩と取り、時間差でスタートしていきます。

fc2blog_20160505111340d23.jpg
(僕は第2グループで、、)
僕はhebochuさんとおだちさん、ケンさん、takumaさん、イズミダくんと走っていましたが、花折のSTRAVAポイントがはじまると早々に、hebochuさん、takumaさん、ケンさん、おだちさんは先行していき、、、、なぜか後続の第3グループのottottoさんにも交わされていきますが何か?でも、僕はベストタイムだったんですけどね(笑)

fc2blog_20160505112747c80.jpg
(イズミダくんもがんばってました)

僕は登りは苦手なのですがこの花折峠は特別、、実はピークのトンネルをくぐるとそこからは朽木方面へ入るのですが、、、、下りなんですよ♪

花折峠のトンネルから次の休憩ポイントの朽木道の駅まで20キロ弱、途中にコブがあるのですがほぼが延々とくだりが続きます。ここが気持ちよくて大好きなのでこの花折峠は嫌いではないですね(笑)

っというわけで今日はツーリング、、仕事も休み、、、思い切りダウンヒルを踏み切ってやりました(笑)。僕のグループのおだちさんはトンネル付近で車をやり過ごして前を見た瞬間に「見えなくなってました」っとそうそうにちぎれて、、

takumaさん「下りでペダルを回し続けるんですね!」

いやぁ~本当楽しいダウンヒル~、ツーリング時に下りではペダリングとめて温存するのですが今日はひたすら回し続けてやりましたよ(笑)

fc2blog_20160505115404de5.jpg
(朽木に到着~)
下りを堪能して休憩ポイントの朽木の道の駅で第1グループと合流です、ほどなく第3グループも追いつきます。

そしてここでKAMIYAさんが合流、、、ここまで車できているようで「かなり楽だな、、」風が強く後半が大変だという予想もあるので若干うらやましい(笑)
さて道の駅ですがさすがにGW中ですので込み合ってます、、コンビニレジに並ぶのも大変でした。

ここからいよいよ小浜(福井県)に向かいます。
ルート的には鯖海道:国道303号線を福井県方面に登りますが、途中にトンネルを回避するために水坂峠へ行きます。

水坂峠に進むところで一箇所曲がるポイントがすこしわかりにくいということで、先行組みから立ち止まってルートを示すように相談がなされてスタートしたのですが、、、、

fc2blog_20160505122018566.jpg
(ガルマまさかのコースミス)
そもそもその水坂峠にたどり着くまでにコースミス(笑)、、、いやぁ~申し訳ない。みんなの指示の元、すぐさま本ルートに戻れたのでロスは有りませんでした。

しかしその水坂峠までもかなり登ってます、、まぁそもそも鯖海道の滋賀~福井は山ですからね~
もう僕は「まだ登る?」「もう終わり?」っと前を走りながら声を上げて登ってました(笑)、、、しばらくしてようやくその峠ポイント、、、ottottoさんがいてくださりほっとしましたが、、

ottottoさん「まだ登りますよ~」っとそれもそうですね、水坂峠に向かうので~

fc2blog_201605051220444fc.jpg
(さて前半最後の登り)
いやぁ~文句を言ってもここを登らなければ小浜へいけません。でも前半最後の登りでこれを越えれば後は下りなのでもう一分張り。

fc2blog_201605051231551a1.jpg
(お約束です)
hebochuさんのドヤ顔&ドヤポーズに元気をもらい、グループガルマがんばります♪

fc2blog_201605051221371e0.jpg
(あぁ~登り~)

fc2blog_20160505123831726.jpg
(ようやく越えました)
fc2blog_20160505124245a94.jpg
(ガルマご機嫌♪)
登り終了(前半のね)、、、あとは次の休憩ポイント熊川宿まで下るだけです。今度は朝の花折峠からとは打って変わって一切ペダルを回さずに行きました(笑)

fc2blog_20160505124524c77.jpg
(鯖街道熊川宿)
いよいよ(自転車で)初福井県に突入です。
ここから小浜市街地まで19キロほど、、今回のお昼の目的地は海鮮丼かねまつなのですが、再びグループにテコ入れをして小浜市内まで走行経験者を各グループに配置しなおしてのリスタートでです。

fc2blog_20160505125422dda.jpg
(イニシャルdさん)
第2グループはイニシャルdさんが道案内、、メインの県道と平行する交通量の少ないルートを進むのはなんとなく理解してたのですが、ちょっとした高架橋をさける小道などを教えていただき、非常に参考になりました。

ただ、今までびわ湖では追い風、山の中では風はさえぎられていたのですが小浜に抜けると風の影響を受けだします。
向かい風が続くってことでもないのですが、進む方角によってはかなり影響を受けるときも、、、
道案内の要所ではdさんに声を出していたいただきながら、dさん、ガルマ、hebochuさんで先頭を換わりながら目指します。

ここでも、、ここまでも、、各グループでもルートの確認や先頭を引いたり、交代したりと積極的に走ってくださる方いて「いやぁ~助かりました!」っとの声が多かったですね。(僕も含めて初の小浜ライドも多かったので)

fc2blog_201605051305307a1.jpg
(かめまつに到着~)
ほどなく一行は小浜市内へ~、そして海鮮丼で有名なかねまつに到着です。

すかさずメタボびとさんが様子を見に行きますがやはりGW真っ只中、、、、時間的に開店直後ですがすでに行列とのことで、待つとしても時間がどれだけかるか分からない状態です。はたして全員がたべ終わるのはどれぐらい時間が掛かるか、、、、

まぁ~今日はメンバーが増えて大人数になったので「無理かもしれません」とは言っていましたが、、


小浜ライド最大のピンチ!

っと、、

ガラにも無くあおってみましたが、、


fc2blog_20160505131315229.jpg
(いやぁ~めっちゃ楽しかったんっすよ♪)

実はお昼の問題は最初から懸念していてメンバーのケイムラさんから
「近くに若狭フィッシャーマンズ・ワーフってところがあって、、」

実は小浜方面に釣りに行かれるケイムラさんがよく利用する海鮮モノを扱う施設で、その向かいに側にも市場が有り

「その場で買ったものを七輪で焼いてたべらるのでそこへ行きましょう」

っと第二案の提案をいただいていたので、かねまつをあきらめ早々移動したんですよ。

fc2blog_20160505131906193.jpg
(これが良かった♪)

もちろん新鮮で美味しく味に大満足でしたが、自転車って荷物が限られるのでなかなかBBQみたいな事はできません。ただしこういう、、焼く施設、新鮮な魚介類が揃っているところなら手ぶらでいっても全く問題なし、、

そして、、、「魚介買出しいきます」「場所取り(焼くスペース)を確保してきます」「せっかくやしご飯だけ売ってないかな、、」「お刺身コーナー行って来ます」などなど、、、、ここでも連係プレイを発揮して楽しく美味しく海鮮BBQを堪能、、、、しかも、、、安くついた(笑)

有名なかねまつの海鮮丼は残念でしたが、僕はここでの海鮮BBQはかなりよかったです。

こんな感じで無事に小浜に到着して思いのほか楽しい海鮮BBQでおなかを満たした小浜ライド、、、、あとは帰るだけですが、、、

後編へつづく


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
↑↑ランキングに参加中
クリックいただけると
励みになりますbyガルマ

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

コメントの投稿

Secret

グループライドならでは^_^

ガルマさんお疲れ様でした!
かねまつさん行列が出来てたんですね〜
でも皆さんの知恵でもっと楽しくバーベキューとは(笑)
私も早く行きたくなって来ました^_^

風のない時に^_^

若狭フィッシャーマンズワーフ

北摂のT・D・Oでも若狭フィッシャーマンズワーフで食事でしたよ(^-^)
でもBBQ的な感じで海鮮楽しめたのですね‼︎とっても美味しそうです‼︎
ビワサイメンバーはグルメにも長けているのでこんなんできるで的な情報を事前にgetしておけば良かったです^^;(5/2も結構な人出でした)
出発地は違って目的地は一緒のツーリングの比較が面白いですね(^-^)続きをまた楽しみにしてますね〜

ガーミン並みの精度

ガルマさんの「坂しんどい~」って言葉を聞いた瞬間に私のガーミンですぐさま斜度を確認したら5.5%だったのには本当に驚きました(笑)
5%の違いを分かる男…さすがです!

怒涛のダウンヒル

花折先のダウンヒルには、たまげました。
間が開いたけど下りなのでちょっと踏めば追いつけるだろうと思ってましたが全然追いつけない(*-*)
フロントホイールの風切り音が気になるほど飛ばしてたんですけど…ガンマさんの鬼引きおそるべし!!

僕の仕事は…

ガルマさん。お疲れ様っす( ̄^ ̄)ゞ

本当に晴れましたね。晴れた事により参加した意義がありましたw
そこで僕の仕事は終わったんですがね^^;

鯖・イカ美味しかったです。

あれ?かねまつにこんなスペースあったっけ?

とLINEの写真見てた時は思ってたんですけど、こう言うことやったんですね♪

これ、ある意味かねまつより正解かも!!
ってか、こっちの方が絶対楽しいし、むしろかねまつ要らんやん(笑)

NISHIZINさんへ

まぁ〜だいたい予定通りでしたが
わかっていても風はきつかったw

また水曜どうでしょうでいきましょうね(笑)

tsuboさんへ

若狭フィッシャーマンズワーフの向かい市場、、
ってところがミソです(笑)
今回は食事に関してかなりたのしめましたよ!

しかし、、tsuboさんの方もたのしそうで良かったですね
後半、、、だれかかわりに書いてくれないかな、、w

hebochuさんへ

「5%までの男」
これが都市伝説ではないことを
証明できて良かったです。

登りのはあんなかんじです、、僕は
直線の下りのみ威力を発揮します♪

おだちさんへ

> 花折先のダウンヒルには、たまげました。

下りの男、、ガルマここにあり!
朝練ではセーブしてますがツーリングでは
のびのび走れますw

ポチさんへ

ほんとにすごいと思いました
おじきの神通力(晴れ男)

次回のツーリングもおねがしますよw

kiyomaxさんへ

そうなんですよ、、かねまつは
ダメだったのですが海鮮BBQでたのしめましたよ

かねまつもいいけど、こっちも良かったよ
サイクリスト歓迎!
nicolaorogo.jpeg
虹やロゴ
ぜひ一読を!
プロフィール

ガルマ

ビワサイ管理人:ガルマ
「レース観戦好きで乗るのはいいよ~」って言い続けてうん十年(笑)
ある日(2012年8月)突然ロードバイク購入してハマりました。
主に(滋賀県)びわ湖/南湖の東側を走っているビワサイ管理人(リーダーじゃないよ)、ソコソコ登れないルーラーもどきです。(5%までの男)(LOVEコーラ♪)
誤字脱字はご愛嬌で!
愛車TREK domane4.5(2013)
相方GiantESCAPE R3(2017)

ビワサイ/主な練習コース
最新記事
最新コメント
リンク
ショップリンク
カテゴリ
月別アーカイブ
おすすめ!


RSSリンクの表示
ビワイチ、通行止め情報
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
エマージェンシーカード
緊急シート
便利でカッコいいバンド型♪
アスレチカ IDバンド
↓お願いします↓
ランキング参加中
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
Cycle news.....
ガルマもたまにつぶやいてます♪
にほんブログ村
朝練/その他連絡掲示板
掲示板を開く
メール
チームジャージ
チームジャージ
随時受付中です!
セカンドジャージ
セカンドチームジャージ
随時受付中!
ビワサイ、冬ジャージ!
冬ジャージ
随時受付中
検索フォーム
ビワサイ語録
KS
家族(彼女)サービス
ガルマリサーチ
希望や願望も含めた分析結果
ワシントン条約
朝練の登りはひと山だけ(笑)
グルメ部
消費カロリー<摂取カロリーを目指す集い
秘密兵器投入
ニューアイテム購入(笑)
アカン日
強度をあげる人が多い日
アカン組
強度をあげる人が多いグループ
乱す人orアカン人
強度をあげる人
ビワサイ倫理委員会
ビワサイを良い方向に導く良識あるメンバー
ネジを回す
イニシャルdさんはゼンマイ式でネジを回すといつまでも走れる
黄金のタレ
前に出るもすぐにタレる
慢性的に筋肉痛
ガルマの太もも裏の状態
慢性的に疲れてる
イニシャルdさんの口癖
水曜どうでしょう
水曜日に走るメンバーの集い
大泉洋似
ロヴィニマスター
停まっているような
ダンシング

登りでのガルマの非効率なダンシング風景
メタロノーム
頭、身体がブレブレで走るメタボびとさん
5%までの男
勾配がきつくなると失速するガルマのこと
勇気ある撤退
潔くちぎれるのこと、停まること、走るのをやめること、走りに出ないこと、無理をしないこと

特に苦しいときケイムラさんからこぼれる言葉
Raphaの世界
極寒の中(山など)走ること!
正装
ジャージにヘルメット、サングラス、グローブまでフル装備すること!
念力
何も立てかける物のない所でロードバイクを静止させるガルマの技
ロヴィニ雨
琵琶湖大橋付近から北側で良く降る雨
世を忍ぶ仮の姿
普段着、私服のこと
敢闘賞
特に活躍した人に贈られる栄誉!
打ち合い
写真を取り合うこと
米屋号
米屋じゃないけどなぜかそう呼ばれるhebochuさんの軽トラ
乗り気橋
朝練復路ゴール橋の現在通称(変動制?)
上納金
お預かりするジャージ代金の別名w
だいたい元気
ガルマの身体のコンディション
ガルマポイント
ガルマの喜ぶ事をすると獲得できるポイントシステム