水曜どうでしょう、、岩間寺に誘われて&奧宮に誘われて(岩間寺編)

2016-06-17
今週水曜日も楽しく走れて朝練終了しましたが、、、
朝練編からの続き、岩間寺編です。


今日は朝練で、はらやんとhebochuさんが離脱となり、残ったdaichiさん、Hidaさん、Otoさん、nodaさん、hiro2さん、ガルマで岩間寺へ向かうのですが、、、、

なかなか向かいませんw

いつまで帰帆島でしゃべってるんだぁ~と抗議がきそうなぐらいだれも「行きましょうか!」っと声を発しません(笑)

だって岩間寺ってしんどいっすよ、、登り好きな方が修行(トレーニング)としていかれるのならともかく、僕にはきがおもいところです。2年前に2回だけ挑戦、、、一回目は脚がツーリングで大変なおもいでのぼり、その半年後にリベンジでなんとか登りきっていら一切脚を向けておりません。

fc2blog_2016061619205590e.jpg
(とりあえずコンビニで補給)
岩間寺に向かいながらコンビニ休憩を挟みますがみんな言葉少なめ、、っというかみんなだま~って麓を目指してる感じですね
この日は朝から蒸し暑く、朝練だけですでにボトルが空っぽいなっていました、、、汗かきには辛い季節だ。


だってきついんですよ~



後半なんて平均勾配が10%をはるかに超えている激坂区間、しかも景色もみえず、登りきっても達成感も少なめ、、、

fc2blog_201606161923342d5.jpg
(ここを抜ければ、、)
当たり前ですがそうこうしているうちに岩間寺に近づいてきます、この工事現場を抜けるともうスタート地点についてきますね~

fc2blog_20160616192606485.jpg
(はじまってます)

え~あっさりと書きますが岩間寺TTスタートしております~、このルートは序盤は田んぼの真ん中を抜けて、その後住宅街を少し通るのでまったくヒルクライムに見えませんが、、

fc2blog_20160616192900159.jpg
(登っております、、)
daichiさん先行して、Hidaさん、nodaさん、Otoさんが続いていきます。
今日の僕は登れたらいいと思っていたのでhiro2さんとじっくりきます、、まぁさすがに後半はきついので得意の停まっているようなダンシングが炸裂するはずですw、、、

fc2blog_20160616193253e3d.jpg
(序盤の攻防)
序盤の田んぼから住宅街をぬけて徐々に勾配がきつくなってきます「こんなにあったっけ?」っと久々なので前半はもう少し楽だったイメージがあったのですがまぁまぁきついっす。
nodaさんあのペースについていって大丈夫かな?っと、初岩間寺なのでちょっと心配になっていました。

fc2blog_20160616193713baf.jpg
(序盤はじっくり)
大き目の九十九折りが二つ有り、ここ抜けるとちょっとヒルクライムの雰囲気が出てきます。
nodaさんがちょっと前から遅れたか、、、

fc2blog_20160616194241057.jpg
(前は見えなくなった)
nodaさんの背中はかすかに見えますが、その先は見えなくなりましたね。

fc2blog_2016061619472427f.jpg
(ようやく鳥居まで)
やっと目印の鳥居まできました。
さてここからが本番、ひたすらキツイ10%以上の勾配です。

実は僕のリアディレイラーはロングゲージ、32Tまで付けることが出来ますが「しまった、今日は28Tまでだ、、」そうなんです、Ryenoldsは28Tで、岩間ならアルテグラについている32Tに付け替えようと思っていたのですが、エアー漏れ騒動でちょっと忘れいました。

fc2blog_20160616195133097.jpg
(nodaさんが見えます)
nodaさんが見えてきますがなにやら動きが、、、、

fc2blog_20160616195257b9f.jpg
(蛇行炸裂!)
nodaさん蛇行走行でなんとか激坂をクリアーしています。その気持ちわかります~、もう後半はほとんど脚を休めるところがないくらい勾配が続きますのでたいへんなんですよね~、

fc2blog_20160616195748a0e.jpg
(やっぱりここは辛い)
勾配のきつさはルモンタウンよりもあるので、僕も得意の停まっているようなダンシング(orシッティング)を炸裂させて適度に脚を休ませながら何とか登ります。もう終盤は右は山、左は林の陰になってる道、、、修行ですよこれ、、

fc2blog_201606161958081c4.jpg
(ようやくゴール)
daichiさん、hidaさん、Otoさんお待たせいたしました♪
なんとかゴール出来ましたがもうギリギリですね、、、なんど足つこうかと思ったか(笑)

fc2blog_2016061620032199d.jpg
(全員ゴール)
ほどなくnodaさん、hiro2さんも無事にゴールです。

fc2blog_20160616200632126.jpg
(みさなんお疲れ~)
いやぁ~2年ぶりに登ってもやはりしんどかったですね~、ヒルクライム好きな方にはたまらない勾配でしょうが、10%オーバーの勾配が続くと僕には辛いです。
今日はHidaさんに誘われてきたのですが、、「もうしばらくはないかな、、、」、、、もう体が受け付けない勾配です(笑)

っとここでdaichiさんが、、、
「あの鳥居の奥にもうひとつルートがあるんです」

っと耳を疑う発言が、、、え!、、まさか、、、行くの?

通称では奥宮ルート?、、

fc2blog_2016061620140880e.jpg
(来てます!)
先ほど通過して激坂がはじまる目印の鳥居、、、その奥にまだ登りがあるのですがかなり険しい道のりです。勾配もさることながら路面が荒れていますし、枝、葉っぱ、コケなどで滑りやすく、バランスを崩すと後輪がスリップします。

fc2blog_20160616201431098.jpg
(きつすぎだぁ~)
ちょっと僕も経験したことがなかった勾配なのでとまどいますが、もともとダンシングを多用しないのでゆっくりゆっくり負荷をかけて何とか進みます。

fc2blog_2016061620145128c.jpg
(さすがdaichiさん)
そんなみんなが苦労するなか絶妙なバランス感覚でdaichiさんがクリア~していきますがさすがですね~

fc2blog_2016061620151294c.jpg
(ただし、、、)
道も悪くてぬれているところも有り危険なので回避します。
勇気ある撤退で戻ることにしました。

fc2blog_20160616201538065.jpg
(勾配が、、)
振り返ってあらためて見ると「ここを登ってきた?」っと驚く勾配、、降りるのも一苦労です(笑)

そんな感じで久しぶりに岩間寺に誘われて、そしてはじめての奧宮に誘われた水曜日でした、、、

登りは苦手です(笑)




さて麓のコンビにまで降りてきた一行は、、、、ここでようやく笑顔を取り戻してきます。

やっとOtoさんともじっくりとお話させていただき「週末も是非!」っとお誘い申し上げたり~

fc2blog_20160616202919de4.jpg
(ここでもdaichiさん)
びわ湖ではnodaさんのポジションチェックをしていましたが、ここでなにやらhiro2さんのガーミンを、、

実はかなりガーミンにくわしいdaichiさん、、いろいろと機能やページ切り替えなどをみんなで聞いていると、、

hiro2さん
「え?そんなページあるんですか?」
「なんでそんな表示が、、、?、、」

っと同じくガーミンを持っておられますがほぼストック状態でお使いだったようで、、、

daichiさん
「てい!、hiro2さんのもできますよ!」
っとお叱り(笑)、、、ここで講習会が始まりました





いやぁ〜水曜どうでしょう自体は楽しかったのですが、2年ぶりの岩間寺は僕にとっては鬼門です。
ヒルクライム好きな方に絶好の坂ですが、、、、僕にはちょっと厳しかったぁ〜
あっ奧宮は論外でした(笑)

ちょっとこのごろ水曜日に登ってばかりなのでしばらく平地の民ってことを思い出して巡行しようかと思っております。

どうもお疲れ様でした〜

またお願いします♪




おまけ、、

本日は撮影に協力させていただいた番組の放送日です。

大阪ほんわかテレビ
6月17日(金)午後7:00~
読売テレビ(関西ローカル)

ガルマをさがせ〜
*\(^o^)/*


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
↑↑ランキングに参加中
クリックいただけると
励みになりますbyガルマ

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

コメントの投稿

Secret

蛇行してますが、何か?

ハウツー本では、苦しくても直線的に登れと書いてある。しか〜〜し、我慢も限界だー‼️
悪魔の囁きが脳を支配した。楽になりたいんだろ〜っと、そう「蛇行運転」のボタンを押すまでそう時間はかからなかったはず。
次こそ頑張る⇒いや頑張りたい⇒できれば避けたいか、、😰。

勇気ある撤退

奥宮からの勇気ある撤退、英断でした!
あそこは(歩いてでも)無理して上って、また危険なダウンヒルが待ってますしね~
岩間を上れるようになったら上りにおいてのバイクの重心コントロールやトルクのかけ方なんかが上手になる気がしますよ~奥宮はさらにバイクコントロールが上手くなるでしょうけど、あそこはヒルクライマーでないなら行かなくてもいいかな~と(笑)
何はともあれ、無事に岩間を制覇&PR更新おめでとうございます!

鳥居くぐりましたかぁ~

滋賀で(ちゃんと登れる道路として)最強の称号名高い岩間寺ですが、その裏で密かに最凶と恐れられてるのが奥宮神社ルート。
でもあっちの方が先には展望台があるらしいので、、、


是非来週は(笑)

何だか・・・

読んでるだけで・・・
ちょっと足が攣ってきましたo(;△;)o
奥宮神社ルートという裏ボスがいたなんて・・・コワイ

リドレーのだっちへ

いやいや~あの登りは蛇行炸裂でも
仕方が有りませんから~
ただ、、「次は蛇行無しで、、」っという
登りに行く名目ができましたね~

また結果報告をお待ちしております。

hebochuさんへ、、

> 奥宮からの勇気ある撤退、英断でした!

そうです、ちょっとあそこは好奇心だけで
行くと痛い目にあいますね~

> 何はともあれ、無事に岩間を制覇&PR更新おめでとうございます!

よく行ってるところの登りはほご更新できたので、
これでもうしばらく登りに行く必要はなくなりました(笑)

パワトレでも登り鍛えられることが分かったので、
しばらくは平地&ローラートレでがんばります

kiyomaxさんへ


鳥居はくぐってはいけませんでした
ヒルクライム好きな方は「よぉ~し」っと
燃えるのでしょうけど、、、

しばらくお山には脚をはこびません♪


CR マスターへ

> 奥宮神社ルートという裏ボスがいたなんて・・・コワイ

あ、、ここは名実ともに「罰ゲーム」には
もってこいの勾配です♪

真面目な質問

私も坂が苦手で嫌いなので32Tですが、激坂じゃない時は、28Tがいいなぁ…と思うんですが、少しためらってます。
どちらも使おうとした場合、28T入れた時、ロングケージのままでもいけますか?チェーンが暴れたりしませんか?

たまには、真面目に聞いてみました(笑)

のじっちへ

とてもいい質問ですね~

一応シマノの説明どおり
32Tをつけるときのやり方をしてチェーンの長さを決めています
見る人が見ると若干チェーンが垂れてる?、、かな?、、ぐらいかと、、

チェーンもすこし暴れているかもしれませんが
そもそも暴れる物だとおもっているので、飛んだり、外れたりしなければ問題なしとして走っております。

まじめに答えてみました(笑)
サイクリスト歓迎!
虹やロゴ
ぜひ一読を!
プロフィール

ガルマ

ビワサイ管理人:ガルマ
「レース観戦好きで乗るのはいいよ~」って言い続けてうん十年(笑)
ある日(2012年8月)突然ロードバイク購入してハマりました。
主に(滋賀県)びわ湖/南湖の東側を走っているビワサイ管理人(リーダーじゃないよ)、ソコソコ登れないルーラーもどきです。(5%までの男)(LOVEコーラ♪)
誤字脱字はご愛嬌で!
愛車TREK domane4.5(2013)
相方GiantESCAPE R3(2017)

ビワサイ/主な練習コース
最新記事
最新コメント
リンク
ショップリンク
カテゴリ
月別アーカイブ
おすすめ!
RSSリンクの表示
ビワイチ、通行止め情報
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
エマージェンシーカード
緊急シート
便利でカッコいいバンド型♪
アスレチカ IDバンド
↓お願いします↓
ランキング参加中
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
Cycle news.....
ガルマもたまにつぶやいてます♪
にほんブログ村
朝練/その他連絡掲示板
掲示板を開く
メール
チームジャージ
チームジャージ
随時受付中です!
セカンドジャージ
セカンドチームジャージ
随時受付中!
ビワサイ、冬ジャージ!
冬ジャージ
随時受付中
検索フォーム
ビワサイ語録,噂,都市伝説
KS
家族(彼女)サービス
ガルマリサーチ
希望や願望も含めた分析結果
ワシントン条約
朝練の登りはひと山だけ(笑)
グルメ部
消費カロリー<摂取カロリーを目指す集い
秘密兵器投入
ニューアイテム購入(笑)
アカン日
強度をあげる人が多い日
アカン組
強度をあげる人が多いグループ
乱す人orアカン人
強度をあげる人
ビワサイ倫理委員会
ビワサイを良い方向に導く良識あるメンバー
ネジを回す
イニシャルdさんはゼンマイ式でネジを回すといつまでも走れる
黄金のタレ
前に出るもすぐにタレる
慢性的に筋肉痛
ガルマの太もも裏の状態
慢性的に疲れてる
イニシャルdさんの口癖
水曜どうでしょう
水曜日に走るメンバーの集い
大泉洋似
ロヴィニマスター
停まっているような
ダンシング

登りでのガルマの非効率なダンシング風景
メタロノーム
頭、身体がブレブレで走るメタボびとさん
5%までの男
勾配がきつくなると失速するガルマのこと
勇気ある撤退
潔くちぎれること、停まること、走りに出ないこと

特に苦しいときケイムラさんからこぼれる言葉
Raphaの世界
極寒の中(山など)走ること!
正装
ジャージにヘルメット、サングラス、グローブまでフル装備すること!
念力
何も立てかける物のない所でロードバイクを静止させるガルマの技
ロヴィニ雨
琵琶湖大橋付近から北側で良く降る雨
世を忍ぶ仮の姿
普段着、私服のこと
敢闘賞
特に活躍した人に贈られる栄誉!
打ち合い
写真を取り合うこと
米屋号
米屋じゃないけどなぜかそう呼ばれるhebochuさんの軽トラ
乗り気橋
朝練復路ゴール橋の現在通称(変動制?)
上納金
お預かりするジャージ代金の別名w
だいたい元気
ガルマの身体のコンディション