パワーキャル(PowerCal)で1年たちました。

2016-09-27
パワーキャル(PowerCal)を導入して1年が過ぎ、その間に3ヶ月ほど怪我で動いてませんがそれ以降は有効に活用してなんとかパワートレが出来ております。特に今年は朝練でがんばっていると思いますが、パワーキャルもその手助けのひとつになっているのは確かですよ!

ちょっと過去の記事と重複する内容かと思いますが、最近の使い方、、数値の見方、、などをまとめます。




話題のパワーメーターですがなかなか高額なのとANT+接続が多く、iPhoneをサイコン代わりにしている僕にとってはメインのサイコンまで変える必要もあるのでなかなか思い切れないアイテムです。でも、このパワーキャル(PowerCal)はBluetooth接続で価格も安いのでいろいろ意見はあるかと思いますが手軽にパワーに触れるにはいいものでした。

ただしパワーキャルは心拍をベースに計測しているので、パイオニアなどの一般的なパワーメーター(以下:機械式パワーメーター)よりは数値の正確さにかけます。特に出力を絶対値「僕はFTPは260です!」っと機械式パワーメーターとパワーキャル数値とを直接比較するには向いていません。

あと、パワー数値は機械式でも変動しますが、パワーキャルでもめまぐるしく変わるときが有ります。
でも観察しているとある程度分かるようになるのと特徴を把握してうまく使っていけます。

まず、一定に走っているときは数値は比較的安定します。例えば、ソロで一人で淡々と走っているときや巡航トレで先頭をひくとき、あとは登りでもパワーデータの変動は少ないので確認しやすいです。

p1.jpg
(朝練データから2分ほどを抜粋)
少しパワー数値に乱れてますが(紫色)うまく特徴を読み取れば、、、、
順調に40km/hで巡航していますがAのところで速度を見ると下がっていきますがここはコブが有り登っています、そしてBのケイデンスを見ると登りなのでギアをひとつ軽くして、Cでパワー表示が上がっていますが、走りながらでもちゃんと数値を確認して何処まで(何秒)踏ん張るかを決めてコブをクリアしています。

日によってはもっと踏んだり、、、抑えたり、、、千切れたりw、、、まったく気にせず前について行ったり(笑)っとかわりますが、どれぐらいの強度でここをクリアするか、、クリアしているか、、などはちゃんと数値を読み取れています。その後は下りながらコーナーなのでこの日は惰性で走り抜けています。


p2.jpg
(これも変化が分かる場面)
これは徐々にパワーが上がっていき、A速度が10km/hほど落ちていますが、朝練最終エリア帰帆島入り口のコブ(橋)です。
30秒ほどで一気にB出力(強度)が上がってしまうので、いくら次が下りといってもここでがんばりすぎると終了、勇気ある撤退発動となるので強度の狭間のギリギリで押さえるのにパワー数値を見ながら登ります。

p3.jpg
(復路巡航トレ、、)
そしてこちらは、トレインの後ろについているときですが、速度を見ると一定ペースで走っているはずですがパワー数値は変動が大きいです。
これは前との距離と保つためにペダリングを緩めたり、すこし踏んだり微調整しながら走っていますのでまったく楽なペース(心拍をみるとまったく一定なんです)ですがなかなか落ち着いてくれない場面です。


p4.jpg
これは10秒ぐらいで一気に出力が変動、上がっていますが佐川美術館前の最終局面です。こういう感じで一気にペース(強度)が上がるときは反応が遅いので数値を見ている前に置いてかれますし、めまぐるしく変わるのでのであまり見ていません、、、追いかける体制に入ると数値も落ち着くので確認は出来ますが、短いインターバル的な加速時には数値が表示されたときにはもう終わっています。

p5.jpg
最後にローラー台トレ、3分がんばって3分ウエイトってメニューをしていますが、インターバル開始直後はABパワー数値が上がりすぎています。そのあとに落ち着いてきて、狙っている強度でインターバルと続けていますが、この辺りが急な変動についていけない特徴が出てるところです。
ローラー台では最初のインターバルの時に「これぐらいでまわせば!」っと速度やケイデンスで覚えてカバーして無理にまわしすぎない&緩めな過ぎないようにカバーしてます。


僕は自信がロードバイクでどう走れるか、どれだけの力で走れるか、今は何割の力?、、あとどれ位持つ?などを知りたいと常次ね思っていますので、パワーメーターに求めるのは運動強度の把握がしめています。ちょっと細かく早く反応してくれる心拍計のような位置づけのパワーキャルには大変満足していますし、これのおかげでよいトレーニングが出来ています。

この一年、ついていけないアカン組みにもついていける日が増えて、ルモンもそこそこタイムがでましたし、ソロでの巡航速度も上がってきてのでパワーキャルである程度のところはパワトレできると思います。


まぁそのうち機械式のパワーメーター導入はあると思いますが、、、、
fc2blog_20160926233147bac.jpg
もうしばらくこれでがんばってみます♪






久々に一杯書いたら疲れたガルマに
応援クリックをお願いいたします。♪
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
↑↑ランキングに参加中
クリックいただけると
励みになりますbyガルマ

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

コメントの投稿

Secret

さっぱりちんぷんかんぷんですがががが

つい最近、サイコンの心拍表示枠を、これまでの拍数から最大%に変えたんですよ!!
これもマネジメントの第一歩ですかね?(笑)

kiyomaxさんへ

あ、すいません
つい暑くなってフランス語で解説を書いたので
わかりにくかったですね(笑)

僕もサイコンの心拍は%表示にしたいのですが
機能がないので残念、、、

そういえば持ってた

でもどこにやったか覚えてないw
たしかめうさんに貸してたような…。

stages壊れちゃったから、返してもらってしばらく使ってみようかしら。
手首計測に慣れたので、いまさら胸に巻くのは抵抗がありますけど。

きっちさんへ

そうですよ!
確かに所有されたいたはずですw

みなさん胸に当てるのを抵抗があるようですが
僕は特殊な肋骨形状により快適に計測できますよ♪
サイクリスト歓迎!
虹やロゴ
ぜひ一読を!
プロフィール

ガルマ

ビワサイ管理人:ガルマ
「レース観戦好きで乗るのはいいよ~」って言い続けてうん十年(笑)
ある日(2012年8月)突然ロードバイク購入してハマりました。
主に(滋賀県)びわ湖/南湖の東側を走っているビワサイ管理人(リーダーじゃないよ)、ソコソコ登れないルーラーもどきです。(5%までの男)(LOVEコーラ♪)
誤字脱字はご愛嬌で!
愛車TREK domane4.5(2013)
相方GiantESCAPE R3(2017)

ビワサイ/主な練習コース
最新記事
最新コメント
リンク
ショップリンク
カテゴリ
月別アーカイブ
おすすめ!
RSSリンクの表示
ビワイチ、通行止め情報
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
エマージェンシーカード
緊急シート
便利でカッコいいバンド型♪
アスレチカ IDバンド
↓お願いします↓
ランキング参加中
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
Cycle news.....
ガルマもたまにつぶやいてます♪
にほんブログ村
朝練/その他連絡掲示板
掲示板を開く
メール
チームジャージ
チームジャージ
随時受付中です!
セカンドジャージ
セカンドチームジャージ
随時受付中!
ビワサイ、冬ジャージ!
冬ジャージ
随時受付中
検索フォーム
ビワサイ語録,噂,都市伝説
KS
家族(彼女)サービス
ガルマリサーチ
希望や願望も含めた分析結果
ワシントン条約
朝練の登りはひと山だけ(笑)
グルメ部
消費カロリー<摂取カロリーを目指す集い
秘密兵器投入
ニューアイテム購入(笑)
アカン日
強度をあげる人が多い日
アカン組
強度をあげる人が多いグループ
乱す人orアカン人
強度をあげる人
ビワサイ倫理委員会
ビワサイを良い方向に導く良識あるメンバー
ネジを回す
イニシャルdさんはゼンマイ式でネジを回すといつまでも走れる
黄金のタレ
前に出るもすぐにタレる
慢性的に筋肉痛
ガルマの太もも裏の状態
慢性的に疲れてる
イニシャルdさんの口癖
水曜どうでしょう
水曜日に走るメンバーの集い
大泉洋似
ロヴィニマスター
停まっているような
ダンシング

登りでのガルマの非効率なダンシング風景
メタロノーム
頭、身体がブレブレで走るメタボびとさん
5%までの男
勾配がきつくなると失速するガルマのこと
勇気ある撤退
潔くちぎれること、停まること、走りに出ないこと

特に苦しいときケイムラさんからこぼれる言葉
Raphaの世界
極寒の中(山など)走ること!
正装
ジャージにヘルメット、サングラス、グローブまでフル装備すること!
念力
何も立てかける物のない所でロードバイクを静止させるガルマの技
ロヴィニ雨
琵琶湖大橋付近から北側で良く降る雨
世を忍ぶ仮の姿
普段着、私服のこと
敢闘賞
特に活躍した人に贈られる栄誉!
打ち合い
写真を取り合うこと
米屋号
米屋じゃないけどなぜかそう呼ばれるhebochuさんの軽トラ
乗り気橋
朝練復路ゴール橋の現在通称(変動制?)
上納金
お預かりするジャージ代金の別名w
だいたい元気
ガルマの身体のコンディション