KS前にパワトレ朝練♪

2016-10-27
昨日の水曜日はKSのために朝練のみ〜
fc2blog_20161026093252afd.jpg
(しかも天気がイマイチ)
水曜日、前日からの雨を引きずって朝起きると少し濡れていました。ただ、乾くとガルマリサーチでびわ湖へ〜

fc2blog_20161026093328eae.jpg
(濡れてますが、、)
びわ湖へ出ると歩道は乾きかけ、、車道の方は走行に問題ないレベルまで乾いて水たまりなども全くありません。
ただし雲行きがあやしい空模様、、、ですがレーダーを見ると雨雲はないようです。

fc2blog_20161026093307484.jpg
(おぉ〜っと!)
いつもの帰帆島に出るとドギーさんとtakumaさんです。水曜日初参戦のtakumaさんはちょっと遅めに夏休み的に「1週間休みです」とのことです、、うらやましぃ〜。
あ、その分ふだん仕事に忙しくしておられますね♪

しかし今日はちょっと天候がダメでしたので来週に期待しましょう。とりあえずノープランな日なのでちょっと僕のパワトレに付き合っていただいてびわ湖を北上です♪(いつも通りやん〜)

fc2blog_201610260935047ca.jpg
(ローソンまで〜)
ローソン付近(琵琶湖大橋付近)までくると路面はほぼドライ、おそらく山奥以外は走れそうな雰囲気です。

fc2blog_2016102609351848b.jpg
(今日はタクちゃん道場?)
最近ドギーさんプランでデカ盛りライドに行くことを「ドギー道場」っとよんで必死に登って大盛食べてまた登って帰ってくるのが流行っていますが、、、

今日は「takuma道場」にするべく湖西へにドギーさんと旅だたれていかれました
楽しそうですね♪

さてと、、一人になった僕は、、
実は今日はパワトレとして前半からSST強度で走っておりました。ドギーさんとたくちゃんには後ろについてもらって交代なしで走っていただいてました。

パワトレ 20161026
(まぁまぁできました)
もともとパワーを一定に狙った強度に保つのは難しいのですが(パワーキャルは特に)、いつもローラ台でなんとかやっています。今日はちょっと実走行でも意識して頑張ってみました。

どうしても細かな起伏やコーナーなど外的要因でうまく維持するのは難しいのですがなんとか頑張ってました、、、後から平均を見るとだいたい狙った出力になってたのでいいかな?

SST強度で20分×2回でしたが以外と疲れました。朝練で復路巡行トレもキツイのですがソロでSST強度で走り続けるのもいい練習のようで、ふだん以上に厳しかったですね。

きつさではVo2Maxインターバルの方が上だと思っていましたが、やっぱりこのSSTトレを中心に取り組むのが僕には必要と改めて感じました。

ちなみに今日、南下しながらソロでSSTを走っているとビワイチに向うにしさんとスライドしたそうです。今日は一人でパワー維持に必死だったので気がつきませんでした、、、申し訳ないです。

しかし今日はいいトレーニングになったと思います、、だって午後からのKSでめっちゃ眠かったですからね(笑)




ところで、、、今年の僕は五体満足で走らせていただいていますが、ちょっと仲間内で落車や怪我が多いので「落車警報発令」しておりました。
落車などの知らせを聞くともう心配でしかたがなく大変ですが、、、昨年の僕の鎖骨骨折でもみんなにかなり心配をかけたのがわかり、反省と感謝の気持ちでいっぱいでした。
ただ、最近はちょっと収まり落ち着いてきたのですが、、

しかしなんと、、hiro2さんから怪我をしたとの連絡が入りました。
話をお伺いすると自転車ではなくバイクの方で事故に巻き込まれたそうです、、、とにかくすぐにお見舞いにお伺いすると、、、

fc2blog_20161026230703c5a.jpg
(おっと、、)
右膝が完全固定されて痛々しいお姿でした。なんと膝の皿の骨折で手術されたようです。でも、もうすでにまつば杖で動いておられ、そのほかにひどい外傷はないそうで「骨が治るまでの日にち薬です」っとのことで、、、

「もう退屈で、、」「ガルマさん、どうして過ごしておられました?」っと前向きな感じなのでちょっとホッとしました。

そしてこの入院されている病院は”ビワサイ専属理学療法士おかちゃん”のいるところなのでもう安心、「よしなにたのみます」っとお願いしておきました。
完治の暁にはパーティを開きましょう(食事会ね)、、焦らずじっくりといきましょう

そして夕方には、朝にすれ違ったビワイチライドのにしさんから「トラックに幅寄せされて、、、」っと落車されたとの連絡ありまたまたドキ!
でも「破れたレーサーパンツの注文」でしたのほっと、、、怪我は大したことないそうです。


しかし、こちらが注意していても向こうから事故がやってくることもありますので、注意しすぎてちょうどいいぐらいかもしれませんね〜

引き続き落車注意報としてみんなで気をつけなければいけませんね!



はい、安全に気をつけます
ってかたはぜひクリックを!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
↑↑ランキングに参加中
クリックいただけると
励みになりますbyガルマ

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

コメントの投稿

Secret

一日も早いご回復をお祈りしております。

ガルマさん、今日もお仕事お疲れ様です!(`・ω・´)ゞチッス


hiro2さん大変でしたね~この場を借りてお見舞い申し上げます。
一日も早いご復帰を心よりお祈り致します···m(_ _)m

PS*おかちゃんがいらっしゃるので後のことは何の問題もないと思いますが、リハビリはなるべく早い時期から積極的にいろんなことを複合して取り入れられた方が早く治癒すると思います~脚の怪我はなかなか自転車にも乗れませんのでお辛いでしょうが焦らずに頑張ってください!٩(๑•̀ω•́๑)و オセッカイナ ケイケンシャハカタル デシタw

※ガルマさん、コメント欄をお借りして失礼致しました···m(_ _)m

メタボびとさんへ

そうですよね、脚の場合はしっかりと
治さないとだめですから大変ですね
(経験者はちがいますね)

じっくりと治してかえってこられるのを待ちましょう
サイクリスト歓迎!
虹やロゴ
ぜひ一読を!
プロフィール

ガルマ

ビワサイ管理人:ガルマ
「レース観戦好きで乗るのはいいよ~」って言い続けてうん十年(笑)
ある日(2012年8月)突然ロードバイク購入してハマりました。
主に(滋賀県)びわ湖/南湖の東側を走っているビワサイ管理人(リーダーじゃないよ)、ソコソコ登れないルーラーもどきです。(5%までの男)(LOVEコーラ♪)
誤字脱字はご愛嬌で!
愛車TREK domane4.5(2013)
相方GiantESCAPE R3(2017)

ビワサイ/主な練習コース
最新記事
最新コメント
リンク
ショップリンク
カテゴリ
月別アーカイブ
おすすめ!
RSSリンクの表示
ビワイチ、通行止め情報
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
エマージェンシーカード
緊急シート
便利でカッコいいバンド型♪
アスレチカ IDバンド
↓お願いします↓
ランキング参加中
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
Cycle news.....
ガルマもたまにつぶやいてます♪
にほんブログ村
朝練/その他連絡掲示板
掲示板を開く
メール
チームジャージ
チームジャージ
随時受付中です!
セカンドジャージ
セカンドチームジャージ
随時受付中!
ビワサイ、冬ジャージ!
冬ジャージ
随時受付中
検索フォーム
ビワサイ語録
KS
家族(彼女)サービス
ガルマリサーチ
希望や願望も含めた分析結果
ワシントン条約
朝練の登りはひと山だけ(笑)
グルメ部
消費カロリー<摂取カロリーを目指す集い
秘密兵器投入
ニューアイテム購入(笑)
アカン日
強度をあげる人が多い日
アカン組
強度をあげる人が多いグループ
乱す人orアカン人
強度をあげる人
ビワサイ倫理委員会
ビワサイを良い方向に導く良識あるメンバー
ネジを回す
イニシャルdさんはゼンマイ式でネジを回すといつまでも走れる
黄金のタレ
前に出るもすぐにタレる
慢性的に筋肉痛
ガルマの太もも裏の状態
慢性的に疲れてる
イニシャルdさんの口癖
水曜どうでしょう
水曜日に走るメンバーの集い
大泉洋似
ロヴィニマスター
停まっているような
ダンシング

登りでのガルマの非効率なダンシング風景
メタロノーム
頭、身体がブレブレで走るメタボびとさん
5%までの男
勾配がきつくなると失速するガルマのこと
勇気ある撤退
潔くちぎれるのこと、停まること、走るのをやめること、走りに出ないこと、無理をしないこと

特に苦しいときケイムラさんからこぼれる言葉
Raphaの世界
極寒の中(山など)走ること!
正装
ジャージにヘルメット、サングラス、グローブまでフル装備すること!
念力
何も立てかける物のない所でロードバイクを静止させるガルマの技
ロヴィニ雨
琵琶湖大橋付近から北側で良く降る雨
世を忍ぶ仮の姿
普段着、私服のこと
敢闘賞
特に活躍した人に贈られる栄誉!
打ち合い
写真を取り合うこと
米屋号
米屋じゃないけどなぜかそう呼ばれるhebochuさんの軽トラ
乗り気橋
朝練復路ゴール橋の現在通称(変動制?)
上納金
お預かりするジャージ代金の別名w
だいたい元気
ガルマの身体のコンディション