秋のスポーツテストで長命寺個人TT

2016-11-03
小学生のころスポーツテストってのが有りましたが、(超)太っていて運動が苦手だった僕はいやでしたね~
特に持久走なんか「なんで走らなアカンの?」っと自問自答して、、、サボってました(笑)

さて昨日の水曜日は秋のスポーツテストではないですが、ちょっと1時間ほどのTTに挑戦です。

ルートはびわ湖沿い、帰帆島~長命寺までの約32キロほどの道のり、ほぼ平坦ですがコブがありますし、ちょっと大きめのコブがひとつあるのですが、、、、まぁ~全体的には平坦基調です。

普段の朝練ではメンバーとのローテーションをしながら巡行トレとしてがんばってちぎれていますがw、たまには一人でがんばっての自身の実力を測っておきたいので、、
ホンとはもう少しはやめに、、、、風が強まる前に挑戦したかったのですが、、、、
前回(4ヶ月前)は56分50秒でしたので、それはなんとかクリアしたいとおもっていますが、風の影響などいろいろとあるのできっちり1時間目的のパワーを維持することを基本に考えて走ろうと思います。

fc2blog_20161103101757e1b.jpg
(さてスタート地点へ、、)
スタートは帰帆島の南側橋、乗り気橋側の信号からなのですが、、

fc2blog_20161103101817dd0.jpg
(あれ、、)
一応、水曜どうでしょうグループではツーリングの予定などもなかったので「一人で秋のスポーツテストしてきます」とLINEグループにメッセージして、今日は一時間弱の個人TTということでドラブティングなしでソロで走りますが、、、

なぜかスタート地点に人影が、、、

ドギーさん、Takumaさん、Hidaさん、のだっちさん、daichiさん、habochuさんがなぜか集合w

hebochuさん
「こっそり30秒ほど遅れてついて行きます」

Daichiさん
「こっそりhebochuさんのドラフティングでついて行きます」

Hidaさん
「ぼくもこっそりついて行きます」

って、それなら先にスタートしていただけないでしょうか(笑)、、、プレッシャーが(笑)

っところでちょっと仕込んでいた物を紹介(笑)

fc2blog_20161103102005f03.jpg
(あ、何かある!)

fc2blog_201611031019436ba.jpg
(タクちゃんキャップゲット!)
水曜どうでしょう初参加のTakumaさんへちょうど届いていたビワサイキャップを贈呈w、、あ、キャップに気を取られてヘルメット忘れないように、、、

今朝はいつもより遠回りしてウォーミングアップ時間を長めにして身体をあたためてスタート地点の帰帆島の南側信号(乗り気橋)にきていましたので、そのまま僕は個人TTへ、、

そして、後続は信号ひとつ開けてから追いかけスタートするそうですが、絶対に僕を捕まえる気で走るき満々では?

20161102秋01
(スタート)
Stravaで見ているとだいたい2分とちょっとはマージンがあるようでしたが、もしhebochuさんTakumaさんドギーさんがっつり強調すればすぐに捕まりそうな予感がします。

なんかある意味罰ゲームっぽい?

まぁ~そんなに後ろに気をとられてもしかたがないので走りに集中、序盤は自身の状態や天候&風向きなどを考えながらすすみます。

今日は気温は低めの6℃ほどですが天候はスカァ~っと晴れで問題ありません。夏ウェアにモンベルジオライン中厚手、インナーウォーマー装備で走りきれました。
風のほうは南東からで序盤は気持ち斜め後ろからの追い風です。ただし、琵琶湖大橋をこえると少し東よりに進むので横風から場所によっては抵抗になる予感です。

序盤はほとんど風の抵抗がないので気持ちよく走れますが、ここで調子にのってあまり無理をすると風の抵抗が出てくるであろう終盤に疲れてもダメなのできっちりパワーマネージメントして進みます。ただし、今日は前半の琵琶湖大橋までで合計5本の信号にすべてひっかかりますw、完全停止ではなかったことろも有りますがスローダウンでほぼ停止でしたのでかなり運が悪かったです。

まぁ~それはそれとして、今日はきっちりと自分の走りに集中します。コブやコーナー、スローダウンの立ち上がりになどはパワーを見ながら上げすぎないように、そして落とし過ぎないようにきっちり走りきれるギリギリでペース維持します。
この時期は7時を回ったぐらいでは日差しはまだまだ横からです、しかしそれがちょうどいいんですよ。影を見るとちょっとフォームの確認になるので、頭の位置や身体のからだの傾き具合などチェックです、、、あ、余所見にならないように気をつけてますよ♪

それと、実は孤独を紛らわすためにサイコンアプリで10分ごとに平均速度などをコールさせてましたが、、、、ボリュームが小さすぎて聞き取れませんでした(笑)

20161102秋02
(前半終了)
そんな感じでいろいろと確認しながら走ると前半はあっというまに過ぎた感じでした。ここまで後続とのマージンは2分半ほどと、まだ保ててますね、、たぶん後続もドラフティング無しでhebochuさん先頭引きだったのでしょうか?

琵琶湖大橋を北上すると野洲川のコブ、日野川のコブ、そして進む方向によって風の抵抗が出てきます。ここまで結構出し切ってきておりますので登りが苦手な僕には辛いエリアです、、ここは無理せずにほどほどにクリア~してきますが、、、、

ラスボス!

20161102秋03
(大コブ)
藤ヶ崎龍神がある岡山の大コブが待ち構えております。ちょうどラストスパート前に訪れるこのコブがかなりきびしいんですよね~、「太腿が爆発します」by hebochuさんっとおおっしゃりますが、まさに僕も必死でクリアしておりました。

タイム差は1分半ほどでしたので中間地点より約1分ほどさが縮まっていましたね~、さすがhebochuさんです。でも、ここでこれだけ差があればはラストスパートで出し切るだけですから、、、、

20161102秋04
(ゴール、逃げ切った!)
約1分50マージンを保ててました、、、これは上出来かな?

まぁ信号停止時間などもあるのでここはhebochuさんのタイムと比較しますと、16秒遅れのタイムでしたのでがんばって走れてたかな?
前半は風に助けられたのですがなんとか記録更新できましたしホッとしました。
55分22秒で1分以上更新♪

fc2blog_20161103112403e4b.jpg
(hebochuさん、Takumaさん、Hidaゴール)

fc2blog_20161103112451c49.jpg
(ドギーさん、のだっち、daichiさんゴール)

fc2blog_2016110311265131b.jpg
(出し切りました)
その後は長命寺の港で休憩、すこしひんやりしてますが日差しが心地よくスッキリとした天気です。

fc2blog_20161103112727bc8.jpg
(dhichiチェック!)
daichiさんがHidaさんマシンのチェックをしたり、、

ガルマ
「あ、Takumaさんせっかくやし長命寺登りTTもやってきたら?」
「ぼく、下で待ってますから(笑)」

走りながら天気が良すぎたのでプチツーリングに行ったほうが良かったかな?っとおもっていましたが仲間と楽しく走れて良い「秋のスポーツテスト」になりましたね、、、次回「春のスポーツテスト」もお願いいたします。

fc2blog_20161103112742cc5.jpg
(トレインはありがたい!)
さぁ~ここまで一時間ぶっ飛ばしてきたということは、帰るにはまた一時間は走らなければなりませんが復路はトレイン走行です。
いやぁ~ありがたい、もし一人だったら往路で出し切って帰りは疲れた脚を引きずって大変でしたね。

それに風向きが変わらずなので、今度は進むにつれてどんどん向かい風になる感じですので、、、、、hebochuさん、Takumaさん、ガルマと前グループで、,ドギーさん、のだっち、Hidaさん、daichiさんと後ろグループに分かれて戻ります。

fc2blog_2016110311275528f.jpg
(ノンストップで!)
帰りの1時間も結局は休憩無しのノンストップで走りきり~、しかも帰りはあまり信号にも捕まらないという過剰サービス付きでひた走ります。
実はTakumaさんが暑いのと風の抵抗も有るのでウィンドブレーカーをずぅ~っと脱ぎたかったそうですが、、、、結局終盤に片側通行で止まるまでぬげずです(笑)

fc2blog_201611031147216bd.jpg
(終了~)
きっちり回しきってゴールです~、なんとかhebochuさんお仕事時間(hebochuタイム)に間に合ったかな?、ここでお別れでお仕事に向かわれました~
あ、このときのだっちが千切れていたことが判明(笑)、、、ほどなく遅れてゴールされますが、向かい風だと遅れるときびしいですね~

っというわけで「秋のスポーツテスト(長命寺TT)」にお付き合い頂きありがとうございます。

またおねがいします♪


その後、、、まだお時間があるドギーさんとTakumaさんと例の場所へ向かいます
fc2blog_20161103114740923.jpg
(しかし天気よすぎ~)

fc2blog_20161103114909097.jpg
(水曜日しか開かないパン屋さん)
Levain Lupin Levai
(ルヴァン・ルパン・ルヴァン)
水曜日:11時〜15時

この間ブログで書いたのですが、タクちゃんが「ぜひ行きたい」っといっていたのでご案内~、オープン前にもかかわらずすでに行列が、、、
実はここ面白いのが近くに神社があり「ゴォ~ン」と鐘の音と合図でオープンw、、、しかも何回もなるんですよ(笑)

それと、実はメンバーTsuboさんとお知り合いだということがわかり驚き、世間はつながっておりますね♪

っというわけで程なくパンをゲットしてご機嫌なガルマ、、まだ2回目来店ですがすでに何年も前から来ているかのような振る舞いに、、、

駐車場にいたおばちゃんに
「あ、自転車見張っててね~」byガルマ

Takumaさん「すっかり常連ですやん(笑)」

はっは、、、僕の辞書に人見知りって言葉はないよ、何処へ行ってもなじみます。


そんな感じで午前中一杯楽しみつくして終了でした~
いやぁ~ガッツリ走れて満足の水曜どうでしょう♪
またお願いいたします。

バイクタイム 2:29:47
距離 80.78 km
平均スピード 時速 32.36 km
最高スピード 時速 50.28 km
登り 10
カロリー 2176
平均心拍数 149 bpm
最高心拍数 182 bpm
平均ペダルペース 77 rpm
最高ペダルペース 129 rpm
平均パワー  188 ワット
最高パワー  636 ワット
調整後パワー 216 ワット
パワー変異性 1.149
パワー強度  0.831
パワースコア 172

バイク TREK domane4.5 (2013)
ホイール/タイヤ
Reynolds Assault / Roubaix Road Tubeless
温度 14°C
湿度 87%
風速 4 km/時 NNW





にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
↑↑ランキングに参加中
クリックいただけると
励みになりますbyガルマ

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

コメントの投稿

Secret

ナイスTT!

後ろ追いかけ組、三人組に分けてしっかりローテーションしてました(笑)
往路の琵琶湖大橋LAWSONからたくまさん(パラシュートなし)もローテーションに加わって、ついていくのに必死でした(涙)
大コブでは太ももが爆発してでもついていかないと千切れちゃう~ってたくまさんの牽きはやっぱり強いですね~!
それでも追い付けなかったガルマさん、こういう局面で本当に強いな~!と惚れ惚れします(*^^*)
復路のたくまさん(パラシュートあり)では、あの服の膨らみのお陰でペースが上がらずずいぶん助かってたんですが、私、帰帆島までで限界をとうに超えてたんですよね…一つ目のコブでローテーション入れ替わりの際についていくことができず勇気ある撤退発動でした(涙)
それでもきっちり最後まで走りきったガルマさんのスタミナに驚愕ですよ!
私もしっかり出しきれたのでTSB が一気に-20まで下がりました\(^o^)/

hebochuさんへ、、

なるほど、、あの湖北エリアに入っての
ペースアップは例のタクちゃんのプチペースアップ
だったのですね!
では逃げ切った喜びにもっと浸るとします♪

なんとなく淡々とペースをつかんで走るの得意なので
ほどよく淡々と走るスペシャリストということで
TT(TanTan)スペシャリストと名乗っても良いでしょうか?

僕も朝の走りだけでTSSが170を越えてますからね~
土曜日までは自転車はやすみです(笑)

時を同じくして

一撃のスプリント力はトレーニングされてないので無いままに、巡航力はホンマしっかり伸びられてますよ。骨折したのも結果的に大きなプラスの転機になりましたね。

こちらも朝から1時間タイムトライアルを10分のインターバルで朝から9セットこなして、


頭に乳酸が溜まりまくりでしたよ(笑)

kiyomaxさんへ

はっは、きっちり密度の高い
講習会だったようですねw、
頭のクールダウンが必要ですよ♪

これからも淡々と走れるようにがんばっていきます

ハロウィン終わって冬支度

“ゴォーンと鐘の音”とは梵鐘をつく音かな。大抵は続けて何回かつきます。梵鐘は仏教由来のものなので、大抵は寺院にあるのですが、この辺りには、梵鐘を保有してる神社があるのでしょうか。神主さんが鐘をつくのはめずらしい光景ですね。
水曜は強風でちょっと大変だったようですね。お疲れさまでした!

うさうささんへ

そうか梵鐘ですね〜
何回もつく謎がとけました

今度はどながか鐘を付いているかを
しっかりチェックします
サイクリスト歓迎!
虹やロゴ
ぜひ一読を!
プロフィール

ガルマ

ビワサイ管理人:ガルマ
「レース観戦好きで乗るのはいいよ~」って言い続けてうん十年(笑)
ある日(2012年8月)突然ロードバイク購入してハマりました。
主に(滋賀県)びわ湖/南湖の東側を走っているビワサイ管理人(リーダーじゃないよ)、ソコソコ登れないルーラーもどきです。(5%までの男)(LOVEコーラ♪)
誤字脱字はご愛嬌で!
愛車TREK domane4.5(2013)
相方GiantESCAPE R3(2017)

ビワサイ/主な練習コース
最新記事
最新コメント
リンク
ショップリンク
カテゴリ
月別アーカイブ
おすすめ!
RSSリンクの表示
ビワイチ、通行止め情報
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
エマージェンシーカード
緊急シート
便利でカッコいいバンド型♪
アスレチカ IDバンド
↓お願いします↓
ランキング参加中
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
Cycle news.....
ガルマもたまにつぶやいてます♪
にほんブログ村
朝練/その他連絡掲示板
掲示板を開く
メール
チームジャージ
チームジャージ
随時受付中です!
セカンドジャージ
セカンドチームジャージ
随時受付中!
ビワサイ、冬ジャージ!
冬ジャージ
随時受付中
検索フォーム
ビワサイ語録,噂,都市伝説
KS
家族(彼女)サービス
ガルマリサーチ
希望や願望も含めた分析結果
ワシントン条約
朝練の登りはひと山だけ(笑)
グルメ部
消費カロリー<摂取カロリーを目指す集い
秘密兵器投入
ニューアイテム購入(笑)
アカン日
強度をあげる人が多い日
アカン組
強度をあげる人が多いグループ
乱す人orアカン人
強度をあげる人
ビワサイ倫理委員会
ビワサイを良い方向に導く良識あるメンバー
ネジを回す
イニシャルdさんはゼンマイ式でネジを回すといつまでも走れる
黄金のタレ
前に出るもすぐにタレる
慢性的に筋肉痛
ガルマの太もも裏の状態
慢性的に疲れてる
イニシャルdさんの口癖
水曜どうでしょう
水曜日に走るメンバーの集い
大泉洋似
ロヴィニマスター
停まっているような
ダンシング

登りでのガルマの非効率なダンシング風景
メタロノーム
頭、身体がブレブレで走るメタボびとさん
5%までの男
勾配がきつくなると失速するガルマのこと
勇気ある撤退
潔くちぎれること、停まること、走りに出ないこと

特に苦しいときケイムラさんからこぼれる言葉
Raphaの世界
極寒の中(山など)走ること!
正装
ジャージにヘルメット、サングラス、グローブまでフル装備すること!
念力
何も立てかける物のない所でロードバイクを静止させるガルマの技
ロヴィニ雨
琵琶湖大橋付近から北側で良く降る雨
世を忍ぶ仮の姿
普段着、私服のこと
敢闘賞
特に活躍した人に贈られる栄誉!
打ち合い
写真を取り合うこと
米屋号
米屋じゃないけどなぜかそう呼ばれるhebochuさんの軽トラ
乗り気橋
朝練復路ゴール橋の現在通称(変動制?)
上納金
お預かりするジャージ代金の別名w
だいたい元気
ガルマの身体のコンディション