やはりインナーはモンベルジオライン好きです♪

2016-11-05
いやぁ~この季節はやっぱいりきるものに困られてる方は多いのかなぁ~
でも個人の感覚で換わるのでよりいっそう難しい?

そして11月早々ですがちょっと寒すぎですね、、ぶり返しですこし気温が戻ったらまたそれはそれで辛いかもね、、

この間の水曜日はまさにそんな日、早朝の走り出しは5~6℃でスタートして1時間ぐらいで10℃ぐらいまで気温変化、その後は1時間ぐらいで15℃ぐらいまで上がりました。
ただし少し風も有るので走っているときと停まっているとき、、走る強度によっても、、、

僕は自宅を出るときは、夏ジャージでインナーにモンベルジオライン中厚手、アームウォーマーはウインドストップ付きの防寒の強いタイプ、インナーウォーマーで前面をカバーしてからウインドブレーカーをきて走り出し~

その日はTT的に気合を入れて走るので、ウインドブレーカーを脱いでTTスタート
途中にインナーウォーマーが暑く感じていましたが外すかどうかは微妙、、首もとのファスナーを緩める感じで対処していました。

そこでみんなのTT終わりをチェック、、、、
fc2blog_20161103112403e4b.jpg
(Hidaさん、Takumaさん、hebochuさん)
hebochuさんも夏ジャージメインですが、ウォーマーを類きっちり装備、走り出しもしくは集合場所まではウィンドブレーカーを着ておられてとおもいます。あ、ニットキャップで耳までカバーされてますね、、、

Takumaさんは夏ジャージメインですが、ベストを一枚装着、カバー類もしっかりしてそうびですね、、ウインドブレーカーはなしと、、、

え~そしてHidaさん、、、思いっきり夏仕様で生脚でしたね、、、寒くなかったのかな?
しかもグローブも指きりでしたw、、

fc2blog_20161103112451c49.jpg
(daichiさん、のだっち、ドギーさん)
僕的には寒がりの印象のドギーさん、終始ウインドブレーカーで走りきられていましたね、インナーは何かな?

のだっちも夏ジャージベースですが、インナーでしっかり対策されているようでした。集合場所まではウインドブレーカーで調節されていたかな、、、

daichiさんは秋&初冬用の長袖に走り出しはウィンドブレーカーを着ておられたと思いますが走っているうちにぬいだかな?
そしてグローブが、、、、
僕にとっては「それ冬用っすよ」っというタイプになっていました、、、、そう、例の真冬に「ガルマさんそれで走るんですか?」っといわれたやつですが、daichiさんにとっては秋から初冬用みたいです、、、


ちなみに休憩後の往路では、、大体10℃ほどから14℃ぐらいまで上昇して、僕は走り出しにウインドブレーカーを着るか悩んで外してままで、、しかしインナーウォーマーはつけてままで走りきれましたが外してもよかったかな?っという感じで終盤に首もとの汗が気になりました。

fc2blog_201611040924187ac.jpg
(走り出し)
復路走り出しは10℃ぐらい、ウインドブレーカーを着ておられたhebochuさんとtakumaさんは程なくして暑くなってきたので脱いでor脱ごうとしておられました、、っと朝に同じルートを同じ時間に走ったメンバーでも結構換わります。

ちょっと乱暴な言い方ですが個人の体感、そして走り方や場所、時間でかわってしまうんですよね~
だから自分の弱いところや体質をしっかり把握しておくことが大切です。




まず僕の場合は腕が冷えやすいのでアームウォーマーは必須で、結構重ねることも有りますよ(暑いと感じたら思い切ってはずします)。そしてもうひとつは汗かき、冬でも身体が温まりすぎると汗をかいてそれが原因で汗冷えを起こしやすいのでインナーウエアーはしっかり対策しています。

fc2blog_20161028101829387.jpg
(モンベルジオライン)
ちょいちょい書いていますが僕はインナーはモンベルジオラインの薄手と中厚手を使い分けしています。
ほんとにこれにしてから汗冷えがなくなり秋から冬も快適に走れています、、、、”よく山岳ガイドはヒートテックを使わない”っとありますがそれは本当ですよ。

これもちょいちょい書いてますが、僕の父親は元アルピニスト(登山家)で日本の名立たる山はほとんど登っており、遭難のニュースなどテレビで一瞬映った山の形で「これは○○の東側ルートで雪崩がおきやすいところや~」っとアナウンサーよりも詳しい解説が入ります。

っということでその教えに従って汗冷えを起こしやすいヒートテックなどはつかわず、インナーウエアはモンベルジオライン、それと手にも汗をかきやすいのでインナー手袋もジオラインを使うことが有りますね。

fc2blog_20160209101607bff.jpg

ジオラインの良いところはかいた汗があまり身体につかいないようにして、出来るだけ早く乾くように働いている2点でしょうか、、あとコストパフォーマンスも良いと思います。

そういえば、、、

「ガルマさん、背中にスマフォいれてて汗でぬれません?」

僕はいつもスマフォは背中の右手側に入れています、ライド中はサイコンとして起動してるのと画像の撮影もすべてこれです。スポカムで動画を撮るときはありますが、基本はスマフォですませています。

僕は物凄い汗かきですので自転車を始めたころは背中のスマフォが汗でぬれ、対策でフィルムケースなどに入れていることが有りました。予断ですが、フィルム越しだと画像の精度が落ちるので早々にやめました(笑)、、、

しかし、モンベルジオラインを使うようになって汗対策がうまく行っているのか気にならなくなりました。

っと大分お気に入りのジオラインですが、そろそろ買い足しが必要なのでちょっとモンベルでも行きましょうかね♪




冬でもがんばって走る
ガルマに応援クリックを!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
↑↑ランキングに参加中
クリックいただけると
励みになりますbyガルマ

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

コメントの投稿

Secret

そう考えると

最低限のウェア枚数しか着てられない夏は、余計なこと考えなくて良い分楽ですな(笑)
あ、否応無くあるもの全部のフル装備な真冬もおんなじか(;A´▽`A

毎年このシーズンになると「あ、この組合せがベストや!」となるんですけど、翌年にはすっかり忘れて振り出しに戻ってる(笑)んで、ガルマさんみたくブログ等記録に残さないとダメですね~

kiyomaxさんへ

そうそう、、ウエアのことを
書いておくと毎年の参考になります。

けっこう忘れますし、特に昨年は
秋ノーライドでしたから一昨年の
記事で参考にしてますw、、、
サイクリスト歓迎!
nicolaorogo.jpeg
虹やロゴ
ぜひ一読を!
プロフィール

ガルマ

ビワサイ管理人:ガルマ
「レース観戦好きで乗るのはいいよ~」って言い続けてうん十年(笑)
ある日(2012年8月)突然ロードバイク購入してハマりました。
主に(滋賀県)びわ湖/南湖の東側を走っているビワサイ管理人(リーダーじゃないよ)、ソコソコ登れないルーラーもどきです。(5%までの男)(LOVEコーラ♪)
誤字脱字はご愛嬌で!
愛車TREK domane4.5(2013)
相方GiantESCAPE R3(2017)

ビワサイ/主な練習コース
最新記事
最新コメント
リンク
ショップリンク
カテゴリ
月別アーカイブ
おすすめ!


RSSリンクの表示
ビワイチ、通行止め情報
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
エマージェンシーカード
緊急シート
便利でカッコいいバンド型♪
アスレチカ IDバンド
↓お願いします↓
ランキング参加中
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
Cycle news.....
ガルマもたまにつぶやいてます♪
にほんブログ村
朝練/その他連絡掲示板
掲示板を開く
メール
チームジャージ
チームジャージ
随時受付中です!
セカンドジャージ
セカンドチームジャージ
随時受付中!
ビワサイ、冬ジャージ!
冬ジャージ
随時受付中
検索フォーム
ビワサイ語録
KS
家族(彼女)サービス
ガルマリサーチ
希望や願望も含めた分析結果
ワシントン条約
朝練の登りはひと山だけ(笑)
グルメ部
消費カロリー<摂取カロリーを目指す集い
秘密兵器投入
ニューアイテム購入(笑)
アカン日
強度をあげる人が多い日
アカン組
強度をあげる人が多いグループ
乱す人orアカン人
強度をあげる人
ビワサイ倫理委員会
ビワサイを良い方向に導く良識あるメンバー
ネジを回す
イニシャルdさんはゼンマイ式でネジを回すといつまでも走れる
黄金のタレ
前に出るもすぐにタレる
慢性的に筋肉痛
ガルマの太もも裏の状態
慢性的に疲れてる
イニシャルdさんの口癖
水曜どうでしょう
水曜日に走るメンバーの集い
大泉洋似
ロヴィニマスター
停まっているような
ダンシング

登りでのガルマの非効率なダンシング風景
メタロノーム
頭、身体がブレブレで走るメタボびとさん
5%までの男
勾配がきつくなると失速するガルマのこと
勇気ある撤退
潔くちぎれるのこと、停まること、走るのをやめること、走りに出ないこと、無理をしないこと

特に苦しいときケイムラさんからこぼれる言葉
Raphaの世界
極寒の中(山など)走ること!
正装
ジャージにヘルメット、サングラス、グローブまでフル装備すること!
念力
何も立てかける物のない所でロードバイクを静止させるガルマの技
ロヴィニ雨
琵琶湖大橋付近から北側で良く降る雨
世を忍ぶ仮の姿
普段着、私服のこと
敢闘賞
特に活躍した人に贈られる栄誉!
打ち合い
写真を取り合うこと
米屋号
米屋じゃないけどなぜかそう呼ばれるhebochuさんの軽トラ
乗り気橋
朝練復路ゴール橋の現在通称(変動制?)
上納金
お預かりするジャージ代金の別名w
だいたい元気
ガルマの身体のコンディション
ガルマポイント
ガルマの喜ぶ事をすると獲得できるポイントシステム