真冬用ウェアもそろそろ準備

2016-11-12
ちょっと11月にはいって「12月の気温で、、、」っとの天気予報を良く見ます。
例年なら11月はまだ先日書いた秋、初冬バージョンのウェアで乗り切れるはずですけどね~

今年はチーム冬ジャージを作っていますが、ちょっと完成が12月上~中ごろに予定なので通常通りの冬ウェアも準備しておきました。

僕の走るびわ湖南部、冬の気温変化は2℃~8℃ぐらいが多いですが、真冬になると早朝は-2℃っと氷点下や北風で凍えそうなときなどまぁまぁきびしいです。

昨年は極寒仕様の冬ジャージが身体にあわなくなったので、、
fc2blog_201501040058151ce.jpg
(Fma/WINTER SHIELD JACKET)
これで乗り切ってました(笑)
一応、適応温度は10℃以下(メーカー表示)となっていたかな、一応防風機能はついています。氷点下近くになるとちょっときびしいですが、秋や初冬同様に上手くレイヤーを重ねて乗り切れました。

ライド中の気温が10℃以上にならないようになってくると冬仕様にスイッチします。

冬ジャージ図
(好評だったので図、使いまわし)

10℃前後ならインナーはまだ、モンベルジオライン薄手でいきますが腕は冷えやすいのでアームカバーはしてました。

そして本格的な冬、5~8℃ぐらいになってくるとモンベルジオライン中厚手、アームカバーもウインドストッパー付きになります。ただし朝練ではいいのですが、昼間のライドになるとモンベル中厚手では暑いときもあるので薄手にすることも有りました。(インナーウォーマー、ウインドブレーカーで調節)

そして氷点下近くに冷え込むときはインナーウォーマーで調節です。インナーウォーマは暑く感じれば外しますし、風があり冷たい日は朝練中そのまま装着ってこともあります。山に行くと登りでははずし、、くだりで着ける、、って調節してます。

自宅からの走り出しなど少しからだが温まるまでウィンドブレーカーで調節って感じです。


それから、大体5℃を目安に装着するのがこれです、、、

fc2blog_20161111101531d07.jpg
(イヤーウォーマー)
僕、頭は寒さに強いのでニットキャップなどはなしですが、耳はさすがにカバーします。このパールイズミ製は頭の後ろでマジックテープで止めるタイプなので、ヘルメットをしていても装着できる優れものですよ♪

fc2blog_20161111101552ebf.jpg
(シューズカバーも)
指先同様に足先も寒さには強いようですがシューズカバーはしますよ(笑)、これもパールイズミ製です。

両方とも基準は5℃以下になるとつけています。耳宛は外す事は有りますが、シューズカバーは付け出したらシーズン通してつけっぱなしになります。

fc2blog_20161111152627eac.jpg
(ウエアの下は、、)
パールイズミ、ウィンドブレーク プリント タイツ
2年ほど前に購入した、メーカー公証で5℃対応のウインドブレーク(防風)機能もでる。ウエア上とは違って、これ一枚でおおむね5℃ぐらいでも大丈夫で、氷点下近くになってもインナーを一枚たせば乗り切れています。

僕は温度を見て着るもの、重ねるもを選択するようにしております、、、それに風、日差しもなども考慮します。
これは元アルピニストのオヤジの影響か知れませんが、登山の方も休憩など体が冷えないように着込んだり、また汗が出ると脱いだり、、、思い切って着替えることもあるそうです。

自転車も走り出し、ライド中、、、登り、降り、、、朝、夕方、、、日向、日陰、、、一度走りに出るとさまざまな状況に出会います。
「ひとつのウェアで冬の時間帯を乗り切るのは難しい」それが今のところの僕の考えですね、、、

昨年はこの仕様で風邪を引くことなく冬の朝練をこなせましたよ♪

人によって寒さの感じ方、弱いポイントは違うと思うので色々試して自分にあう着こなしを見つけましょう



冬でも走るガルマは万全!
あとはあなたのクリックがあれば
真冬を乗り切れます♪
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
↑↑ランキングに参加中
クリックいただけると
励みになりますbyガルマ

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

コメントの投稿

Secret

冬ジャケット

ビワサイジャケットの到着を首を長くしてお待ちいたしております(笑)
最後まで悩んだサイズ選び。レイヤーの種類もそうですが、適切に合わせられたサイズでこそ初めて本来の機能をフルに発揮すると思っているので、袖を通すまでドキドキです♪

kiyomaxさんへ

いま、頑張って本返し縫を
しておられると思いますw

ほんとに出来栄え、気になりますね〜
サイクリスト歓迎!
nicolaorogo.jpeg
虹やロゴ
ぜひ一読を!
プロフィール

ガルマ

ビワサイ管理人:ガルマ
「レース観戦好きで乗るのはいいよ~」って言い続けてうん十年(笑)
ある日(2012年8月)突然ロードバイク購入してハマりました。
主に(滋賀県)びわ湖/南湖の東側を走っているビワサイ管理人(リーダーじゃないよ)、ソコソコ登れないルーラーもどきです。(5%までの男)(LOVEコーラ♪)
誤字脱字はご愛嬌で!
愛車TREK domane4.5(2013)
相方GiantESCAPE R3(2017)

ビワサイ/主な練習コース
最新記事
最新コメント
リンク
ショップリンク
カテゴリ
月別アーカイブ
おすすめ!


RSSリンクの表示
ビワイチ、通行止め情報
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
エマージェンシーカード
緊急シート
便利でカッコいいバンド型♪
アスレチカ IDバンド
↓お願いします↓
ランキング参加中
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
Cycle news.....
ガルマもたまにつぶやいてます♪
にほんブログ村
朝練/その他連絡掲示板
掲示板を開く
メール
チームジャージ
チームジャージ
随時受付中です!
セカンドジャージ
セカンドチームジャージ
随時受付中!
ビワサイ、冬ジャージ!
冬ジャージ
随時受付中
検索フォーム
ビワサイ語録
KS
家族(彼女)サービス
ガルマリサーチ
希望や願望も含めた分析結果
ワシントン条約
朝練の登りはひと山だけ(笑)
グルメ部
消費カロリー<摂取カロリーを目指す集い
秘密兵器投入
ニューアイテム購入(笑)
アカン日
強度をあげる人が多い日
アカン組
強度をあげる人が多いグループ
乱す人orアカン人
強度をあげる人
ビワサイ倫理委員会
ビワサイを良い方向に導く良識あるメンバー
ネジを回す
イニシャルdさんはゼンマイ式でネジを回すといつまでも走れる
黄金のタレ
前に出るもすぐにタレる
慢性的に筋肉痛
ガルマの太もも裏の状態
慢性的に疲れてる
イニシャルdさんの口癖
水曜どうでしょう
水曜日に走るメンバーの集い
大泉洋似
ロヴィニマスター
停まっているような
ダンシング

登りでのガルマの非効率なダンシング風景
メタロノーム
頭、身体がブレブレで走るメタボびとさん
5%までの男
勾配がきつくなると失速するガルマのこと
勇気ある撤退
潔くちぎれるのこと、停まること、走るのをやめること、走りに出ないこと、無理をしないこと

特に苦しいときケイムラさんからこぼれる言葉
Raphaの世界
極寒の中(山など)走ること!
正装
ジャージにヘルメット、サングラス、グローブまでフル装備すること!
念力
何も立てかける物のない所でロードバイクを静止させるガルマの技
ロヴィニ雨
琵琶湖大橋付近から北側で良く降る雨
世を忍ぶ仮の姿
普段着、私服のこと
敢闘賞
特に活躍した人に贈られる栄誉!
打ち合い
写真を取り合うこと
米屋号
米屋じゃないけどなぜかそう呼ばれるhebochuさんの軽トラ
乗り気橋
朝練復路ゴール橋の現在通称(変動制?)
上納金
お預かりするジャージ代金の別名w
だいたい元気
ガルマの身体のコンディション
ガルマポイント
ガルマの喜ぶ事をすると獲得できるポイントシステム