Stages Power Meterを使ってみて!

2016-12-27

fc2blog_201612232351492ce.jpg
(クランクのひずみで測定のStages)
電撃的に購入、、してもらったwパワーメーターですが、まずは簡単に今まで利用していたパワーキャルとの走行データの比較を、、、

fc2blog_20150915233154a8d.jpg
(心拍ベースのパワーキャル)

まったく同じメニューをこなしたデータを比較すると良く分かります。

ウォーミングアップ/15分
ファストペダル/1分×3回
イージーライド/5分
オールアウト/5分
イージーライド/10分
FTP計測 TT/20分
クールダウン/15分

cal01.jpg
(パワーキャルで、、、)
紫色のグラフがパワー表示ですが、やはり心拍ベースのパワーキャルは変動が激しいと分かります。ただし、これは慣れてくれば数値の読み取りが出来るようになりそんなに使えないってことはありませんでした。

stages01.jpg
(Stagesで、、、、)
比べるとパワーの数値は安定しております、計測中も「いま何ワットか、、」っと確認しやすくペダリングやパワーのかけ方なので微妙な変化が生まれ今まで以上に細かくパワーを見て取れます。

これなら10分おきに10wづつ強度を上げていく、、、など、今まで出来なかったトレーニングも可能になると思います。



cal02.jpg
(パワーキャルでFTP計測)
次に1時間強あるメニューから本番の20分TT部分を見てみます。

確かに変動は有るように見えますが20分というスパンで見るとそんなに激しくなく、このTT時間を通して出力を維持するのにはパワーキャルでも必要十分でした、、あ、でも途中で水を飲んだりしたと思いますが、そのときは大きくフレているのは心拍を元に数値を出しているからですね。

今思うと、身体の傾きやハンドル位置の変更などでも少し過敏に数値が変動する事があったかもしれません。

stages02.jpg
(StagesでFTP計測)
こちらはStages、、比べると数値がほぼ一定に推移していますね。

20分の測定中は水を飲んだり、下ハンドルをもったりと必死にパワーを維持しようとがんばっていましたが大きなフレはなく必要におおじた推移を示していました。

半分を越えた辺りで苦しくなり2分弱ほどペースが落ちてしまいました。
だいたい「15wぐらいさがってるな、、」っと確認して終盤に向けてなんとか必死にふんばってすこしづづ、どの辺りまで戻せるかとペースを細かく見ながらペダリングをしましたが、このような確認はパワーキャルで変動が激しすぎて難しいですね、10wほど持ち直したかな、、。


一番大きな違いが、、、

cal03.jpg
(パワーキャルでウォーミングアップ)
実は一番の違いが出たのがウォーミングアップです。

考えてみると心拍ベースなので当たり前かもしれませんがスタート直後はもう数値の変動が大きすぎてあまり使えません。おそらく身体を動かしだした直後の安定は難しいのでしょう、、心拍などに負担のかかる急激なインバーバルなどにも弱いのもこの現象を見ると理解できます。

stages03.jpg
(Stagesでウォーミングアップ)
当たり前ですが心拍には左右されないクランク式のパワーメーターなので、ウォーミングアップでもしっかりと数値を示してくれます。

これだと今までやりにくかったインターバルトレーニングでも、しっかり目的の強度まで上げ、そして上げすぎずに狙ったところの出力を維持しやすくなると思います。




ちなみに、、Stagesを使ってFTPを計測してみて195wとでましが「低すぎる」との声が有り、再び必死に最大心拍を搾り出しながらやってみましたが200wっと弱冠あがっただけでした。

皆さん誤解をなさっているようですが僕は重いペダルを余りまわせず、軽くクルクルまわすタイプですのでそんなにパワーはございませんよ。

少ない力でいかにして進むかを常に考えて走っていますのでw、これでなんとか現状の力をごまかしてみんなについて行っているのが証明されましたね♪

こんな感じで心拍ベースとはいえパワーメーターを使ってきたので、Stagesも予想通りの働きをしてくれています、、、さぁ~パワートレ第二章の始まりですよ♪




よし、意外とまだまだのびしろが有るぜ~
っと前向きなガルマにクリックを♪
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
↑↑ランキングに参加中
クリックいただけると
励みになりますbyガルマ

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

コメントの投稿

Secret

少ない力を無駄無く使いきる

同じ出力でも、風やポジション、機材が及ぼす影響が大きいってことが、こうして数字で見られると良くわかりますね。
空気抵抗を減らす姿勢で空力の良いホイールを履き、楕円でペダリングを効率化しビッグプーリーで駆動抵抗を減らす、、、ガルマさんの走りはいいとこ取りの高燃費な走りってことでしょうか♪

kiyomaxさんへ

ですので、、僕が朝練で前組みで帰帆島まで
遅れずに戻れるだけでも、、、奇跡なんですよ~

ひっしですから!

サイクリスト歓迎!
虹やロゴ
ぜひ一読を!
プロフィール

ガルマ

ビワサイ管理人:ガルマ
「レース観戦好きで乗るのはいいよ~」って言い続けてうん十年(笑)
ある日(2012年8月)突然ロードバイク購入してハマりました。
主に(滋賀県)びわ湖/南湖の東側を走っているビワサイ管理人(リーダーじゃないよ)、ソコソコ登れないルーラーもどきです。(5%までの男)(LOVEコーラ♪)
誤字脱字はご愛嬌で!
愛車TREK domane4.5(2013)
相方GiantESCAPE R3(2017)

ビワサイ/主な練習コース
最新記事
最新コメント
リンク
ショップリンク
カテゴリ
月別アーカイブ
おすすめ!
RSSリンクの表示
ビワイチ、通行止め情報
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
エマージェンシーカード
緊急シート
便利でカッコいいバンド型♪
アスレチカ IDバンド
↓お願いします↓
ランキング参加中
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
Cycle news.....
ガルマもたまにつぶやいてます♪
にほんブログ村
朝練/その他連絡掲示板
掲示板を開く
メール
チームジャージ
チームジャージ
随時受付中です!
セカンドジャージ
セカンドチームジャージ
随時受付中!
ビワサイ、冬ジャージ!
冬ジャージ
随時受付中
検索フォーム
ビワサイ語録,噂,都市伝説
KS
家族(彼女)サービス
ガルマリサーチ
希望や願望も含めた分析結果
ワシントン条約
朝練の登りはひと山だけ(笑)
グルメ部
消費カロリー<摂取カロリーを目指す集い
秘密兵器投入
ニューアイテム購入(笑)
アカン日
強度をあげる人が多い日
アカン組
強度をあげる人が多いグループ
乱す人orアカン人
強度をあげる人
ビワサイ倫理委員会
ビワサイを良い方向に導く良識あるメンバー
ネジを回す
イニシャルdさんはゼンマイ式でネジを回すといつまでも走れる
黄金のタレ
前に出るもすぐにタレる
慢性的に筋肉痛
ガルマの太もも裏の状態
慢性的に疲れてる
イニシャルdさんの口癖
水曜どうでしょう
水曜日に走るメンバーの集い
大泉洋似
ロヴィニマスター
停まっているような
ダンシング

登りでのガルマの非効率なダンシング風景
メタロノーム
頭、身体がブレブレで走るメタボびとさん
5%までの男
勾配がきつくなると失速するガルマのこと
勇気ある撤退
潔くちぎれること、停まること、走りに出ないこと

特に苦しいときケイムラさんからこぼれる言葉
Raphaの世界
極寒の中(山など)走ること!
正装
ジャージにヘルメット、サングラス、グローブまでフル装備すること!
念力
何も立てかける物のない所でロードバイクを静止させるガルマの技
ロヴィニ雨
琵琶湖大橋付近から北側で良く降る雨
世を忍ぶ仮の姿
普段着、私服のこと
敢闘賞
特に活躍した人に贈られる栄誉!
打ち合い
写真を取り合うこと
米屋号
米屋じゃないけどなぜかそう呼ばれるhebochuさんの軽トラ
乗り気橋
朝練復路ゴール橋の現在通称(変動制?)
上納金
お預かりするジャージ代金の別名w
だいたい元気
ガルマの身体のコンディション