淡々と走ると色々と分かります

2017-01-20
水曜日は久々に、、、めずらしく、、100キロ越えをライドしてきましたが、いろいろと発見がありました。
例によって走行データを見ながらニヤついているガルマです(笑)

トータルで走ったのは120キロほどですが、その中で100キロほどをほぼ休憩無しで走りきる。(彦根市街で写真をとるためや、コンビニで水補給など最低限のストップ以外は走ってましたぁ~)

強度的にはZ2~Z3あたりを目安にしていましたが、この辺りはちょっと大まかだったかもw
まぁ〜上げすぎずですがけっしてゆっくりも走らない感じですのでLSDではありません。

出力パワー表
(綺麗なグラフ)
う~ん予想通りに目的の強度(170wあたり)が山になっておりますね~、心配していましたがしっかり強度は捕らえられました。

心拍ハートレート表
(全体では、、)
終盤の心拍上昇が気になる!

天候、雪や強風の時はむりですが、、、

冬のライドは汗をかかないのと(厳密的は汗をかいているので水分補給は必要です)陽射しもやわらかく、夏のようにとまっていても滝のように汗が流れたりして脱水症状や熱中症を気にする必要はなく長時間ライドにもってこいです。

LSDに代表されるように冬に走りこみを取り入れる方も多いのもうなずけますね、、、
(あ、僕は諸事情によりLSDはやりませんが、、)


走り終わってからはいつも以上に、太もも裏の筋肉痛が有りしっかり使えたと確認できました。

予断ですがじつは終盤に珍しく脹脛が釣りそうになり「そうえばVAAM飲んでない」っと気がつきました。
ブラセボ効果かもしれませんがやっぱり僕にはあっているようで、飲み忘れたときは脚がつりますね、、、、

それから後半の50キロ、彦根を折り返してからはちょっと心拍が上がり気味になりました。
この日は風は穏やかでしたので、往復それぞれで条件の違いは少なかったと思いますし、パワーメーターで強度を確認してたので同じような走りだったはずなのですが、、、

先に書いた脹脛の攣りにもいえますがこの辺りは補給が上手く行ってなかったのかもしません、途中でジェルなど取っていましたが水分補給など夏同様に時間でしっかり管理する必要が有りそうです。ライド中に食べるのが苦手なのをもう少しなんとかしないと、、、、

走っていると裏太ももなどは疲労、それが進むと序盤と身体の動きが違ってくるのですが、そこでまた気が着く事も有ります。最初のうちは疲労もなく脚もしっかり使えてますが、だんだんと上げにくくなり、ペダルにしっかり体重が乗せられなくきます。

そうなってくると太もも裏を使ってグイっとパワーをかけるだけでなく、股関節を柔らかく動かせるように意識してしっかりペダリングしていきます。いわゆる体幹やインナーマッスルを意識するのですが、なぜか僕は疲れてからじゃないと感じられないので後半は身体姿勢や頭の位置を微妙に変えながら使えてない、力の残っている筋肉を捜しながら走ってました。

謎なのですが、僕は疲れてからのほうがポジションや姿勢などの良い練習になる気がしています、、、最近走りこみをしてなかったので改めて身体の使い方について色々と考察する事が出来ました。

一番感じ取れたのは股関節の使い方、、、「お、今滑らかに回せてるかな!」っと良い感触があり(なかなかつづきませんがw、、)なんとかその感覚を覚えようと取り組んでいました。僕は間接の動きが硬いのでなかなか滑らかなペダリングとはいかないので、、、

っとこんな事を考えながらなので、今考えるとあっという間に100キロライドは終わった感じですかね、、、、終盤の烏丸半島までや帰宅中が長く感じました(笑)

ただし走りこみは距離はこれぐらいが限界かも(笑)、、

良くノンストップビワイチとか聞きますが僕には無理かなぁ~、、、プロ野球選手(ピッチャー)ではありませんが100キロ(100球)までで終了w、、、




最近ひそかにコソ練中の
ガルマに頑張れクリックを♪
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
↑↑ランキングに参加中
クリックいただけると
励みになりますbyガルマ

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

コメントの投稿

Secret

冬だからこそ

補給も強度もしっかり管理しないと、夏よりも疎かになりがちで身体も固いですから。
確実な暖気と、可動域が狭まる身体に合わせたポシション変更をされる方もいるくらいですからね。

冬でも一時間でボトル一本は飲み干す位の補給は要ると考えてます。身体も寒い中で体温維持するためにエネルギーを余計に使ってますから、補給は夏よりもしっかり摂らないとガス欠しますよ~
だから僕は冬は痩せます(笑)

kiyomaxさんへ

僕は冬はガンガン食べてしまうので
痩せた事はありませんね~
現在も増量中?

まぁ~目的は最小の補給できっちり走りきることも
あるので、、、でも、気をつけますw
サイクリスト歓迎!
虹やロゴ
ぜひ一読を!
プロフィール

ガルマ

ビワサイ管理人:ガルマ
「レース観戦好きで乗るのはいいよ~」って言い続けてうん十年(笑)
ある日(2012年8月)突然ロードバイク購入してハマりました。
主に(滋賀県)びわ湖/南湖の東側を走っているビワサイ管理人(リーダーじゃないよ)、ソコソコ登れないルーラーもどきです。(5%までの男)(LOVEコーラ♪)
誤字脱字はご愛嬌で!
愛車TREK domane4.5(2013)
相方GiantESCAPE R3(2017)

ビワサイ/主な練習コース
最新記事
最新コメント
リンク
ショップリンク
カテゴリ
月別アーカイブ
おすすめ!
RSSリンクの表示
ビワイチ、通行止め情報
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
エマージェンシーカード
緊急シート
便利でカッコいいバンド型♪
アスレチカ IDバンド
↓お願いします↓
ランキング参加中
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
Cycle news.....
ガルマもたまにつぶやいてます♪
にほんブログ村
朝練/その他連絡掲示板
掲示板を開く
メール
チームジャージ
チームジャージ
随時受付中です!
セカンドジャージ
セカンドチームジャージ
随時受付中!
ビワサイ、冬ジャージ!
冬ジャージ
随時受付中
検索フォーム
ビワサイ語録,噂,都市伝説
KS
家族(彼女)サービス
ガルマリサーチ
希望や願望も含めた分析結果
ワシントン条約
朝練の登りはひと山だけ(笑)
グルメ部
消費カロリー<摂取カロリーを目指す集い
秘密兵器投入
ニューアイテム購入(笑)
アカン日
強度をあげる人が多い日
アカン組
強度をあげる人が多いグループ
乱す人orアカン人
強度をあげる人
ビワサイ倫理委員会
ビワサイを良い方向に導く良識あるメンバー
ネジを回す
イニシャルdさんはゼンマイ式でネジを回すといつまでも走れる
黄金のタレ
前に出るもすぐにタレる
慢性的に筋肉痛
ガルマの太もも裏の状態
慢性的に疲れてる
イニシャルdさんの口癖
水曜どうでしょう
水曜日に走るメンバーの集い
大泉洋似
ロヴィニマスター
停まっているような
ダンシング

登りでのガルマの非効率なダンシング風景
メタロノーム
頭、身体がブレブレで走るメタボびとさん
5%までの男
勾配がきつくなると失速するガルマのこと
勇気ある撤退
潔くちぎれること、停まること、走りに出ないこと

特に苦しいときケイムラさんからこぼれる言葉
Raphaの世界
極寒の中(山など)走ること!
正装
ジャージにヘルメット、サングラス、グローブまでフル装備すること!
念力
何も立てかける物のない所でロードバイクを静止させるガルマの技
ロヴィニ雨
琵琶湖大橋付近から北側で良く降る雨
世を忍ぶ仮の姿
普段着、私服のこと
敢闘賞
特に活躍した人に贈られる栄誉!
打ち合い
写真を取り合うこと
米屋号
米屋じゃないけどなぜかそう呼ばれるhebochuさんの軽トラ
乗り気橋
朝練復路ゴール橋の現在通称(変動制?)
上納金
お預かりするジャージ代金の別名w
だいたい元気
ガルマの身体のコンディション