データで見るStagesとPowercalの違い

2017-01-25
今月はローラー台の出番も多く、絶賛パワトレ中のガルマは捗ってますがw、、、

SST_Stages.jpg
(Stagesでデータを蓄積中)
データをみてにやけるガルマですが、、、
機械式のパワーメーターStagesを道入してはや1ヶ月、徐々にデータを蓄積しております。
ニヤつきながら心拍ベースのパワーメーターPowerCal違いをいろいろ調べていますが、今日はデータで気がついたStagesとPowerCalの違いを、、、

先ほどのグラフですが、Stagesでのローラー台SST(10分×2)トレーニングの物ですが気になったところが、、、

SST_Stages2.jpg
(再び、、)
ちょっと分かりにくいのですがマルしたところです。SSTトレの2回目の終盤に心拍がちょっと上がっています。
この時「ちょっとパワーあげすぎた?」っとパワーを確認しても目的の数値を示していたのでそのまま頑張って最後までキープしました。


そして同じく心拍ベースのPowercalでのローラー台SST(10分×2)トレーニングのもです

SST_Powercal.jpg
(同じメニューです)
2回目の終盤も心拍の上昇もなく最後までメニューをこなせましたが、この二つを比較しへ「あ!」っと思うことがりました。


つまり、、、、

Powercalでは、心拍が上がるとパワーも上がる傾向はあり、そのために終盤に疲れなどで(心拍が)上がればパワーも上昇するのでそれを見て「パワーが上がりすぎ、、」っとなり少し緩める、、、、

機械式のパワーメーターStagesでは心拍が上がっても、パワーは変に上昇することなく、ペダルに掛かっている数値を示しますので緩める必要はなし、、

まったく手を抜いているわけではありませんがPowercalでは長めの距離になると終盤に目的の強度を維持してなかったかもしれませんね〜

先日の100キロ走り込みでも終盤パワーをキープしようとすると心拍が上がってきて疲れましたが、もしPowercalなら心拍(パワー)上昇に伴って緩めてたかもしれません。

僕の場合は短い時間や距離が多かったのでそれほど感じていませんでしたが、Stagesになり終盤の疲れた時でもきっちりトレーニング出来ていることになります。

データを見ているこういう事もわかってきていろいろ楽しいですね〜、もっと良質なデータを集めていろいろ分析して楽しみます♪







さて、またまた雪で走れない
ガルマにナイスパワトレクリックを♪
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
↑↑ランキングに参加中
クリックいただけると
励みになりますbyガルマ

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

コメントの投稿

Secret

ここが正に

心拍ベースでデータを採る仕組みの限界なような気がします。
まぁ元々ガルマさんは絶対値ではない使い方をされてたので問題なかったわけですが、やはりある程度信頼性と言う意味では歪みからの測定値が絶対値に近そうですし。それでもメーカーによって数値の違いはありますから、自分の使ってる機材を指標に頑張って下さい!!!

パワーキャルも十分元は取れてるでしょうし、それも問題無いですね♪

kiyomaxさんへ

Powercalに関してはあまり使っている人がおらず
「使えない」って声しか目にしませんでしたが
特徴をしっかり把握しすれば良いアイテムですよ

> パワーキャルも十分元は取れてるでしょうし、それも問題無いですね♪
もうかなり元を取りましたね、、
サイクリスト歓迎!
虹やロゴ
ぜひ一読を!
プロフィール

ガルマ

ビワサイ管理人:ガルマ
「レース観戦好きで乗るのはいいよ~」って言い続けてうん十年(笑)
ある日(2012年8月)突然ロードバイク購入してハマりました。
主に(滋賀県)びわ湖/南湖の東側を走っているビワサイ管理人(リーダーじゃないよ)、ソコソコ登れないルーラーもどきです。(5%までの男)(LOVEコーラ♪)
誤字脱字はご愛嬌で!
愛車TREK domane4.5(2013)
相方GiantESCAPE R3(2017)

ビワサイ/主な練習コース
最新記事
最新コメント
リンク
ショップリンク
カテゴリ
月別アーカイブ
おすすめ!
RSSリンクの表示
ビワイチ、通行止め情報
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
エマージェンシーカード
緊急シート
便利でカッコいいバンド型♪
アスレチカ IDバンド
↓お願いします↓
ランキング参加中
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
Cycle news.....
ガルマもたまにつぶやいてます♪
にほんブログ村
朝練/その他連絡掲示板
掲示板を開く
メール
チームジャージ
チームジャージ
随時受付中です!
セカンドジャージ
セカンドチームジャージ
随時受付中!
ビワサイ、冬ジャージ!
冬ジャージ
随時受付中
検索フォーム
ビワサイ語録
KS
家族(彼女)サービス
ガルマリサーチ
希望や願望も含めた分析結果
ワシントン条約
朝練の登りはひと山だけ(笑)
グルメ部
消費カロリー<摂取カロリーを目指す集い
秘密兵器投入
ニューアイテム購入(笑)
アカン日
強度をあげる人が多い日
アカン組
強度をあげる人が多いグループ
乱す人orアカン人
強度をあげる人
ビワサイ倫理委員会
ビワサイを良い方向に導く良識あるメンバー
ネジを回す
イニシャルdさんはゼンマイ式でネジを回すといつまでも走れる
黄金のタレ
前に出るもすぐにタレる
慢性的に筋肉痛
ガルマの太もも裏の状態
慢性的に疲れてる
イニシャルdさんの口癖
水曜どうでしょう
水曜日に走るメンバーの集い
大泉洋似
ロヴィニマスター
停まっているような
ダンシング

登りでのガルマの非効率なダンシング風景
メタロノーム
頭、身体がブレブレで走るメタボびとさん
5%までの男
勾配がきつくなると失速するガルマのこと
勇気ある撤退
潔くちぎれるのこと、停まること、走るのをやめること、走りに出ないこと、無理をしないこと

特に苦しいときケイムラさんからこぼれる言葉
Raphaの世界
極寒の中(山など)走ること!
正装
ジャージにヘルメット、サングラス、グローブまでフル装備すること!
念力
何も立てかける物のない所でロードバイクを静止させるガルマの技
ロヴィニ雨
琵琶湖大橋付近から北側で良く降る雨
世を忍ぶ仮の姿
普段着、私服のこと
敢闘賞
特に活躍した人に贈られる栄誉!
打ち合い
写真を取り合うこと
米屋号
米屋じゃないけどなぜかそう呼ばれるhebochuさんの軽トラ
乗り気橋
朝練復路ゴール橋の現在通称(変動制?)
上納金
お預かりするジャージ代金の別名w
だいたい元気
ガルマの身体のコンディション