ドキュメンタリー映画「ロード・アップヒル」

2017-02-15
2月に入り自転車ロードレースも新しいチーム体制でスタートしていますが、春のクラシックに向けてファビアン・カンチェラーラ選手の話題が無いのにあらためて「引退したんだぁ~」っと寂しくなっています。

しかし、華々しい活躍をして惜しまれつつ引退していく選手ってのはほんの一握りなんでしょうね。

日本のプロ野球やJリーグでも、甲子園や選手権で活躍してプロ入り♪活躍している選手は沢山おられますがなかなかそこはプロの世界なのできびしい面もありますね。




さて、今宵の話は先日Jsportで放送していた映画

ドキュメンタリー映画「ロード・アップヒル」
2016年6月にEUフィルムデーズ2016で本邦初公開、実は近くの映画館(京都)でもやってたのですが公開期間など上手くあわずに見れなくて残念に思っていましたが、Jsportで放送してくれました(入ってて良かったJスポ!)

「シュレッキーズ」の愛称で知られる世界的ロードレーサー、アンディとフランクのシュレック兄弟に関するドキュメンタリー。結成されたばかりのチーム「レオパード・トレック」と共に、2011年のツール・ド・フランスやトレーニングに挑む2人の姿を追いながら、人間関係やモチベーション、信念といったチームの基盤となる部分にまで踏み込む。

原題:The Road Uphill
監督:ジャン=ルイ・シュラー
出演:アンディ・シュレック 、フランク・シュレック、ファビアン・カンチェラーラ、
スチュアート・オグレディ、イェンス・フォイクト、アルベルト・コンタドール、カデル・エヴァンスほか
製作国: ルクセンブルク
製作年: 2011年


実はカンチェラーラ選手と同じくらいシュレッキーズがすきでした。

シュレッキーズはその活躍にしてはちょっと寂しい幕切れと感じる選手ですが、映画はその2人の全盛期の2011年にシュレッキーズのために結成されたと言ってもいいレオパード・トレックのツール・ド・フランスに向けての映像が中心です。

アンディ・シュレックが総合をねらいチーム一丸でそれをアシスト、そんなシーズン模様ですので楽しめました。

ある意味アンディ・シュレックが一番輝いていた、そう願われてたシーン、、、プレッシャーも大変でしたでしょうが、それも含めて選手身寄りに尽きるのではなかったか、、

もちろん2011年のツール・ド・フランスも見ていましたが、今でもTREKスタッフとして活躍しているフォイクト選手やカンチェラーラ選手などチーム員がそれぞれどんな気持ちレースに望んでいたなどの声もきけて楽しめるドキュメンタリー映画です。

fc2blog_20170213211505761.jpg
左:ファビアン・カンチェラーラ
中央:フランク・シュレック(兄)
左:アンディ・シュレック(弟)

fc2blog_20170214103027784.jpg
(左:アンディ・シュレック、左:フランク・シュレック)
「総合をとれる」とのプレッシャーの中、シーズン序盤からひたむきにトレーニングに打ち込む2人、、

fc2blog_20170214164620766.jpg
(カンチェラーラの牽き)
チームタイムトライアルステージはやっぱり頼りになりますね♪
アンディのために渾身の牽きを見せてます

fc2blog_20170214164752afd.jpg
(フォイクト選手のアシスト)
パンクで遅れたアンディを引き上げているシーンですが、直前のチームカーとの無線では「うえまで引き上げるぜ!」っと心配するチームに”俺に任せとけ”っと言わんばかりのやり取りがあってからの牽きだったんですね~

いやぁ~カッコいいぞ!

fc2blog_20170214103108633.jpg
(エヴァンスとコンタドール)
この年はエヴァンス、コンタドール、アンディが総合争いを繰り広げてました。

fc2blog_201702141030464be.jpg
(ヴォクレールを突き放すアンディー)

fc2blog_201702141031414cd.jpg
(ステージ勝利!)
やはりアンディー選手の登りでの渾身のアタックはすごいですね~

fc2blog_201702141716248af.jpg
(アンディ敗れる)
この年の勝者エヴァンスも苦労人とよばれ表彰台で涙する姿も印象的でしたが、、総合に一歩とどかなかったアンディを労うフランク、、、

fc2blog_201702141031574d0.jpg
(シュレッキーズお疲れ!)
アンディ・シュレックは2014年引退、フランク・シュレックは昨年2016年で現役を退きました。

エースもアシストも、勝った者も、そうでなかった者も、がんばって戦う姿は美しいですね

これは永久保存版です



さぁ~今年もロードレースを楽しむぞ~
春のクラシックが気になる方はクリックを♪
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
↑↑ランキングに参加中
クリックいただけると
励みになりますbyガルマ

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

コメントの投稿

Secret

アンディ兄弟

身長と体重のスペックが同じやったんで、勝手に親近感持ってたんですよね~
足の長さとか腕の長さとか顔の小ささは比べようもないんですけど、、、(笑)

この頃はトレックに乗ってましたので、レオパルドジャージも着てたなぁ、、、懐かしいや

kiyomaxさんへ

あ、そうでしたね
TREKを乗っておられましたね

ぼくもこのジャージ持ってますよw
サイクリスト歓迎!
虹やロゴ
ぜひ一読を!
プロフィール

ガルマ

ビワサイ管理人:ガルマ
「レース観戦好きで乗るのはいいよ~」って言い続けてうん十年(笑)
ある日(2012年8月)突然ロードバイク購入してハマりました。
主に(滋賀県)びわ湖/南湖の東側を走っているビワサイ管理人(リーダーじゃないよ)、ソコソコ登れないルーラーもどきです。(5%までの男)(LOVEコーラ♪)
誤字脱字はご愛嬌で!
愛車TREK domane4.5(2013)
相方GiantESCAPE R3(2017)

ビワサイ/主な練習コース
最新記事
最新コメント
リンク
ショップリンク
カテゴリ
月別アーカイブ
おすすめ!
RSSリンクの表示
ビワイチ、通行止め情報
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
エマージェンシーカード
緊急シート
便利でカッコいいバンド型♪
アスレチカ IDバンド
↓お願いします↓
ランキング参加中
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
Cycle news.....
ガルマもたまにつぶやいてます♪
にほんブログ村
朝練/その他連絡掲示板
掲示板を開く
メール
チームジャージ
チームジャージ
随時受付中です!
セカンドジャージ
セカンドチームジャージ
随時受付中!
ビワサイ、冬ジャージ!
冬ジャージ
随時受付中
検索フォーム
ビワサイ語録,噂,都市伝説
KS
家族(彼女)サービス
ガルマリサーチ
希望や願望も含めた分析結果
ワシントン条約
朝練の登りはひと山だけ(笑)
グルメ部
消費カロリー<摂取カロリーを目指す集い
秘密兵器投入
ニューアイテム購入(笑)
アカン日
強度をあげる人が多い日
アカン組
強度をあげる人が多いグループ
乱す人orアカン人
強度をあげる人
ビワサイ倫理委員会
ビワサイを良い方向に導く良識あるメンバー
ネジを回す
イニシャルdさんはゼンマイ式でネジを回すといつまでも走れる
黄金のタレ
前に出るもすぐにタレる
慢性的に筋肉痛
ガルマの太もも裏の状態
慢性的に疲れてる
イニシャルdさんの口癖
水曜どうでしょう
水曜日に走るメンバーの集い
大泉洋似
ロヴィニマスター
停まっているような
ダンシング

登りでのガルマの非効率なダンシング風景
メタロノーム
頭、身体がブレブレで走るメタボびとさん
5%までの男
勾配がきつくなると失速するガルマのこと
勇気ある撤退
潔くちぎれること、停まること、走りに出ないこと

特に苦しいときケイムラさんからこぼれる言葉
Raphaの世界
極寒の中(山など)走ること!
正装
ジャージにヘルメット、サングラス、グローブまでフル装備すること!
念力
何も立てかける物のない所でロードバイクを静止させるガルマの技
ロヴィニ雨
琵琶湖大橋付近から北側で良く降る雨
世を忍ぶ仮の姿
普段着、私服のこと
敢闘賞
特に活躍した人に贈られる栄誉!
打ち合い
写真を取り合うこと
米屋号
米屋じゃないけどなぜかそう呼ばれるhebochuさんの軽トラ
乗り気橋
朝練復路ゴール橋の現在通称(変動制?)
上納金
お預かりするジャージ代金の別名w
だいたい元気
ガルマの身体のコンディション