FC2ブログ

粉飴で補給の勉強を楽しむ~!

2017-09-22
今までは「ペダリング」「ポジション」「パワトレ」などなどでいろいろ調べて楽しむ事が中心でしたが、ここ数日は「補給」もキーワードにいろいろ調べておりますw

そして、、、先日購入してみたこれですが、、

fc2blog_201709212246423f6.jpg
(粉飴:KONAME)
「こな〜♪、あめぇ〜♪♪」(レミオロメン"粉雪"風に)
僕の購入したのは新発売ジェルタイプですが、そうそう水曜日のツーリングで使ってみました。

おさらいすると、朝が弱い、おまけに朝から食べられない、そしてライド中もガッツリ食べると使い物にならないガルマです。(ちなみに夜とかにガッツリ食べてしまいます)

先日の水曜日はツーリングなのでそんなに強度は上げませんが前半から苦手なのぼりを含めるルート、そしてお昼終わりに戻るために再び同じ山を登らなければ成りません。

睡眠はちゃんと取れましたが、朝から食べる気にまったくならず朝ご飯代わりにジェルを摂取してスタート。とりあえず粉飴で150キロカロリー分を取りましたが、僕はよく朝ごはん代わりにビタインゼリーなどはだいたい160キロカリー程のヤツが多いのでとりあえずそれを基準に、、、どうなるかテスト的な、、、

ルートでは滋賀県と三重県をまたぐ鈴鹿峠を越えないとダメなので、スタートしてから休憩のたびに粉飴を摂取♪、鈴鹿峠までに150キロカロリーとりました。いつもツーリングの時も午前中の休憩時にようやく少し食べる気になり、コンビニでちょい補給することがあるので同じように、、、テストっす♪

そして程なく往路(一回目)の鈴鹿峠越えを迎えます、ツーリングペースってことはありますがそれほど呼吸を乱さずに良い感触で登りきれましたよ!

なんと驚き、、、いつもよりも脚の疲れもなく〜、心肺機能の疲れもなく〜、淡々と登りきれました。(行きの鈴鹿峠は楽っていう噂もw)
「今日は調子が良すぎるなぁ~」っと感じておりましたが、ただ悔やまれるのが心拍計が不調でデータが取れなかったことです、まぁ感覚では普段もよりは心拍上昇が抑えられてペースを維持できたと思いました。

お昼を挟んで午後ですが、ここからは同じ峠を登り返しますが滋賀県側に戻る方がキツイんです。亀山市内からじわじわ登りましたが、最後は4キロ弱は上りっぱなしのヒルクライムでした。まだ平均勾配は5%ぐらいだったのでがよかったのかギリギリ目的のパワーを維持して淡々と上りきりました。

攻めてはいませんでしたが、そんなに手を抜いた感じはなく、ご飯を食べて重くなったw後にしては、午前中と同じように好感触で身体が動きました。
fc2blog_20170921001621ea4.jpg
​(まぁ〜登りはやっぱり辛いっすw、、)

その後、後半の鈴鹿峠からびわ湖沿いまではほぼ向かい風&横風でしたが、なんとかペースを乱さず淡々と余裕を持って走り切れ「やっぱり今日はいい感じ」っと、これはもはは”粉飴効果”かと思うほどw、、、
ちなみに午後からは補給はコーラ×2、、サイダー×2、、など気分転換に炭酸を飲んだりしただけです。

まぁ〜一日だけではわかりませんし、先週は週末朝練が雨で中止でローラー台トレでしたし、水曜日のライド前の2日間はノーライド&ノーローラー台ってことで調子が良かったのかもしれません。ただ疲れる前に補給もしっかり考えるのは大切だと思い始めましたので、もうちょっと米飴&補給の勉強をやっていきます♪


しかし、、、
これまではペダリングやパワートレーニング、ポジションなどでよく検索をしていましたが、補給をキーワードにいろいろ調べていくと面白いことが出てきて、目からウロコの話があったり楽しくなってきました。


やっぱり粉飴の粉バージョンを
買うか思案中のガルマにクリックを♪



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
↑↑ランキングに参加中
クリックをお願いいたします
byガルマ

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

コメントの投稿

Secret

バイクには粉バージョンの方が合ってると思います。
運動時間分だけ計算してボトルに溶かしておけばいいので。
ゴミもでないし、好きな味にできますよ。
私は電解質パウダー+クエン酸ちょっと+運動1時間あたり30g、で計算して溶かしてます。
最初は1時間あたり体重分(50㎏なら50g)くらいから始めてもいいかな。で、減らしていくといいです。

ただ、今の時期はいいですが、発汗が多い時期は給水とエネルギーは分けた方がいいので、給水ボトルと粉飴ドリンクボトルで分けるといいですね。

るみおかんさんへ

これは参考になる意見をありがとうございます♪
やっぱり粉バージョン購入決定かなw

補給も「何分おきにとる」って感覚が新鮮ですね
自分の走りによってどれくらいのエネルギーが必要か
これからいろいろさぐっていきます~

とりあえず、粉飴ジェルでも作ってみますよ~

停まらないスポーツ

と、休憩してもいいファンライドとでは補給の考え方が違いますけど、水分と同じで「何分おきに摂る」の発想は本来ベストですね♪

ゆっくり休憩できるツーリングなら、できたら現地の美味しいもので補給したいものだ(*´ω`*)

kiyomaxさんへ

とりあえず、FTPが向上しないところは
ペダリングやポジションで、、

持久力がないところは補給で、、、

なんとか補おうと悪あがきしてるだけですので
そっと見守ってください(笑)

FTP

ちゃんと測れてないだけでは?という自分も250あたりから増えていませんが。

kiyomaxさんへ

あぁ~ちゃんと測れてないとしても
205wが実は300wでした~、、なんてことは
ないので間違いないでしょうw
お知らせ!
サイクリスト歓迎!
nicolaorogo.jpeg
虹やロゴ
お勧め!
2844-header_img.png

2844-header_img.png
2844-header_img.png
ぜひ一読を!
プロフィール

ガルマ

ビワサイ管理人:ガルマ
「レース観戦好きで乗るのはいいよ~」って言い続けてうん十年(笑)
ある日(2012年8月)突然ロードバイク購入してハマりました。
主に(滋賀県)びわ湖/南湖の東側を走っているビワサイ管理人(リーダーじゃないよ)、ソコソコ登れない5%までの男、(前牽くの好き)(LOVEコーラ♪)(時々ソロキャンプ)
誤字脱字はご愛嬌で!
愛車
CARRERA TD01-AIR(2019)
相方GiantESCAPE R3(2017)
チューブレスユーザー
Tacx Neo 2 Smart
Zwift

ビワサイ/主な練習コース
最新記事
最新コメント
リンク
ショップリンク
カテゴリ
おすすめ!
読んでよかった♪
読んでよかった




月別アーカイブ
RSSリンクの表示
びわ湖道路情報
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
↓お願いします↓
ランキング参加中
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
Amazon
最近のおすすめ



Cycle news.....
にほんブログ村
朝練/その他連絡掲示板
掲示板を開く
エマージェンシーカード
緊急シート
便利でカッコいいバンド型♪
アスレチカ IDバンド
メール
チームジャージ(一覧)
チームジャージ
随時受付中です!
セカンドジャージ
セカンドチームジャージ
随時受付中!
検索フォーム
ビワサイ語録
KS
家族(彼女)サービス
ガルマリサーチ
希望や願望も含めた分析結果
ワシントン条約
朝練の登りはひと山だけ(笑)
グルメ部
消費カロリー<摂取カロリーを目指す集い
秘密兵器投入
ニューアイテム購入(笑)
アカン日
強度をあげる人が多い日
アカン組
強度をあげる人が多いグループ
乱す人orアカン人
強度をあげる人
ビワサイ倫理委員会
ビワサイを良い方向に導く良識あるメンバー
ネジを回す
イニシャルdさんはゼンマイ式でネジを回すといつまでも走れる
黄金のタレ
前に出るもすぐにタレる
慢性的に筋肉痛
ガルマの太もも裏の状態
慢性的に疲れてる
イニシャルdさんの口癖
水曜どうでしょう
水曜日に走るメンバーの集い
大泉洋似
ロヴィニマスター
停まっているような
ダンシング

登りでのガルマの非効率なダンシング風景
メタロノーム
頭、身体がブレブレで走るメタボびとさん
5%までの男
勾配がきつくなると失速するガルマのこと
勇気ある撤退
潔くちぎれるのこと、停まること、走るのをやめること、走りに出ないこと、無理をしないこと

特に苦しいときケイムラさんからこぼれる言葉
Raphaの世界
極寒の中(山など)走ること!
正装
ジャージにヘルメット、サングラス、グローブまでフル装備すること!
念力
何も立てかける物のない所でロードバイクを静止させるガルマの技
ロヴィニ雨
琵琶湖大橋付近から北側で良く降る雨
世を忍ぶ仮の姿
普段着、私服のこと
敢闘賞
特に活躍した人に贈られる栄誉!
打ち合い
写真を取り合うこと
米屋号
米屋じゃないけどなぜかそう呼ばれるhebochuさんの軽トラ
乗り気橋
朝練復路ゴール橋の現在通称(変動制?)
上納金
お預かりするジャージ代金の別名w
だいたい元気
ガルマの身体のコンディション
ガルマポイント
ガルマの喜ぶ事をすると獲得できるポイントシステム
アベ10%アップ
ガルマに遭遇するとパワーがあがる!
ガルマTT
それほどあげず、でもおとさずに淡々と走ること
マイルドツーリング
車移動約2時間まで、100kmほどを楽しく走る!