FC2ブログ

びわ湖週末朝練土曜日の部、、、強風である意味ソロ部w

2018-04-08
昨日の朝、ちょっと探し物が見つからず(グローブ)用意に手間取って出るのが遅くなりましたが、、

fc2blog_201804071545121ff.jpg
(びわ湖へ~)
前夜の雨を心配しておりましたが路面はほぼドライで大丈夫でしたが風がw、、、かなり強めに吹いており、風向きを分析すると戻りの復路巡航トレは完璧な向かい風です。

ちょっと天候的に今日は誰もいないかな?っと思っていたのでのんびりしていたのもありますが、、、

fc2blog_20180407230249f7a.jpg
(集合♪)
今日はおだちさん、ドギーさん、イニシャルdさん、ガルマです。今日は自走で来られたdさんですが、、「ずぅ~っと向かい風」っとここにくるまでに使い切りのご様子でした。
ちょっとコンディション的には厳しい感じですが、風のときは風なり走りましょう♪

fc2blog_201804072303329fc.jpg
(ウォーミングアップ)
あ、とうぜん追い風の前半はまったく抵抗を感じません。なんなら背中を誰かが押してイくれている感じですねw、、

しかし走り出すと太もも裏にかなり疲労感があることがわかりました。水曜日にルモンタウンのヒルクライムの影響か?、2日もあいているのに、、、、、ふだんぜんぜん登ってなかった罰ですね。

fc2blog_20180407230403292.jpg
(追い風に乗って)
佐川美術館前では追い風に乗っておだちさんが気持ちよく加速していきます。もう少し僕もいけるはずですが、なんだか追い風に乗り切れずでした、やはり太もも裏に疲労が、、、復路が思いやられます。

fc2blog_201804072305252c4.jpg
(今日は、、)
強風と米プラがすこし濡れている可能性があるので琵琶湖大橋プチのぼり我慢比べは回避です。
今日はいくつか団体でビワイチへ向かわれるであろう団体の方をお見かけしましたが、後半の風にやられないようにと心の中で祈りながらお見送りしておりました。

fc2blog_20180407230630936.jpg
(あれは、、、)
今日はイニシャルdさんはこのまま帰宅、ドギーさんはもう少し走りにでらるそうなので、おだちさんと向かい風をほどほどで帰ろうと思っていたところに燃える男”いつも全力”がもっとうのhebochuさんが登場です。

fc2blog_201804072307033f5.jpg
(さぁ~どうなる復路巡航トレ~)
さすがhebochuさん、この向かい風の中でいつもと変わらぬ巡航ペースで進まれます。

fc2blog_20180407230730dbb.jpg
(さぁ~どうなる、、、、)

fc2blog_20180407230803543.jpg
(さぁ~どうなる?、、、)

fc2blog_201804072308384dd.jpg
(はい終了w)
太もも裏の疲労感で脚の周りの重いわたくしはついていけませんでした〜。「あれぐらい詰められるでしょう?」って思うでしょうがものすごい向かい風なので無理して詰めても早々に使い果たしそうでしたし、、

復路巡航スタート早々に離脱w、、、佐川前を越えて本格的にトレイン走行になる前に”勇気ある撤退発動”です。(早すぎる~)
いやぁ~記憶の中でこれだけ早く着いていけなかったのは記憶にないですねw

しかしサボるのではなく、こういう日はきっちりパワー管理でいきます。SST強度より高め、Z4当たりを意識します、大体200W前後を維持して走り続けます。

一応ギリギリ前の2人を目視できる位置をキープして、追いつかないにしてもなんとかペース維持でがんばります。
今日は完璧な向かい風です、そして強めなので進む方向によってはハンドルをとられるので注意が必要ですが、僕が向かい風を走る時にポイントにしていることは、、、

強度の管理!
スピードだけを見ていると普段よりもかなり遅いペースなので「もっとがんばらないと!」っという気持ちになりますが、パワーメーターや心拍計でしっかり強度を把握して、目的の強度を維持することが大切です。
そうしないとオーバーペースですぐにへばってしまうことも、、、

普段よりもいっそう踏み込み過ぎないように!
しっかりチェーンにトルクをかけ続けるといいますかあまり踏みこみ過ぎないようにパワーを伝え続け、失速しないようにしたいです。ある意味向かい風は登りと一緒なのでペダルをとめるとペースがガクンと落ちてしまします。

そしてしっかりトルクをかけ続けると風の中でも腰がしっかり座って安定します、、、

さて、いつもこの復路巡航トレは良い時でAv37km/h、信号待ちコンディションにもよりますがおおむね34km/hほどのアベレージで走ります。ただしこの向かい風、今日の僕なら30km/hで上出来でしょうっとガルマリサーチして走っておりました。

いつもの復路巡航区間、、
20180407パワーマネージメント
(データで振り返り~)
サイコンデータで見ると、序盤は先頭交代やコブ、車に注意しての減速などありパワーが乱れておりますが、その後ソロになってからはきっちりパワー数値と心拍を見ながらマネージメントして走っていました。

パワーメーターもお持ちの方は判るともいますが出力を一定に保つのもなかなか難しいです。パワーをが下がればちょっと踏み込み、パワーが上がりすぎるとちょっとセーブし、出来るだけ一定の強度で淡々と走る。こういう風の強い日は難しく、パワーメーターの恩恵にあずかって旨く管理できた感じです。速く走るため以外にもパワーメーターはほんとに活用できますね♪

序盤とラストスパートの帰帆島内はパワーが乱れたり心拍が上がっていますが、それ以外は無理に上げず、そして落とさずで自分の走れる強度ギリギリで走りきれています。(自画自賛w)

fc2blog_20180407231138adf.jpg
(ギリギリ追いつくw)
帰帆島の北側のコブで信号ストップでおだちさんにはギリギリ追いつきます、あhebochuさんはコブを登ってますね~

でも、前を走るhebochuさんとは下りでも差が開かず、、、

hebochuさん「橋(帰帆島)の下りで止まりそうになりました!」

っと向かい風の影響でスピードが乗るはずの下りでどんどんペースが落ちていくという怪奇現象に出会ったそうですよw

fc2blog_20180407231217150.jpg
(なんとかゴール♪)
まぁ~普段よりは遅いペースでしたが、平均パワー見ると目的の強度は維持できてたので良しとします♪(SST:約30分って感じでした)

fc2blog_20180407231303e6c.jpg
(hebochuさんお疲れ〜)
いやぁ〜今日は待ってくついていけませんでしたよ〜♪


(強風をご覧ください)
すいません、風の強さを伝えたくて無駄に動画をアップして島しました。


(急がば回れの語源w)
びわ湖の波立っている様子もお届け、湖なの波があり、バスボートも大変そうでした。

ちょっとどれだけの向かい風だったのかをお届けしたかったので、、、

っと言うわけでお疲れ様です~




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
↑↑ランキングに参加中
クリックをお願いいたします
byガルマ

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

コメントの投稿

Secret

夜半からの

窓越しに風の音がゴーゴー唸ってましたから、こりゃエラいことになってるなぁ



と、楽しみにしてました(笑)
しっかりトレーニングできたようで良かったです♪

日長に向かう卯月

雨と強風続きで、散り桜の情景を愛でる間も無く、あっさりと散ってしまいましたね。
冷風に、雨は氷のような冷たさ、3月の気温にストーブ復帰です。琵琶湖も見てるだけで寒そうです。
ローソンのコーヒーカップに描かれてる鳥はメジロですね。ウグイスは灰褐色の地味な体色なんです。

kiyomaxさんへ

びわ湖特有の強風でしたね、、

台風よりもこの季節風の方がきつい
イメージがありますね〜

しんどかったw、、

うさうささんへ

あ、ウグイスだと思っていました
これは失礼w、、、

ほんとちょっと暖房が復活しましたね
僕はいつも笑われますが、GW上がりまで
一枚ぐらいは冬物を残しておくんですよ〜

春は肌寒い日がありますからね〜
サイクリスト歓迎!
nicolaorogo.jpeg
虹やロゴ
ぜひ一読を!
プロフィール

ガルマ

ビワサイ管理人:ガルマ
「レース観戦好きで乗るのはいいよ~」って言い続けてうん十年(笑)
ある日(2012年8月)突然ロードバイク購入してハマりました。
主に(滋賀県)びわ湖/南湖の東側を走っているビワサイ管理人(リーダーじゃないよ)、ソコソコ登れない5%までの男、(前牽くの好き)(LOVEコーラ♪)(時々ソロキャンプ)
誤字脱字はご愛嬌で!
愛車TREK domane4.5(2013)
相方GiantESCAPE R3(2017)
チューブレスユーザー

ビワサイ/主な練習コース
最新記事
最新コメント
リンク
ショップリンク
カテゴリ
おすすめ!
読んでよかった♪
読んでよかった




月別アーカイブ
RSSリンクの表示
びわ湖道路情報
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
↓お願いします↓
ランキング参加中
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
Amazon
最近のおすすめ



Cycle news.....
ガルマもたまにつぶやいてます♪
にほんブログ村
朝練/その他連絡掲示板
掲示板を開く
エマージェンシーカード
緊急シート
便利でカッコいいバンド型♪
アスレチカ IDバンド
メール
チームジャージ(一覧)
チームジャージ
随時受付中です!
セカンドジャージ
セカンドチームジャージ
随時受付中!
検索フォーム
ビワサイ語録
KS
家族(彼女)サービス
ガルマリサーチ
希望や願望も含めた分析結果
ワシントン条約
朝練の登りはひと山だけ(笑)
グルメ部
消費カロリー<摂取カロリーを目指す集い
秘密兵器投入
ニューアイテム購入(笑)
アカン日
強度をあげる人が多い日
アカン組
強度をあげる人が多いグループ
乱す人orアカン人
強度をあげる人
ビワサイ倫理委員会
ビワサイを良い方向に導く良識あるメンバー
ネジを回す
イニシャルdさんはゼンマイ式でネジを回すといつまでも走れる
黄金のタレ
前に出るもすぐにタレる
慢性的に筋肉痛
ガルマの太もも裏の状態
慢性的に疲れてる
イニシャルdさんの口癖
水曜どうでしょう
水曜日に走るメンバーの集い
大泉洋似
ロヴィニマスター
停まっているような
ダンシング

登りでのガルマの非効率なダンシング風景
メタロノーム
頭、身体がブレブレで走るメタボびとさん
5%までの男
勾配がきつくなると失速するガルマのこと
勇気ある撤退
潔くちぎれるのこと、停まること、走るのをやめること、走りに出ないこと、無理をしないこと

特に苦しいときケイムラさんからこぼれる言葉
Raphaの世界
極寒の中(山など)走ること!
正装
ジャージにヘルメット、サングラス、グローブまでフル装備すること!
念力
何も立てかける物のない所でロードバイクを静止させるガルマの技
ロヴィニ雨
琵琶湖大橋付近から北側で良く降る雨
世を忍ぶ仮の姿
普段着、私服のこと
敢闘賞
特に活躍した人に贈られる栄誉!
打ち合い
写真を取り合うこと
米屋号
米屋じゃないけどなぜかそう呼ばれるhebochuさんの軽トラ
乗り気橋
朝練復路ゴール橋の現在通称(変動制?)
上納金
お預かりするジャージ代金の別名w
だいたい元気
ガルマの身体のコンディション
ガルマポイント
ガルマの喜ぶ事をすると獲得できるポイントシステム
アベ10%アップ
ガルマに遭遇するとパワーがあがる!
ガルマTT
それほどあげず、でもおとさずに淡々と走ること