FC2ブログ

雨、蒸し暑さの水曜日

2019-08-22
昨日の水曜日ですが、午前中に雨の予報はなかったので朝練でも思っていたのですが、朝に雨の音で目が覚めます。

fc2blog_20190822114238f73.jpg
(なんと、、)
外を見るとにわか雨が降ったようでかなり濡れておりました。そして雨雲レーダーで見ると、ガッツリ降るとまで言いませんが次々雨雲が流れてくる不安定な空模様でしたので「朝練は中止とコールしました」

いやぁ~KSなのでなんとか朝に走りたかったのですが残念、、、でもなんとかならないかとしばらく空を見つめ「濡れても良いかな」っとちょっと覚悟して、、、、

fc2blog_20190822115133b01.jpg
(びわ湖へ~)
どんより、、そして暗いびわ湖です。それを見てる限りは今にも振り出しそうな雰囲気で、京都方面の山を見ると「絶対降ってるな」と思いました。それがびわ湖へ流れてきて早朝からにわか雨を降らしているようですね、、、

fc2blog_20190822115351b87.jpg
(しかし、、)
自宅周辺は思いっきりウェットでしたがびわ湖沿いを走ってみるとそれほど濡れおらず、水溜りもほとんどありません。

fc2blog_20190822115607c37.jpg
(烏丸半島)
来月にイナズマロックを待ちわびる烏丸半島まできましたが相変わらずどんより曇り空ですが、気持ちだけ明るくなってる部分も見えてきました。どうやら南湖の上だけ晴れてきてるみたいですねw、、、

fc2blog_201908221158432df.jpg
(なんとか、、)
なんとか無事に琵琶湖大橋までこれました、、ここでちょっと補給をしながら「これからどうしよう?」かと考えていると、いつも京都からびわ湖へ走りにこられるMさんとお出会いしました。

Mさん「ガルマさん痩せられましたね!」
開口一番うれしいことを言っていただきありがとうございますw、しばらく話をお伺いしていると「京都からびわ湖へ入るまでずぅ~っとウェットでしたよ」

っと、Mさんもびわ湖へきて「意外と濡れていない」のに驚いておられました。にわか雨はまだまだ降りそうですが、今の間はうまくびわ湖上空は雨を回避しているのか、よく見るとちょっと薄くですが青空が見えてきてます。

でも当初予定していた湖西の山側のルートは雲が掛かっているのでやめて、久しぶりにびわ湖南湖を走って帰ることにしました。

fc2blog_20190822120437c38.jpg
(南湖周遊)
あまりにもひさしぶりに走ったルートなのでちょっと堅田で迷走しましたがw、無事に雨に当たることなくまわりきり、、

fc2blog_20190822120628897.jpg
(浜大津港)
びわ湖の上はうす曇ですが西の山を見ると黒い雲が漂っていました、そして異様に蒸し暑い。この身体にまとわり着くような湿気には参ります、若干気温が上がってきたので不快指数はかなり高いでしょう。

fc2blog_20190822121216f9e.jpg
(滋賀県民あるある?)
ちょうど学習船うみこに乗り込む小学生で港がにぎわっていたのでちょっとだけドリンク休憩。

fc2blog_20190822121232b77.jpg
(待合所へ、、)
いったん入ったらなかなか出られないかんじですw、ちょうと清掃作業の方に「暑いでしょう?」っと声をかけていただいたのですが、しばくお互いに蒸し暑さへの愚痴をこぼしながらでしたw、、、「気をつけて~」っと声を貰って雨の降る前に帰路に着くべく重い腰をあげます。

fc2blog_20190822122703fdc.jpg
(いそげ~)
一見晴れてる空模様ですが、、、

fc2blog_20190822122719f4e.jpg
(雲が、、、)
周りには雨雲だらけ、その証拠に帰宅してしばらくすると思いっきり雨が降ってきてました。なんとか今週の休みも走れてほっとしましたが、この蒸し暑さや天候不安定はいつまで続くのでしょう?

こういう日は判断が難しく「走りましょう」って言ってくれてたメンバーには申し訳ないですがお許しを、、、しかし恨めしい天気。

今週末はマウンテンサイクリングin乗鞍 公式サイト、来週末はシマノ鈴鹿ロードレースが控えておりますが、参加される方が良いコンディションで迎えられるように祈るばかりです。



バイクタイム 2:06:48
距離 53.01 km
平均スピード 時速 25.08 km
最高スピード 時速 58.40 km
登り 247
降り 218
カロリー 877
平均心拍数 126 bpm
最高心拍数 186 bpm
平均ペダルペース 85 rpm
最高ペダルペース 109 rpm
平均パワー  111 ワット
最高パワー 563 ワット
調整後パワー 145 ワット
パワー変異性 1.306
パワー強度  0.690
パワースコア 102

バイク
CARRERA TD01-AIR(2019)
ホイール/タイヤ
Reynolds Assault / CONTINENTAL GP5000TL







にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
↑↑ランキングに参加中
クリックをお願いいたします
byガルマ

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

コメントの投稿

Secret

せめて迎撃を

と浜大津位までは行こうかと思ったら、外は雨が降ってたんで三度寝してやりました(笑)

秋ももどかしい水曜になるのか!?
ヤダな〜

kiyomaxさんへ

最近Zwiftばっかりですが
雨の狭間を見つけて走る嗅覚には
衰えはないみたいです。
お知らせ!
サイクリスト歓迎!
nicolaorogo.jpeg
虹やロゴ
お勧め!
2844-header_img.png

2844-header_img.png
2844-header_img.png
ぜひ一読を!
プロフィール

ガルマ

ビワサイ管理人:ガルマ
「レース観戦好きで乗るのはいいよ~」って言い続けてうん十年(笑)
ある日(2012年8月)突然ロードバイク購入してハマりました。
主に(滋賀県)びわ湖/南湖の東側を走っているビワサイ管理人(リーダーじゃないよ)、ソコソコ登れない5%までの男、(前牽くの好き)(LOVEコーラ♪)(時々ソロキャンプ)
誤字脱字はご愛嬌で!
愛車
CARRERA TD01-AIR(2019)
相方GiantESCAPE R3(2017)
チューブレスユーザー
Tacx Neo 2 Smart
Zwift

ビワサイ/主な練習コース
最新記事
最新コメント
リンク
ショップリンク
カテゴリ
おすすめ!
読んでよかった♪
読んでよかった




月別アーカイブ
RSSリンクの表示
びわ湖道路情報
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
↓お願いします↓
ランキング参加中
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
Amazon
最近のおすすめ



Cycle news.....
にほんブログ村
朝練/その他連絡掲示板
掲示板を開く
エマージェンシーカード
緊急シート
便利でカッコいいバンド型♪
アスレチカ IDバンド
メール
チームジャージ(一覧)
チームジャージ
随時受付中です!
セカンドジャージ
セカンドチームジャージ
随時受付中!
検索フォーム
ビワサイ語録
KS
家族(彼女)サービス
ガルマリサーチ
希望や願望も含めた分析結果
ワシントン条約
朝練の登りはひと山だけ(笑)
グルメ部
消費カロリー<摂取カロリーを目指す集い
秘密兵器投入
ニューアイテム購入(笑)
アカン日
強度をあげる人が多い日
アカン組
強度をあげる人が多いグループ
乱す人orアカン人
強度をあげる人
ビワサイ倫理委員会
ビワサイを良い方向に導く良識あるメンバー
ネジを回す
イニシャルdさんはゼンマイ式でネジを回すといつまでも走れる
黄金のタレ
前に出るもすぐにタレる
慢性的に筋肉痛
ガルマの太もも裏の状態
慢性的に疲れてる
イニシャルdさんの口癖
水曜どうでしょう
水曜日に走るメンバーの集い
大泉洋似
ロヴィニマスター
停まっているような
ダンシング

登りでのガルマの非効率なダンシング風景
メタロノーム
頭、身体がブレブレで走るメタボびとさん
5%までの男
勾配がきつくなると失速するガルマのこと
勇気ある撤退
潔くちぎれるのこと、停まること、走るのをやめること、走りに出ないこと、無理をしないこと

特に苦しいときケイムラさんからこぼれる言葉
Raphaの世界
極寒の中(山など)走ること!
正装
ジャージにヘルメット、サングラス、グローブまでフル装備すること!
念力
何も立てかける物のない所でロードバイクを静止させるガルマの技
ロヴィニ雨
琵琶湖大橋付近から北側で良く降る雨
世を忍ぶ仮の姿
普段着、私服のこと
敢闘賞
特に活躍した人に贈られる栄誉!
打ち合い
写真を取り合うこと
米屋号
米屋じゃないけどなぜかそう呼ばれるhebochuさんの軽トラ
乗り気橋
朝練復路ゴール橋の現在通称(変動制?)
上納金
お預かりするジャージ代金の別名w
だいたい元気
ガルマの身体のコンディション
ガルマポイント
ガルマの喜ぶ事をすると獲得できるポイントシステム
アベ10%アップ
ガルマに遭遇するとパワーがあがる!
ガルマTT
それほどあげず、でもおとさずに淡々と走ること
マイルドツーリング
車移動約2時間まで、100kmほどを楽しく走る!