パワーキャル(PowerCal)でFTPを試してみる!

2015-09-10
先日、心拍ベースに数値を割り出すパワーメーター/パワーキャルを導入しましたが、今はパワー変動の傾向や数値の見方のコツをうまくつかもうと走っています。
そんな感じですが、パワーメーター導入の登竜門であるFTP測定をやってみます。

FTPとは簡単にいうと1時間TTした平均パワーで、これを個人の力の指針とするそうです。ただ、なかなか1時間TTをするのも大変ですし、時間も取れないのでローラー台を利用して数値を代用する方法がいくつかあるようです。

今回利用したのは20分TTの平均パワーから3~5%引いたものをFTPとする方法ですが、20分といってもそれまでにいろいろと儀式があります。

ウォーミングアップ/15分
ファストペダル/1分×3回
イージーライド/5分
オールアウト/5分
イージーライド/10分
FTP計測 TT/20分
クールダウン/15分

はっきり言ってたまにするローラートレのタバタよりもしんどかったです、、、20分TTといってもそれまでの用意も含めて結局は1時間以上、、、
普段ローラートレは30〜40分程度しかしなく、その時間でもなかなか苦しんでいるのでまず1時間乗るのがつらかっです、、、しかしメニューをしっかりこなさないと計測の制度が落ちてしまうので手は抜けません。

20150910_1.jpg
(なんとかできましたw、、)
ローラー台負荷は計測には軽い登りが良いそうなのでいつもよりはひとつあげて行いました。

20分TT/平均パワー253W
5%(253÷0.95)を引いて、FTP240Wとなります。
ちなみに解析ソフトGoldenCheetahが走りのデータから勝手に割りだしてくれるFTP値は、、210Wです。

心拍を元に計測するパワーキャル、、、結果は予想よりも高かったですが、やはり僕は心拍数が高めなのでそれが影響しているとおもいます、機械式のパワーメーターの方とこのFTP数値をくらべてもあまり意味はないと思っています。

この数値が僕の絶対的な力を示すのではなくパワーキャルで計測した自分自身のワット数と認識、、、これをもとに運動強度などの判断に利用するのが大きな目的なのでワットの大きさは気にしてません。

それからグラフで見るとパワー数値はかなり上下にブレているのですが走行中は見慣れてきたというか、変動しますが「だいたい〇〇ワットぐらいかな?」っと判断できるようになってきました。(ガルマリサーチか!)

FTP計測についてはまぁ~こんな感じですが、パワーマネージメントには好感触です


20150910_2.jpg
(これは1分間ファストペダル中です)
1分ごとに高ケイデンスで回して、、休んで、、を繰り返していますがちゃんとパワーも反応しています。

20150910_3.jpg
(20分TT開始直後、、、)
こっちはイージーライドから20分TTの本番を開始した直後ですが、ペースを上げてから心拍が上がって落ち着くまで2分ぐらいかかってます。

パワーキャルがなかった今までなら、最初にペースを上げすぎて強度維持に失敗することもありました(笑)。どうしても心拍ベースで強度管理すると反応が遅いので上げすぎてしまいます。

しかし今回は強度を上げだしてすぐにパワーも反応してので「ちょっと急にあげすぎかな?」っと判断してペースをおちつかせました、、、、その後もういちど少しペースをアップして目的の強度(心拍)を意識しながらそれ以上がらないようにスタートできました、、、これは僕にとってはかなりいい感じにパワーキャルの効果が出てきています。

良く朝練メンバーのドギーさんに
「ガルマさん、、登りに入った直後、ペース速すぎですよ!」っと注意されるのですが、どうしても心拍は後から上がるので気がつけばオーバーペースってことになります。
これをこのパワーキャルでうまく運動強度をコントロールできれば防げるかと、、、あぁ~登りも行かないとね(笑)、、、

しかし20分の長いこと、、「いつ終わる?」って考えながらペダルを回してましたw、、、集中してペースをコントロールのが大変ですね、、、普段のローラートレなら疲れたら弱めちゃえば良いんですけど、それではFTP計測をする意味がないので何とか維持して耐え続けた20分、、、、もうやりたくはないのですが、、、

データを得るためにはまた計測に挑戦しなと、、、、、

でもいいことばかりではなく、やはり心拍ベースなので全体的な数値がブレて安定せず、、、特に序盤やウォームアップ中の身体が温まってないとき、、、ペースを落とした時などの数値はあまり当てになりそうもありません、、、、まぁ~仕方ないか、、、

しかし気に入ってますよ、、、僕の願っていたとおり心拍計よりも反応が早いので、パワーマネージメントにうまく利用できています。
登り、ロングライド、、、などなどもっといろいろなシーンで試してみたいですね♪




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
↑↑ランキングに参加中
クリックいただけると
励みになりますbyガルマ

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

コメントの投稿

Secret

そもそも

計測に一時間掛かるとかハードルが余りに高過ぎて、「試しにやってみようかな」とならない(笑)
心拍よりもリニアに反応してくれるのなら、機器として有効活用できそうですね!!

と言うか、何よりデータ分析好きなガルマさんにはもってこいのオモチャかと(笑)

kiyomaxさんへ

う~んかなり良い玩具なのは
確かですね、、、
心拍表ならぬFTP表もつくってますから
ますますデータ見るのが楽しいかも(笑)、、

>計測に一時間掛かるとか、、、
これ、時間がない僕にはホントにきびしいですよ
水曜日が大雨でちょうどよかったですが
普段ならなかなかむずかしいです。

そんなわけで朝練コースでうまく計測する
走り方も考え中です♪

パワーキャルおもしろそう(笑)

なかなか興味深いデータ&機材ですね!
データ解析好きのガルマさんには萌えますね(笑)

私も心拍計故障したら導入してみようかな♪♪
あっ…無駄になる可能性高いかも(^_^;)
でもなんだかデータが増えるのはおもしろい(笑)

おかちゃんへ(ビワサイ専属理学療法士w)

まぁこれをパワーメーターと言い切って
しまうと、機械式のパワーメーターを使っている人に
申し訳ないのですが心拍計の先輩みたいな位置づけで使えるかと、、(笑)

パワーキャルでの自分の数値をうまく把握すれば活用できると思います。
サイクリスト歓迎!
nicolaorogo.jpeg
虹やロゴ
ぜひ一読を!
プロフィール

ガルマ

ビワサイ管理人:ガルマ
「レース観戦好きで乗るのはいいよ~」って言い続けてうん十年(笑)
ある日(2012年8月)突然ロードバイク購入してハマりました。
主に(滋賀県)びわ湖/南湖の東側を走っているビワサイ管理人(リーダーじゃないよ)、ソコソコ登れないルーラーもどきです。(5%までの男)(LOVEコーラ♪)
誤字脱字はご愛嬌で!
愛車TREK domane4.5(2013)
相方GiantESCAPE R3(2017)

ビワサイ/主な練習コース
最新記事
最新コメント
リンク
ショップリンク
カテゴリ
月別アーカイブ
おすすめ!


RSSリンクの表示
ビワイチ、通行止め情報
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
エマージェンシーカード
緊急シート
便利でカッコいいバンド型♪
アスレチカ IDバンド
↓お願いします↓
ランキング参加中
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
Cycle news.....
ガルマもたまにつぶやいてます♪
にほんブログ村
朝練/その他連絡掲示板
掲示板を開く
メール
チームジャージ
チームジャージ
随時受付中です!
セカンドジャージ
セカンドチームジャージ
随時受付中!
ビワサイ、冬ジャージ!
冬ジャージ
随時受付中
検索フォーム
ビワサイ語録
KS
家族(彼女)サービス
ガルマリサーチ
希望や願望も含めた分析結果
ワシントン条約
朝練の登りはひと山だけ(笑)
グルメ部
消費カロリー<摂取カロリーを目指す集い
秘密兵器投入
ニューアイテム購入(笑)
アカン日
強度をあげる人が多い日
アカン組
強度をあげる人が多いグループ
乱す人orアカン人
強度をあげる人
ビワサイ倫理委員会
ビワサイを良い方向に導く良識あるメンバー
ネジを回す
イニシャルdさんはゼンマイ式でネジを回すといつまでも走れる
黄金のタレ
前に出るもすぐにタレる
慢性的に筋肉痛
ガルマの太もも裏の状態
慢性的に疲れてる
イニシャルdさんの口癖
水曜どうでしょう
水曜日に走るメンバーの集い
大泉洋似
ロヴィニマスター
停まっているような
ダンシング

登りでのガルマの非効率なダンシング風景
メタロノーム
頭、身体がブレブレで走るメタボびとさん
5%までの男
勾配がきつくなると失速するガルマのこと
勇気ある撤退
潔くちぎれるのこと、停まること、走るのをやめること、走りに出ないこと、無理をしないこと

特に苦しいときケイムラさんからこぼれる言葉
Raphaの世界
極寒の中(山など)走ること!
正装
ジャージにヘルメット、サングラス、グローブまでフル装備すること!
念力
何も立てかける物のない所でロードバイクを静止させるガルマの技
ロヴィニ雨
琵琶湖大橋付近から北側で良く降る雨
世を忍ぶ仮の姿
普段着、私服のこと
敢闘賞
特に活躍した人に贈られる栄誉!
打ち合い
写真を取り合うこと
米屋号
米屋じゃないけどなぜかそう呼ばれるhebochuさんの軽トラ
乗り気橋
朝練復路ゴール橋の現在通称(変動制?)
上納金
お預かりするジャージ代金の別名w
だいたい元気
ガルマの身体のコンディション
ガルマポイント
ガルマの喜ぶ事をすると獲得できるポイントシステム