先頭を走る!(トレインの)

2015-10-19
ちょっと気持ちの余裕が出てきたので、暇を利用して前から書きたかったことまとめようかと思います。
今夜の話は集団の先頭を走るってことを、、

集団走行には先頭を走るのは、練習でもツーリンツでも結構気をつかって疲れると思います、、、

役割はさまざまあり、ペースのコントロールや安全の確認、、、ルートのトレースなど風受けるだけでなくwさまざまなことに注意を払う必要があります。

そして上手く先頭をひけるかどうかは経験に左右されると思います。
長く乗っているにも比例しますがどれだけ集団の前を走っているかで決まります、、、トレーニングペースで走るときとツーリングペースでは少し走り方は変わるとおもいますが安全確認の必要性は同じです。

今日はツーリングペース、、、グループライドで楽しく走るときなどに僕が気をつけていることを、、
(あ、朝練でも共通しているところはおおいです)



まずペース!

どれくらいの強度(速度)で走るかですが、これは参加メンバーで決めて「これならみんな走りきれる!」ペースで走ります。

ビギナーの方と走るときなどはこれが物足りなさを感じることがある思いますがこれは先頭を走る絶対条件でゆずれません。

あまりにも速度が違うときはブループを分けたり、登りなどは先行してもらってヒルクライムゴールしたらもう一度戻ってきてもらい一緒にはしるなど(マスタング方式)工夫して楽しめばと思います。

ちょっと話がそれましたが、ペースをコントロールするにはどれだけ後ろに気を使えるからににあります、後続は遅れているのに気がつかないってことではいけません。

ペースをスピードのみで決めずに強度も考えてるといいです、、、
ルートにはちょっとした登りがあったり風向きが変わったりして負荷がかかります、その際にスピードを維持して走れるメンバーもいれば登りが苦手でペースについていけなかったり、、、自分は降りに入っても最後尾はまだ登ってる、、、、初心者でしっかり前につけずに向い風にペースダウンなど、、、、

自分ではイーブンペースで走っているつもりでも後ろが着いて来れない場合もありますので事前のコミュニケーションでそれぞれメンバーの実力を把握、、、走りながら直接聴いたりしてペースに問題ないかを常に心がける必要があります。

上の話の延長ですが加速時にも注意が必要です、、、

例えば信号待ちなどからスタートして自分がクリートをはめて加速しようとしても(トレイン数にもよりますが)後続はまだ走り出してないメンバーもいます。
そして先頭から遅れて無理に加速して追いつこうとして力を使わせてしまうと良くありません、、、、ロングライドなら初心者メンバーは後半にひびいてきます。

僕は明確に決めてます、、、例えば信号からのスタートで「1分は無理に加速しない」っとか、、目印を決めて「あの電信棒まではペースをあげない」など、トレインが整ってから目的のペースに持っていくようにします。

頻繁に後ろ振り返っての確認はいりませんが、後続がどうなっているかをイメージすることが大切!



それから先頭ではハンドサイン+声だしは必須です。

しっかりと確認して早めに合図をすればハンドサインのみで声だしまで必要はないことが多いのですが、急な飛び出しやとっさに注意を促すことが必要なときはやはりハンドサイン+声が重要です。(ハンドルから手を離せないときもありますしね)


その「とっさの時は声も出して」っと思っていもなかなかできることでは有りません、、、普段から「ハンドサイン+声だし」のクセをつけることが重要だと思いますし、出来れば後続メンバーも続けて声にして欲しいぐらいです。

そもそもハンドサインを出すことが目的ではなく、、前方で起こったことを後続に伝えることが目的です、、、ハンドサインを出して後ろのメンバーが見えなかったら意味がありませんし、ここでも後続をイメージすることが大切です、、

「今出したらちゃんと後ろまで伝わる」ってタイムラグも考え、プラス声で順番に木霊していく、、、これが理想です。

逆に「サインを出しても何もなかった、、」ってことを気にする方もおられるかもしれませんが、それはそれ!「何もなくてよかった♪」ってことですから、遠慮せずに早めにどんどんサインを出しましょう



ちょっと大まかですが、こんなとこを心がけながら走っています。

僕は良く人の走りを見てよいところを盗もうとしますが、ハンドサインの出し方なども結構見ています(笑)
「あの確認の仕方いい!」
「あのハンドサイン分かりやすい!」
などなど、よいと感じたものはどんどん真似してます、、、

速く走る、、、

楽しく走る、、

それぞれ楽しみ方は違いますが「安全に走る!」これはすべてに当てはまることですね!




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
↑↑ランキングに参加中
クリックいただけると
励みになりますbyガルマ

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

コメントの投稿

Secret

普段から

ハンドサインの種類自体は多くないんで、ソロの時にも出すように練習すれば、集団時にもスムーズに出せるようになるかと♪
そもそも自転車ってバイクみたいに指示器も停止灯も付いてないわけですし。
僕も乗り始めの頃に独りでで走る時、周りへのアピールも兼ねてハンドサイン出してました♪

やっぱりガルマさんはリーダーに相応しい方です!
常に仲間のことを考えておられるなんて凄いです!
走るレベルは人それぞれだし、走る目的も人それぞれですが、やっぱり「安全に走る!」って言うのが一番ですね。
今回も勉強になりました。

kiyomaxさんへ、、

そうですよね、、車道を走ってもいいのに
指示器の類がないもの、、、

かっこよくスマートにハンドサインが出せるように
なりたいものですね♪

ビーカブさんへ

いえいえ、、思っているだけで
出来ているとはまた違いますねけどね(笑)

僕もまだまだちゃんとサインを出せていないと
思っていますのでこれからもがんばって
心がけて行こうと思います!

北湖一周を控えているのでとても参考になります!

来週はこれを踏まえ頑張ってきます♪( ´▽`)

CR マスターへ

> 北湖一周を控えているのでとても参考になります!
そうでしたね、、マスター先頭縛りか(笑)

とにかく急なことはさけて、、
急ブレーキや急加速、、急な線路変更をしなくて
良いように走ることが安全に繋がります。

遅ればせながら…

ガルマさん、今日もお疲れ様です!(`・ω・´)ゞチッス


先頭を牽くというのは本当に難しいですね~在りし日のガルマさんの偉大さが今更ながら身にしみている今日この頃です···(笑)


最近は朝練やグルメライド等でこんなド貧脚メタボオヤジでもローテーション的に押し出されて仕方なく前をという場面もあるのですが···(◎_◎;)


ハンドサインと声出しは朝練でガルマさんの後について勉強させて貰ったおかげで、不細工ですが何とかこなせているのではないかと思っていますが~後方の確認が全然出来てないと指摘されてしまいました···難しいですね(涙)


自分の後ろ2人ぐらいまでは何とか確認出来るのですが~その後ろがどうなっているのか見えないのです···かと言って後ろばかり気にかけて前方不注意では論外ですもんね~ヾ(>д< ) アカン !


先日のグルメライドの折も、ド貧脚な私のゆる~い牽きなのでスピードを一定に保っていれば大丈夫だろうと思いきや···ツーリングなんだから列車を崩さないようにと皆様に大目玉を喰らってしまいました |ω-`*)シュン…


朝練の復路をゆーさん列車に嬉々としてついていかれる方々ばかりなのになぜ?という疑問は大いに残りますが···(?_?)


とにかく先頭を牽きながら集団を把握するというのは本当に難しいです~( ˘•ω•˘ ;)


ガルマさんが一日も早く復帰されビワサイ列車をまた牽いて下さるのをメンバー全員が心待ちにしていると思います~やっぱりBiwako Cyclingはガルマさんあってのものですから···(๑•̀ •́)و✧


※食べ過ぎにはくれぐれもご注意を~\(^O^)/メタボダメゼッタイ··(爆)

メタボびとさんへ

はっは、、それは大変ですね
まぁ〜先頭を引くのは難しいってことです、、
あ、でも慣れれば快適ですよ♪

※食べ過ぎて体重増加予定なので
復帰後はしばらくソロで隠れながら走ろうかな(笑)
サイクリスト歓迎!
虹やロゴ
ぜひ一読を!
プロフィール

ガルマ

ビワサイ管理人:ガルマ
「レース観戦好きで乗るのはいいよ~」って言い続けてうん十年(笑)
ある日(2012年8月)突然ロードバイク購入してハマりました。
主に(滋賀県)びわ湖/南湖の東側を走っているビワサイ管理人(リーダーじゃないよ)、ソコソコ登れないルーラーもどきです。(5%までの男)(LOVEコーラ♪)
誤字脱字はご愛嬌で!
愛車TREK domane4.5(2013)
相方GiantESCAPE R3(2017)

ビワサイ/主な練習コース
最新記事
最新コメント
リンク
ショップリンク
カテゴリ
月別アーカイブ
おすすめ!
RSSリンクの表示
ビワイチ、通行止め情報
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
エマージェンシーカード
緊急シート
便利でカッコいいバンド型♪
アスレチカ IDバンド
↓お願いします↓
ランキング参加中
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
Cycle news.....
ガルマもたまにつぶやいてます♪
にほんブログ村
朝練/その他連絡掲示板
掲示板を開く
メール
チームジャージ
チームジャージ
随時受付中です!
セカンドジャージ
セカンドチームジャージ
随時受付中!
ビワサイ、冬ジャージ!
冬ジャージ
随時受付中
検索フォーム
ビワサイ語録,噂,都市伝説
KS
家族(彼女)サービス
ガルマリサーチ
希望や願望も含めた分析結果
ワシントン条約
朝練の登りはひと山だけ(笑)
グルメ部
消費カロリー<摂取カロリーを目指す集い
秘密兵器投入
ニューアイテム購入(笑)
アカン日
強度をあげる人が多い日
アカン組
強度をあげる人が多いグループ
乱す人orアカン人
強度をあげる人
ビワサイ倫理委員会
ビワサイを良い方向に導く良識あるメンバー
ネジを回す
イニシャルdさんはゼンマイ式でネジを回すといつまでも走れる
黄金のタレ
前に出るもすぐにタレる
慢性的に筋肉痛
ガルマの太もも裏の状態
慢性的に疲れてる
イニシャルdさんの口癖
水曜どうでしょう
水曜日に走るメンバーの集い
大泉洋似
ロヴィニマスター
停まっているような
ダンシング

登りでのガルマの非効率なダンシング風景
メタロノーム
頭、身体がブレブレで走るメタボびとさん
5%までの男
勾配がきつくなると失速するガルマのこと
勇気ある撤退
潔くちぎれること、停まること、走りに出ないこと

特に苦しいときケイムラさんからこぼれる言葉
Raphaの世界
極寒の中(山など)走ること!
正装
ジャージにヘルメット、サングラス、グローブまでフル装備すること!
念力
何も立てかける物のない所でロードバイクを静止させるガルマの技
ロヴィニ雨
琵琶湖大橋付近から北側で良く降る雨
世を忍ぶ仮の姿
普段着、私服のこと
敢闘賞
特に活躍した人に贈られる栄誉!
打ち合い
写真を取り合うこと
米屋号
米屋じゃないけどなぜかそう呼ばれるhebochuさんの軽トラ
乗り気橋
朝練復路ゴール橋の現在通称(変動制?)
上納金
お預かりするジャージ代金の別名w
だいたい元気
ガルマの身体のコンディション