水曜どうでしょう、ビワイチ(フルイチ)ツーリング<後編>

2015-12-11
11月末から強まった寒気も一段落したので12月9日(水)に水曜どうでしょう前面バックアップによるNISHIZINさん初ビワイチツーリングに行っていりました。<前編からの続きです>



<後編です>

さて、お昼休憩を終えてスタートしますが次のセクションは長浜から木之本の賤ヶ岳を抜けてびわ湖の北端を回ってマキノサニービーチまで走ります。

今回は奥琵琶湖は登りませんので唯一登りがあるところです。お腹もいっぱいになっているのでここは踏ん張りどころでですね~、、実はちょっと食べ過ぎましてガルマはピンチです。春のアワイチでの食後大失速が頭をよぎりますが何とか大丈夫でした。

fc2blog_20151210164927a97.jpg
(はいみんなで賤ヶ岳♪)
最後はドギーさんガッツリスパートされましたが僕はおとなしく、、、、ところで

ガルマ
「サダヲさん誰か行ったら常行くって言ってませんでした?」

サダヲさん
「あ、覚えてました(笑)」

さすがにお昼終わりにいきなりは無理ですかね~

fc2blog_20151210165650314.jpg
(hiroさん撮影)

fc2blog_201512101700377f7.jpg

ビワイチお約束の賤ヶ岳トンネルスポット!
久しぶりにこれましたね~ここまで今日は良い感じで走れて自分でも満足しています。

hiroさん「ガルマさん肩は大丈夫ですか?」

っと言われるまで今日はホントに鎖骨骨折したことは頭の中から消えていましたね♪

ドギーさん「これだけちゃんと走れればもう復活といっても良いでしょう」

fc2blog_20151210170350cb3.jpg
(kiyomaxさん撮影)
なぜドヤ顔でガッツポーズしているかと申しますと
調子にのって「もう、治ったぞ~」っと声たからかにこの地で復活宣言をしたところです(笑)

fc2blog_20151210171324109.jpg
(海津大崎~)
唯一の登りポイントをこえ、後は平坦ルートになりNISHIZINさんも問題ない様子です。このあたりで最後まで大丈夫と確信がもてました。
午後3時をぐらいですが気温は14℃ほどをしめして、夏ジャージでもインナー装備しているので汗をかきます。冬物を着ていたら確実にムレムレ大魔王に襲われているところですね。予報どおりの寒暖差でしたので、事前にウェアテストしておいてかなり役に立ちました。

fc2blog_201512101728078b7.jpg
(無事にサニービーチ)
無事に海津大崎を抜けてマキノサニービーチです!

今日はガッツリフルイチでコンスタントに休憩も入れての走りです。終盤の日暮れは予定していますが出来るだけタイムロスは防ぎたかったので、時間が掛かるガルマ分割式三脚は使わずにミニ三脚でサクっと撮ろうとカメラをセットした瞬間にビビっときました。

その時みんなはなんとなく並んで僕を待ってくれてたのですが、、、

kiyomaxさん
「ガルマさん、位置とかポーズはどうしましょう?」

ガルマ
「いや、みんなそのままでラフに並んだままで!」

fc2blog_20151210172741f34.jpg
(カシャ!)

この写真が取れただけで今日一日楽しかったと思えるほどお気に入りの一枚が撮影できました♪みんなに見せると「おぉ~」っと歓声があがります。
びわ湖も写ってますし、青空にすこし雲がかかって奥行き間を出してくれて、この日のツーリングを記念する一枚でしょう♪

fc2blog_20151210172859e7c.jpg

思わぬ形で名残惜しくなったマキノを後に先をいそぎます、、、ここからはほぼ平坦なので安全に配慮しながら淡々と走って日暮れまでにもう少し距離を稼ぎたいのです。

ここでちょっとトラブル、、、今日はパンクや故障などなくきておりましたが、マキノのファミマで休憩中にkiyomaxさんのカーボンサドルに亀裂が入ってる事が発覚、これから走って変える分には問題ないようですがレーパンが破れるのはこまるので、、

fc2blog_201512102017527fb.jpg
(必殺ガムテープ!)
ガムテープでサクッと補強、、帰る分には大丈夫そうです。

そしてここでガルマに異変が起きてきます。

肩が痛い!

こっちはガムテープでは補強は無理そうな感じでした(笑)

いやぁ~調子にのって復活宣言までしてました、ここまで140キロほど走行、、しかもこれだけ長い時間は復帰後初ですから、、、改めてもう少し鎖骨骨折生活だなと思い知りました。

どう痛いかと申しますと、いつものように肩全体がじんわり痛いのですがそれに加えて身体に負荷が掛かるとちょっとズキっと痛みが増します。
巡航しているときは問題ないのですが、ちょっとした登りや信号からの加速などの時に痛むのでこまりものでした、、、、

今日はガッツリ全工程先頭のつもりでしたがここからは最後尾でぬくぬくついて行きますっていうか、加速や登りではややちぎられぎみにではしりました(笑)


fc2blog_20151210180134977.jpg
(そんなときも今日は安心!)
あとはkiyomaxさんとドギーさんに任せてペースを作っていただきます、、、僕は少々ちぎられても道は分かっていますし、徐々にスピードをあげていきアベレージ走行で走ればまたそのうち追いつけるので心配はしてませんでしたが、、、痛いw、、、

fc2blog_20151210180157bd2.jpg
(hiroさんにもご心配をおかけしました!)


fc2blog_20151210181929703.jpg
(日が暮れていきます)
なんとか日暮れまでに白鬚神社をクリアしたかったのですがぎりぎりかな、、、ちょうどあの山を越えた辺りです。ドギーさんkiyomaxさんと先頭を換わりながらのトレインなのでペースは安定して落ちません。

fc2blog_20151210182320b41.jpg
(なんとか夕日を追いかけます)

20151209.jpg

白鬚神社を超えて休憩ポイントの北小松ローソンに到着です。時刻は16時をまわってますがこの辺りから気温がさがってきます、、14℃ぐらいあったのにすでに7℃ほどに、、、ここからは朝と逆戻しにどんどんウェアを着こんで行きます。

fc2blog_20151210183612aba.jpg
(ここで事件です!)
kiyomaxさんが甘酒を購入されたのですが、、「これマズ!!」っとお口に合わなかったご様子ですが、、

ガルマ
「え~甘酒なんてみんな一緒でしょう」
「そんなまずいわけありませんよ~」

っと一口いただきますがこれはネタふりで僕もつづけて「マズ~」っと吉本新喜劇ばりに冗談を言うつもりが、、、、
予想を超える味に飲み込めず、何も言えずにリバースしてしまいました!(お食事中の方失礼)

なんといいますが酒かすの味が醗酵しているような感じでして、、例えるなら奈良漬のような味(笑)
ちなみに奈良漬も苦手です
つづいて飲んだ方も、、、みんなおなじ感想でした、、
あくまでも個人的感想で製品自体はちゃんとしていると思いますよ~
「水道甘酒事件」に認定です。


さて、残りは30キロとちょっと、、、ここからは日も暮れていくのでナイト走行になるので注意です。
ここからは近江大橋西詰(米プラザ付近)まではサイクル道や蓬莱浜沿いを選択して交通量の多い国道はできるだけ避けて走ります。

僕は基本的に夜は走らないと決めているので久しぶりです。それも後ろを走りのは初めてでしたが、夕焼けで光るテールのトレインもなかなか幻想的で良い光景でした。

琵琶湖大橋西口に戻ってきたころにはすっかり日も暮れていました、、、、まぁ時刻は18時。

サダヲさん「ちょうど11時間ですね!」

大津港を7時に出てから、今日は少し寄り道もしましたがそれもすべて楽しかったです。kiyomaxさん、ドギーさんには疲れの出ているのに終盤の夕日、夜を先導してくださりたすかります。

ラストセクション、大津港までの15キロも安全に走行していただきました。
一番心配していた堅田からのナイト走行も問題なく終盤を迎えていよいよそのときが訪れようとしています、、、

fc2blog_2015121018565344f.jpg
(リーダーゴール!)

無事にビワイチ完了、大津港にもどってきました。
いやぁ~もう磐石の走りでしたよNISHIZINさん、これだけ走れば水曜どうでしょうのリーダーを名乗れます、、いや是非襲名していただきたい、、、う~んこれかはどうどうと「リーダー」と呼ばせていただきます。

夏から徐々に走る距離をのばされてきて琵琶湖一周を達成、、お見事です♪

fc2blog_201512102139501e4.jpg
(大津港にてしばし祭りの後、、)

今日はみなさん自宅から自走も含めると200キロオーバーですね♪ホントお疲れ様です~
リーダーNISHIZINさんとガルマの復帰記念”水曜どうでしょうビワイチツーリング”ご参加くださった、NISHIZINさん、hiro2さん、サダヲさん、nodaさん、kiyomaxさん、ドギーさん、どうもありがとうございました。

スタートは極寒で参りましたが昼間は晴れてさわやか!今年最後のビワイチチャンスをものに出来ましたね、

fc2blog_201512101910411b9.jpg
(kiyomaxさん撮影)

またお願いいたします♪

解散後は方向が同じドギーさんとサダヲさん帰りましたが超微速(笑)、、、しかし鎖骨骨折明けのツーリングでいきなりフルイチはちょっとやりすぎでした。思ってた以上に肩の痛みで後半は苦しんだのでもうしばらくはおとなしく乗って行きます
(乗るんかい!)



ルート 水曜どうでしょう ビワイチ
バイクタイム 8:19:28
距離 214.71 km
平均スピード 時速 25.79 km
最高スピード 時速 45.40 km
登り 155
降り 147
カロリー 6381
平均心拍数 145 bpm
最高心拍数 187 bpm
平均ペダルペース 73 rpm
最高ペダルペース 137 rpm
平均パワー  168 ワット
最高パワー  519 ワット
調整後パワー 198 ワット
パワー変異性 1.179
パワースコア 567
ピークパワー 230 ワット (1:00:00)
バイク  TREK domane4.5 (2013)
ホイール/タイヤ シマノ WH-6800/Formula Pro TUBELESS X-G
温度 10°C
風速 4 km/時 N





おまけ、、、、
夜に相方に
「今日走ってたん?」と尋ねられ

ガルマ
「あ、ビワイチ走ってきたよ、、ちょっと肩痛い」

相方
「え、何キロぐらい?」

ガルマ
「200キロのフルイチの方、、、」

相方
「、、、え?」
(目がつり上がってましたw)


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
↑↑ランキングに参加中
クリックいただけると
励みになりますbyガルマ

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

コメントの投稿

Secret

お疲れ様でした♪

ビワイチでは毎回賤ヶ岳から海津大崎、マキノまでの区画と、マキノから白髭神社までの区間が辛抱のしどころなんですけど、にしじんさん始め絶賛骨折中のガルマさんも弱音を吐かず回しきられて、素直にスゴいなぁと感じました!!
思ったより後半の北風特需はありませんでしたので、地味に当てにしてた分残念でしたが(笑)
それでも、誰も怪我やトラブル、事故をすることもなく走りきれたことが何よりです♪
それもこれもガルマさんの完璧なアテンドと、リーダーのアツい走りが皆を快適なツーリングにしてくれたのかと!!!



こんなもんでどうですか?(笑)

kiyomaxさんへ

いやぁ~ちょっと記憶がとんだ高島でしたが
なんとか痛みをこらえてはしれました(笑)
まぁ~弱音のかわりにちぎれてやりましたけど(笑)

よる走行のほうは思ったほど危険は感じませんでしたが
寒くなったのがおどろきでしたね、、
でもみんなが無事に楽しめたのがなによりです!

kiyomaxさんありがとうございました♪


> こんなもんでどうですか?(笑)
いいですよ!、褒められて伸びるタイプなので
どんどん言ってください♪

最初は不安で^_^

まあいつもの事なんですが
皆さんに助けて頂いたライドでした!
半年前までは100キロも走れませんでした(涙)
ビワサイの方や水どうの皆さんに助けて頂いて目標にしていたビワイチ達成する事が出来ました!
でも人間は欲深いもんですね!
次の目標が出来ました!
嫌がらずに又、よろしくお願いします^_^

リーダーNISHIZINさんへ

最初に「参加します、、フルイチで」
ってコメントに驚きました(笑)

一応、、、いけるがどうか慎重にぎろんを
かさねて、、「まぁ~いいかなw」っと決めましたが
前半は僕も不安でしたよ、、

でも半分こえた辺りで「もう大丈夫」と確信して
安心して走りきりましたね、、

> 次の目標が出来ました!

もうリーダーの行くところならどこへで
お供させていただきます!
こちらこそよろしくです♪

ん~~

目がつり上がった相方さんに激しく同意。
痛くなっても強行はやりすぎですよ!
無茶しないようにしてくださいね!
23日の復活ライドが休止ライドにならないように(>_<)

やっぱりガルマさん骨折完治ちょい手前なはずなのにビワイチされビックリしました。
奥様もまさかガルマさんがビワイチされたなんてビックリされたと思います。
NISHIZINさん初ビワイチのサポートされ凄いと思いました。
kiyomaxさんのカーボンサドルが破損するなんてショックだったと思います。
補修用のガムテープ持参だなんて、やっぱりガルマさんは危機管理能力が優れていると思いました(^O^)

おかちゃんへ

いやぁ〜ちょっと思った以上に
痛み発生でした、、、反省!

今月はしばらくゆっくりのりますよ〜
これまじです

ビーカブさんへ

やはりまだまだ鎖骨再生中でした、、
それがわかっただけでもいいビワイチでした(笑)

ほんとにしばらくはじっくり行かないと
だめですよね〜

ビワイチ、お疲れさまでした!

お疲れさまでした。まだ痛みがあるのに、ライド完全復帰を宣言とは凄すぎます。
ほぼ完治間近のところ、肩や腕を冷やさないように用心してくださいね。
どうやら、えり漁をやってるみたいですね。定置網漁です。岸から沖に向かって矢印型に、杭で網を固定した、昔から伝わっている待ち漁です。
岸近くに寄ってきた魚が、網に沿って沖に延びたV字形になった囲いに入っていく。最後にV字形の両端の囲いに入る。ここの網を引き上げて、中の魚やエビを捕らえるってやつです。
アユ、フナ、モロコなんかが目的ですが、売り物にならない外来種のバス、ブルーギルも多くて、漁師さんもうんざりされてるとか。
えり漁は上空から見ると、定置網の様子がよくわかりますが、岸から見ると、細い杭が並んで立ってるよくにしか見えないのですけれどね、、。


うさうささんへ

そうなんですよね、、冷えないようにも
考えないと、、、

いやぁ~まだまだ調子にのってはダメだと
改めて思いました。

年内はじっくりと乗っていきますよ~
サイクリスト歓迎!
nicolaorogo.jpeg
虹やロゴ
ぜひ一読を!
プロフィール

ガルマ

ビワサイ管理人:ガルマ
「レース観戦好きで乗るのはいいよ~」って言い続けてうん十年(笑)
ある日(2012年8月)突然ロードバイク購入してハマりました。
主に(滋賀県)びわ湖/南湖の東側を走っているビワサイ管理人(リーダーじゃないよ)、ソコソコ登れないルーラーもどきです。(5%までの男)(LOVEコーラ♪)
誤字脱字はご愛嬌で!
愛車TREK domane4.5(2013)
相方GiantESCAPE R3(2017)

ビワサイ/主な練習コース
最新記事
最新コメント
リンク
ショップリンク
カテゴリ
月別アーカイブ
おすすめ!


RSSリンクの表示
ビワイチ、通行止め情報
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
エマージェンシーカード
緊急シート
便利でカッコいいバンド型♪
アスレチカ IDバンド
↓お願いします↓
ランキング参加中
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
Cycle news.....
ガルマもたまにつぶやいてます♪
にほんブログ村
朝練/その他連絡掲示板
掲示板を開く
メール
チームジャージ
チームジャージ
随時受付中です!
セカンドジャージ
セカンドチームジャージ
随時受付中!
ビワサイ、冬ジャージ!
冬ジャージ
随時受付中
検索フォーム
ビワサイ語録
KS
家族(彼女)サービス
ガルマリサーチ
希望や願望も含めた分析結果
ワシントン条約
朝練の登りはひと山だけ(笑)
グルメ部
消費カロリー<摂取カロリーを目指す集い
秘密兵器投入
ニューアイテム購入(笑)
アカン日
強度をあげる人が多い日
アカン組
強度をあげる人が多いグループ
乱す人orアカン人
強度をあげる人
ビワサイ倫理委員会
ビワサイを良い方向に導く良識あるメンバー
ネジを回す
イニシャルdさんはゼンマイ式でネジを回すといつまでも走れる
黄金のタレ
前に出るもすぐにタレる
慢性的に筋肉痛
ガルマの太もも裏の状態
慢性的に疲れてる
イニシャルdさんの口癖
水曜どうでしょう
水曜日に走るメンバーの集い
大泉洋似
ロヴィニマスター
停まっているような
ダンシング

登りでのガルマの非効率なダンシング風景
メタロノーム
頭、身体がブレブレで走るメタボびとさん
5%までの男
勾配がきつくなると失速するガルマのこと
勇気ある撤退
潔くちぎれるのこと、停まること、走るのをやめること、走りに出ないこと、無理をしないこと

特に苦しいときケイムラさんからこぼれる言葉
Raphaの世界
極寒の中(山など)走ること!
正装
ジャージにヘルメット、サングラス、グローブまでフル装備すること!
念力
何も立てかける物のない所でロードバイクを静止させるガルマの技
ロヴィニ雨
琵琶湖大橋付近から北側で良く降る雨
世を忍ぶ仮の姿
普段着、私服のこと
敢闘賞
特に活躍した人に贈られる栄誉!
打ち合い
写真を取り合うこと
米屋号
米屋じゃないけどなぜかそう呼ばれるhebochuさんの軽トラ
乗り気橋
朝練復路ゴール橋の現在通称(変動制?)
上納金
お預かりするジャージ代金の別名w
だいたい元気
ガルマの身体のコンディション
ガルマポイント
ガルマの喜ぶ事をすると獲得できるポイントシステム