今年初の100キロ越えライド〜

2016-02-04
暖冬の影響でしっかり走れた1月ですがなかなか大きく時間が取れていませんでした。昨日の水曜日は久々に夜までフリーということで前から行きたかったびわ湖北部(高島方面)のカレー屋さんまでプチロングライドに〜

fc2blog_20160203235206986.jpg
(ソロライドも久しぶり〜)

目的のカレー屋さんは湖北方面なのでどうしても雪の心配がありタイミングを逃していましたが、久しぶりに花折峠から朽木方面に行ってきました。

ところで皆さんご存知でしょうか?、、びわ湖で有名な滋賀県ですが実は総面積の約半分は森林なんですよ(by ottottoさん説明より)、はいそうです山ばっかりなんですね〜、たまたま僕の住んでるのは平地なのであまり登場しませんが(笑)まだまだいっぱいヒルクライムポイントはあるんです。


そんなわけで引き続き先日取り付けた楕円チェーンリングを試したいのでびわ湖西側のヒルクライムポイントの花折峠へ行くことに、、、雪の問題がなければそのまま降って朽木方面にも行けるポイントです。


fc2blog_2016020400142071a.jpg
(まずは帰帆島を北上)
え〜そのヒルクライムポイント(花折峠)はいつもの朝練コースから琵琶湖大橋を渡った先にありますのでまずは湖岸を北上〜〜、途中コンビニ休憩を挟みながら目指します。

fc2blog_20160204002408e7a.jpg
(ここでも調整〜)
クリート位置を調整中なのでコンビニ休憩で右足をもう少し深くしてます、、走っては調整の繰り返しで地味な作業ですが楽しいですよ♪

fc2blog_20160204002901c4b.jpg
(さて山側に近づくと、、)
朝からちょっと雲が多い割には雨の心配はなさそうな感じで安心してましたが、やはり山側は若干雲が広がってます。一応すなおさんに前もって高島方面の雪情報は仕入れていましたが、花折峠を越えた朽木は行ってみての確認になりますので、、、、まぁ〜とりあえず花折峠を登らないと始まりませんね〜

fc2blog_20160204003308c51.jpg
(雪がありますね〜)
若干夜のうちに降ったのか木には雪が残っていました、、、ただ、路面のはちょいウェットで乾き始めているので凍結の心配はなし、、、がんばって登ります。

fc2blog_20160204003647802.jpg
(ちょっとRaphaっぽい?)
気温は0℃ぐらい、、交通量は少なく静かで自分の息づかいがBGM、、、う〜ん僕は今「Rapha」の世界にいる?、、こういう時ってこんなことを考えてしまいます(笑)

走りの方は特に無理はしないでパワーキャルでマネージメント、、任意で決めた強度よりも上げないように、、上がらにように(笑)ひっしにヒルクライム〜、、、もちろん疲れはしますが今までよりも登りへの苦手意識がすこし小さくなっと感じながら進めました。

楕円の効果もヒルクライムでの遺憾無く発揮してくれます、、やはり下死点でスムーズに脚があがるので久しぶりに3分ほどタイム更新でした。あ、前がそこそこ遅かったんですよ(笑)
今まで苦手にしていた長い目の登りでパワー管理と楕円効果に助けられて「ほどほどで登るだけなら行ける」っと改めて思いました、、、僕にとってはかなりの進化です♪

fc2blog_20160204010155c82.jpg
(なんとかヒルクラム〜)
綺麗な雪景色を堪能しながらなんとかヒルクライム終了。あとこのトンネルを抜けてくだりを爆走して朽木方面を目指すだけですが、、

fc2blog_20160204010222541.jpg
(少し雪が、、)
対向車の屋根にうっすらと雪が載っているものがあったので、「ひっとしたら昨晩降ったかな?」っと思っていましたが、トンネルを抜けた朽木側はうっすらと雪がありました。コンディション的に溶けかけのベチャベチャでしたので走れないこともありませんが、くだりでで雪はやはり危険なので今日は引き返しました。

fc2blog_20160204010851a41.jpg
(思わぬ出会い?がw、、、)
先ほど登ってきた花折峠を今度は下りますが路面は乾き始めているので問題なくダウンヒルを堪能♪、、、途中で思わぬアシストが現れました!、なんとトンビがしばらく前を引いてくれました。

びわ湖沿いでも良く見かけますが、こんな近くで見るのはあまりないのでその大きさにびっくり、、、羽ばたいた風圧を感じますね〜

fc2blog_20160204011732711.jpg
(直線番長〜)
その後は直線のダウンヒルでハイアベレージを堪能してびわ湖へ向かいます。ほんとうは朽木方面を走ってからびわ湖沿いに出るつもりでしたが雪ではしかたがありません。

fc2blog_20160204012021842.jpg
(白髪神社)
普段はビワイチ終盤の夕方にとおる白髭神社を朝に見るのは新鮮です。サイクル道や湖岸道路を駆使して高島方面を北上していきます。

fc2blog_20160204012044e5d.jpg
(順調に高島まで〜)
ちょっと風を感じてきたので高島に入ってからは旧道を北上してちょっと早めに到着、、、本来は朽木方面を予定していたので時間が余りました。そんわけで、ロケーションの良い場所で念力でバイクを静止させてパチリ♪
良い絵が撮れました(笑)

さてさて、、今日の目的のカレー屋さん
fc2blog_201602040129354f6.jpg
(スパイス工房 来風)
最近グルメ部のメンバーが行ったところで、地理的にもライドの途中に利用しやすそうだったので一度行ってみたかったんですよね〜、ちなみに「来風」と書いて「ライフ」と読みます。

カレー屋さんですがランチやその他も充実しています。ステーキランチと悩みましたが今日はカレーでいくことにして、オススメのうちから柔らかチキンカレーを選択しました。もうスプーンでほねがポロポロ外せて「腕の良い外科医」になった気分ですよ(笑)。

あまり激辛は苦手なの僕でも食べられるので辛さは普通です、いやぁ〜美味しかったですよ、、食べ過ぎました♪
ここはまたプチツーリング候補にしても良さそうでした。


fc2blog_20160204014013094.jpg
(あの岬をまわるまでは、、)
おなかも膨れてちょっと大変でしたがびわ湖を南下して帰路につきます。ただし、この安曇川付近はちょっと山が開けていて風の影響をもろに受けます、、、身重の体にはこたえます。

そんなに無理はしないで、走れるときは頑張り、風で厳しいときは抑えながらの道のりになりました。100キロを超えてきましたがここでも楕円効果を再認識、山を登って風と戦って100キロ越えなのでもう少しふくらはぎにも疲労感が出ても良いのにそれほどで、その代わりに裏太ももに程よい疲労感があります。

その後もなんとかコントールしながら南下、締めはカフェ ロヴィニ

fc2blog_20160204015346c0e.jpg
(ちょっとマシンを調整)
ちょっと気になったことがあったのでロヴィニでマシンを調整、、、その際、マスター&カートさんも楕円リングに興味津々なのでひたすら説明、、ふたりとも欲しくなったでしょう?

fc2blog_20160204014947dca.jpg
(補給です)
カレーを食べたはずですが向かい風と戦ったので補給=、クリームシュニッタに舌鼓をうちます。あ、これ通販始まったのご存知ですか?、これはうれしい〜、やっと家族に食べさせられます♪

それからはマスターとカートさんといつものうだうだ話、、、内容のある話からどうでもいい話など楽しい時間で帰るのが邪魔くさくなりました。

ひさびさの100キロ越えライド、やっぱりパワーキャルと楕円効果を感じることになってしまいましたが、もうあとは走り込んでダイエットを成功させるだけですね。


バイクタイム 5:11:02
距離 131.91 km
平均スピード 時速 25.45 km
最高スピード 時速 56.59 km
登り 459
降り 432
カロリー 4816
平均心拍数 154 bpm
最高心拍数 188 bpm
平均ペダルペース 72 rpm
最高ペダルペース 120 rpm
平均パワー 193 ワット
最高パワー 500 ワット
調整後パワー 225 ワット
パワー変異性 1.166
パワースコア 456
ピークパワー
 361 ワット (0:20)
 312 ワット (1:00)
 283 ワット (5:00)
 266 ワット (20:00)
 252 ワット (1:00:00)

バイク TREK domane4.5 (2013)
ホイール/タイヤ
シマノ WH-6800/Formula Pro TUBELESS X-G
温度 5°C
湿度 87%
風速 13 km/時 NNW

あ、ロヴィニ後にサイコンを入れ忘れて10キロほどロストしてしまいました、、残念(笑)


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
↑↑ランキングに参加中
クリックいただけると
励みになりますbyガルマ

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

コメントの投稿

Secret

久々の水曜ソロとか

天気が良好な中での水曜ソロは、相当久々なのでは?
そんな中、昨日は24時間丸々娘とベッタリで充実したKSを過ごしておりました♪
おやつにロヴィニに行こうかと走り出すも、大津パルコ前で落ちたんでUターン(笑)

来週はどこにグルメに逝きましょうかね♪

この時期、高島方面は雨雪が多くて走りにくいです。

花折れ峠は昨晩雪が降った見たいですね。
「来風」のカレー美味しいですよね、ビワイチの立寄り場として、ぼくもオススメです

kiyomaxさんへ

久しぶりにソロでツーリングでしたね~
これもまた新鮮です。

目的は果たせたのでよかったです、、
カレー屋さん行きましょうね♪

>来週はどこにグルメに逝きましょうかね♪
残念ながら来週は僕がKSなんですよね~

すなおさんへ

あのお店、こちらからしても
ビワイチや、花折~朽木方面へのよい目印です。
これからちょくちょく活用したいですよ

昨日はうまく走れたらっきーでした♪

比良山は雪被ってた

間違いなくトビ(鳶)です。万歳のような恰好の翼の先近くの前縁部に、左右に1か所づつ白羽のところがあり、これが白い斑のように見えます。右翼に白斑があるのが写ってますよね。
尾先はV字形ですが、飛んでいる時は三味線のバチに似た形です。
くちばしは黒で光沢があり、体の大きさのわりにはやや小ぶりです。
この3点の特徴が分かると、トビを見分けられますよ。
翼を広げた長さは1mを超すので、でかく見えるでしょうね。
黒っぽいヘルメットですよね。上空からは、舗装の道をスピードを出して走る黒い動物に見えたのでしょう。野生動物が走ってると思って様子を見ようと下りて来たのではないでしょうか。
かなりの大きさだけど場合によっては捕らえられるかもしれないと、獲物だと思って下りて来た可能性もありますね。
あるいは、人間ならば食べられそうな物を持ってないかなと、近づいて見に来たのかもしれませんよ。ポケットに食べ物を入れてませんでしたか。
進行方向の前方にくるのは、移動してる動物の視界を遮り、進行を妨げ、スピードを落とさせる為で、狩の手法です。
花折の名の由来は、比良山の修験者が、祭事に使う木や花を手折ったことからだそうですよ。

うさうささんへ

おぉ、やっぱり僕が獲物に見えたのでしょうか!

なかなかない経験で興奮しまたね、、スポーツカムを
回していたので画像におさまりました(笑)

やはり暖冬だといっても
比良山系の方はもうこし走るには注意ですね~

サイクリスト歓迎!
nicolaorogo.jpeg
虹やロゴ
ぜひ一読を!
プロフィール

ガルマ

ビワサイ管理人:ガルマ
「レース観戦好きで乗るのはいいよ~」って言い続けてうん十年(笑)
ある日(2012年8月)突然ロードバイク購入してハマりました。
主に(滋賀県)びわ湖/南湖の東側を走っているビワサイ管理人(リーダーじゃないよ)、ソコソコ登れないルーラーもどきです。(5%までの男)(LOVEコーラ♪)
誤字脱字はご愛嬌で!
愛車TREK domane4.5(2013)
相方GiantESCAPE R3(2017)

ビワサイ/主な練習コース
最新記事
最新コメント
リンク
ショップリンク
カテゴリ
月別アーカイブ
おすすめ!


RSSリンクの表示
ビワイチ、通行止め情報
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
エマージェンシーカード
緊急シート
便利でカッコいいバンド型♪
アスレチカ IDバンド
↓お願いします↓
ランキング参加中
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
Cycle news.....
ガルマもたまにつぶやいてます♪
にほんブログ村
朝練/その他連絡掲示板
掲示板を開く
メール
チームジャージ
チームジャージ
随時受付中です!
セカンドジャージ
セカンドチームジャージ
随時受付中!
ビワサイ、冬ジャージ!
冬ジャージ
随時受付中
検索フォーム
ビワサイ語録
KS
家族(彼女)サービス
ガルマリサーチ
希望や願望も含めた分析結果
ワシントン条約
朝練の登りはひと山だけ(笑)
グルメ部
消費カロリー<摂取カロリーを目指す集い
秘密兵器投入
ニューアイテム購入(笑)
アカン日
強度をあげる人が多い日
アカン組
強度をあげる人が多いグループ
乱す人orアカン人
強度をあげる人
ビワサイ倫理委員会
ビワサイを良い方向に導く良識あるメンバー
ネジを回す
イニシャルdさんはゼンマイ式でネジを回すといつまでも走れる
黄金のタレ
前に出るもすぐにタレる
慢性的に筋肉痛
ガルマの太もも裏の状態
慢性的に疲れてる
イニシャルdさんの口癖
水曜どうでしょう
水曜日に走るメンバーの集い
大泉洋似
ロヴィニマスター
停まっているような
ダンシング

登りでのガルマの非効率なダンシング風景
メタロノーム
頭、身体がブレブレで走るメタボびとさん
5%までの男
勾配がきつくなると失速するガルマのこと
勇気ある撤退
潔くちぎれるのこと、停まること、走るのをやめること、走りに出ないこと、無理をしないこと

特に苦しいときケイムラさんからこぼれる言葉
Raphaの世界
極寒の中(山など)走ること!
正装
ジャージにヘルメット、サングラス、グローブまでフル装備すること!
念力
何も立てかける物のない所でロードバイクを静止させるガルマの技
ロヴィニ雨
琵琶湖大橋付近から北側で良く降る雨
世を忍ぶ仮の姿
普段着、私服のこと
敢闘賞
特に活躍した人に贈られる栄誉!
打ち合い
写真を取り合うこと
米屋号
米屋じゃないけどなぜかそう呼ばれるhebochuさんの軽トラ
乗り気橋
朝練復路ゴール橋の現在通称(変動制?)
上納金
お預かりするジャージ代金の別名w
だいたい元気
ガルマの身体のコンディション
ガルマポイント
ガルマの喜ぶ事をすると獲得できるポイントシステム